FC2ブログ








唯ちゃんと旅の仲間たち345(1)

9905 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 20:41:53.63 ID:Ob88UcFm [9/28]
345日


                    _ll__
            _||__       || ̄|
             || ̄|      ||  |                       _
             ||  |      ||  |                        ∧__',
             ||  |      ||  |                       |_||_|         __
             || ̄__    ||_|                       |_||_|ヘ     ||  /_∧
              ∩_]二[___||.ィ                      |i|i|i|i|i|i|i|i|i|  ||  |=|=|
          _,.斗┴┴┴┴┴_,||::|                     / ̄ ̄\ ̄|i|i|i||i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
_ ,,.. --=ニ_“¨” ̄    _,..。o≦//| ||::|__             ,癶∠ニニニニ癶..:∠¨¨¨癶ヘ二||∨,:",:",:",:",:",:",:",:",:"
::::::::::::: ::::::_」二ニ=-=≦「///////|_||'´iリ        tttttュ___l二|二|二二|__| |二二|二|┴/|| ∨,:",:",:",:",:",:",:",:",:
-==ニ工「////////////// _」。s≦i:i:i:∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄````''' 弋ニニフ──---- ̄ ̄弌ーr┴ュ_`""゙~"゙"゙"´"゙"゙"゙
゙///////////////_」斗r≦i:i:i:i:i:i:i:i:ィダ_ -=ニ¨ ̄ ̄ ¨¨    ── ---  .....,,,__≧==≦   ̄ =-  _
//////_斗rャヤさ¨ニ=--──  ''' ¨ : : : _ -ュュュ--   ______         ̄ ̄ ̄ ̄”””““““““
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : :_ -=こ「|三二ニ=-:|:|::| ̄丁i¨ ||:|丁i冖宀十=ニニニニニニニニニニニニ=========-
: : : : : : :_ -=ニ二三「「|三二ニ=ー|:|: : : ::|::| : :LL| : : : : : :||:| : :..: : :..: .|:| : : : : : : └|::| : : : : : : :.凵¨|:|¨¨¨¨““““
-=..:::-=ニ二三三三三二ニ=|:|::| ̄: : : : : ||:| : : :└         ̄ : : : └ : : : : : : : :|::| : : : : : : : : : ::|:| : : : : : : : : :
: : : : : ̄ -=ニ二=- ̄: : : : :|:|::| : : : : : : : ̄: : . . .  : : : : : : : : . . . .       ̄       └  : : : :
: : : : : : : :, . : ' ´: : :  ̄ニ=- ∟_ : : : : . . : : : : . .     : : : : . . .
: : , . : ' ´ : : : , . : ' ´: :,、+''”⌒> =-  _ : : : . .           : : . .
' ´: : : :, . : ' ´: : ,、+''“⌒ 、丶` : : : ,.イ⌒≧=-  _ : : . . .
: : , . : ' ´: : ,、+''“⌒ 、丶`: : : : : ,.イ⌒: /: : :  ¨7=- _
' ´ : : ,、+''“⌒: : 、丶`: : : : : ,.イ⌒: : /: : : : : / :  : /   ̄ 7 ‐ _
: ,、+''“⌒: : 、丶` : : : : : ,.イ⌒: : /: : : : : : :/: : : /: : : :/: : : /  ̄ 7=- _
´:  : :  、丶`: : : : : : ,イ⌒ : : :/ : : : : : : /: : : / : : : / : : ′: : ,′: :│  ̄丁 ‐ _
: : :、丶` : : : : : : イ⌒ : : /: : : : : : : / : : /: : : :/: : : ′: : ,′: : |: :  | : : |``'' T ー


                          . .-―-. .      ___
               ___ ,.. ´____: : : : : `丶 /⌒マ´ ___
            __ >-ァ: :八: : : : `丶: : : \Y  }〉 ∧   /
            \  _ /: /: : : ヽ: : : : : \ : : : V//: :ハ__/
               /\/: / : : : : : \: : : : : \: : :K : : : : |
                 ,: : ,: : :| /|: ∧: : : |\: : : : : \| i : : : : |
             |: : |: : :i | |/、/| : : | }ハ>-`トミ圦: : : : :|\
             |: : |: : 乂rx、_`\iノ jI斗ャ :}:ト、:|i \ : : |/⌒    ……彼方此方で海賊の残党が暴れてるらしいけど。
              ,: :八:ト、:ゝ Vソ   ´ Vン |/: |/人Z⌒´: :|
               /: : : :从:\{` " ′  "" ノイ: K  | : : : : |        どうする?
           /: : : : /: ハ: : :|> `⌒ xく _|: :| \八: : : : :、
            /: : : : /:/ |: : :| _/}爪〉 ∧|: :| ∧- : : : : :、
            /: : : : /:/   |: : 厂>/ヘ\/^`|: :K^刈  `ヽ: : :`
.        /:/: : : :/:/    |: / ∠ニ=- \{∠|: :|ニ=-    }: : : :`、
        /:/}: : : /:/   rtj:/   √  ̄¨ =非 :|__ {/ _,I斗rセI : :\
.      /://: :/:/   {//|   { |ニ     |: :|^} |/  {{  { : : : :\
      〈: {/: ://:/     /∧}   乂マ=-  =个 | {/   ∥  入: : : : : :\
      ({/:/ //    /∧ \   }ニ=-   |: :|/  _ 〃 /  ヽ: : : : : : :\
    厶-┴-く:/     〈: { }ト、 `ーヘ〉ニ    乂廴_´ 〃 /    }:ト、: :\: : :
   /    `ヽ ``    \_ V \__ /〕ニ=   /\:ハ }} /     // \: : : :
   〈      _ ニ=   `  、-}\  {/⌒^マ=彡   }/ /'∧ 乂_彡'    \: :
.   ト、   //⌒ヽ    }八 〉 |L_〈_  / _/ ∥_}く_          〉:
.   |: :\/ /   ,. -=ミ    |} \  |ー┛ニ【〈      }} 7/ 云ニ=-  .,,_   /: :
   从: : |\ /く  _,.∴ ∥  ハ八     ∧__彡 ∥ } 〃 /      `く: :
.    V: | 〈 \_Уヘ  }、厶     }〉   /    〃 /∥ /         \
      刈   \{ f芥ミ> 〃 r=ミx  |辻彡'1     {{ Ⅳ/  _,. rャ¬'´
           ⅥノХ\{{_,.二、 辷7 ___/___   〃,.斗ァ…7///| |
                \Х{ r 、 乂__/⌒マ厶-=ミ_彡|L_ {///////| |
                  \Υ/>- / _/ へ 、   マ匸´_V//////乂
                `Чj`T爪\ХХХ| }〉〉_〕rセ _弍r―― -`―… "
                〈_/ /   /〉―---U{/{非}-'"
                /⌒マ   //


                  _...................._
                    ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、
               /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ        ずっと戦いっぱなしだったし、
              ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ   後退してもいいんじゃないかな?
            |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y
            l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
            v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´
             v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /
            γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У
                {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
            `ー-' ` ー - -,/:::::::/ヾ'Y´
                       ム孑'   j/
                         `゙ー ‐”

戦線は、河に沿って細長くのびている。

東の端では、茉莉香が垂金艦隊を壊滅させつつある。

中央では、一部海賊艦隊が近衛艦隊を辛うじて突破。

王都近郊の西では、上陸した部隊や逃げ遅れた船が絶望的な戦いをしている。



9913 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 20:47:21.66 ID:Ob88UcFm [10/28]
>王都近郊の西では、上陸した部隊や逃げ遅れた船が絶望的な戦いをしている。

帰り際に船の鹵獲を狙っても……いや、もう包囲されてボロボロか。

・王軍は、大砲揃えている。

・戦闘中で向かってくる⇒鼠のように逃げ回っている。

・組織的抵抗力を持って突破を図る敵は、危険。大砲の弾は切れつつあるとしても、尚油断できない。



9923 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 20:52:15.44 ID:Ob88UcFm [11/28]
        __         , イ_
        ヾ`ヽ- 、  . イ  / ,ィ::`::-,、
         .ヽ,,,,_ ', l   /::::/::::::::::::::::l:::::::ヽ、
          .l:::::::::::イ´7"´::::/:::::::::::::::::ヘ::::::::::::へ
         ,,,l ィ'" フヽ!ヽ:::::l::::::::::::::ィ::ハ:::::::::::::::l:ト、
        ぐ-.l:::::::://  l:::::l::::::::::イ十lーl:::::::::::::::,':::l
        ヽ l:::::::l´   /:::::l:::l:::::::l ,チ、 ',ヾ:::::::,':::::l
        / j::::::λ   /⌒゙l::::ヾ::::l  lィj` l',::::/l::::イ
        l /,':::::/::ハ  ハ  l:::::l;;;ドl  .ヾl  j::/:::l::/l
       ,レ::,'::::/::::::ハ .lシヽ l:::::l::::l ヽ    ヽ::ハ::l
     /:::イ::::/:::::::::l:l イ  ` l:::::l:::l     イ/ .l::l      私はまだ行けるわ。
    /////::::::::::::/ll ィー 、 l::::::l:::l   .ィ,フ/λ ' ヽ、 十日でも一か月でも戦えるけど……
   /:/" //:::::::::::::/j:l/ _  `l:::::l::::ト、  /:l:::ハ
  //  / /::::::::::,、::/    ヽ .l:::l',:::l ヽ`'::::l:,':',:::丶
. /::::l/://::::::::::l `ヽ、      ゙l:::lヾ::lヽヽ:::::l:::::',:ヽ丶
/:::::::::::l::::::::::::::/l    j`l、   l::| ヾ::', l.',:::lヽ:::ヽ::',ヾ、
::::::::::::/:::::::::::/ .l    l .l \ ハ:',ヽ.',::', l ',::l  ヾヽ::', ヽ
:::::::::::::::::::::::/ ,' l    l l   \ !:! .',::', ハ:::l  ヾヽ:l ヽ
::::::::::::::::::::::l l .l    l l     l',',辷',:lド ',:l   ',:::', ,':l
::::::::::::::::::::::l ヽヽ   .ヽヽ    l ',ヽ l:l  ',::l   .l:::l /::l
:::::::::::::::::::::::', ヽヽ、   ヽヽ  `7 ヽヽ ll  l::l   ィ::::'::::::l

          _.--- 、_
        r '"´  、、    `' ‐ 、_
         }  ミヾ゙゙ `'' ヘ、    \
.        ヽ/       lノi、     ヽ
       /,.-_、 丶'r=、‐、 ヾ     |
.       i < ソ    丶_ソ   ノ     ヽ
        {  ヾ、,    ミ  } r‐ 、     j
       ',  、__      レ ヮ' l  /     zzzz
       ',  ー '       __/ ./
        ヽ `     ノ  r'"´
        丶   _ ____|
         ヾ ̄/      |
         {`/          |
            /  _.-―一 、L_
      _.-‐''´ ̄       ヽ `ヽ
    /              ',   \


             .. -――――- . ..
          ,. ァ :/ : : : : : : : : : : : : : : :\
          /:,.く: :,{ : : : : : : : : : : : : : : \ : \
      / : :∧ V |: : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ: : ヽ
.      / : : :/ : :V | : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : .:.! : : '.
      / : : :∧、: /  | : : : : :{ : : : : : : : :.:. : : :.:}: : : :i
     ′:/ :i: :ヽ〉\ハ: : : :i∧: : : :i : : : .:.l : : :| : : : |
    |: :/: : | : :/   \'、 : |:ハ : : :|: : : :.:.| : : : : : : :{
    |: {:| :/| :/≧zミ.、 ヽ:| =ヽ : lく: : .:.′ : i: :/: :ヽ          うわっ、キモ!
    ヽト|/:∧{ ド:::.:ド     _ミ__ ヽ| ヽ :リ: : : :} .: : : : ヽ
      ∨: .:.:}  廴.ソ      下う≧zz V / : :':/:.: : :ト、:}  アストナージが白目をむいて寝てるよ!
      |: .:.V             |: ::r:ツ /:}/ノ}//:. : : :′ノ
      |: .:.:{        '     `¨´  /:.ブ : : /):. : /
      |∧:.\           //: : : :/':ノ`)′         (疲れてたんだね)
        {\:{> .  ヘ        ノ': ノ: : : /7
       \_   {> ┬、‐ ァァ' イ: : : :/ノ
        ∧`下、7/}ト='´{   ノ: : イ〈
         V:{  V:`丁7:ブ``ァ千彡:{: :}
        `トヽ |.:.:.:|:.:./   /:.:..|:..:..:ノ≦
            i  }. 「`77  ,.く:____レ:}}_)ノ′
           } 廴} /ノ /  /::/´
           ` ー‐ヘー'   ー'>'´
             ` ー‐ ´


.  /                 /        {  ハ
 |           |/|/          ∨   ',
  |     /  | イ /| //リ             V  i|
  {   l l 乂{Ⅵ.} / ´              V |
  V  l { /   ゝ     、          | |
  j  人ゝ{            、ヽ    }      | }
  {     { ______  } j  / _,.  _‐ ア l /
  八  __  |   ` -  n_ノ      |:::ー-ゝ'  |l ∨
,. < ∨  マ {   r '           |:::::、      | l/ ト .,           本音と建前が逆転してるぞ。
 /: :| fヘ i {             {::::::::.    | | } ト ., > .,
/: : : :.|  {:: lハ          _  ,:::::ノ    | |ノ.八:.:.> ., \  とは言え、部下たちの疲労と消耗も馬鹿にならん。
: : : :.从 マゝ.l |       __  _,..` ´ --- ミ  | | / : : : : : : : \\      
: : : : : : \` , ┴、    〃 ̄ ̄¨_´ __--_ュ  ノ  l lイ: : : : : : : : : :/ /
: : : : : : i: | 〈二二\    '¨ ̄ ̄          l/__: : : : : : : : :/ /   なにしろ、1週間近く、戦場にいたんだ。
: : : : : : l: |  マニニム        , -‐   ,.。s≦二二≧x : : / /  実際の戦闘は多くはないが、少なからず神経を削っている。
: : : : : :..Ⅵ  V二二}         ,。sチ二二二二二才:.:./ /
: : : : : : : ',l   Ⅵニニ〕iト .,_,..。s≦二二二二ア´: : : : : :./ /
: : : : : : : ::',  |二二二二二二二二二二二二ニム: : : :./ /
<: : : : : : :',  {二二二二二二二二二二二二二ア: : : / 〈
  ` <: : :.',  {二二二二二二二二二二二二ニム: : : > ., ` <



9924 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 20:53:11.11 ID:JVgqdu0R [6/9]



9925 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 20:53:13.66 ID:iIww82cx [5/13]
普通の人間ならまあそうだろうなあ


9931 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:04:52.53 ID:Ob88UcFm [12/28]


