FC2ブログ








唯ちゃんと旅の仲間たち 2年目冒険者について

666 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 08:26:18.49 ID:1xIos393
戦利品の竜の皮鎧の寸法直しがまだ頼んでもいない状態で放置されてるな
アレッシーは準備があるからミルキーの方に頼んだらいいかな


667 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 14:23:58.77 ID:sEeijZPx
誰の作品かしらんが他人の作品の寸法直しとかアレッシーにさせたら機嫌損ねそう
ミルキーでいいんじぇねえ?


669 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 15:32:27.66 ID:a8Q7LB/n
自分の作品を人に触らせるなとかでうるさいのはにとりじゃないの
アレッシーは唯ちゃんのにとり製の革の服見て技術盗んだりしてるし
竜皮の革鎧とか喜んで見て技術盗んで修理しそう


672 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 16:00:22.30 ID:Eqf/Kch8
まず、竜皮の鎧の寸法を直せそうな職人を聞くところからでいいんじゃねぇかな?


686 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:25:16.82 ID:93t7GkD8
他人の作品の修繕はおk

じゃないと故人の作品や遠距離での遠征での修繕が不可能になる

仲良くなると、職人が遠征についてきてくれる。
最初は近場から、徐々に遠出に
数か月の大規模遠征、あるいは海を隔てた土地や年単位の遠征でさえ。


687 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:25:44.20 ID:93t7GkD8
今日は、世界観の補足だけ


冒険者について



688 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:27:43.75 ID:93t7GkD8
PC買い替えるとブックマークの順序やら、アプリの回復やら

あかん、ドロップボックスがわからない。

ヤフーメール→グーグルアカウント→ドロップボックス

助かった!ってなった。



689 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 20:28:38.96 ID:geR31OUl
キリトはリズベットPTにいれてますな、間違いなく。


690 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:36:19.88 ID:93t7GkD8
冒険者はピンキリである。


.              /:::::::: \::::::::::\::::::::::::::`¨¨¨¨\)\ 、、
         ___彡':::`¨¨`\\::::::::::\:::::::::::::::: ⌒ヾV'W/ )
          '⌒㍉ヽ:::::::::::::::::::\\::::::::::\::::::::::\ :::::|::: //て
        ⌒ヾ:::::::`ー===ニニニ\\/" /`ヾ:〉》::::|:://:::/
 .          \):\::::::::ー-===ミ/  /    //\j///し
              ',::::',\:::/⌒ヽ彡  ̄/ ̄ミメ//  `7刈く
              ',:::|:::::::{ ⌒) "    弋戎ハ\  // |⌒\
            {从:::::::} イ       `ヾ ⌒/厶,,j   }
               〉:::\:○'                 {ネ/   丿
          /`ヽ//〉^Y                ∨
          /  / ,//           \ _  _   ゝ
_ ..  -‐==彡`ヽ/'⌒//、             ` ーヽ_r ´
. : ̄ ̄` 、::::::::::/   〈/ . :\  \          ┘
  .:\ ̄ ̄\/       . : :\  \     /
 . . . : :\  . : \       . :/-=ミノ\ _,ノ
    . . : : \  . : \     . : :/:::::://)
     . . : :\  . : \ . : :.:/^Y//
         . : :\  . : \.:.く::::::/∧\


上は大陸にも滅多にいない竜や巨人を蹴散らせる大英雄から

下は、乞食同然の集団やスラム育ちの愚連隊、食い詰めた孤児までいる。

         , -= r--、
    _ _ , ィャ"三三:l| 、 ::::ヽ,
 ,./| | |,三三三三 |  `_l _
イ三 | ! |三三.., -∠三ゝ._,ハ丶
三三ヾj/= "´ ̄      `ソ /.
三,. イ/            j/  \
/:.: |l       |           ,  ヽ
:.:.:..  |l       |       j  |   ヽ
:.:.:.l  |!       |   /l ,.∠|  /i_l、 j!
:.:.:.l  |!       | / ィ'ノ  l/ V`!/リ
:.:.:.:l  |!.     |/   ' _==、   ,=、!:l
:.:.:.:1  |!:..      l  ,イ:::::r`,   lcl:::!
:.:.:.:.ヽ.  |!:.:.      l / lヘ:::_ノ|   トjl: |
:.:.:.:.:.:.:\ヾl:.:.:.    l  ヽ _.ノ    ` Y
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヾ:.:.:.:....、. ヽ ''      r, /
/、:.:.:.ヾ:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:....l       ,.イ
  \::_,\::r、:.:.,\:.:.、:.:.ヽ_ _,. -zi'レ'
     ` ヽ| `トゝヽiヾ::::\ト=..、
       _,| /´   Yイ`|ヾ,=''
      /  Y     | L'| |j
      i イ    ! 丶/ ノ|



