FC2ブログ








できる夫が男友達の世界に迷い込んだ様です。 第23話 殺せんせーと鷲羽ちゃんの邂逅

1: ◆llk78ZjJ/U 2014/08/10(日) 19:10:41



※この物語は同志☆凛の「やる夫に男友達ができたようです」の2次創作物です。


基本的なルールなどは、避難所などにもある以下のものを参照下さい。

ここの板の基本ルール(2013年9月改定)
1 本スレでの予想は禁止、雑談は基本避難所で
  →内容が投下内容の本筋に沿わないもの、3行以上の長文等は禁止です
    安価付雑談は全て避難所でお願い致します。
2 補足説明はok
  ・そこから発展した議論と雑談は避難所でやること。
3 誤字、脱字に関する書き込みは推奨
  →訂正元についての安価をつけて下さい
4 自治不要
  →違反者はその都度☆凜(>>1)が対処するから自治レスは禁止

その他、雑談所で自重するように言われたもの
*共産主義、資本主義等の**主義関連、宗教関連
 その他加熱し易い話題は禁止。
 他スレの話題は常識の範囲内で許可。
みんな仲良くの原則に外れそうな話題はやめましょう。

作者さんより 「少しの気遣いでみんなが幸せになれるという事です。」



なお、このスレッドは私が作品投稿のためにお借りしてます。
申し訳ありませんが、他の方の投下・投稿はご遠慮下さい。


皆様、よろしくお願いします。


1556: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:29:47

第23話
少女達の回顧録(鷲羽編)
>>1338 の続きより・・・

「特例男子生徒(できる夫)対策会議」終了後・・・


    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_  カツカツ!
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧



              , ィニ} }ニニニニニフ
           , ィニニニニ | |ニニニ<
            ̄ フニニ .i iニニニニ ≫- 、
             ィニニニ .| |‐‐  ̄    `ヽ、
           /  `´  | |          ヽ
          /       i i            ∨
         ./       iミ{            ∨  ニュルニュル!
        /        {  }             ∨
        /        ヾ゙`             i
          i                          i
       i                           |
       |   0                      i
       .i                        j
        i            , ィ'            /
       ∧         _ィイ〉'′           ./
          ∧____  ィ ´ i レ'           /    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            \{ i  i _ レ'        _ --イ
           \‐‐ ´     _ -‐ ´     i
             `>- 、,r ´        ,ィヽ」
                 r'          , ィニニニニニ}ヽ
             r┘]      , ィニニニニニニニニjニム
            ////i   ,ィニニニニニニニニニニ/ニニニム
              {////}, ィニニニニニニニニニニニニ/ニニニニム


1557: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:32:53


    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_  ピタッ!
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・ねぇ!
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |    何か、アタシに言いたい事があるんじゃないの?
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧



              , ィニ} }ニニニニニフ
           , ィニニニニ | |ニニニ<
            ̄ フニニ .i iニニニニ ≫- 、
             ィニニニ .| |‐‐  ̄    `ヽ、
           /  `´  | |          ヽ
          /       i i            ∨
         ./       iミ{            ∨ 
        /        {  }             ∨
        /        ヾ゙`             i
          i                          i
       i                           |
       |   0                      i
       .i                        j
        i            , ィ'            /
       ∧         _ィイ〉'′           ./
          ∧____  ィ ´ i レ'           /    ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
            \{ i  i _ レ'        _ --イ     いいえ、特に何もありませんよ。
           \‐‐ ´     _ -‐ ´     i
             `>- 、,r ´        ,ィヽ」
                 r'          , ィニニニニニ}ヽ
             r┘]      , ィニニニニニニニニjニム
            ////i   ,ィニニニニニニニニニニ/ニニニム
              {////}, ィニニニニニニニニニニニニ/ニニニニム


1558: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:36:17


    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l   ・ ・ ・ ・ ・?
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !   アタシを恨んでるんじゃないの?
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧



      /ニニニニニニニニニニニニ \_
.    _/二ニニニニニニニニニニニニ /  `ヽ
.   /イニニニニニニニニニニニニニ /\
..  //二二ニニニニニニニニニニニ /ニ/、     ‘,
. / { ≧o。二ニニニニニニニニニニ/ニ/} }
. ,′ \ニニ≧o。二二ニニニニニニ/ニ/ } }
/    丶二二二≧o。ニニニニ ,イニ / } }         ‘,
      ≧o。ニニニニ ≧==彡ニ/  } }
          ≧=- ニニニニニ/    } }
               ≧o。ニ /    } }          |
                        } }
                        }!j ∩     i!
                               ∪     /!  !
                                  イ,.′,′  「恨む」? とんでもありません。
          ∩                        ,′     逆です、感謝しています。
.,            ∪                     イ  ′/_
. ’, ト、                            |: /  }  ≧o。
  ヽマ`>‐ァ                      イ    |/ /   }      ト、
     マ |  `¨¨ ‐ァ―――‐‐r‐=≦   !   /    }        {ニ≧=‐-
     ト           |        |      |   イ     }       /ニニニニニ≧=‐-
   /’, ≧o。     |        |     。o≦ /     },     ,′ニニニニニニニニ
 /  ハ     ≧=―――――‐=≦      ,′       }     ,′ニニニニニニニニニ
,イ   / ∧      \               /       }    ,′ニニニニニニニニニニ
     ,/ ∧        丶、             ,′      }    ,′ニニニニニニニニニニ
       ∧          \           ,′       }   ,′ニニニニニニニニニニ


1559: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:38:59


    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !   アンタをそんな姿にしたのはアタシだ。
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |    それでも?
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧



                   r―――――-ミ
                 \ニニニ○二ニ 、
                  ヽニニ//ニニニ\
                __/ニ //ニニニニニヽ、
                 ’<ニ} }ニニニ≧o。二\
           ´         ’} }二二二ニニ|`¨¨´
        /           } }≧=――‐‐'\
                     } }
                     } }             ‘。
      ′              } }
     ′              }_}               ‘,
.     ,′                /,ハ               ,
    |                  | ! !ハ            |
    |                `¨¨´              |  巡り合わせだったのですよ・・・
                ト、           n           ,
                |,∧        u         n ′   私が事故にあったのも、
                ∨ハ                  u/     その際、救急車の到着が遅れたのも、
     ∧          V/ヽ                     たまたま貴女が近くに居たのも、
     / ∧            ∨/ \                ,′      その時、強化細胞のサンプルを持っていたのも・・・
       \        ‘<  ≧=‐---、___/
       r― ー‐         ’< _ /  / 。o≦
       |         ≧=―--  >''゙´`¨¨7、
      __ コュ、_            ト、    / |
        }ニニニニ≧=-           ト、\_{、 {
       ,′ニニニニニニニ≧o。     |∨//77∧ }
      ,′ニニニニニニニニニニ≧o。,| 、////,ハ|
     ,′二二二二二ニニニニニニニ ≧xヽ//>=ゝ----ミ
    ,′ニニニニニニニニニニニニニニニ≧x{////////≧x
    ,′二二二ニニニニニニニニニニニニニニ\//////{ f´/≧x


1560: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:41:47


              , ≪////////≫ 、
            ,ィ≪//////////////////≫ト
            ` <Zr ' ´  ̄ ̄ ̄ ` <  | |
           , r'´               `ヽi i
        /                        i ト、
       /                      i { ヽ、
     /                       i」  ';   あの頃の私は無軌道で短慮な若造でした。
    /            ○             }ヨ   ',   数々の不名誉な異名を貰って喜ぶ、やんちゃ者でした。
   /    O                    j     { .i`i  ';  
    i                         /j      `‐っ   i
   .i                  / 〉'             i
   .i                _ ィ  }/            |
    iヘ           _  イ  }/               i
   i ヽ-┬ ┬ -‐r '´ |  } ./              j
   ∧ `ヽ」_  .}   i   レ ´               /
    ∧    ¨ ‐‐‐‐‐ '                  /-‐‐‐ 、
     \                     _ -‐ ´      ヽ、
       .`ヽ、              _ -‐           , ィニニ=、
         > 、         r´           , ィニニニニニニニ>-、
             >-   - - //\         ,ィニニニニニニニニニニニニニヽ
           <         { {  \    ,ィニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ


1561: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:44:41


 やんちゃだった頃の殺せんせー
                            ;  ;  , .,' ,    , '    .
                        `,   ;  ;  ., ;  ,' ,' .,' ,'. , ' ' , ' ´  , ., .
                       ´、  ',  ; ; ; ; ; ,' ,' ; ,' ', .' , ',´' ´, . ‐ ' '. ´ ´ _ _ ..
                        、 ', ', ', ; ; .; ,' ,' ; .,' ' , ' , .' ´ ,. -‐ ' ´ _ _ _
                       `、'、丶 '、,' ;、; ;; ; ; ,' ' , '. '´ ' ´ ,. -‐ ' ´ ‐ - ._ _
                       `丶 、 丶 `、丶、  '   ´  '         - ‐ ニ 二  ̄ __
        〃        ‐ - . ._ 丶. `、 丶                 `` ' ' ‐ - - . . . . _
 じ    ,z=、              `丶.、 丶丶          、 _           ‐ .- .._ _ _ ``ヽ.
 ゃ   l|             _ _ . . . . . _ _`丶     ,、ヽ 丶丶 ,'; .;ヽ  , 丶 、  ー.‐ - _‐_ ``丶、
 ん   ゞ='′ ク    ' ´  ` ` ' ' ‐ - `_ `  ,  ; ; ','. 丶'、 ',. ;',', 丶'、 .,  \丶,、  ` . _ ``丶、 ヽ
  :     ,.,=、、           ,. ‐ ' ' ,´'´ _ , .   ,'; .; ; ',. ','.  '、'. ;: .','.  ',', `, \丶、: :` :丶: `:`:ヽ、丶、        ド
  :     l|   |l            ,.´, ' ´,.' ´   ;.; ; ;', ; '. ',.  `,; ;  ;.   '、', ', '、:丶:丶:、:丶 .:丶 _:`::丶 `、         エ
 ?     ゙="'            ,´' , ' ,.',. '.;  ;,. ; ; ',.'..; 丶丶〃.'.、 _,.,z==‐、', ;丶丶ミミy‐、:丶 :、丶::丶:ヽ        レ
      ,.,=、、         ..' ,.'.´,',' ,' ,' ; ', :', ′',:.〉:.:.::、:,_..ュ斗=--y'  ',; ;丶', ミ/ 「ヽ\`:ヽ:、丶:丶ヽ       |
       l|   |l  |       ,′,' .,','.,' .; ', ', 丶'、: : ::', :.:..:```'/ (・)  j|` _ノ(   丶 〕!ヽ l`:ヽ:`、`、`、        |
       ゙="              ,'  ,',' ;  ', '、 ',`、__,,:,.:z=ゞ::.:.::.: :.ゝ-‐''´´ , . '. '^      |' l  l::丶::、::丶`、        |
      ,.,=、、             ', .; ' ;  ', '、ヽ´_,/'(・〉゙!:.::.::.:.:.:.:. : : : : ..          v'´ /`:丶、:丶:`、
      l|   |l                '.  丶  ', `-‐'´:.:..:.:.:.:.:: .                    /:丶、:丶`:、、
       ゙="                   `' ',    .::..:.:..:..:              ゝ-':丶:、:丶:`、、
      ||    ル                       :,   ヽ、 ‐                ヾ:ヽ:丶::丶ヽ、丶
      ||___                    ゙:,    、_,.--――z           /.. l\ヽヽ、、ヽ
       ̄ ̄                     ゙:,    ヽ二  ̄´          /  l丶、丶`、'、
     〃                        丶    、、、.         /    |
                                  丶   ヾ       /      |
                                 丶         ,...:'´           |
                                   ヽ、__,... ::':´        /    |、
                                    rヘ::.:: :ヾ〃     /  __亅|
                                    ! `ヽ,      ┌' ´ ̄   ヽ_
                                _,. -‐'´|   |       |      ノ   ``丶、