           _∧---、      ,,ノ|
   ───、ィ´:::__:::::::::、::::::::::>、 /  .|
    \ /::::::::::ヽ::::ヽ::ヽ  ̄ ̄ヽr-、 ノ
     〉:::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ:ヽ____/\::``ヽ‐-、
     ,:::::::::::l:::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::〈---ヽ::::::∨
     ,::::::\_:::::::::::__/_,ヽィ:::ヽ::::|\ ヽ::/:::::,、
     |リ:::::::ノ==::::/=ゥェ-、ヽ::::: |:::::| /::|:::::::',、`Y
     | |:::::リ セリ'´  ヒヨノ'>ノ:::::::l:::::ハ:::|:::::::::',ヽ|
     .|ノハ:ヘ ィ    "" イ::::::|ノ´. ..!::|ヽ:::::::',\
      /:::::ヽ 、 --、   |::::::|ソ.Y::>─‐.、:::::',  ノ|、
      / |:::::::::\ _ ̄ <´!:::::|. ..|::||.   .ヽ// .|ヽ`、
      / |::::ハ:::::| / .(..ヘ.|:::::ト、 . |::||     ヽ/ .|  ` ',        此処までは、戦死者二名。
     /  |:::| .|::::|./   |/.|::::,./::ヽ:::||、 _  /  ',ヽ   ',    それも、運悪くって感じだったけど……
     〈  |:::| .|,:::|ヽ  ,/::|:::,/::::::::`>、ヽ、../   ノ、  . ',
  .   ',  !::; ∧::|  ``|ヽ.|:::l::::></  `ヽ、    \   ',   
       // ',::|   ヘ |::,  ̄ ̄= |     `ヽ.    \
       r'   ',::| / `|::|、   =\     〔 \    ヽ  
     /  ‐-、_::|´    |:| `<   \  _, { ,,ィニ=   .〉  
 .    〈      >---- リ   }--、 _,,,ヘ''" /    /
  , ィ'´ \    //::/ イ´``ヽ<     ,,ィ'=、    /ヽ
 ./   ヽ、\`.ィ./::/ /`─、    >、_ r''" ̄ヽ:::ヽ //ヽ、::',    
 {     /ヽ|\``ヽ':::::::/ニ.〉〉 }/´> ─''ヘ ヘ:::> ./   Y.',
  ヽ.   / . ...|  \__::;;ノ.  |ィ ソ' 'ィつ  ,ヘ  .´ /`ヽ  | ;
    \   > <_     l  >''彡_,/>、ヽ_/  }  | !
  ____,>、__   ̄二>=二,, ィ'"´ ̄ ̄//´      .|   |
<´__,,、_,,,===`二//  / ̄        { {       ',  ヘ
 .ヽ´XX〉ハハハハ二二<________ヾ_─---イ‐''"

                  ___
                ∥\丶..:::::::::::::::::::::_:...、.
               ∥  /'´ ̄ ̄| ̄ ̄¨'l::::::::ヽ
              ∥ ./     |    |::::::γ´ `ヽ
              〃 /      :|    |ニニ{::::::::::::::\
           >"´ ` ー-=z,____l__. ヽ:::::ゞ}:::::::::::::::ヽ
          !ニニニニニニニニニニニニノ:::八 |::::::::::::::::::|
            ||::::::/彡      ィニ雫丶::ゝ:::::::_`=-:::::::::::::|
            ||::∨ .,雫丶  八ソ_ノ  `'''"´:::|::::::::::::::::::|
              |::i´:::._ゝソ ,  〃〃  ..ζリ彡|::::::::::::::::::|
             |::|::::ハ 〃        ,r 、"   !::::::::::::::::::|
.               }ノ::〈. ヘ   - 、   ノ 彡〉ヽ,__ゝ:::::::::::::::|    こっから先の戦闘は、一気に死傷者が増えると思うで。
.              ノ ゝ`>z> 。,_ 、    ///:::::::ゞ´``ヽ八_ノ
               `ー|  |:::::::∥ |彡 ///::::::∥::::::::::::::',
                     |  |::: 圭===圭::|:: :|┐::::::::::::::}
              r=‐┴--┐|: ヘ /   _|:::|:::::|┘:/::::::::|ヽ    なまじ、自分と直属が精鋭……というより、アレだから
              |::::::::::::::::::::::|Oニニ二.,_」:::::l::::/l二ロヽ|::::,  分からんかも知れんけど、普通の人間は朦朧とし始める段階や。
             └┬--―,┘巛::::::::::::::::::::::: :::l|:::::::://\\:|
               l´::::::::::::|:::::::::Y::::::::::::::::::::::::〃;::::::V::∥∨::!
                  八:::::::::::|::::::::::::∧:::::ミ:::::::::::{/::::::::::::::i!:::::::::::\
              ∥:::\:::::|`ヽ:::/  \::::::`:::::::i!::::::::ノ:::i!:::::::::::::ノ\
             ∥:::::::::::::リ:::::/.    `ヽ::::::::i!::/:::::::i!:::::::::::":::::::::\
             _\_ノ>"==―――=ハ Жノ::::::::::::i!:::::::::::::::::::::::::::::\
             ./r\   ―――‐`}¨ヽ ̄ ̄`ヽ``ヽ::::::i!:::| ̄ ̄ ̄|:::::::/ 、
           ∥   /, , , ,     |:::::}::::::::::::::::|:::::::::i:::::i!:::: ̄ ̄ ̄:::/  ┐ヽ
.             ∥   ノノ/////"´ ̄ノ__ノ―----――一":::::::,:::::彡"´ / /、
 
                     __
                    ...:: :: :: :: :: :: :: :: ::.
                 /:: :: :/ : :: : |:: :: :: :: ::ヽ
               /:: :: :: :/:: :: :: ::|:|:: :: :: :{:: ::::.
               ':::/:: :: /:: / :: イ::|;: :: :: :{:: :: ::ヽ
              /: /:: :::/:: ::i/ _{::{ ヽ:: :: {:: :: ::|
             ,'::/:: :: /:: ::/  ̄ ヾ  \::{:: :: :i |
             /:/:: :: /{_::/ テミx   x=z\:: ::}:}
            /:: {:: :: :{:{ r'  乂ン    Lン ':ヾ:: }            ……そうだね
           ./::ノ:{:: :: :: ゝ_       ,   ':: :}::/
          /´:/ \:: :: :: :i\   __    ,': /}/     わたしも、投石の精度がかなり落ちている。
          /::/三三ニ ,:: :: |、 >  ` ´  /‐,'、ニヽ
         , :/三三三三ヽ;::|r二/_ ̄   ノ }ヽ }            撤退したい。
         / :i三三三三三}ヽ:::{/// / ‐r ´ /ニi }
        , :: }三三三三三}三}:::゙i/ ゝ'} r_ノ三 | }
         |:::/|三三三三\}三}::::|/ii i } |三三Oニ',
        Vニ,三三三三三}ニ}::/}} }}ノ i|三三O三i
        ,三ニ 三三三三 {三}'{ ``  |i三三三三
        ,三三 ',三三三三}_ニ/    } |三三三ニ
       ノ三三ニ 三三三三}三三三三i´三三三三
      /三三三ニ 三三三 /三三三三.|三三三三,

              __ , . ., ─ --. 、
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 、
          . : : : : , -: : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : ,': : : : : : : : \: : : : : : : : : :` 、
       , .' : : : : :/!: : : : ヽ : : : : :`、: : : : : : : : : :.`、
.      / : /: : : :,' |: : : : : :`、: : : : : :\: : :丶: : : : : ヽ
     / : /: : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \: : : : :ヽ
     / : ,': ,': : :,': :/!: : : : : : : i、: : : : : : : :`、: : : : : : : : :.',
    .': : :i: :l: : :i: :/ |: : : : : : : :l-ヽ: : : : : : : :ヽ:`、: : i: : : :,
    i : : l: :l: : :|::,'-‐l : : :、: : : :', ヽ、: : : : : : :i :i : : l: : : :i
    |: : :| : : : :l::,   ',: : :ヽ: : :丶 __丶、: : : : :l:|l: : :|: : : :!
    |: : :!: : : : |:,  __ヽ: : :\ : : ',ィ弐=x、、 : : l ,- 、!: : : :|
    l: : : : : : : |:! ィメ弐ミx\_ヽヽ__jr' :::ハ ヾ`l.:j/", }. : : : :!
.    l! : |: : : : : {l 《,r' :ハ '      弋_ソ " !/ ソ ノ.: : : : |   では、王都に撤退します。
    l|: : l : : : ト、 ! 弋_ソ             __ノ:l: : : : : l
    | : : |: : : :|:ヽ!、      、        ,': : : ! : : : : |
    |: : : |: : : | : : `、      _ _      /: ,': :l|: : : : :,'
    || : : |: : : l: : : : ゝ     ,' `ヽヽ、 , イ: :/ : l| : : |l: !
    l: :!: | : : |: : : : : :> . _ ,..>  ヽ、ヽ、 !: : : : | : : :l!::|
    ヽ{\l: : |: :∧: : : : : ,-、!>      l.| : : : : : : /!:.,'
     , -`、:l : | -{ -f‐‐ヽ '       ヽ: l: : : : /イ/
    /     丶!   | ー-ヽ        l:/丶:ノ、
.   ,'        |  |   \        ! --‐ ! `ー- 、
.   i         |   l     \      |   l   !   ' ,
   ',         l   ヽ      |  ̄ ̄ ̄ |   /  |    i
    l      ヽl|    \     !  ̄ ̄ ̄|ノ    |    |



               /.:/ :|.::::|::l:::l: : : : :.| ト、.: : :.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
                 /.:/.:l.:|.::::|::l:::l: .: : :.:.| l \.:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',          ……
                ,′: :.l::|:::l:|::l:::l:! .: : :. L!ー‐ |:‐ハ--.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',
             i: :i. : :l::|:::l:| リ リ__.:.::::::| リ二ニl/三 1::..:.:.:.:.:.ト、:.!l
              l: :|: : :l::|:::l:レ' 从ハ.:.:::::|´ C 。: :)ソ 1:..:.:.:.:.:.:l )!l      (……あと、一週間くらいは平気ですが)
              l: :|: : :l::|:::l:レ'_,.ニ云、.:.:|  ,.ゝ-‐'   !.:.:.:.:.:.:.:レ'/リ
            ヽ|: : :l::ト、 ト、ィ.。 :.:1ヽ|   ' ' ' ' ' l.:.:.:.:.:.:.:.l/‐- 、
                  |: :∧::::::.ヽl弋Zソ 、         !:.:.:.:.:.:.:.レ'´  ̄\
                 |:/  ';:::::::.', 、、、、   _      ノ.:.:.:./.:./     \
                ′   ',::::::::ヽ         / .l.:.:/.:..;′ / ´  ̄ `ヽ
                    ',:.::::::::ヽ>r‐---- く   l.:/l.:.;′/
                    \::::::::|  l     \   l/,イ//   / /
                     / \.:|  \    \/,. イ   /  / /



9933 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:06:12.31 ID:RrZrRdi1 [14/19]
唯ちゃんと鈴ちゃんは平気。珠ちゃんは修羅勢。姫子は限界
言葉はどうなんだろう?


9934 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:06:28.58 ID:DnjqsRmc [6/10]
たまちゃん武士道が極まり過ぎぃ!w


9938 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:08:48.33 ID:Ob88UcFm [13/28]
            ____,......、_
           ,/´::::::::::::::::::`ヽ、.
         ,/´;::´;::::::;:::::,,;:::;;; ;,、:\
        /;';/:::;/;/´フノ リ`゙i::::`、
       ,/レ/;/!/○    ノ 、_!::!::;;i,
       ,/:/:/::::/  ,、      ○ リ:;:| i!
      ,/::::/:::::/  i  ヽ、_    |;ノi
     ,イ:::::;!:::::/|  |      フ  /:::|   まだ行けますよ!
    ノ,/::::/;::::::|:ヽ、 ヽ    /  /::|:::|  逃げる奴は海賊です!
   / /::::::::|:|::::::|::::::`メ、`___ ´,, イ:::::|:::ト、
  / /::;::::::|リヽ、|;/~ \|ヽ;::::::::::::::::::;|;イ ` 逃げない奴は訓練された海賊です!
 ノ  /::/::::::|::::::::/::::ヽΤ`+´`、:::::::::::::::リ;|
   i::::|::::::::|::::::/:::::ノ:´゙レ、ノ、_ノ、;::::::::::::::|;|
  /:::/|::::::;/::::/:::/::::::::::::::ヽ´::::i`、:::::::::::|i!
  /;::||::::::;/:::::/;;;/::::::::::~::::::~::|::::|;、`メ;;::::|リ
 レ´|:| !;;;;|::_;/_ソ;;::;:::;:::::;::::;:::::|:::;:i´~ー´:ノ
   !j-ーイ_/,/,__|__|___|__|__|__|__ト;;;;/
 ''゙´"/'´`|\:::::/===/:::::::::::|===
 ^~~    ` `ソ::::::::/::::::::::ノ|::::::::|


                   _,,,......,,,__
                  _ -=_=_=_=_=_=_=_- _
                  f=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_l
             __-======_‐- _ =_=_=:ハ
               γ=_=_=_=_=_=_=_=_=_=_=-_=/:.:.:}  __
             八=_=_=_=_=-‐、:.:.:i:.:/:.:.:.:.:>. >/:.:.:.:.:.:``ヽ、
             \=_=-:.|\| \|/ィ炊㍉`Y_:/:.:.:.:.:.:-:.:.:.:.:.:.:.\
                冫:.:.:.:ィ炊ャ    Vり  !f:{:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.\
             /j人:.从 vり     ''''   r人:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\:.:.:.:.:.ア
                /:.:.:.:.:.:.:.:.:ハ''' ′, :=‐、   /:./ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`、:.:.:\
              ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.八   (_  _丿 .イ∨ _ `、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:Γ ̄
           j:.:.:.:.:.:.il:.:.:.:.:.:.:>   __ .イ / /=_=| _\:.:.:、:.:.:.:.:.:.:.;
            {:.:.:.|:.:.八:.:.:.:.:.:.:.:`、 r‐y'"´ ,_//.:./⌒ヽ\|``~、ノ   ぷっつり線が切れて倒れる前に
             八:.:.:|:.:.:.:.:\:.:.:.:. 〃f⌒i-/=/: /: : : : : :',            休ませた方がええな。
              \ト :.:.:.:.:.:>/∥.ゝノ/_7´: /:r_┐:f_Tコ‐┐
                 ̄  /: :r‐==彳: : :ノ: : : : : : : : :¨´      もう自分が疲れとることにも気づかんくらい
                    ,:i: /: : : : : : : : : {: : : : : : : \:i            疲れ切っておるわ。
                     / |/|: : : :./ : : : : |, : : : : : : : : :`、
                 / : ゞ':. : :./: : : : : 〈: : : : : : : : : : :.`、
                  ,: : : |/: : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : \
                 ノi: : :/; -: : : : : - :、 : |: : : : -‐……‐-: 、:`、
             /: : : f:´:j: : : : : : : : ; :-‐|:/: : : : : : : : : : : : : :',
                /:|: : :/ : ;′: : : : : : :|; -‐j : : : : : : : : : : : : : : : : i
                ;′l/: : : ;′: : : : : : : :|: : :;′: : : : _; ---- :,_: : : |
         {\- |: / : : : : 〈 : : : : : : : : : |: : j : : : /:::::::',   i::::::\ |
           `ヽ .乂: : : : : :∧: : : : : : : : :乂 {: : :/::::::::::::::}   ∨:::: 丿
          ノ/i:i:', : : : /:i:|`、: : : : : : : :/乂:乂:::::::::ノ    ,:/_