692 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:40:13.41 ID:93t7GkD8
          / ̄ ̄ ̄\
       /─    ─  \
      / (●)  (●)  ヽ
       |:::⌒(_人__)⌒::  |__
   ,ィTl'ヽ\  `ー´    /|  | |
    kヒヒど, ((        (({⌒|__| |
      `´ ̄ヽ      ノ\ |__. |
           ヽ   ` /  '}|  | |
            >   /ごノ |  //
        __,∠     /    | //
      〈、    /      ̄
       \、__ノ   スタスタ


ここでは一般的な冒険者について説明する。

彼らの出自はさまざまである。

冒険にあこがれた農民、あるいは仕事に退屈した職人の徒弟、

下級騎士の次男や三男、郷士豪族の下の子供、魔法使いの弟子、

季節労働者、書記、吟遊詩人、従軍経験のある若者や退役した兵士などだろう



694 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 20:44:31.94 ID:dAucceNF
最初の一年で大半死ぬというあれか。
それさえ生き残れば、一気に死亡率下がるみたいだが


695 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:45:52.90 ID:93t7GkD8
                     _____
                   / \  /\
         γ⌒-'''"⌒ヽ、/ ( ;:;:;:ノ ( ●)
        (´_ヽ._ー''ヽ   /   ;:;;;:;(__人__) \
        /ヘソ_)  |  |    ;:;   _____l_
        ///   /  .\      │::::::::::::::::;;;;;;;│
       ///   ./   / ⌒ヽ., _│:::::::::::::::::;;;;;;│
      ///   r  /     |/.  | :::::::::::::::::;;;;;;│
     ///    i,        ノ    \::::::::::::::;;;;;;/
     /// /⌒ヽ/ ヽ、_../   /      \:::::::::;;;/
    |´|/  しi /  //  ./        \_;;/
    |/   .ヽ、_./ ./  /
            _/ /
          Σヾ、_)そ
           レY^V^ヽl

一般的な冒険者は、すでにそれなりの戦闘力を持っている。


※これは例え、レベル0の冒険者であってもだ

彼、もしくは彼女は、大半が戦闘系技能を0から2程度まで取得している。

これには、大抵、半年の集中的な訓練から、数年かかりの自己鍛錬の賜物であろうが、

冒険に出ようという人物なら、木剣を振るったり、こん棒の使い方を日に数時間の訓練。

戦争ごっこといった遊びや家畜を狙うオオカミを追い払う過程でそこそこ身に着けているからだ。

※むろん、戦い方をろくに知らない冒険者もいるが、彼らについては順を追って説明する。



697 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:51:52.82 ID:93t7GkD8
         ____
        /⌒  ⌒\
      / (⌒) (⌒)\
     /  ::⌒(__人__)⌒::: \
     |       |::::::|   ,---、
     \       `ー'   しE |
     /           l、E ノ
   /            | |
   (   丶- 、       ヽ_/
    `ー、_ノ
           *
    / ̄|  +   / ̄ ̄\     +
    | ::|   /   ⌒   \
    | ::|x  ( へ)( へ)  |     .人
  ,―    \  .(__人__)      |     .`Y´
 | ___)  ::| . l` ⌒´    .|
 | ___)  ::|+{          .|     十
 | ___)  ::|  {       _ |
 ヽ__)_/   ヽ、ヽ   /  )|
            ``ー―‐'| ..ヽ|
                 ヽ ノ