1563: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:50:32


                   r―――――-ミ
                 \ニニニ○二ニ 、
                  ヽニニ//ニニニ\
                __/ニ //ニニニニニヽ、
                 ’<ニ} }ニニニ≧o。二\
           ´         ’} }二二二ニニ|`¨¨´
        /           } }≧=――‐‐'\
                     } }
                     } }             ‘。
      ′              } }
     ′              }_}               ‘,
.     ,′                /,ハ               ,
    |                  | ! !ハ            |
    |                `¨¨´              |   酷い事故でした・・・
                ト、           n           ,
                |,∧        u         n ′   全身を襲う痛み、皮膚の焼ける臭い…
                ∨ハ                  u/     それらに耐えながら、私は生まれて初めて、
     ∧          V/ヽ                     「死にたくない。」と思いました。
     / ∧            ∨/ \                ,′      正に「生」を実感したのです。
       \        ‘<  ≧=‐---、___/
       r― ー‐         ’< _ /  / 。o≦
       |         ≧=―--  >''゙´`¨¨7、
      __ コュ、_            ト、    / |
        }ニニニニ≧=-           ト、\_{、 {
       ,′ニニニニニニニ≧o。     |∨//77∧ }
      ,′ニニニニニニニニニニ≧o。,| 、////,ハ|
     ,′二二二二二ニニニニニニニ ≧xヽ//>=ゝ----ミ
    ,′ニニニニニニニニニニニニニニニ≧x{////////≧x
    ,′二二二ニニニニニニニニニニニニニニ\//////{ f´/≧x


1564: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:52:41


 |三三三三三二ニニ==-  _
 !三三三ニ___ニ三三三三|
__|三三∠三三三三ニミx三ニニ|
       `~ヾ、三三三ニト三三|
            `~ヾニニ/ニ}三ニ|
            `ヾ三}三ニ|
         ●    `ヾ三ニl
{                  \
,∧                  ヽ
 ∧                     ',
V  \
    /\             ● ',
  ヽ/   ヽ              |  それまでの私は「死」など恐れていませんでした。
.   \   /`   、             |  勝手に生まれ、勝手に死ぬ、その程度の事だと思っていました。
.     、/    /  ‐-   ___ ィ
       \   /     |     |   | |
        ヽ/    |     |   | |
.          ` ..  ,'    |   |イ
             `   ‐--'-‐ '´ |
                        ,
‐-                      ,′
  , 〉                     /
/{/                    /
 /               /


1565: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:54:11


              , ≪////////≫ 、
            ,ィ≪//////////////////≫ト
            ` <Zr ' ´  ̄ ̄ ̄ ` <  | |
           , r'´               `ヽi i
        /                        i ト、
       /                      i { ヽ、
     /                       i」  ';
    /            ○             }ヨ   ',
   /    O                    j     { .i`i  ';
    i                         /j      `‐っ   i
   .i                  / 〉'             i  それが死を間際にして、ようやく「生の価値」に気付くとは、
   .i                _ ィ  }/            |  皮肉なものです。
    iヘ           _  イ  }/               i  でも、そんな私を貴女は懸命に治療して下さいました。
   i ヽ-┬ ┬ -‐r '´ |  } ./              j
   ∧ `ヽ」_  .}   i   レ ´               /
    ∧    ¨ ‐‐‐‐‐ '                  /-‐‐‐ 、
     \                     _ -‐ ´      ヽ、
       .`ヽ、              _ -‐           , ィニニ=、
         > 、         r´           , ィニニニニニニニ>-、
             >-   - - //\         ,ィニニニニニニニニニニニニニヽ
           <         { {  \    ,ィニニニニニニニニニニニニニニニニニヽ



    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_  
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧


1566: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:56:43


               __
             x≦三三≧x- 、
          <三三三三>≠,’,
            /≧ュx┯x≦ム V゚,
          /《三三三三三ト-、∨
           /    ` ー━━ ゚   V>、
          /                 しヘ’,
       /                    { ∧゚,
      .゚                └┘゚,
      l      ・       ・       l   しかし私は瀕死の重傷。
      ゚,                      ,    徐々に弱っていく鼓動や呼吸・・・
         .  k                 /!   .    助ける為には強化細胞の移植しか無かった。
          ゚、 ヽ`i 、_     _ イ/  /      あの混乱した状況下で、よく決断実行できたと感心します。
           \ \l_l` T T´l_l / /
         イ>    ̄ ̄ ̄   < |\
       /.:.:|   \`¨ニニ,ニ¨´/  !:.:. \
      /.:.:.:.:.:.!     \    /   |:.:.:.:.:.:.\
     ./.:.:.:.:.:.:.:i     \_,rく       !:.:.:.:.:.:.: ハ
   /.:.:.:.:.:.:.:.:.:゚,    /ー≧≠V   ,゚:.:.:.:.:.:.:.:. ∧
  /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:∧   ∧三三三7V  ∧:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧
 ./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ム ,゚ V/三三′Xノ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧



    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_  
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,     ・・・でも欠陥があってアンタはそんな姿になった。
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !    移植した強化細胞が機能し、欠けた臓器や皮膚に変化し始めた時、
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |     アタシは「成功した!」と有頂天になった。
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !      だが強化細胞はそれだけに止まらず、全身を覆い尽くし、アンタを
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、          そんな姿に変えた。
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧


1567: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 21:59:41


                   r―――――-ミ
                 \ニニニ○二ニ 、
                  ヽニニ//ニニニ\
                __/ニ //ニニニニニヽ、
                 ’<ニ} }ニニニ≧o。二\
           ´         ’} }二二二ニニ|`¨¨´
        /           } }≧=――‐‐'\
                     } }
                     } }             ‘。
      ′              } }
     ′              }_}               ‘,
.     ,′                /,ハ               ,
    |                  | ! !ハ            |
    |                `¨¨´              |   だから、巡り合わせだったのですよ・・・
                ト、           n           ,
                |,∧        u         n ′   救急車の到着が遅れたのも、私が起こした他の事故が原因でした。
                ∨ハ                  u/     完全に自業自得なのです。
     ∧          V/ヽ                     逆に私は貴女に謝罪したい。
     / ∧            ∨/ \                ,′      結果、強化細胞の失敗例として認知されてしまい、
       \        ‘<  ≧=‐---、___/         多大な迷惑をかけてしまいました。
       r― ー‐         ’< _ /  / 。o≦
       |         ≧=―--  >''゙´`¨¨7、
      __ コュ、_            ト、    / |
        }ニニニニ≧=-           ト、\_{、 {
       ,′ニニニニニニニ≧o。     |∨//77∧ }
      ,′ニニニニニニニニニニ≧o。,| 、////,ハ|
     ,′二二二二二ニニニニニニニ ≧xヽ//>=ゝ----ミ
    ,′ニニニニニニニニニニニニニニニ≧x{////////≧x
    ,′二二二ニニニニニニニニニニニニニニ\//////{ f´/≧x



    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_  
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !   いや、悪いのはアタシだ。
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |    あの時、強化細胞の暴走を止められなかった。
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |     そんな醜い姿になる前に・・・
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧


1568: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:01:36


                 ,.ィ三へ、
             ,.。 <三三三三≧。.,___、
          <三三三三三三三三三> ̄||
            `<三三三三三三 <    ||
           , - 〈三三三.T.三三三ニ>=- ,||
.          /    `<三三|三三=''”      {r、
        / , r-、    ` ー┴'´ r (_       {il} \
.       , ' ノ (           ⌒         ヽ
     / ー'⌒),.`ー _                    :,
      ,′ -彳  ̄`            , 、        ハ
    ′       ,ヘ               /::::::>、     ノ ハ
    i       /::::::\           /::::::::::::::/    ⌒){ l
.   l      <:::::::::::::::::::\         ./:::::::::::::/      尤 l
.   |     \::::::::・:::::::::\     /:::::・:::::/         ,ハ{ |
    l       \::::::::::::::::::::\/:::::::::::::/     /     i
.    ',   ト、   \::::::::::::::::::::::::::::::::/     , イ     ,:   いえ、それ以上言わないで下さい。
     ,   丶t、    \:::::::::::::::::::::::::::\   /i/     /    怒りますよ。
     ‘,   \i\ /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>'i ∠     /     私はこの姿を気に入っているのです。
      丶.    \i` ┬- :::_::_:::::_> r'" i./::::::>   /
.         \  <::::::ュi _  |  |  |   l, イ:::::::/  ,/>、
.          \  ̄   ̄ ┴  ¨´    ̄_ -‐      >へ
           > .,      __,.. -= ''¨       /////
          /r、   ` ー-/            ////////
            // \      /∧          //////////
         //   ヽ    // .ハ        ////////////


1569: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:03:09


      /ニニニニニニニニニニニニ \_
.    _/二ニニニニニニニニニニニニ /  `ヽ
.   /イニニニニニニニニニニニニニ /\
..  //二二ニニニニニニニニニニニ /ニ/、     ‘,
. / { ≧o。二ニニニニニニニニニニ/ニ/} }
. ,′ \ニニ≧o。二二ニニニニニニ/ニ/ } }
/    丶二二二≧o。ニニニニ ,イニ / } }         ‘,
      ≧o。ニニニニ ≧==彡ニ/  } }
          ≧=- ニニニニニ/    } }
               ≧o。ニ /    } }          |
                        } }
                        }!j ∩     i!
                               ∪     /!  !
                                  イ,.′,′  「生」の価値に気付かせて貰った上、
          ∩                        ,′     こんな素敵な体にしていただいたのですから・・・
.,            ∪                     イ  ′/_    勿論、本心ですよ。
. ’, ト、                            |: /  }  ≧o。
  ヽマ`>‐ァ                      イ    |/ /   }      ト、
     マ |  `¨¨ ‐ァ―――‐‐r‐=≦   !   /    }        {ニ≧=‐-
     ト           |        |      |   イ     }       /ニニニニニ≧=‐-
   /’, ≧o。     |        |     。o≦ /     },     ,′ニニニニニニニニ
 /  ハ     ≧=―――――‐=≦      ,′       }     ,′ニニニニニニニニニ
,イ   / ∧      \               /       }    ,′ニニニニニニニニニニ
     ,/ ∧        丶、             ,′      }    ,′ニニニニニニニニニニ
       ∧          \           ,′       }   ,′ニニニニニニニニニニ