平気

唯、鈴、タマ、RJ、58



9940 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:09:54.47 ID:iIww82cx [6/13]
珠ちゃんも何だかんだでレベル高いしな


9943 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:11:29.25 ID:bDDj8UPk [7/10]
タマちゃんは一回戦場を経験してるしな。百戦錬磨の唯ちゃん鈴ちゃんや艦むすと違って言葉は初出撃だしね


9944 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:15:01.37 ID:Ob88UcFm [14/28]
             ....:´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           ,.::::::::::::::::::::::::::/::/:::::::::/:::i:::::::::i::i::::i:::::ヽ::ヽ⌒ヽ
        /::::::::i::::::::::::::i:::l::::l::::::::://:::!:::::::::|:|::::|:::::::l::ヽ::.
        ,.::::::::::|::::::::::::::|::||:::l|:::::/|:|!::l|:::::::::lハ::::|:::::::|:::. ',::.
        .:::::::::::::|::::::::::::::|:H::H:::/ュ| l:| |::::::::厂!:::|::ト::ハ:::!l',::i
      l::::::::::::::|::::::::::::::|:L|ィ|/气 |! |:::::/'7 |,イト|:::'::|::|.| i:|   
      |::::::γ´|:::::::::::|::|! |l () l | !::/ l 0 ! !/:i:|/ | .|!   
      |::::|::l (|:::|:::::::!:::|、  、__ノ  l/ 、 丶.ノ |':i::!::| .| |
      |::::ト、ヽ_|:::|:::::::|:::| ` ー-‐           |::|::| :| !
        !:::| '、:::::|:::l:::::::',::l u     ⊂つ   ノ:,'|:| ||
      _,.ゝ|,;´>:':,::':,:::::':,:.、          ...::´:::ハ|:| |!     ……まだ、追撃を考えてるなら、
   /⌒ヽ : : !: : : : :..':,| ':,:::::\≧‐ュ- -‐ァ≦:::::::::/: || |       行けるなら、行きたいです。
   | : : : |l : : : : : :z: :´\\:::::\` ァァ<T┤:::::/ヾ ,ハ |

昨日、3人合わせて300近く斬ったばかり。




言葉     状態・ハイ 疲労

タマちゃん 状態・平静 



9945 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:15:03.96 ID:cu5jXkj0 [5/6]
アカンW
戻ろうWWW


9947 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:17:36.77 ID:Ob88UcFm [15/28]
              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'
       {  (    ヘ    { ./  /|  !         いや、此処で切り上げるよ。
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |   あまりに疲労した上、少数行動になり過ぎる。
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }

LP子飼いの軍団 ギム・ギンガナムが出陣したらしい。

興味はあるけど、止めておこう。
また見るチャンスはあるだろう。



9951 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:19:46.34 ID:iIww82cx [7/13]
まあしょうがないな


9952 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:20:25.65 ID:Ob88UcFm [16/28]
              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'
       {  (    ヘ    { ./  /|  !   榊さんがかなりの帆船を拿捕したらしいよ。
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |   いいのがあるかも知れない。選ばせてもらえるかも。
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }


       _,.r''" ̄ ̄ ̄~\
     /       _,,ノ-、.,)、
    ./       /'   `ヽ\
    i     ,从iリ'      ヽ l     
     l   r''' ヾゝ        i |.      そうなったら嬉しいが……血塗れなんだろうなぁ
    .|   i.    ゙ヽ,,    _ .l |     
     !   i ー< ̄。)ノ~ r( ̄。)レ!     
    ヽ,r‐、|    ̄   |~ ̄  リ|        
    ,.=l )、!l      .__」: )  ,ilノ_    
   /  !ヾ.||   __,,,,,,,,>=',,,, iト-゙=、、  
 /   `tゞ!  " r‐'"ニニ) ゙ ,il    \ 
,((    v' ト,,、    ̄~ ='  /,,!    //__
 ヽ\  |i  !"''ゞ,,___    /,,j'     /   \
.  \ヽ i   !  "''ー"ニ''ニ'"彳!   //       ̄

                  _...................._
                    ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、    ……仕方ないよ
               /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ
              ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ    
            |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y
            l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
            v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´
             v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /
            γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У
                {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
            `ー-' ` ー - -,/:::::::/ヾ'Y´
                       ム孑'   j/
                         `゙ー ‐”



9953 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:21:14.26 ID:ieqTJdnX [12/19]
人外の力で振われたバルバード…


9954 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:22:03.26 ID:JVgqdu0R [8/9]
洗えばええやん


9955 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:22:53.96 ID:Ob88UcFm [17/28]
                    _ll__
            _||__       || ̄|
             || ̄|      ||  |                       _
             ||  |      ||  |                        ∧__',
             ||  |      ||  |                       |_||_|         __
             || ̄__    ||_|                       |_||_|ヘ     ||  /_∧
              ∩_]二[___||.ィ                      |i|i|i|i|i|i|i|i|i|  ||  |=|=|
          _,.斗┴┴┴┴┴_,||::|                     / ̄ ̄\ ̄|i|i|i||i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i|i
_ ,,.. --=ニ_“¨” ̄    _,..。o≦//| ||::|__             ,癶∠ニニニニ癶..:∠¨¨¨癶ヘ二||∨,:",:",:",:",:",:",:",:",:"
::::::::::::: ::::::_」二ニ=-=≦「///////|_||'´iリ        tttttュ___l二|二|二二|__| |二二|二|┴/|| ∨,:",:",:",:",:",:",:",:",:
-==ニ工「////////////// _」。s≦i:i:i:∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄````''' 弋ニニフ──---- ̄ ̄弌ーr┴ュ_`""゙~"゙"゙"´"゙"゙"゙
゙///////////////_」斗r≦i:i:i:i:i:i:i:i:ィダ_ -=ニ¨ ̄ ̄ ¨¨    ── ---  .....,,,__≧==≦   ̄ =-  _
//////_斗rャヤさ¨ニ=--──  ''' ¨ : : : _ -ュュュ--   ______         ̄ ̄ ̄ ̄”””““““““
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄: : : : : : : : :_ -=こ「|三二ニ=-:|:|::| ̄丁i¨ ||:|丁i冖宀十=ニニニニニニニニニニニニ=========-
: : : : : : :_ -=ニ二三「「|三二ニ=ー|:|: : : ::|::| : :LL| : : : : : :||:| : :..: : :..: .|:| : : : : : : └|::| : : : : : : :.凵¨|:|¨¨¨¨““““
-=..:::-=ニ二三三三三二ニ=|:|::| ̄: : : : : ||:| : : :└         ̄ : : : └ : : : : : : : :|::| : : : : : : : : : ::|:| : : : : : : : : :
: : : : : ̄ -=ニ二=- ̄: : : : :|:|::| : : : : : : : ̄: : . . .  : : : : : : : : . . . .       ̄       └  : : : :
: : : : : : : :, . : ' ´: : :  ̄ニ=- ∟_ : : : : . . : : : : . .     : : : : . . .
: : , . : ' ´ : : : , . : ' ´: :,、+''”⌒> =-  _ : : : . .           : : . .
' ´: : : :, . : ' ´: : ,、+''“⌒ 、丶` : : : ,.イ⌒≧=-  _ : : . . .
: : , . : ' ´: : ,、+''“⌒ 、丶`: : : : : ,.イ⌒: /: : :  ¨7=- _
' ´ : : ,、+''“⌒: : 、丶`: : : : : ,.イ⌒: : /: : : : : / :  : /   ̄ 7 ‐ _
: ,、+''“⌒: : 、丶` : : : : : ,.イ⌒: : /: : : : : : :/: : : /: : : :/: : : /  ̄ 7=- _
´:  : :  、丶`: : : : : : ,イ⌒ : : :/ : : : : : : /: : : / : : : / : : ′: : ,′: :│  ̄丁 ‐ _
: : :、丶` : : : : : : イ⌒ : : /: : : : : : : / : : /: : : :/: : : ′: : ,′: : |: :  | : : |``'' T ー

取りあえず、王都へと帰還します。



9956 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:22:57.39 ID:5qRBc0Fv [8/8]
冒険号は犠牲になったのだ…。>>1のダイス、その犠牲にな


9957 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:23:03.50 ID:iIww82cx [8/13]
大量に有るから、中には良さげなのもありそうだな


9958 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:23:04.66 ID:RrZrRdi1 [16/19]
卯月にボーナスを上げて掃除を手伝わせるか
艦娘なら船を綺麗にする仕事は嫌いじゃないだろうし


9959 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:24:38.93 ID:Ob88UcFm [18/28]
朝 3時間 昼 4時間

上流 ⇒ 下流

風向き



西


【1D4:4】



9960 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:27:26.77 ID:Ob88UcFm [19/28]

                                   /⌒r 、
                                     /  /  `ー 、
                              </_ ∧    `ー7
                                  /Z 7⌒`ー=-ー ´
                             / / Z`ヽ
                              /  / /ヽ  \
                         /   Z /  }    \
                          /    / Z   i       ヽ
                     /     / /   }      ヽ
                      /      Z /    i  _ _   ヽ
                       /       / Z    / ̄       ̄∧
                  /  ̄  ̄ ` ヽ_ / /    /            ∧
                   /         Z /    /           ∧
              /          / Z    /                ∧
            ,∠_            ,/ /    /  _    ―    _   }
          。゚ ゚。   ̄`ヽ       ,Z /   ./ ̄               ̄i
           。゚   ゚。      \   / Z  /                /
        8       ゚ 。      ヾ,/ /  /                /
      。゚     ___,゚ ∞ 。。Z / 。く                  /
(⌒ー=二_。∞。二__      / Zo゚ ̄ ` ー―=――==、_ /
..`ー、__,。゚____;::::::::: ̄T ー-== _ __________  。゚
    ゚∞゚     ゚ヾ。∞゚<┃>:::::::V∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::({_})({_})`7
              \::::`¨´::::::::::V∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                〉:::::::::::::::::::::V∧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
                `ー-==:::::::V∧::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ
                       ̄ V∧ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                          Vノ
.  /                 /        {  ハ
 |           |/|/          ∨   ',
  |     /  | イ /| //リ             V  i|
  {   l l 乂{Ⅵ.} / ´              V |
  V  l { /   ゝ     、          | |
  j  人ゝ{            、ヽ    }      | }
  {     { ______  } j  / _,.  _‐ ア l /      ……今日に限って東風が吹いてるか。
  八  __  |   ` -  n_ノ      |:::ー-ゝ'  |l ∨
,. < ∨  マ {   r '           |:::::、      | l/ ト .,    
 /: :| fヘ i {             {::::::::.    | | } ト ., > .,
/: : : :.|  {:: lハ          _  ,:::::ノ    | |ノ.八:.:.> ., \
: : : :.从 マゝ.l |       __  _,..` ´ --- ミ  | | / : : : : : : : \\
: : : : : : \` , ┴、    〃 ̄ ̄¨_´ __--_ュ  ノ  l lイ: : : : : : : : : :/ /
: : : : : : i: | 〈二二\    '¨ ̄ ̄          l/__: : : : : : : : :/ /
: : : : : : l: |  マニニム        , -‐   ,.。s≦二二≧x : : / /
: : : : : :..Ⅵ  V二二}         ,。sチ二二二二二才:.:./ /
: : : : : : : ',l   Ⅵニニ〕iト .,_,..。s≦二二二二ア´: : : : : :./ /
: : : : : : : ::',  |二二二二二二二二二二二二ニム: : : :./ /
<: : : : : : :',  {二二二二二二二二二二二二二ア: : : / 〈
  ` <: : :.',  {二二二二二二二二二二二二ニム: : : > ., ` <

風を利用した海賊艦隊の逃げ足が幾らか上がる。足の速いガレーも多い。

上流へと逃げる撤退戦が少しだけ楽になるか。王国艦隊も早くなるけどな。



9962 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:29:11.79 ID:Ob88UcFm [20/28]
ああ、間違えた

吹いてるのは西風。

西から吹いてくる、東への風。



9965 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:37:07.62 ID:Ob88UcFm [21/28]

 


       _, -┬ェ¬≡T二丁了厂厂了丁二T冖=¬=‐-  .. _
┬┬┬‐ik介,土i⊥エiニ≠┬ r=ti-t!==ニ二三__厂三二7T≡辷==t─-√孑〒エ≡¬
エエエエ|,x个i | | | | | | l | | !| | i | | i i |  |厂了フ≧rr=ニ二._厂三二才コ土ェt
エエエエi|  || | | | | | | l | | !| | i | | i i |  | i j i |  | i i i 「` r-  _厂三二
 ̄ ̄ ̄`トニL|.」|_| | | | | l | | !| | i | | i i |  | i j i |  | i i i |  | | 「`>┬
==─ -ー ー=  ̄`三≧ー{匸.r┴ーー:| | i i |  | i j i |  | i i i |  | | | | |
 == ─- =─ -___,r─==、 ̄ 三匸二r┴───.|  |─t ! |  | | | | |
 ─==  , -─ '´:. :. :. :. :. :. :. :. : xヘ ─- =  ̄ ̄ ̄ 匸二二二二 |  | | | | |
== ,. '´:. :. : :. :. :. :. :. :. :. :.,. - ''´:. :. `ヽ =─ ノ⌒ ̄ ̄`⌒ヽ = r┴─ー┴ー ┴──
 ─ ´ ̄ ̄⌒ = '⌒Y :. :. {:. :. :. :. :. :. :八 ─ f´ :. :. :. :. :. :. :. :乂_  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄三
==─- -─ ==  ` ̄ ̄て:. :. :. :. :{:._:.j =乂 :. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :.  ̄`フ =─- -─ -
 ─- -─= ─== ─= = ̄ ̄` ─= ─ ` ̄`⌒  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´ ─== ─=

前方の水路に巨大な橋梁が見えてきた。

        _/.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       //.:/.:.:.:.i|::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ.:(\.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヘ\
     / //.:.:.:.:.:.{i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ丶 \.:.:.:.:.:.:.:.ヘハ
    / ./.:.:.:./.:.:.:.人.:.:!.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヘ.\ \_.:.:.:.:.ハノ
  /  /.:.:.:./.:.:.:.:ノ-マ.:.iゝ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}.:.:\  \.:.:.:|
  (   /.:.:./|/.:.:.:/入,八.{  `ゝ_、:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:{    \|
  ` /.:.:/ /.:.:.:/iiiY代`i ヘ、 ィ ォュ、_ .:.:.:.:.:.:.ゝ_   \
    |.:.:/  {.:.:/iiiiiii| ` ~~ `ヘ,  ヒン 〉〆 ̄`      〉ー-、
    |.:.{  |.:.:| iiiiiii|    、     /.:` ̄¬ー 、  _ノ   ヘ       王都だ!
    |.:.|  丶´ 、iiiヘ    、 ,    ./.:./.:.:.:.:/.:./ ̄  ヽ    〉
.    ヘ{   /iiiiゝiiii>  `´ _,. ./.:./.:.:./|`~\\   ゝ  / ハ
        /iiiiiiii/ /.:.:iii/ `ー ヘ::::://.:// |   ヽ._マー -‐´  ハ
      /iiiiiiii/ /.:._//  ./:/.:.:.:/ /  j     |       ハ
    /´⌒/| {.:/ /_  / {.:.:./ /.  |     V
   /   ( ,j `!( ̄  `V /{..:.{ へ、 |   /  V
   !     / i        //  |.:|     `'   /,   V
          | /     //   {:|         {l    V
       / /     //    {!          l l    |
   _,. <´ /     / ,'               l .|    |
 ,; ´      i     / ,'                 |    |
 |       |:::..........,'  i....                  j\
 !、_   __ ',:::::::::::i  i::::::::::...............     ...... /  \
   / ̄    ',:::::::::|  |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: {     \