彼らは、近場の……大抵は、大きな町の酒場などで、似たような境遇の若者と知り合い、
時には、パーティーを組むことにする

そして、最初の仕事は、おそらく、コネのある街の住人などからの馬車
(積み荷はお酒や布など、ちょっと値の張る日用品だろう)の護送などだろう。

銀貨の数枚はもらえる仕事だ。

街道筋では、時にならず者やゴブリンに襲われるが、襲撃でも死人が出ることはそれほど多くない。

(互いに数人のけが人が出た時点で引き返したり、降伏して荷物を引き渡すこともある。
 武装した冒険者は、そのまま行かせる)



698 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 20:57:28.13 ID:93t7GkD8
力1 スキル0~1 短剣やこん棒 1~3

3~5 という駆け出し冒険者も少なくない。


     , -──-、
   /      \
  /    ノ   ヽ、 \
/   (●)::::::(●)  \        ,
|  ヽ   (__人__)'    |      //
\、  u `⌒´    /      //
 (⌒ヽ        ィヽ     //
 l \  \     ,   |   //
 |  \,, \   |  | //
 |    \  \_  ヘ//
 |     \_r' ソイゝ
 |        r_ゝィ'〆

そして研鑽を積まないまま、十数年、二十年を重ねる冒険者もいる。

※とはいえ、必ずしも怠け者というわけでもない。
  交渉や読み書きといった技能を磨いている場合もあるし、
  植物や動物、森、鉱石の知識などを身に着けることもある。
  むろん、若さにかまけて、日々の生活を怠惰に過ごしたものもいる。

            ,ィ
             / |
          / /|
           / //   .____
        / //  /⌒  ⌒\
         / // /( ●)  (●) \_____
       | //./::::::⌒(__人__)⌒::::: \っヵ   |
        ヘ〈_.|     |r┬-|       |=l=  |
          〈_ィ.\     `ー'´     / /   |
         \            ./   ./
          i           ./ \/
          |           i

  一方で研鑽を積み続け、数年から十数年で
  生半な戦士が及ばない領域まで技量を研鑽する冒険者もいる。



699 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 21:02:20.74 ID:93t7GkD8
         / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      __|軍|_____|
        ,(●)  (● )  \
       /  (__人__)      |
       |   |r┬|       |
        \_/⌒ヽ、-- .._ ,/
          |   イ    ` ̄ヽ
         ヤ/‐<__ ,..、   ヽ.
          |.〓〓〓〓〓ゝ、   ゙.
             ',]::::::::::::::::::;;;;;;;;::;:;|ヽ, トヘイ´>
          ',;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;;:;:;:;:;:; |ヘトイ「」"´
           ヤ三三三三三:::{〉、<"
            [ニニニニ[[ニ]トメヽ>
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
         . イ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
      イ  ,.イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|
   . イ  . イ´ /;;;;;;;; : ;;:;,,,;; /::::::;;;;;;;;;|
  ト、_ イ   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/´l;:;:;: ;:;:;:;|
         /〓〓〓〓/  |;;;;;;;;;;;:;:;|

                  ┌一´ ̄`ー┐
                \_____/
                 l    |
                , L _」
               /⌒  ⌒\
         ,ィ^ヽ  /( ●)  (●)\
.          { |  |/::::::⌒(__人__)⌒:::::\
            ヾ__, |     |r┬-|     |
             l l  \     `ー'´    /
.          /`ヽ__/ >ー ‐-- '´ \
         ヽ_ ノ / {>ロ<}  _ ノ  }
             l_lヽ/   /o   o〈_|__ノ,
.             /   /o    o      ',
            〈   /o     o      |
              \l________/
              ヽ_/    ヽ_/
                 |ー'|       V⌒)
                ̄         ̄
実際のところ、熟練冒険者では、年がら年中冒険している冒険者は少なかったりする。

冒険に出てない時期は、書記や港湾労働者、職人、大工、大道芸人、盗賊、
町の警備兵、国軍や貴族の兵士、狩人、技師や漁師、木こり、薬草師など様々な仕事についている。

彼らの大半は、二足の草鞋を履いているか、
あるいは、冒険に出てない時期は村の厄介者兼用心棒であったりする。



702 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 21:11:02.51 ID:93t7GkD8
期間限定の冒険!