1570: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:05:14


.        / ≧o。 ___          >=ァ、     ≫=≪
..    ,イニニニニニニ≫x     | /:.:.:゚。   / __ `ヽ /
   /ニ=/ニニユ_/ `ヽ\   | !:.:.:.:.|  //:.:.:.:.:.: ゚。 Ⅴ /
.   く_ニニく二ニ= /   `ヽ \{  ‘ ヽ _,′ //:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゚。 V /
.    `7´  ̄ ̄        ‘,∠ラ  ∨ \ ,,′:.:.:.:.:.:.:.:.:.C゚。 Ⅴ /
    ,′       o          ヽ   ,',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ゚。 V
     |   o     / |   |       ヽ,' :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.| l
     |   ト、__   イ ,.′   ---ミ.     | |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | |
.   ハ  ’く | | | | ,′  /二二二≧x __| |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. | |
      、  ≧=-=≦   イ二ニニ≫''゙´ i! ’,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
.      _>  __ 。o≦二ニ= /   /i!  ‘,:.:.:.:.:.:.:.:.:. /  |    まあ、確かに男性機能は失われてしまいましたが、
     /ニニ| ヽ、_/ /ニニニ/   ,イニ=i!  ‘,:.:.:.:.:.:.: /        それ以上に大切なものをいただきました。
    __/二二 |/}//ト-'゙二ニ/   ., ′ニ= i!    ≧==≦    / /   感謝していますよ。
   { {二二ニニ,'--{_二ニニ/    /二二ニ∧    /C:.:.:゚,  ,′      幸い、こうして職も得る事ができました。
.  ,イ ∨二二 ////∧ニニ/    /二ニニニ∧  i!:.:.:.:.:.:.i!  /  ′:.:     拾ってくれた校長にも感謝です。
. ,イ∧ 乂ニニ//////,|__/    /二ニニニ=∧  乂:.:.:.:.リ イ  ′:.:.:
イニ ∧  `¨///////,|      ,.′ニニニニニ}ヽ   `¨´/:.|| i:.:.:.:.:.:
二二ニ゚。   ////////,|   /ニニニニニニ }       , ! !:.:.:.:.:.:
二二ニ∧ー,′/_///∧-=彡ニニニニニニニ}       /,′‘。:.:.:.:
二二二ニV///`ヽ Y//∧ニニニニニニニニ リ\     / {   ゝ--
二二ニニ ∨/、__ノ ,'///二二二ニニニニニ {  ≧=-    }
二二二ニニ∨`¨¨¨ /二二ニニニニニニニニ}        ハ、__
ニニニニニ} ヽ./,/|=!ニニニニニニニニニ /}         /
ニニニニニ}ニ!i:i:i}{i:i:i|∧二二二ニニニニニ /リ      ,′
二二二ニ/ニ,i:i:i:}{:i:!:| ∧二 ≫==ミニニニ,ノ, ′    /{
二ニニニ/ニ{i:i:i:}{i:i: |ニハニ/    `¨¨¨¨¨´       .,′ ゚,
二二二/ニニ}i:i:i:}{i:i:i∨ ∧,   -―-ミ,           /   乂__
二ニニ/ニニ{i:i:i:i}{i:i:i:i∨ ∧ {:.:.:.:.:.:.:.:.C`ヽ    |_/
二ニ=/ニニニ}i:i:i:i}{i:i:i:i:Ⅴニ乂゚。:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..‘。   / ,′



    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧


1571: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:07:26


                     ,r=ニ三三ニ=..
                    //`>=ニニニ=<´
                  {{/゙ー=ニニ=‐'\
                    У          ヽ
                   ,              ,  あ、そうそう・ ・ ・
                     {            }  私の体を元に戻そうと、私費で研究されているそうですが、
                 '.           .'   止めて下さいね。
                  ヽ ______ /
                   /   __      \
                     ,r{=ニ三三}三三三ニニ}ヽ
                   /ニ{ニニニ三}三三三ニ/三\
             /ニ三ヽニ三三}三三三:/三ニニ/ヽ
                / ヽ:ニニ三三三三}三ニニ/三ニニ// ∧
            /ヽ  マニ三三三三}三ニ:/ニニニ// /ニム
              /三ム }ニ三三ニヽ三三ニ'ニニニ/  /三ニム
          /ニニ三} }三三三三\/ニ三ニ/   '三三ニム
            /:ニ三三} }三三三三ニiニニ三ニ'  {三三ニニ{
.          {ニニ三三} }三三三三三三三三}   {三三三ニ}
            {三三三} }三三三三三三三三}   {三三三ニム
.            }三}三ニ} }三三三三ニ|三三三}   {三三/三ニム
         /ニニ}ニニ} }三三三ニニ|三ニニ′  {ニニ/三ニ/〉
           /ニニ}:ニニ} }三三三三ニ|三三7   {ニニ{三ニ〈/ニヽ、
.          /ニニニ}ニニ}  V三三三三|ニニ7    {三ニ{三三ニニニ/>
        /、ニ三三}ニ!   \ニニニ三|三7      }三ニ{三三三<//>、
.       /\\ニ三}三{   ー‐`ー――‐ '     /ニニ{ニニニニ//三〉
.      /:、ヽ:.\>三}三\  ______,ノ  /三ニニ{三三ニニ`´ニニ/
   /、 \\>ニニ三}三ニヽ_______/ニ三三ニ{三三三ニニニ/\
    \=\ \ニ三ニニ}三三三三三三三三三三三三三三{三ニニニニ/   \