9968 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:38:00.63 ID:Ob88UcFm [22/28]
          ,.r-=
          (( -――-.(ソ
        /:::::::::::::::::::::::゚丶
        /::/レヘ::::;ヘ:::::i:::::::|   
      〈|::::l へ`' へ`-!:::::j    帰ってきたでち!
       ji::〈 "  ヮ  "/::::::|
        V`ゥrr-.rュイ人人
         ,/1::ー:'::! i
   .  ( ̄) ̄  ̄ ̄i.ノ ̄ ̄><
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

戦果

アーニャ 20+【1D40:27】

南     【1D60:37】



9973 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:41:41.65 ID:7C3bPTNq
傷心の楓さんがこの戦果で許してくれるかねえ……


9974 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:41:46.26 ID:Ob88UcFm [23/28]
>王都の被害はどんなもんかな。高杉が暴れたみたいだが


どっかに高杉暴れたって書いたか



9976 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:42:41.01 ID:cu5jXkj0 [6/6]
いやW
暗殺やらかしたことを暴れたといっているんだろ。


9979 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:43:52.49 ID:iIww82cx [12/13]
前に高杉のダイスで90代出してたけど、あれは別に王都で暴れた訳じゃないのか


9980 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:46:07.22 ID:Ob88UcFm [24/28]
高杉は暴れてない。

神威は、ふらっといなくなるし、
海賊たちは、王都の港湾地区にすら突入できずに撃退されるし。

郊外の村で略奪しようとした海賊たちさえ、
王党派の商人やら貴族やらが呼び寄せた騎士や雇った傭兵との小競り合いで碌に暴れられなかった。



9983 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:49:13.55 ID:ieqTJdnX [17/19]
あのダイスは王国側と高杉との捕り物の判定ダイスと思ってた


9984 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:49:22.30 ID:Ob88UcFm [25/28]
あれは 王都 特務機関に対する反撃ダイス。

高杉は、散々に暴れたけど、それでも追われて逃げる状況に変わりはなかった。

王都に混乱も怒らなかったら、最後までテロを起こす余裕も余地もなかった。



9986 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:51:56.07 ID:bDDj8UPk [8/10]
特務機関に対するか。キル子さんとかいう害虫ぶっ殺してくれればいいのに


9987 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:52:24.74 ID:Ob88UcFm [26/28]
特務機関には捕まらず、反撃与えたけど、王都で暴れることは出来なかった

捕まえることは出来なかったけど、逃げに徹させることは出来た。

テロの余地を奪ったんやな。

そして海賊と呼応することが出なかった以上、暫くは大きなテロを起こすことは出来ない。

平穏状態の王都で単独でテロを起こしても、ほとんど効果はない。ただ単に部下と人心を失うだけ。



9991 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:54:23.79 ID:Ob88UcFm [27/28]
>特務機関に対するか。キル子さんとかいう害虫ぶっ殺してくれればいいのに

              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }   いいこと思いついた!
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'  どっちに転んでも損はないよ!
       {  (    ヘ    { ./  /|  !
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }

・キル子さんのキチガイめいた戦闘力だと、高杉喰うかもしれない。

・それはそれで、どっちが勝っても敵が一人減る訳やな。



9993 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:55:35.23 ID:JVgqdu0R [9/9]
問題は方法よ


9994 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:56:06.73 ID:bA8W5vhx [10/10]
その代わり残った敵は強くなるとww


9996 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:56:55.04 ID:DnjqsRmc [10/10]
蟲毒の壺やめーやw


9997 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 21:59:50.99 ID:Ob88UcFm [28/28]
ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1478005152/

新スレー



10000 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:00:38.53 ID:RrZrRdi1 [19/19]
58の元同僚が、58の手紙を見て詳しい事情を聞きに来る



【TRPG】唯ちゃんと旅の仲間たち【冒険の書16冊目】


1 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [sage] 投稿日:2016/11/01(火) 21:59:12.99 ID:Ob88UcFm [1/28]
1 安価スレです
2 1は、初心者。初めてなので不手際があっても優しく見守る
3 ドラクエ3をベースにWIZやルナドン、D&DやSWみたいなTRPGテイストを適当に加えた世界が舞台
4 唯ちゃんと仲間たちが王国をフラフラ行き来しつつ、迷宮に潜ったり、財宝を探し求める話です
5 2レス以降。!maxres:10000を忘れずに 





・舞台は、中世風ファンタジー世界

なので、登場人物は、うっきうきの女子高生キャラでも、ギロチンでの処刑見て、
キャーキャー、けらけら笑う選択肢を取れます。
勿論、文明人として仮面をかぶることも出来れば、本性として優しい人を選択することも出来ます。


・キャラを操作する時は、勇者とか、英雄とか、侍とか、神官戦士とか、騎士とか、魔法使いとか、冒険者になりきるんだー

・中世のファンタジー世界で勇者をロールプレイングしてください
・獣性やら野蛮性、差別、暴力の表現が出ることもあります。





・16スレ目開始時点でのキャラクターたちは、広大な王国でも最高の冒険者集団です。

・特に主力メンバーは、こと戦闘力に関していえば、大陸でも屈指の存在です。

・広大な大陸を彷徨う数多の冒険者や探索者、傭兵、騎士、魔法使いのうちにも、
 太刀打ちできる者は殆どいないでしょう。とは言え、上には上がいるのも事実です。油断なきように。

・それでも、この人数としては破格の戦闘力です。全員揃えば、オークや盗族の100や200、簡単に殲滅できます。

・村々を脅かすオークや盗賊団を退治し、恐るべきオーガやトロル、グリフォンを打倒して財宝を手に入れてください。

・三下プレイも可。でも、限度はある。悪意の掃き溜めはNG



2 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:00:28.25 ID:RrZrRdi1 [1/12]
立て乙

3 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:01:38.28 ID:Ob88UcFm [2/28]
  FC2うぃき   ttp://yuifellowship.wiki.fc2.com/
  @うぃき    ttp://www65.atwiki.jp/yuifellowship/
  まとめサイト  ttp://dodoitsusensya.blog.fc2.com/

  1スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1427551215/ 
  2スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1432647192/
  3スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1435759447/
  4スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1438953690/
  5スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1443938763/
  6スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1446979243/
  7スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1454132434/
  8スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1458910284/
  9スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1460266682/
  10スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1462328715/
  11スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1464694099/
  12スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1466212770/
  13スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1468495910/
  14スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1472484366/
  15スレ目  ttp://yaruoshelter.com/test/read.cgi/yaruo001/1474977062/


4 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:01:58.18 ID:ieqTJdnX [1/17]
たておつ

5 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:02:05.91 ID:Ob88UcFm [3/28]
・ コミュは重ねるもの!
 親しくなりたかったり、仕事を進めたかったら、複数回接触しよう。

・ クエストを進めたかったら、関係者と何度も会話したり、訪れよう。

・ 冒険前には、装備を整え、情報を集めよう。


・ 大きなクエストを成功させたいなら、状況を整えよう!

 例 友達のシオニーちゃんの為、カルナック産の武器を売ってあげよう。


 だけど、カルナックは、武器を禁輸品に指定しているよ。

1 門の役人を仲間に引き入れよう!或いは偽の書類を用意するのもよし!
2 取引現場の倉庫なり農園を現地に確保!
3 疑われないように信用を築こう!

  などの手筈が必要になるよ



6 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:02:22.93 ID:Ob88UcFm [4/28]
NPCとの交渉 

1 過大な、或いは複数の要求は、相手方を怒らせる可能性がある。

2 一度に出来なくても、幾度かの交渉で要求が通ることもある。

3 条件は、一つずつ通そう。

4 もっとも通したい要求は何か、優先順位を考えよう。



7 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:03:34.02 ID:Ob88UcFm [5/28]
       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\     
   /::::::::::::::::::::/:::::/l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ    
  /:::::/:::::::::::::/:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ  
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ    
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l

わたしの名前は平沢唯
こう見えてもアリアハン王国ではその名が鳴り響いた冒険者だよ!



8 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:06:19.66 ID:Ob88UcFm [6/28]
            -―――‐-
          . :´==/: : : : : \: : : \
            / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',
        /: :{=/ノ{: : |\}X: : : '.: : : :}
          {: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i     リーダーだよ!
         |/: :ハ ●    ● ∧/ ト: : |
        |: :j: ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ : |ノ: :|
         {八: ゝ_      /: : :.:|: ;} }
         \{ /⌒l>ァr‐七{: : /リ:/|/
          /  / {メ^く_/∨`ヽ
            |  l /:∧∨ 〉  }

         平沢唯 資質 黄金
          盗賊 レベル 7
               r 、_
         ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
         l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7
         〉/::::/::::::::::::::\:::::\::ヽ≠、
         〃::lイ´l八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
         レ|从{● ∨  ● 从:T、l:::::il     
            |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il  風の女神ルルウィの加護を受けてるよ!
            |:|:ヘ        j:::::lシ'l:::::il
            |:|::::l/⌒l,、 __, イl:::::ト、.l:::::il
            |:|::/  /∧ ∧ 」|ィ斤ト、:::il
            |:||  l \∨< {  ll  }:::il
          凰鈴音 資質 真鍮
           騎士 レベル 6


仲間たちと一緒に東に行っては怪物を退治し、西に行っては迷宮に潜って宝を探し、
冒険の日々を送っているんだよ。

          、 _    _ _
          ゝ:::: '´:::::::::::::::::::::ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::i:::::/、::::::::::::::::ヽ、
         〃::::::::::::::::::|::/  ヾ:::::::::ヘ::::\
         レ:::!:::::::::::::/|/ 、_ i:::::::|、∧ ̄`
         ノ::::|:::::::::::/ /. 〈●〉:::::.|ノ::::∧
       ´ ̄i::|::::::/ 、_,、_,"""j::::/:::::::::::ヘ    魔法を使うよ!
         /:::|:::::/⌒l _ _, イ/ ::::::::ト、ヘ
         /:::::|::/  / .|三/ // ̄ヽ:::::i  ヽ
          /:::::::|::|  l ヾ∨ / ヒ二彡,:::::|

        もこっち 資質 黒曜石
         魔法使い レベル3

         ____
        /:::::::::::::: :::::::\
       / ::::::::::::: ::::::::::::::: \
      /:::::::::/─\::::::::/ーV:::\
      /:::: / ● \/ ●V\|
      | ( ⊂⊃    ⊂⊃
      |::::|   、_,、_,  ノ         強いよ!
      |:::::: > 、 __ ,イ:::|
      |::::::くミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
      |::::::( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
      榊さん 資質 白銀
       騎士 レベル 7

          r ̄`-‐ '´ ̄ ̄`< ̄,二ヽ
           シ~.:.:.:,::::::::.:::::.ヽ ::. '、//
          /:::/.::/:ヾ.:ヽ::::ヾ:.::.ヽ、 ヽ
         〃:/トノ `ヾミ、`ヽゞ:ヾ、:ヽ|
         レ!小l●    ● 从 |:l:i|
.          レ|l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:`メ:ノ    膏薬を作れるよ!
          ヽ         j.
            > 、 __, イァト
.           /::::{iミヽ   // |}::::ヽ     遺跡に詳しいよ!
.         ( ⌒ ):::{|    メ |}( ⌒ )
         レベッカ 資質 錫       ピアノも弾けるよ!
         レンジャー レベル0

           _    /ヽ
            ∨∧  |//|
           ∨∧ ///|
                ∨/ト|//
           , '"´ ̄ ̄ `丶
          // //  /\ `、
        /__/ \ { // ∨ヾ、
        〈\} j ●    ●  |  | \
       、\' '  、_,、_,  ' ' /  ,   \    早いよ!砲撃だよ!
        \/ヽ __, ,,.ィ/\/      \
            |\}o\V/o  /、   「 ̄
            | /o___o_{_ \「\|
         島風 資質 錫
     艦むす―駆逐艦 レベル7

          ,. --─‐  、
        /:::::::::::::::::::::::: :::`
        ,'::::::::::::/l/‐l!::::!:/H:i、::
      i::;:::;:::r' ● |:/レ'●リ:::!
       !:l:::| ⊂⊃    ⊂⊃!      
      `:i:::l::|、 "  、_,、_,  ノ::::!|    榊さんの従者だよ!
         > 、 __  ,イ
        くミヽ::::ヘ三l:::::ノl lヽ
       :( ⌒ )..::::V::/ ( ⌒ )
         かおりん 資質 鉛
          兵士 レベル2



9 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:06:44.69 ID:Ob88UcFm [7/28]
.           /7 /7
         // //
     ,...-:::l/:://:::-.、
    /:i`ー、! /'―'7::::ヽ
 _,,.../ --`─゙‐'─‐'--、.,_',
.',:::::::::/´ ̄ ̄ ̄ ̄ `゙''ヽ::::\
 \/{ i N\リーソヽ lハi ヽ;;ノ        魔法が使えるよ。空に浮かべるよ!
   lハル●    ● ソ } l ソ
.   |/⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ノ トゝ
    !ハ/ゝ、 _ ,  イルノi.ノヽ
    r' //T ! />、  \\
  r' / ,イ }>()<{'   >、 ヽ >,
  |_」 / .iゝ___, イ l  .l l

   衣玖さん 魔法剣士
     レベル 5

     /ヽ/ヽ
      \ヽ |  __ /|/|
       Y/.::::::::: :::::::::::.\  L
       / .::::::::::::: ::::::(ノ )ヽ/
    ,..-‐..'''' 二----- 二(ノ )
   ` ‐- i/ノノレ-レヽ ノ-リ‐:::_ )       回復魔法も使えるよ!
       i::::::::::iイ●    ●アi:::::i   
      i:::::::::⊂⊃ 、_,、_⊂⊃i:::::i       守備力が高いよ!
      /:::::::::::ヽ""   ,  ノ|:::::::i   
    ⊂二二i⌒i >< i⌒i二二 

     比那名居天子 勇者 
       レベル 5

           ,/i´____
         _/::::r:::::_: :::∠、
         /:::/::!::イ::::::` ヾ::!::\
        |:::::!::::!::!::!::| ∧::!::!:::!::iヽ
       . |::::.!::::!::!::! . !.!:::l∧::!::!::!
        |::_::! ! ! \::|::|/イi:|i:::!::!
        i |ゞ∨! ●iシ∨ ●ハテi!∧!     
      ┌ヾ _⊂⊃    ⊂⊃ i/
        .ヽ    、_,、_,  ノ        強くて、なんでもできるよ!博識だよ!
    ∧_ノi:::/  >  _  イ  ̄ ̄ ̄\
        / \:::   ><     !!─ ‐ ´  