一定の期間だけ、貴重な花や薬草などが取れる危険な森。
ゴブリンやオーク、怪物がさまよっている!

という土地も少なくない。

怪物のさまよう土地で苔や根、枝、葉を採取しに行くクエストもある。

錬金術師の依頼であれば、それなりの大金が手に入る。
銀貨200~300枚。時に数千枚の依頼料が約束されている

集団で徒党を組んで、危険地域に乗り込もうと試みる連中は絶対にいる。
で、時に成功する一党が出て、話題が流布される。


危険な領域の調査や斥候といったクエストもある。



703 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 21:14:36.66 ID:93t7GkD8
魔素の濃い森は、魔法の植物が鳴る。

持ち帰れば、かなりの金が手に入る。当然怪物も少なくない。

が、当たれば大きい。

子供や新人を騙くらかして、搾取で食べてるクランもある。

が、魔法の植物なんかは、どこの町でも買い取ってくれる。
買い付けに来る商人や競合する複数の冒険者組合。

縄張り争いなんかも生まれる。



705 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 21:20:38.48 ID:93t7GkD8
★ 立ち振る舞いによっては、戦闘なしでいける。

配達 
宅配 
護衛
輸送
買い物
人探し

★ 

採取 魔素の濃い森などで
探索
斥候

★ 戦闘前提の仕事

賞金稼ぎ
討伐
退治



706 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 21:27:54.30 ID:93t7GkD8


                    ___
                   /      \
                   /\,  ,/  ::::\
 ,                 / (●)  (●) ::::::::\
 |\            |   (__人__)    ::::::::::|
 \ \         \  ` ⌒´    ::::::::::/
   \ \           `、_      :::::::z≠" ̄¨`<   毎日、訓練したし、武装も買いそろえたけど、
    \ \         /{ 下彡 //{{    : :: : }   四十歳で引退する最後まで使わなかった!
      \ \        { `r ‐=  / : 从  : :: :_ノ{
       \ \      人 {`¨¨´  : : {{`==彡"ヘ
         \ \    /7トx、_   : :: : `}      j}
           \ \  ,〃/ リⅩ又kァzx、_,「}/∨∨`「
            \/`テ /人 ̄`7云==彳|     h__,
            人_,{彡゙  `¬{ {  : :: :ト{__..彡仁イ
                 L.__    八‘、 : :: :{    j仁イ
                r{ \    \\: :人_  j仁イ
                {¨{iミ=今x、   ` r'    ̄j「 ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::
             _ノ≧>‐=ヒ} `=‐ト-弌__,.__ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            _.ィヘニミ/\(O)}:::::::::|      |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          /  7¨´ /三, ノ:::::::::|`=‐-‐=|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          人ミ┴==彡''¨´     |`=‐=彡h:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
            `¨¨´       {`ト、_..ィレ}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      j》ニ=ニY以:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                      片云云イハ::::::::::::::::::::::::::::::::::::
                       タ三三:/ j}:::::::::::::::::::::::::::::::
                     / /`¨~ } 》′


うまく立ち振る舞うことで、十数歳で冒険者になって引退する最後まで戦わないってことも

兵士とか冒険者が引退する最後の日に盗賊が攻めてくるんやな(なろう観



709 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 22:20:47.79 ID:9sDlbBb8
依頼を選んで、あとはどれだけ慎重に立ち回るかだな
レベッカとカイは冒険経験は結構豊富みたいだけど、戦闘は極力避けてたらしいし
一方唯ちゃんは慢心に支配され、帝王に後退はないと言い出していた


710 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2017/07/21(金) 22:51:04.08 ID:93t7GkD8
>>709
一方唯ちゃんは慢心に支配され、帝王に後退はないと言い出していた