1572: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:09:47


           -‐=ニ三三○三ニ=‐-
       <ニニ三三三三三゙ー===ミ!
        ‐=ニ三三三三三三ニ=‐'' | |
.           -|三ニ=-i-=ニ三|‐- | |
.       /  ‐=ニ三|三ニ=‐  `| |
       '                  | | ヽ
.     /                  {ニ}  ',
     /                     {  }  '.
.     ′                   {爪}   '.
   {                      {lj{lj}  }
   {       \        /         }
.   '.   {                     ,/  '  大事な事なので、もう一度言います。
     '.  ヾ 、             .ィ /  /   私はこの体を気にいってるんです。
     ヽ  \iー-..       .イ i/   /    今更、取り上げないで下さいね。
.      \  \! | ̄| ̄| ̄| l/  /      では、失礼!
      __/゙  、 ` ‐- -‐  ´ , -‐ ´ \
.   / ∧     ̄\―--―/    /  `   、
  /  ..::∧        ヽ___/      /.:::::::::::.   \
. ´...::::::::::::::::∧\   /.::::::.\    ,/.:::::::::::::::::::....... \
 ::::::::::::::::::::: ∧ \/ {::::::::::::/ \/.::::::::::::::::::::::::::........./^\


1573: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:11:54


    /                  '、|  l ! l
  ./,. イ,ィ'      ,r'ニー;'''⌒ヽー.、_  '  l/ !
 / ´ /'ソ    .,、‐''´::::;;、、r‐ ‐- 、;;::::::::\,..、,/ ./_
    / ,. --く;::::;r''`ヽ、    /,、-\/./,....,、-<⌒
    /  ,r'二'ヽ r‐''ヽ、 、  /,ィ , __ ヽ' r-=、.、, ヽ
  .,'  //⌒ヽ  >ー''7/""ヘヾ'´ ''=-、>-=、 ヽ\゙、
  l  / / ̄`> >.,_   !|   |l __,, ト、ヽ、,.._\゙、 ヾ、
  ,' / /  r7' /ヾl _,r-ニ‐、  ,r;.、゙rーv ハ´l^ヽ.l ,ヽ. ゙,
  l / l ! / l ,イヽハヽ. トj.,     .トj _/ イ l/   !|. l、゙ l
  |! ! l !| .!| ヽ;l !l.  ̄    i>     l.|. | i, j | ',. !  …馬鹿だよ。アンタ・・・
   | l|   i  | !ヽ、     =   ノ //l从l l l l |
   .|. l,   !l   !l. l ,ム!ヽ.、.....- 'K,. //:::::::!| l /  l. |
     ',   !゙、. | l,レ 、ノ     l、 /<:::::::::::l. l/   l !
     '、_⊥-‐'"| l;. `ヽ   ,r‐"/ .|:::::::::|-- 、
    rく´::::::::::::::::|    l /     l:::::::::::!::::::∧


1574: ◆llk78ZjJ/U 2014/12/11(木) 22:13:08


訂正

× 少女達の回顧録(鷲羽編)
○ 殺せんせーと鷲羽ちゃんの邂逅


 第23話   了

 ___________|\
[|[||  To Be Continued....!    >
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
 次回、第24話「それぞれの夜」に続く。


1576: 名無しの読者さん 2014/12/11(木) 22:20:36 ID:6PiR.x5.0

乙っした
生殖機能失ったなら触手プレイやり放題ですね!!(酷


1578: 名無しの読者さん 2014/12/13(土) 12:16:36 ID:9Tfd0DKQ0

生殖機能が無くなって煩わしい諸々から開放されたのが良かったのかな。




ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ ブログパーツ