       アドル・クリスティン 冒険者
        レベル 5



10 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:20:47.54 ID:Ob88UcFm [8/28]
前回までのあらすじ

水上権益において王国激しく対立する東部ナムリス河流域の諸勢力。
                    ___,xヘ、
                      ____j{_ソ〉i:i:i人______
                    _j{i:i:i:i:i:i:j厶イ  __  ̄うi>、
               '⌒マニニ7 =┘_ >弐¨ ̄ミ、 \
             /    マニ7 __ ‐=´       ``ヘ ヾ
                 ′ /   ∨ __ ニア    、    V'!
                   ∠} -=<       \     「h
            }  i   _A=ニΣ   rf拆、 ヽ    ! !
                  ¦   '⌒マ′    └ぅ `ー   7 /,
             |    i } _(             _,ィ{ /
             |     j人 `              `i「リ′
             |¦ .′ァ个=ヘ、          从
             | / ///| ¦i  、    ⌒ /厶
             |  / '/〈| ¦ii    _   ,ん'⌒       陛下。王国の船がまた襲われました。
              x<⌒ 、/ _,.厶|   iト.    /´「Г/Λ
.          〈⌒ヾ  `¨⌒ヅ  八 \_/¦| { ′/ハ_
           '⌒ 冫 `>ir=彡ヘ,,_/fへ、jソヘVア⌒ー- ..
            ′  〈 、  `¨|i  V⌒  }「0V  / ァ' ,      `ヽ,
          /i    ∨ 〉  |i   ∨  }「  〈ハノ}_,/ /  ,ィ'_
.         //|     〈/ン、 |i    、 }「 O 〈 ⌒T「¨´ ⌒i    ,
        / !     ∨くヘ|i     \}ヘ、 _ノ  }Vヘ,   |    ′
.       / //!      「⌒|i       `≧=‐-=孑'′、 丶、|   i
      /  /∧       | 「}丶、     -=二      V   |   |



                     \ー--- ...___   ハ
                     二`ー- .. ̄`ヽ! l
           、....___,,.. -‐'''"            .j、
             ̄¨ー-_-         /            ヽ,
            ,.ィ"´         ,'             ',
             /_.. -‐ ¨/     ,'  !           ハ
           '"   /      i  ll        /ヽ.  i
             /  / / .,' ,'i  ハ       \.  \ l
               ,' / ,' ,'  i ,' l l ', ヽ      ヽ.  ヽ,      ……ナムリス人共め
             /i / .i  i l ‐-トi.._l l. ',  ヽ_..ト-‐\、 \  ヘ
          / ,.lハ ll トヽ . r〒ミ、i  \ ト、,.ィ=テ、ヽヽ.',`ヽ. ',   関税を上げて、締め上げてやれ。
         // l! ヾlヽ!ハヽ'` ヽ_ノ゙ヾ   ヽ!´!、_ノヾ i  メ、 lヽ!
  ─--、   ,'"    ./  l  l.',. `冖      ` ¨   / /ノ  ハ        _,,....__
    `゙¨ヽ        /   ハ  ',ヘ       :!       / //l    ',       / >''"´
         \    ./ / / _', ∧-\   ー- ‐'   ,.イノ ./¨゙゙ ー- ._ ',     /i´
        ヽ\、ム.-‐ ¨.  ', ',  >.、   ,..<!  !/       ¨ ー/ /
         ゙、 \        ヽ ゙、ノl ヽ ` ー' / ト j/._      /   /
        / ̄¨>.`゙<¨`ー一'ヾハ l   \_,.ノ   l      ̄¨ブ"/_.. -‐'\
    _..ィ´  /  \ `¨ ー- ..__ ',  /、 >、 j  _.. - ¨ /'´  \  \
二¨ ̄  _,.ィ´/__... -‐‐¨==──下¨ヽ /`'ヘ. ヽ'/-‐ァ¨ ̄       ハ    ゙丶、 ___,,,...... _


年々、圧力を強める国王リトルプリンセスと対決する覚悟を決めたナムリス商業勢力の天井ウテナ。
河の民と協力。叛乱軍とも手を結び、夥しい傭兵や土豪を動員して総力を決して一大艦隊を編成する。

                       /
                       ∠ニ=-‐……―-    ____
                 //             <⌒
.               -‐-ミY    /       \     \
             //  / / / ,  /     ヽ       \
.              //  ∠ニ⊥L {_ {         :,         \
              /  /  _j」斗‐=≠ミ≧‐-/     |        ‐-\
            ′ /   小、 __ノ'//「` }/|  _ ノ ノ  ,   i       
.             { , /,    \ 乂辷ツ   jイう㍉ Y  /     |
.            ∨//\   \_        ヽ::ノ从|/  / , |      立ち上がれ!今こそ故国を守るべき時だ!
.             ノ〈  丶. ____,ノ      /^`{ ノ\/j/| ノ
             }    |      '⌒ラ ー=彡イ  )   ノ                     l
.              /    ノ \     ヽ._/  /  /                        | /
            /    /:|   \    ° イ     \                 ‐-― ┼ ―-
.         /   . : : rv ‐―――――く,.。-‐…‐-。. \                       / |
.         /     . : : : |i ┌―……―/::.::.:゚:O.o .::.::.\ \                //|
      / /  . : : : : .:|| |ニ| 7ニニ7二二二二二二二コ }             //
    /   / . : : : : 。0⌒|| |ニ|/ニニ:/ //   |  「\ \\/            //
.   /   { : : : .:/::.::.::.::.:l,ノ∠ニ=-/ / /  | |   \ \\         //   /
   ′   \,.イ^´⌒`^ヽニニニ/ / /    | |   \ ヽ ヽ      //   /
.   {     ∧{ ( こ ) }ハ./ / / _____ノ |    ∧  V,ハ    //   /
   \   人 `^⌒Yンソ 丿// /\     /   /二ニ=ーァ }  }丿  //   /
.    ノ ∠{_>: . _,ノ⌒>'^ / /-―==ァ'   /_______/ /  /   //   /
     //ニニヽ. _乂__,/   {__/    {___,/    /  {_,/ //   /



11 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:22:14.64 ID:Ob88UcFm [9/28]







                                                              「                 `¨|
                                                 ,ヘ ,ヘ ヘ ,へ へ     |                |
                                           ヘ|」 Ll Ll Ll Ll |     :|                |/
                                           「             :|     :|                |ニ
                                           | '¨´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     :|                |ニ
                                      l^l^Ll^Ll^Ll^l|            ∧∧∧,゙|                |ニ
                                      レー‐――――|           | ll ll ll |                |ニ
                               l^Ll^Ll^L|         |           |ニニニニニ|                |ニ
                               l-――‐-|         |           |ニニニニニ|                |ニ
                          rt..rt.r|     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
              ⊥          rt_rt_rt_|   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             rェl_lェュ      |    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             ||_|_|_|l    rtrtrtl|    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             lLLlrtrtrtュ.|   |    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
  ,ィrt_rt_rt_rt.   r┴‐┤   |t|   |    |   |     |         |           |ニ r=ヘ.|   _       _        |ニ
 「 :|     |rtrt|    |   | |   |    |   |     | __,。o=―=L__  ___,。‐<´ ̄Уr===>イ_  ̄ \∠二>ー‐―┴
 | |     lニニ|    |__,.┴=―≠、__。以冖┴――'¨¨ ̄         _二=γ彡=‐<三三三三三三>彡ミメ
 | |_。o=―≠''゚´ ̄ ̄          /                 rーァ'´  ,.-≠〃三{ヽ,=ヾヽ`ー=‐''フ¨¨`<._.ノ
 ̄ ̄                                       _,ムイ  ∠三三三彡 _レ' ̄,ィ‐=ミ  /    /
                                              ̄¨¨¬冖'''¨    L>'¨  `ー‐''¨

        _   ,.ィ
      ィ / / _,メ -─ 、  _
      {  ー ゞ `´   レ´ ノ
     -‐\__ r‐ュ、ー-ミr‐
   /:::::::::::::f Y 弋__ノ ‐- 、/::::ー┐
  、::::: ̄::ヾヽ  、  、  |:::ア::::ノ
  >─‐-= /   ー‐`ー'┐<     ひゃっはー!豊かな王都で略奪だぁ!
  |     ヽ、 ` ー   |  |
  |       /::`ー‐-=-‐'::::Y´゙i  ヘ
  ヽ_   _メ::::::::::::::::::_:::::::::\|/: : ヽ
  ∧     ヽ-‐:::´::{:::::. } ̄::/: : .  : : }
  / ハ   -ヘ::::r 、::乂::ノ. :'´: : : : . : /
  !イ ≧、    `|  ヾ ̄: : : : :_:_: : . :.ノ
  | |  トメ弋  ,イLノ⌒ー'´ ̄::::|  ̄
  | | イ:::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::::::::::;'
  乂仆::::::::::::::::::::::::::::::::-‐::':::::::/
  从 ヘ:::::::::::::_::ィ::''::´::::::_ -‐'
     弋:::_::_::ノ ゝー'`ー''''ー-  .,_
     ィ´ __`ヾ‐-  _____」
    L ___」 ー-=ニ二____}
    {____}
                  _...................._
                    ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、
               /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ        そこまでだよ!
              ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ  これ以上の乱暴狼藉はさせないからね!
            |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y
            l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
            v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´
             v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /
            γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У
                {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
            `ー-' ` ー - -,/:::::::/ヾ'Y´
                       ム孑'   j/
                         `゙ー ‐”
               ____   __
           _ , . :´: :_ノ: : : : :`^: :}
            __{ ^: : : : : : : : r≠ア : ノ
        . . : : :乂_j≧、 :/´___  rY、
     .´: : : :、 : : 八  j´   ー'´ `〕: .
     厶 :丶 : : X: : : 「     ,. -‐'^j: : !
   /   ヽ: : :j: :\: : ー 、   .ィj_ノ :ノ
  '  、  }彡': : : : : =-: :` ̄´ : : : イ   むむ!貴様、何奴だ!
 {     寸´:::=-: : : : : : --: : : -=: :/ ヽ
  丶     ー─‐ォ: : :=─: := : : ィ´   }
   ィ爻:、   / _j_ニTニニT^´:::〈,.ィヘイ.!
  〔::入{:::乂_,_,{ 〔   ≧s。::::::::::: : : :ヽリ
  ノ::}∧:::: : : :乂_入       ニ=─-、
 /:::/:ノ∧::: : : : : : / ` <      __ ..イ
 丈彡 /::`ヽ : : /    `ア¨¨:: ̄> '゙
      ::::::::::::::ア      厶---爻
    r廴::_::ィ       └=ニ __≧ァ
    l〔___j_〕              ̄ ̄
              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ' 
       {  (    ヘ    { ./  /|  !   正義の味方、うんたん団参上!
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\   お前たちの悪行もここまでだよ!|
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }


ナムリス河の戦いに参戦して、三千人くらい敵兵をぶっ殺した。



12 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:23:51.67 ID:8tcFM6qz
ひょえーうんたん怖すぎだよぅ


13 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:24:21.92 ID:iIww82cx [1/7]
誇張抜きでそれくらいぶっ殺してるから困る


16 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:25:13.03 ID:Ob88UcFm [10/28]
>58の元同僚が、58の手紙を見て詳しい事情を聞きに来る

……弱い艦むすだけやで



18 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:26:47.51 ID:iIww82cx [2/7]
余りに遠いから艦むすでも来るのに時間かかるだろうな


19 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:27:47.45 ID:mB5SYIrO [1/6]
同僚で弱いとなるとまるゆとかかな?


24 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:33:50.21 ID:Ob88UcFm [11/28]
これ、1週間で三千だったから、戦い続いたけど
1日に1000倒してたら、多分、2~3日で敵が撤退してた。

ウテナの兵站能力……補充と増援でさえ支えきれない。



逆に、こっちの主将がシュターデンだったら、
日に100人倒しても、半年くらい戦いが続いた可能性もあった。

18000人死んでも、ナムリスの総兵力7~8万
民兵、農民兵、傭兵、南方地方からの増援、亜人傭兵など掻き集めれば

で、王都に攻め込まれた状況で半年も戦が続いたら、



28 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:44:33.05 ID:Ob88UcFm [12/28]


ウテナ降伏で、王国のタイムリミット解除!
(まだ滅亡の可能性はある。ただし、時間の問題ではなくなった)



29 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:45:22.39 ID:Ob88UcFm [13/28]
王国滅亡のタイムリミットが消えた。

フラグは消えてない。



30 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:47:50.00 ID:iIww82cx [4/7]
これでLPが死なない限りはそうそう戦国時代にはならんやろ(慢心


31 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:48:19.42 ID:Ob88UcFm [14/28]
今まで

北から海賊迫ってくるやろ?

ウテナが呼応するやろ?

高杉が暴れるやろ?

滅亡

悪条件にウテナの呼応が重なるとバッドエンドやった



これから

西から董卓が迫ってくるやろ?

南西から叛乱軍艦隊が迫ってくるやろ

北から海賊が呼応するやろ?