我儘で慢心が高いと波長が合う人もおるんやで



                   i/   ,,,r          ヾ
                 /  -'‐'´           ヽ `ヾ
                f           ヾ、   ヽ    ∧,'
               N    .|'  l  |  |l  ゙ゞ  i ! l ゙l   l'
               }l   l l  |l  l   !  /l    } 'l | ' "リ
               l   ヘl   l l i  !/  l   , , ' ツ,    }}'
              ゞ  三/`゛゛ー、_l l|   l ノ   ノノ-'‐ュ'〈  ノl
               l` =〈   |   ヾ、 l l ,ノ,/  |  ヽ彡  シ
               ll ー-l   l     ゞi}シノ  |  l   l'´ ノ,
               l ≡lヾ、ー、ヽ  l    )) ノ  /r‐‐'彡= /
                ゞ "l  ヽ、ヾ、 \ (ニ) /  /,r‐‐' l' ,,/       ワレワレ団 団員鉄則!
                リゞ=l ...ミ 、_、ヾ. l } f ' ツ´ノ_, ィァ  lミl l
                 l lキ  ヽ_弋'`ニュキ メ∠ニチ',ノ  lテ ノ    
       , -‐- 、/´,フ´ `l、 .l    ̄ ̄`゙゙ l f ̄ ̄    lシ/|ヽ、_ _ ,ィ 、_
     /´:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;/   l ヾト       .|        l´  l  ヽ:;:;:;:;l:;:;:;:;:;:;`` 、
    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/:;:;f  ノ l|  ∧  ‐,一 < 、 l ,ィ> ー、,,   l' |i  l   ヽ:;:;ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:ヘ、
  ̄`゙l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;lィ ´  .|  ||.∧  、ェ、_ `-' _,ェァ'   l il!  ト    `l:;.ヘ:;:;:;:;:;:;:;:;:∧ ヽ‐
   /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;l    i| i il! ヘ   ヽ ー =-‐' ./   /  i!  ヾ、    l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l l
   l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;l  ィリi!i!  l .i!  ヽ   .`ー‐‐一´  ./  .i!  l   ヾi!i!ェ .l:;:;.l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;.l""´    i|  i    ヽ   ̄ ̄ ̄  ./   l  l       l:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l l
  .l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;.l:;:;:;.l     ,,リ  l    ヽ、     ./    l   l、     l:;:;.l:;:;:;.:;:;:;:;:;:;:l
  l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l:;:;:;.l    ノノ    l     ` -‐- ´     l'  i ヾ、_ _  l:;:;:;l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l

                        \ー- . ト、
                ヾー―==ミ 、`i ヽ∧  X
                >  ー=ミ 丶 ヽl ./ , |   X
                / -==ニ二  \} / /./    十
                /--   -=ニ〉、__ ̄ゞ<彡/__     十
-‐=====―‐- 、 <     -=ニ / ==ミ`   __{ /    ノ
  `          \ \ ー={⌒Y      ,=ミル′
.    \        \ ``ミゝ。_   ___ 〉,′
         、       ヽ  /__/ヽ   ヽ_Y /
         .      ∧ ― 、:.:.:.:.:....   /_〕
            丶   ∧   \.:.:.:厂´__      -==、
           \   ∧     \{Y´<:>`Y≦{    ` ̄    、
_____         \  }      ム   |! l} /          \
二二二二 \        \|≧=*   ム  |! l| |   -―――==== ヽ
______≧、.      /  ~`゙ヽ .ム l! / | /             .   退かぬ!敵はすべて下郎!
    /  |::::::::::\__/=- ____ヾ ム_/   ∨            /
   / / .|::::::::::::::l/ }\   ` ̄ ̄ ニ={::<´ ̄ ̄`ヽ___      /      帝王に後退はない!
 /  ./  /::::::::::::::(_/―、ヽ   _  <´           }::l\ー‐=ニ〈
Τ―‐' /:::::::::::::::::(_, ―  〉>、              |::! }――‐一
. !  ./V::::::::::::::_⊂ニ>´ ヽ  \          /ヽ_/::::::::::::::::ヽ
  ̄´  ∨::::/    \:::::::::V  ∧        > ´   ヽ\ー==ミ
      V/       ヽ:::::::V  ∧   >、´       }:::::ヽ     }
.       {         }::::::::V__> ´ <           |::::::::|    八
       \       /_/         ` <__ノ:::::::/__/
          ー┬― ´          /  ∧ }   ` ̄
           ┌┴───-- ____ /    ∧!==ァ
          ヽ______Vハ |` ̄ ̄ ̄ ̄ムV‐!
          /____/\_Vハ |       ムV―',
            /_____/\___Vハ!     ムV――,