滅亡


悪条件が二つ三つ重なるとバッドエンド

まあ、滅多に起きない。



33 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:50:39.35 ID:iIww82cx [5/7]
ここ数世代の王様酷かったらしいしな。そのツケを押し付けられたLPは災難だが


36 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:51:54.28 ID:Ob88UcFm [15/28]
脅威が一つなら、名将or英雄のどっちか+王都の防壁がある限り、簡単には陥落せん。

うんたんも、戦力的に、一個精鋭騎士団に匹敵しつつある。

多分、東部河川は、茉莉香と、クロが抑える。
楓さんは、空いて、これから西部、南方、北方のいずれかに廻されるやろな。

多分、叛乱軍が迫ってきてる南方。
西部は、あずにゃん。北はアレインがおるから。

防衛陣地を構築できるよう防衛計画つくれる。
地形視察する時間さえあれば、鉄壁。



40 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:54:21.19 ID:Ob88UcFm [16/28]

    | ̄ ̄| ̄ ̄|        |i      | ̄ ̄ ̄| ̄ ̄|   ,r=======y     |i
    | // |  //|        |i      |  //  |    |   (⌒) |:::::| (⌒)     |i
    |__|__|        |i      |___|__ii   ̄::::|:.:..|  ̄       |i
_____________|i____________|::.|_____|i_____
二[二二]二二二二二二二二二[二二]二二二二二二二二二[ニ |:::..| 二二二二二二二二二二
/  / : : :: : : : : : : : : : : : :/  / : : :: : : : : : : : : : : : : / :;;;;|::...| : : : : : : : : : : : : : : : : : : /
   /i================i /   /i================i /    /.|:::..|=================i/
 ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄ ̄|  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄| ̄|:::..| | ̄ ̄| ̄| ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄
 .(二二().きの好い擬古屋 |  |    | {TABACCO} | (二二() |::::.| |    | (二二()&ギコベ
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ .|  |    |_______..|         |:::::| |    | ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄
         ∩_∩     |  |    || _____,..| |      .|::...| |    | ̄ ̄:| ̄ ̄:| ̄ ̄:|
'~⊃。Д。)⊃ 魚__|    |  |    || |ロ_ロ_ロ_ロ_ロ| | |         |:::..| |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ =
|____|_, ( ・∀・)∩ .  |  |    || |o o o o o | | |         |::.:.| |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||::::
 <・二<  \ ||_||`ノ ∧∧ .|    || |ロ_ロ_ロ_ロ_ロ| | |         |:::..| |    |⌒j⌒j⌒j⌒j⌒||:[
<・二____ \_(. .(*  ,):|    || |o o o o o | | |         |:::..| |    | //      .||::
 .  '|  |     |  ̄|_) ,U-、|).|    || |: ̄ ̄:Θ-'| | |         |::...| |    | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||:/
_____. |三| . 〒 .|  _|______|XXX|'~______|| {二二二} | | |,___________|:::..|_,,|___,,|__________________,,||__
   |_|___|     . じ'`J    .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        |:::::|  iニニニi二二二二二二二
_____| |_____________________|:::::|__|  | i____|:::::::| i




        ヽミ;'''"´ニ 二三三! : .:. :     ``丶、
        ノノニ二三三三三{ : .:. :.         `ヽ
        ,ハニ二三三三三ヲ: .: .:.:.           ゙、
        ,ハヾミミ,r'⌒ヾ云ヲ:. :. :. :.               ',
       ,ハミミミ/   lヲ´. :. :. :.:.:.:. ‐-、、,,,,        !
        〈 ミミミ! 〈 〈. :.: .: .: .: .:.    :. .:.``ヾミ;、,,   1
       V ミミミ゙、 い.::.:;.        ` ,,r== ..㍊'′,,、1
       V.:.ミシ入_/.:.:.:..:'、          ̄´.:.;;  ,斤シ′   ……ふむ、意外となんとかなるものだな。
         `y''"´.:.:/.:.:.:.:.:..:;i           ...:.:.:;:;  i::Y
        /.;;;;;.:..:;′.:.:.:.:.:.;: 、    ,,,,,,. ィ´,,, .:;, _,」 !
        ./;:;;;;;;;.:.::;..:.:.:.:.:.:.:.:  ';. '" ・-、、,,. ``' 了/     平民があれこれ考えずとも、仕事をしてくれるじゃないか。
     /.:::. ``ヽ、';:.:.:.:.:.:.:.:.  l.       `` < /
   __/.:;:;;;;;;:.`丶、 `ヽ、:.:.:.:.   |     ー,.;;;;;'  /
 .:;:;:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;:;:.、  ヽ、:.:.:::;:,          /
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;.、  `ヾ.:.゙.、.     ,r'
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:;、   `ヾ;;;;:.:、,.;彡
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;::.、     /⌒ヽ〈
 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:.ヽ  /.:.:.:.:.:.:い

多分、唯一、王都の危機をその嗅覚で気づいていた男 ラングの警戒心が解除された!



41 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:56:29.94 ID:Ob88UcFm [17/28]
まあ、クロは、北方海賊嫌いだし、叛乱軍も虫が好かないから、
いい給料払ってれば、裏切ることはない。

2人とも、王国の勝ち目が薄い+不利な戦況に追い詰められたで、降伏はあるかも知れんが、自ら裏切りはない。



45 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 22:58:21.59 ID:Ob88UcFm [18/28]
                     │
                     │ピカーンッ!
                 ──┼──
       _,,:-ー''" ̄ ̄ ̄ `ヽ|
     ,r'"            |.`ヽ.
 __,,::r'7" ::.              ヽ_
 ゙l  |  ::              ゙) 7
  | ヽ`l ::              /ノ )
 .| ヾミ,l _;;-==ェ;、   ,,,,,,,,,,,,,,,_ ヒ-彡|
  〉"l,_l "-ー:ェェヮ;::)  f';;_-ェェ-ニ ゙レr-{
  | ヽ"::::''   ̄´.::;i,  i `'' ̄    r';' }
 . ゙N l ::.  ....:;イ;:'  l 、     ,l,フ ノ    引っ越す必要は無いかも知れんな。
 . |_i"ヽ;:...:::/ ゙'''=-='''´`ヽ.  /i l"
   .| ::゙l  ::´~===' '===''` ,il" .|'"
    .{  ::| 、 :: `::=====::" , il   |
   /ト、 :|. ゙l;:        ,i' ,l' ノト、
 / .| \ゝ、゙l;:      ,,/;;,ノ;r'" :| \
'"   |   `''-、`'ー--─'";;-'''"   ,|   \_
    :|     `'7"""""ヽ       |

ストレスが消えてよく眠れるようになったが、
ひとたび死滅した毛根が蘇ることはなかった。



47 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:59:38.08 ID:1nyEhYHW [1/2]
髪は死んだ…


48 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 22:59:58.00 ID:DnjqsRmc [3/5]
>ひとたび死滅した毛根が蘇ることはなかった。

毛根は死なん!何度でも甦るさ!…甦るさ…


50 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:02:08.54 ID:Ob88UcFm [19/28]
騎馬民族が問題ならなくなったのは、一九世紀だからなー

ナポレオンでも、全盛期モンゴル相手はヤバかったかも知れん。

射程一キロの後装式小銃が出来た普仏戦争頃なら、数十万動員できるから、まあ



51 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:04:59.71 ID:Ob88UcFm [20/28]
.        ||                            ,.-‐‐--、、            / ̄/\
       /||:.                     _,..-‐''": : : : :  ̄``'''ー-  _,,,,,,,,,|「「「「| ̄|;';';';'
      / ||、\     __,,.、、、-、     ,..、、‐''´: : : : : : : : : : : : : 、、、-‐''´;';'/ ̄ ̄/\;';';';'
 _,,...、、./,,_||..:.-:\ー~'´: : : : : : : ``'''' <__: : : : : : : : : / ̄/\;';'/^\s。;';';';';';';'|「」 ̄「」| ̄|;';';';'
'゛ : : : /: : :||: : \: \: : : : : : : : : : : : : : : : : : ``''ー--、、、、、、;';';'|「「「「| ̄|;';|「「「「| ̄|;';';';';';';';';';';',ィ癶\;';';';'
 : : /___||_:_: \: \:  ,イ_:_:_: : : : : : : : : , ----,-----, ,ィZZZノZZZZ7ZZZ癶ZZZZ癶ZZZZZィ癶ZZZZ
><__)__  ): :\__>ィ///癶 /二ィ癶‐‐‐:rィ癶 ̄ィ癶ニlニニ|ニニニ/|ニニニノ::/ニニニ/::/ニニニ7i:i:/====
\:::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄:::/┴‐┴┴|i:i:i:i|Π:|i:i:i:i:|i:Π:|^^|i:i:「|ー|::|ニニニ|:| ̄ ̄|:::| ̄| ̄|:::| ̄| ̄|i:i:i:| ̄| ̄
 ≧=-----_-_-_-_-=≦.. --──ュ ̄: ̄___: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄:二二二二二二二二二二二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄~,.:「:|____,,... -‐‐‐x¬| |ニニニニニニム\ : : : : : {二二二二二ニニテ      x≪≫≪≫x
 ̄ ̄ ̄ /i:i:|i:|\\\\\\\| |┐-=ニ>'´:/ : : : _ノ-=ニニ㌻ ̄ ̄ /    x≪|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:
三三三《i:i:i:i:|i:|i\\\\\\\\|:::,.ィ㌻./   。o<:::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄/      |i:i:i:i|i:i:i:i:|≧≦≧
-------ミs。|i:|i:i:i:\\\\。o≦><>/。o≦::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄~/        ゝ--|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:
///////////>s。::::\。s≦>''"::::,,。o≦:::::::::::::::::::::::::::::,.ィ㌻ ̄ ̄~/            `¨¨´,,。o≦≧s。
/////////>-''“”_,.。+'"_,, -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ㌻ ̄ ̄~ /          ,. -‐=ニ二``''=─  _
//>'''“” -=≦:::: -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.ィ㌻     /             |''ー- 。o≦⌒''ー-,.。s<
-=  ̄_,. -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ,,ィ㌻ ̄ ̄~~ア´              |,,__   || ̄⌒''r<
-=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.ィ㌻     /                 .|  ``||゙'''==|廴 ``
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄ ̄~ア´                  |``''=|廴  .||``''=
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ,.ィ㌻       /                    |     ||``''=|廴
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄~~/                    .|``''==|廴  .|| ``''

・顎
・砂漠1
・砂漠2
・そんなんじゃ
・えらいねぇ
・男

【1D6:4】



55 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:09:01.00 ID:Ob88UcFm [21/28]
分散している王国軍(現状では、敵が多すぎて分散せざるを得ない)を集中運用して、

富国強兵(権力がまだ足りない)or(敵を滅ぼして)権益の確保で経済力上げて、

(工業力と資源の確保して)軍団の銃の装備率を上げれば、

三万丁を装備した二十万人くらいになるから、英雄無しでも行ける。



56 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:10:49.13 ID:Ob88UcFm [22/28]
馬を自在に操る弓の名手がン十万人だからなー
支那の歴代王朝が捻くれて蛮族言い出したり、いい人材を兵士に使ってはならないって諺出来るのも仕方ないで



63 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:17:57.12 ID:Ob88UcFm [23/28]

                                            ,rrテ≡=
                 ,r=ヽ、            r';;;:;:;;:::;;;;;;;;;;;;ヽ、.(〃彡三ミ
.     ,r=ヽ、      j。 。゙L゙i     rニ二`ヽ.   Y",,..、ーt;;;;;;;;;;;)./"~´   i
.    j。 。゙L゙i......r-=、 l≦ ノ6)_   l_,.、ヾ;r、゙t   lヲ '・=  );;;;;;;;{ f:、 ‐-:、 (
.r-=、 l≦ ノ6)_`゙ゝヽ、`ー! ノ::::::`ヽ、 L、゚゙ tノ`ゾ`ー ゙iー'   ア::::::/.ノ゚ヲ ''・=
.`゙ゝヽ、`.rfニ、ヽ.  にー `ヾヽ'":::::::::::: ィ"^゙iフ  _,,ノ ,  ゙tフ  ヾ;;;/ .l (-、ヽ'"  ゙'
. にー `...l。 。 f9i ,.、 `~iヽ、. `~`''"´ ゙t (,, ̄, frノ   ゝ-‐―イーlィー-、
.,.、 `~i t≦_ノゝ、..ヽ、__l::::ヽ`iー- '''"..゙,,....,,,,__. ,/   /       t_゙゙   _,,.. :: "    おっ、王国艦隊が戻ってきたぞ!
.ゝヽ、__l::::.`ブ´,,:: -- ::、 ::::,->ヽi''"´゙,r''"''''''ヽ:::`ヾ‐テ-/ i      `ユ゙"
.W..,,」:::::::゙,rニュf::r-‐t::::::::ヽ.ミ__ィ'{-...f´,,..、 r"::::::::::i. ,/`ヽl : :` : : ,.r‐(´::::〉   ,.ィ
.  ̄r=./,,, Y.. -‐ ヾ::::::::l / f´.ノ゙ f・=  7:::::::::::l゙''"  ,:イ`i : : ,f´:::,::ヽfト--テ:::::::    あのでかい船は、高垣提督か?
.   lミ、.゙ム゚゙゙' く、'゚`  ゙'"):::l.゙il  l..ヽ''    ゙'⌒リ:ノ  ,:rニテ三ミゝ、::::::ゝ!r7/ー一'
.   !   l=,,;;:. l=、  ..::" ,)ヽ、.  l j⌒    ト'"fノ ,r"彡彡三ミミ`ヽ、゙/://:::::::::::::
   l. /`ゝ-''^ヽ''"  ,/: : : :\..゙l...ヽ、: : : '" ノ^i,  ゙ゞ''"´   ゙ifrミソヘ, ://:::::::::::::::     いや、まだ追撃の途中だろ
    /rf´ i′  ,f^ヽノ:,. - - 、 ヽ,,. -テ) ,/  `ヽ:,i ,,.,...、  ヾミく::::::l.゙/::::::::::::::::::
. r'": ゙'゙  l   l: : j :f´: : : : : ヽ,/   '''"´  ,,.: -  lヲ ェ。、   〉:,r-、::リ.゙::::::::::::::::::::
. ` ̄´... !   /: :ノ l: : : : : : : ノ,      ,:'"   / ,, 、   '"fっ)ノ::l..'::::::::::::::::::::::
      /-‐-/: :/: l: : : : : : ,/ /     /       `i- 、ヽ  ,.:゙''" )'^`''ー- :、
. _,,..::-,テ   /`7: :(: : : : : //'´ミ)ゝ^) 〃      i、ヺi .:" ,,. /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙
`_,:ィ''"  _,r''" f: : :ト---ヲ ト、つノ,ノ fノ       ノ゙i  ,,.:ィ'" /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
-‐-‐'''フ"  ,.ノ,:::::」、,:r'"  i _,,.:イ  /      ,r''";;;;;;`゙゙" ヽ_,,ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
、..、く´_,,∠"ィ''"´ /    ,ヽ  ゙:、 /\、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;r-'"´`i,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
´  ,ヘr:、-、=---/    ,:イ ヽ  \  `ヽ〃_;;;;;;;;;;;;f´'     ll;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
ーフ´ > ヽ`ー、/    /く _,,..ヽ   ヽ ,/  `゙''ーハ.     l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
/ / ,,ゝヽ, )  ,./ ィ'"   ゙t    `'     /^t;\  ,,.ゝ;;;;;;;;;;;;;;;i;;;;;;;;;;;;
                                      -‐    ̄ ̄_  、
                         -――‐- 、  / ̄ヽ´         /  \ ヽ、
                      /         /  へ__「 ̄`ーへ----ヘ   |  ヽ
                      /  __ ヽ、  /  /    |  ヽ  ヽ、  |  |    ',
                   /   /´___`ヾ、 | /  / |    |  l   l  |  |    i
              __   /   r'´,  、  、、\゙'.| !   l  ! |  |  l   l  |  |    |
     __ ⌒ヽ,r '´     ` 〈 /´ ,--、/ ヽ r‐!‐、`l | ! l l  ! |  |  l  _L.-!  !     |    セブンブリッジは!?
  ∠/‐O‐/<ヽ/二二ヽ    V / / l!_|   |N__|_ l l | ! lT''‐L'、  |_|/イ_/! /!  !  l |
  Lr''´/ ̄`ヽ /l、、ヽ___|  |   トl/Vイ 。  l! 。  |l l | ! l !/l。:| ヽ/ /|。::ヽ、|  |  | |    大活躍だったそうよ!
  ////|! |_|_l 、 ! ト、 ´,-、|  l  ヽ \`| |ー,    ー‐' l | VヽN| l:: l     ! !::::::ノ/ |  |  | |
  !l l´!l ヽヽ | |N |゚' ゚‐''|  |)、、 \ 」 l、  --┐  / |   | |ヽ""丶--┐"""' |  |  | |
r―-、l ゚  ゚ ;// lr‐ヽフ |  | ヽー‐、.!、_,\`ー' _,../__/ ',  | | ト、  ヽ_ノ    . イ  ∧/Vヽ|
`(ヽ ヽト- //, (´  ト‐/ / /    | l | l`´r|     ∧. ! ! ∧ >- . _ イ´ l /::/:::/ヽ、_
  !`ヽ \/// ヽ   !/ イ レ' /   / / />´/_  / ヽ.|∧/Vヽ|_...,--、__| /|/::://::::::::::::`::....、
  !/_\ `´  /\ \|   /― / //i´   i´―‐ン゙ /´`ヽr‐、 /::(、   ` `ヽ::::/:::::::::::::::::::::::::::::::\
 /`/♀lr`ー‐´  / \ \ /  / //| !   |   /  r' <ヽ | |/|::::::l´        |V:::::::::::::::::::::::::::::/´`ヽ

              |\
              |\\    _
              {\\{ /| | ト、   i ̄ ̄ 7
              ヽ .\Y::::: :| | |:::::\///{
               ト≧廴:::::| | |:::::/ .//
                 テ{ハ─ ヽ_ ィー≦ rイ
                | | ユ   il   rイ Y /
                フミ> ̄ ̄</./
           ノヽ     ト≧ー-=7“
          /ー7 >==ミ\\_./
         ./  /./⌒ヽ777/ }ー、K
         /  /    }}ソ/ .ノヾ V \_ィァ
         V.ノフフ>、 //::::::::::} }  / ∧ヽ
        /:::::://  \./::::::::::::::::} }  { {:::::ハ }         ほら、下がれ!下がれっ!
         /:::: //    ハ\::::::::ノ^ /  { {:::::i }:ム
        7::://   / \__._/  .{ {:::イハ{::>
       / ̄    人       o .  レハ/∧イ     帰還した兵たちが歩けないだろう!下がれって!
      ./    {/  ヽ      o  o / i ハ
     i ^ヽ _ ___/    }      o  o.{ /_/
     |:::>::/:::::::::/7   /ミメ ー -=     iK
      |イ:://:::::::// / ̄/77777ュ_ _     ll}
    ノ: //:::::::// /  /7777777>=ミ=ュァ、ハィ
   /:::://:::::::// /  /7777777/>―ミ=ュァ三}} i
   i::::://::::::::/./  /7777777/// /o  /o/}》ム
  /:://:::::/i /  /77777777/  ./o   /o/ .《i:::i
   フ==ム../ i  .i77777777/ハ./   .V/イ{/:/
  <::::::::ノハ   |  |//////// ヽ    /ト、 }//
  ヽ:://   ヽ.:|_| ̄ ̄ ̄   //   ィ }} }}{
                                                      __
           ,  /| ,            「|「|_
        l ,,-、ヽ''::::| |  、   ,    /´'二   _|
        \:::::::::::::::::::::''ハ:::},,,,川,,,__   ̄  |」| |  「| []
         ):::::::::::::::::::::,,;--─-,,:::::`ヽ、    |_|  |」 「|
      @=''ノノ:::::::::::ハ  _   テ:::::::::::`ニ'      |/
       @='// /\トフ ー'´  ヽノ |:::::::::::::::::\_
   /二ニ= @ | `┬'┐_Fヽノ | ノ::::::::::::::::::::::::::三_,
  { {      @ r_'L、 l::::::::: ̄冫=--、:::::::::::::::::::::::::::彡
   \     /ハ_,`l{ ,_ ̄二ノ -'フフノ::::::::::::::::::::::::::ミ
    \  /, (__ノ ,イ ,-┬〒イ:::::::::::::::::::|ヽ\\
          |/ /::_>-----‐''  i |:::::`ヽ、 ||  || \@      いいから、見せてくださいよぉ
       |,,/:「r, | |:::|  ノ    } |〉-、  ト、@ @  @
         |/::::|,|:| | |/  {___,,--く ̄ 」 /::/\
       /|:::::|」:| /  /,-,  ||  |///::::_\__
      //:/r─''´ヽ //ハ  ||/// ̄ ̄,,===\
      | | | |/ \」_( {/ .∨ /:::/    / >───\
    ,,--| | ヽヽ  /  `ヽ\  /::::/  / / / ̄{ ̄ヽ |
  /   }  | \|    \V:::::/ /  / /ヽ   |  \
 /   / ̄`}  |ヽ_    | |::/ /   / /   \ }    }


            /  V  /_/_/_乂         ハ
          {  V  / /乂}/  寸乂_l__l_l_l.|  |  ',
          ハ.V  /二≧    ヽ}ハ}/}从.|  | ノ
          (ノV 八{:/:/:..     寸ミ、  |  | し
          '/ i|           \.   |  | 乂
          l  |:',         :/:/:/:/:::|  |ノ'
         .八  ,八   \___   ' ' ' '/イl|  |      帰ってきた艦隊を絵に描きますよ!
           V ム.\        . イ'''¨`|  |
             .V ム| \    <     |  |
      >ー=ミ    V ハ   `¨´  {    八 .八
    /      ̄´ V ハ_       `7/ ̄ ̄ \. \
    ーく \       }  レ'__\    //   .   \. \
   / / /ヽ)      ム./---  ヽ =彡'   //   \. \
  .〈   ' / ム    .ム { ̄ `  /     Y/       )ハ \
  ∧   ⌒ヽ Y  {  T´  ./       |' / ̄ ̄ ̄/  ノハ )
   .∧    ノ '{   V 人   |       |/     /    }'



65 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:23:30.01 ID:Ob88UcFm [24/28]
 
                   , -''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`丶、
                    (                  ),
               |"'' - ..,,_____, - ''´|
               |               |
               | (ニニ)    (ニニ)   .|
        〃 ヽヽ    |               |
       ヽヽ//   ___|               |      ……勝ったか。
           | |  /  `ー――――――――'´\
          ヽヽ__|                      \ これで東のドワーフたちからの油も届くだろう。
         ゝ___|  , ┐           ;;;;;;;;;;;;;;;lヽ,、ヾ
            └'′ |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |    ホッとしたぜ。
                    |;;;;;           ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;   ◯      ;;;;;;;;;;;;|  | |
                    |;;;;;;;   ∧      ;;;;;;;;;;;;;;;;| (( ))
                    |;;;;;;;  / ヽ    ;;;;;;;;;;;;;;;;|
                    |__________|
                     | |           | |
                     | |           | |
                   /| |、.         | | 、
                  /    冫       く  \
                 /    ./           \  \
                 ゝ--―'′             ゝ-‐'′




三三三:彡'´          , ' ¨ヽ  / ./
三三/丶、       ヽ.イ  、  .}../ , ゙
三, '    `丶       ,.' ハ  }', ,イ, '
: /        `'   , ゙ .,' .',  ヾ ,' /
/             /  .{   {  ..,イ .}
',           ,'  ∧  '。,イノノ
ハ             ,     `ー ,.゙ーヽ
.. ',         {      , .'   l
. /`   .,..:――::.、 ヽ __, イ_     |
/    {三三三ニヽ  ./    . \|    数え切れんほどの船が並んでおるぞ
    , ――`、 、ニ'.,..ヽ_`ヽ   .}
   .,.'      \ヽ:\.\__'_,.ィ    これが全部、軍船とは、空恐ろしいのう
. / ヽ   ./    ヽ`'<ニ':,
..{   `¨¨¨ ー-- ,_\__`フ
              > 、
                .}
                ./

                      __
                   ∠⌒Yニニニニヽ
                     (ニニニニニニニニニニ)
                     -──=ニニニニニニく
            /           `ヾニニニニヽ.
           ´        ____  'ニニニニリ
         ノ         ィニニ三込  Vニイ
      ,ィ≦≧=-、{ {  ィ任三三三ル  }   -== 、
      (三三三ニム ≧任ニ= 芯气   Y ヽ仁ニニニハ
        `Y 艾梦¨7   ` ー一 ´    ミ Vニニニニ`ヽ   ナムリスの海賊は、王国の倍の数だったそうじゃ。
      /`j    ̄ {...  ⌒)         j j }ニニニニニニ }
     __;{ l(     込___ イ ,,wwwv、. イ  〈ニニニニニニノ
   ,仁=圦 \__,,ィwwwwwチ^~´ イ  \}, |`¨´ マニニニニ )
  弋ニニニミ {\\ ー===ニニニニ イ    |:   マニニイ   おっ、凱旋してきた船がこっちにもやってくるぞ。
   /ニニニニト           /    ::..   '爪
   ムニニニニ.| |   ミ==ニ二ニ彡       〉::::.   Vハ         綺麗な姉ちゃんたちが乗っておる。
  {ニニニニニ | |               /:::::::    Vハー--ミ
   辷=ニニニ代            /::::::::      Vハ
      `ヽ.ニ| ∧  /  ̄ ̄ `ヽ /:::::::         Vハ
      __| .∧       ..イ:::::::::
--一     |   ` ̄ ̄ ̄´:::::::::::::


・勝利を聞きつけたらしく、見物人がかなりいる。
・楓さんが帰還する時は、凄いことになるだろう。



66 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:24:39.30 ID:RrZrRdi1 [7/12]
メカ沢、まさかの王都滞在か


67 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:33:44.32 ID:Ob88UcFm [25/28]
     :::;|                                                     /
    :::;|',                                                       /
    :::;| ',                                                  /
    :::;| ',.                                                    ,/
    :::;|  i'、                                                ,/!
    :::;|三(;;;;).三三三三三三三三三三三.三三三三三三三三三三三三三三三三三三三.(;;;;)三三
    :::;|  マヘ.  .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:| ,/// |:|
    :::;|  l:マヘ  |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|/// . |:|
    :::;|  |:!マヘ. .|:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |:|     |///. ..|:|
    :::;|.─丞゙マヘ‐丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──丞──///─‐丞─
    :::;|ニニニキキ.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニオオオニニニニ
    :::;|二∠二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二二
    :::;|────────────────────────────────────
    :::;|──────────────────┬─────────────────
    :::;|________________________!__________________
    :::;|二二¨¨,/゙!
    :::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,─────────────────────────────
    :::;|  ,/ ,/,/| !    ./
    :::;|‐,/ ,/,/ :| !──'──────────────────────────────
    :::;l;/ ,/,/.l ::| !
    ::;/ ,/,/....|__|,'
──'゙ ,/゙/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄', ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
三三三!/                                      ',
''~  .| ::| |                                       ',
__| ::| |_______________________,,',_____________
    | ::| |
    | ::| l
    |_;;|,'

:::::::::::::::::: / . . .}:::::::::::|. . . . . . .`、:::::::::::::::::::::::::::::\ ニニニニニニニニニ
::::::::::::::::::/. . . . }:::/|::::|. . . . . . . . `、:::::::::::::::::::::::::::::::. ニニニニニニニニ
::::: : |:::::/. . . . . }/. |::::|. . . . . . . . . .`、::::::::::::::::::::::::::::::::. ニニニニニニニ
:::::{ |: /. . . . . //゙. .|::::|. . . . . . . . . . . `、:::::::::::::::::::::::: : | ニニニニニニニ
:::::{ |/. . . . . . / .{. .|::::|ヽー―― -- . . `、::::::::::::::::::::::::|  ニニニニニニニ
:::::{ |. . . . . . /. . }. .|::/. . . . . . . . . . . . . . .|ハ::::::::::::::::::|  ニニニニニニニ
:::::{ | . . . /′ . . . /. . . . . . . x‐==ミ 、. .| .||::::::::::::::::::|  ニニニニニニニ   ……うーん、うーん
:::::{ | /. /. . . . . /. . . . . . . (((________)). | .||:::::/::::::::/ ニニニニニニニ
:::::{. . . . , ‐==ミ、. . . . . . . . . . . . ̄ ̄. . . . . |: /:::::// ニニニニニニニニ  斬っても、斬っても、襲ってくる……
:::::{. . //     ノノ. . . . . . .   -――――--|/: ∨/ ニニニニニニニニ
:::::{ . {---‐=彡 .                \::〈   ニニニニニニニニ
(:::{. . . . . . . /          . . . :ヘ      :::::. ー--- 、―=ニニニ
::\\ . . . /   _____,,.   . . : : : : : : : : }     /:::::::.   _   ー~ヘ、
\::\\     |   . . . . : : : : : : : : :/   /::::::::::::.   ニニニニニ=―
::::::\::\\    、 . . . . . . : : : : : : :/ /::\::::::::::::::.  ニニニニニニ

              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'   ……言葉がうなされておる。
       {  (    ヘ    { ./  /|  !
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }


                   ¦
              \、__ト.、
             ,、r===>:.`ヽ`ヽト、
           /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ):.:.:i:.レー-
 .   __,.、<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノヽ:.:.:ノ:.:.:⌒ヽ、
       >〃:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:ヘVイ:.:ヘ:.:`ヽ:.:.\
     /イ:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|ヾイ.:.:.:.:.:ヾ:.ヽ:\ゝ
    / 〃:.〃:.:.:.: /:.:./:.:/:.i!:.:|:.!  ∨:.:.:.:}:.:.:ヘj
     /:.:./.:.:/:./:.:イj:.リ:.八:.リ   j:i:.:.:.:.:ト:.ヾヽ
      !/:.:イ:./≧x、lハj _,,リ≦二イ:j.:.:i:.:ハヽ\_
     ノレ´ム:イ∧ぐセオ}    弋ダノイ:.:.:リ }}ソヾ
         |:.∧ハ   j      /イ:.:./ソ:/        ……さてと、荷運びの仕事をするか。
         レ' リ八   <、      /イ/ハ:.:/
          ト、:ヘ  、_ _ ,  /イ   |`ヾヽ      それにしてもアリアハン人は野蛮だな。
         /リ;;;;\  -    ′   !;;;;ソ;}}    戦争を止めさせることは出来ないんですかね。
        ////;;;;;;;ヘ..___../  /  レク:ノ.:|       同じアリアハン人同士でしょう。
     _..,,,,,///´;;;;;;;;;;;;;ノ!       /  /::/ ..:j>,、_
 _.,、<://:::{:{:{;;;;;;;;;/´ j {    / /::/   /ト.,、<⌒>,、_
 :::::::::://>{ii{;;;;;;/          / {;;;;;{  / / {::::::::::...,、:<⌒>:.、_
 :::::::::{{ 〃∧ヽソー-- 、   __人__{;;;;{   イ {::::/´::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
 ::::::::::::} ____,,ゞ:::::>、,,_____,,,、r==」k;;j_ ノ   ノ/:::::::::::::::::::::::::>"⌒ヽ:j
 ∨::::://O / /:::::::l:.:.:{:::}{:::}:::::::/:.:/⌒/ー-、 ノノ:::::::γ⌒ー"´     }}
  j::〆K  / /:::::::::l:.:.:.:`7´::::::/:.:/  / O ∨イ::::::::::ノ             ;j



70 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:35:49.54 ID:mB5SYIrO [4/6]
おう、アトリームには戦争はなかったんかい?