            |`\     ,. -──-...、    ト、 ./|
            人  .! /:::::____:::::::>-、/ ∨ /
          / ̄`ヽ|>''"´:::::::::::::::::`(  ノ )‐ く/
           ̄>'"´ '' "´ ̄ ̄ ̄ ̄` <!  ,ノ)\
           ;'::::::/   ,、        `'<\::ハ
           \ゝ    .ハ   ハ   ,     `Y/
               /  ,/レ'\', / l /レ     ',
           ィ´ ̄Y (( _)) `'  ((_ハ  ',   !     媚びぬ!世界は遊び場!
           { \、 | ///  r ーv、 ///,  , -、 l    欲しいものはすべて手に入れる!
            \ \ 、.   ヽ  ノ  ノ_/ /  |
           /:\ 入ゞ 、____/ ヾ,イ   |
             /   {_   「`,0´、〉 /     _」   !
          /     7´ 〈/Y,\〉    イ    ハ
         /  /   ノ   ノo/        |     \
      イ       /   /o.,{         |  l     l
    / /     乙、, '   ̄      __ノ      「
       ゝ /\/Y⌒ゝ、--,r‐ 、--'.:.:.:.\    /lノ
      ´ ̄      |__|--´ V' `Y⌒Y´ ̄ |/\ノ
                        |三_|ー '



                             ,,,,,     ,,
           ,,,                ;iillil゙     llil
          ,ill!'                 ,illl!´     llll!
         ,;ill!゙                ,illl!゙lli      lllll!
        ,il!illlli              ;iil!゙  llli      llll!
        ,il!' llll                    lll       llll!
       i!'  llll    ;;llllllllllllllllll;;        ll!     ll!
          llll        lllli              ,,
          lll!      ;;llllllllllllllllllll;;          ill!
                                  ゙
                 .   ,   . :.」 \\: .: .  \i :.      .    ,'
                 |== ハ   ..:.:| ̄ニヽ.\:. : .  \:.   :.。 :. o゚ +;
              _ ,-、|_{ 人 、 ..:|     メ.ヽ: :.゚ \_> o + ゚ :.    '      省みぬ!
             / `i . { ̄レ'/,ニ\\ !  ≡≡ 刈i\: :├ 、:..   ヽ     '.
           _人_.ノ/ ヘ ハy;   \ヽ      |:i .:\|ハ}::..    \  +  心が欲するままに振舞うのだ!
         /    ll.  . :\{≡≡          ハ! . ..l:|) 八::.:..    °. -、
        /      |!、  .i、.::小  ´  ヽ      * ¦  . :∨.::..\: .、 : . (   )
      /      ./ ヽ..| ヽ.:} *   、_,..|       . :\ー―-ミー'ノ` ー ';
  .  /      /i    iハ .:i从     ヽ  lヽ、__、   \_\::.\ , ', ´    j
    !.      /  l.   ._.}.人:i.丶、    ヽj`ー、_ `ー、  \::.:.。:.;ヘ 。   /
    ヽ、   /     !    ′ 、  .:>: ..     / `ー-'\ト ._.:>,'。+ '   Ο
      ` ー´      '、  C      .:ハ.  .:!:>イ::/i\  /o ° | , : : : .
                  . : o: : ∨ ∨/\:ハi/:: i。+\i 、    |,  : : : . .
                   . : : :  ; : : . .  C/:i:::::i. F7^´\  | !  : : : : .



713 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 22:54:42.19 ID:dAucceNF
まあこの世界だと上位陣はそれくらいの傲慢が許されるスペックしてるしなw


714 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 23:07:41.31 ID:nP6/iBpJ
一般市民には相容れない主張だなw


715 名前:名無しさん管理スレその6の>>1-6をご覧ください[sage] 投稿日:2017/07/21(金) 23:42:34.51 ID:4Fo5SBAW
一般市民なんか強者に庇護してもらわないと生き残れないハードな世界やし



ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する