73 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:37:28.67 ID:ieqTJdnX [12/17]
リモネシアと仲が悪いんみたいだけどその点はどうなんだよw


75 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:39:44.86 ID:Ob88UcFm [26/28]
               ,.-─‐‐ - 、
                /        `ヽ、
               /   , ‐-、      \
            /   / ,人  Y^ヽ     \
           j   /ヾ =jk' ,!;:::.:.``ー- 、   \
              l   j , ≧≦イ、.:.:.___ _  \   \
           \_ Yノ,ィニ ‐ ── ‐ -ュrQ、`ヽ  ,ノ
             `フ´ / /   _/^`ヾ \_Y′
             /__, - ─ rr '"´___,,  !   !j
             ´`T´ゝ‘-'゙「j;;:.ゝ‘-'′ j ,イk !
                !j   1 ;::.  ̄   j N ,リ            王国軍の雇った荷役夫だね。
               `!  ,rゞィー-、、   i レ /!
                   |  '´ー=ニニ>ゞ゙j  ノソ´1
                 ト、   ー-''   ,イ;::_」_         すまんが、甲板を掃除しておいてくれるか?
               / ,ハ、,,,_ _  __,,ノ,」┐   |
            __」 「ニ Y、 二Y二フ-‐' ┤   l
       _ ,、-‐'"´.:.:.:.:.ト、| | |     //.:.:.:.:.:.|    L ー- 、 _
     //,r'.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ! | |ー 、  /i !.:.:.:.:.:.:.|,.-‐'´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.``ー-rrァ、
    ,//j」、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽj 」ニニニニソ/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,f// 久
   /'´      ̄``ー 、.:.:.:.:i 「 ー-//.:.:.:.:.:.:.:.:.:.,.-─── ‐ ─ ‐-y'ー'  ゙i
   /  /        ヾ.:.:.l |  //.:.:.:.:.:.:.:.:/             /     」

                、
               -ミ\:≧-: 、ヾ.|
             ,. . : :≦: :`:.ヽ: \ : ノ!彡 ̄ミ: . .、
          __/: : : : : : /: : : : : У: :彡: : : ミ:、ヾ
         >: : : : : : :._: : -:ミ: : : : : /: : : : : :.ヾ\
         /7': : /: : : : : /: : : : }: : :/: : : _: : : : 八::ヾ
     _ 彡': :/: : /: : : :/: :/:/从:.:/r‐:.': :.ハ: : : : : ::.
        〃:/ : 彡': : : : ,: :.从iゞゞヾ:.i:|: : : : : \: : ::≧=-
      -=≦: :/:ノ: :.:.:ィ:i: :,|:!    ノ|!: : : : ヾ:.、≧ー::.             へいへい
      _|:/ 彡:.ァ‐ミ<!从 i.!:!   __'__! :.!: : : :ハ: :≧ー: :\
       |ハ:///: :i:.弋弐 Nヾ=ァ示≦、厂「: : 小:.、: : :、: \ヾ
       { { i/ !从:!  /    `ヾ'-イ//!: :.j !ヽ.:\: :>-ヽ
            | { 八 、'       /'〃/,.:.:./リ} !: :∠            (……それにしても、汚い船だなぁ
             !ト ヽ       ノ' /:イ':/.ノ彡 ⌒
            _|i.‐ヽゝ=-     ノ' ノ- ゞ'' !ミ. 、
          ,x≦ニニハ      ≠      .|=j. \       小便の匂いがするぞ。洗濯物は干しっぱなしだし。
        __i彡≦>≦ニ≧z r≦    〃   .ノ=:!   弋≧.、-、
        Yニ/三三三三三={.    //  ,;仁/     ヽi  |!         もっと大事に使えよ。ぶつぶつ。
          .ノ|ニ{!:三三三≫ ´.:iヾ   , /  ,,仁シ      ! !  !/
       / fiⅦ!三:≫ ´    ノ  .// ,.イ=./      / :/ ,x≦  
..     i  .f==〈/:.:i  ヽ、  /  ../ ,,:仁/        , ../,:仁二   船長や成員たちは身なりもピシッとしていたが外見だけか。
      /!  /  ./:.:.:ハ   ヽ __.r≦彡 '        / /,:仁ニニ     アリアハン海軍もどうやら大したこと無さそうだ)
     _V .,: ../:.:.:/:ハ.     ´ iニ:{        イ{ .//ニニニニ
    i ヽ ,!  ,:.:.:/: : : : r..、.___ _.V:::.         イ ノ  ,.,仁ニニニニ
.... /_| !:| :! ,:.:.:, : : : : 《〃ノハ:.:.}:V∧   // :/  i《ニニニニニ
 ,:仁='| v.::| .,:.:./: : : : : 〃¨´:.:.:,.:': : 》:∧- ' { ,     }!寸ニニニニ
. i_:|ニ!ヽ  ::|..i:./: : : : : 〃:.:.:.:.:./: : :/彡:\ ____    .|! 寸ニニニ



76 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:41:06.79 ID:ieqTJdnX [13/17]
口は悪いが正論ではある
清の軍艦の話だ


79 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:43:41.84 ID:Ob88UcFm [27/28]
.        ||                            ,.-‐‐--、、            / ̄/\
       /||:.                     _,..-‐''": : : : :  ̄``'''ー-  _,,,,,,,,,|「「「「| ̄|;';';';'
      / ||、\     __,,.、、、-、     ,..、、‐''´: : : : : : : : : : : : : 、、、-‐''´;';'/ ̄ ̄/\;';';';'
 _,,...、、./,,_||..:.-:\ー~'´: : : : : : : ``'''' <__: : : : : : : : : / ̄/\;';'/^\s。;';';';';';';'|「」 ̄「」| ̄|;';';';'
'゛ : : : /: : :||: : \: \: : : : : : : : : : : : : : : : : : ``''ー--、、、、、、;';';'|「「「「| ̄|;';|「「「「| ̄|;';';';';';';';';';';',ィ癶\;';';';'
 : : /___||_:_: \: \:  ,イ_:_:_: : : : : : : : : , ----,-----, ,ィZZZノZZZZ7ZZZ癶ZZZZ癶ZZZZZィ癶ZZZZ
><__)__  ): :\__>ィ///癶 /二ィ癶‐‐‐:rィ癶 ̄ィ癶ニlニニ|ニニニ/|ニニニノ::/ニニニ/::/ニニニ7i:i:/====
\:::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄:::/┴‐┴┴|i:i:i:i|Π:|i:i:i:i:|i:Π:|^^|i:i:「|ー|::|ニニニ|:| ̄ ̄|:::| ̄| ̄|:::| ̄| ̄|i:i:i:| ̄| ̄
 ≧=-----_-_-_-_-=≦.. --──ュ ̄: ̄___: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄:二二二二二二二二二二二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄~,.:「:|____,,... -‐‐‐x¬| |ニニニニニニム\ : : : : : {二二二二二ニニテ      x≪≫≪≫x
 ̄ ̄ ̄ /i:i:|i:|\\\\\\\| |┐-=ニ>'´:/ : : : _ノ-=ニニ㌻ ̄ ̄ /    x≪|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:
三三三《i:i:i:i:|i:|i\\\\\\\\|:::,.ィ㌻./   。o<:::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄/      |i:i:i:i|i:i:i:i:|≧≦≧
-------ミs。|i:|i:i:i:\\\\。o≦><>/。o≦::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄~/        ゝ--|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:
///////////>s。::::\。s≦>''"::::,,。o≦:::::::::::::::::::::::::::::,.ィ㌻ ̄ ̄~/            `¨¨´,,。o≦≧s。
/////////>-''“”_,.。+'"_,, -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ㌻ ̄ ̄~ /          ,. -‐=ニ二``''=─  _
//>'''“” -=≦:::: -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.ィ㌻     /             |''ー- 。o≦⌒''ー-,.。s<
-=  ̄_,. -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ,,ィ㌻ ̄ ̄~~ア´              |,,__   || ̄⌒''r<
-=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.ィ㌻     /                 .|  ``||゙'''==|廴 ``
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄ ̄~ア´                  |``''=|廴  .||``''=
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ,.ィ㌻       /                    |     ||``''=|廴
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄~~/                    .|``''==|廴  .|| ``''


                  _...................._
                    ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、        陸に上がった瞬間、地面が揺れてるように感じる?!
               /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ
              ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ    なんだこれ?河でもあるのか!?
            |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y
            l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
            v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´   もう夕方だけど、どうしよう?
             v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /
            γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У
                {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
            `ー-' ` ー - -,/:::::::/ヾ'Y´
                       ム孑'   j/
                         `゙ー ‐”

シオニー邸に帰還してもいいし、ヘンケン船長や仲間に付き合ってもいい。
港で知り合いを探してもいい。



83 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/01(火) 23:45:34.20 ID:Ob88UcFm [28/28]
アーニャ&ミナミに

楓さん
おこ 【1D80:57】+20

LP
おこ 【1D80:77】



84 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:46:12.99 ID:ieqTJdnX [15/17]
うわあ…
しかも同じ数値だw


86 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:47:35.97 ID:7C3bPTNq [2/2]
クビどころか処刑されそうな数字だw


94 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/01(火) 23:51:48.49 ID:bDDj8UPk
400人近く削った上であれだもんなあ


102 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:00:54.39 ID:ohAvGyUr [1/36]

            △
   △      |王|,,,,
  ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,
  │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、
  │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,
  │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐
 ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
__,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
    ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
  へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
     | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |        . |\_______________________\
 .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|.  、..     |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
  、、、.|     .. ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|        .|  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|
     |    .[寵].、;lll;;;《.、、;:;:;:;:;:;:;;;;;::::::;:;: .  .\三\.‐      |        |  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|
 冖冖冖冖冖.[;;;;]冖冖冖冖冖冖┐               vv、、、       |.... |  ____________________|_____
 ............................[;;;;]................................冖冖冖冖冖冖冖-[寵]冖冖┐,,,,,、、、、        |\_______________________\
 _______________._[;;;;]..................................................................... [;;;;]..............冖冖冖┐        |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
            ^~~--- -,,,,,,,,,,,,,,____.......................... [;;;;].................................冖┐  、.. |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|lil,lllll|
    ..:,:.:..     ..:,:.:..       ..:,:.:^^^''''---v、、,,,.[;;;;],,,,.....................................冖冖┐ .|  ||||lll|||i巛門》》illl|i||||ll|,,,,,,,,,,,,
  ______________     _______________          ..:,:.:..  '''.¬................................    ,,,,,,,,,.:,:.:...:,:.:...::.:..,:.:...:,:.:...¨.:,:.:...:,:.
  |\____________\   |\____________\ ..:,:.:..    ________________ ゙^゙^\   ,,,,,,,,,,,,,,,,,/.:,:.:...:,:.:...¨,:.:...:,:.:...¨:
  | |ill|lililill|li||lllli|   .| |ill|lililill|li||lllli|        .|\____.\  ,,,,,,,,,/:.:..:.. ,:.:...:,:.:    :.. ,:.:...:,:.
  | |il|巛門》ii|||i|_______| |il|巛門》iiiiiii| __________  |  |||'lll'lll|lll||l|lll''|/.:..、 .:,:.:...'....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____________    |\__________________\ .|\_______\.l  |ll'lll|゙/゙゙゙゙゙゙゙゙..:,:.:....´:..,:.:...:,:.:.  ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____\  .| |゙|ll| lll| .lll! ll l!:l.lli| | ∥i|||l|lll| ,,,,,,,,,,,,,,,,ノ.:,:.:..' :.. ,:.:...:,:.:...:.. ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ゙|ll| lll| .l゙|ll| lll|  | |ll|i|;:|ll|lllli|.lll!.lll 「,,,,,,,,,,,,,,,,,.:...:,:/:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.::..,:.:...:,:.:....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:.
 ..ll)!!llll||ll|《l,.ll|  | | lll 巛!門 ^゙/ .:,:.:...:,:.:...:,:.::.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...



 / /  ./       :| .       l      \   ::.
./ / /   /   | | |ハ:.\:    |    \.   \ i
  /   /   l  | | |ハ:. ヽ、 |     \\ ..ヽ:|
 ハ   〃 l从 l { | ∨.  \ ト、   \  ヘ.   \
_.{ | イl   | 斥㍉八.|  ヽ  r七ハ厶へ\ ハ`ヽ
八小 | 八人い:::l::::}代、  \ハ ,ィ:::l:::::㌢} l\ヽ ハ
  i∧И  ト 込:::ノ      ヽj 込:::ノ   .ハ ハ:  |         今回の戦では怯懦から主将を見捨て、
  ハノハ lハ ` ̄     .       ̄´   / / レヘ.  |      さらには、叛乱軍の追撃にも手を抜いたと報告されている。
 / | |.  个y         {        / / /     |
  /|.ハ   |: ハ               イ / /__.  |            言い訳があれば聞こう。
 ./ .l__',. Ⅶニ.>   `  ´    <イ  /三三三三
三三三汽 寸i三三ハ>      <ハ三/ノ三三三三三
三三三三ト、 寸㌢.{ \ `¨´ /.  }>x三三三三三三
三-─-z三><ヽ、 |   \. /   |     >‐=ニ=㌻


                ___
            ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.マム:.:、
       ....:.:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:マム \
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ト :.:.:\:.:.:.:.\ マム V⌒Y
..      ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : |   :.: 丶:.:.:.:.丶 }}:、※{_
.     /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.|   \:.:.:\:.:.: ‘:,≧=ゝ'´:.:.,
.   ′:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:.:.:.:.:.:|     丶:.:.丶:.:.:.‘:,:.:.:.:.}}:.:.:.:,
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|.:.:.:.:.:. |    _,,..  -‐‐--ミ:.:.:.:.:{{:.:.:.: ,
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.: |  ´     \{\:.:.:.:.:.:.}}:.:.:.:.:.,
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /   / ̄ ̄    丶:.:.:.:{{:.:.:.:.:.:.,
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.: イ:.:.:/    ,ィf笊芹芝≧ミ|:.:.:.:.:/Y:.:.:.:.:.,
   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:. |:. /         叱:.:f.zク  |: ハ/ /:.:.:.:.:.:.:.,
   |:.:/:.:/:.:.:.:.:. /:. : |:/         :.:.:.:.:.:.:.:.:. |/ }/:.:.:.:.:.:.:.:.‘:,
   ∨:./:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:./,ィf赱ミ   :.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:し.:  「:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
     V:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.〃らア´ :.:.:.:.:.:′           |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
.    /\:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.{{ ゞ' :.:.:.:.:.:.:.:.    ┐     ′:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:‘:,
    /:.:.:.:.丶:.:.:.:.:.:.|込、 :.:.:.:u.:  ∠  ノ    / |:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,         陛下!それは違います。
.   /:.:.:.:.:.:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.:.\      `¨¨゚´     ,′|:.:.:. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘:,
  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:≧=‐-:.:.: 〕:.           /==:|:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘:,    あれは、敵の進撃があまりに急であった為……
. /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/ ̄ ̄ \:.≧=‐‐-- =≦i:i:i:i:i|: /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.‘:,   
/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: /        ヽ:.:.:.:.:.\――――:|/ー‐‐---‐‐‐<:.:.:.:.:.‘:,   戦線の崩壊の責任は、全て、川島卿にあります。
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/          \:.:.:.: 丶 ̄`ヽ / ̄        .}} 寸:.:. ‘:,.  
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./            }}≧=‐‐-              {{   寸:.:.:‘:,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/             {{                     }}  |:.:.:.:. ‘:,.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./        /    }  }}                    }}l{≧s。:.:.:.:.‘:,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /       ,.'′   /  ノ└‐=ニミメ、 \/      /:}l{: : : : :〕iト :‘:,
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/       /     ′/l{: : :}l{: : : : : }l{:、  ‘:,     /: :}l{: :}l{: : : : : :.i:‘:,
:.:.:.:.:.:.:.:.: /        ∧    | ./ }|{: : :}l{: : :}l{: :}l{: \  :,   イl{: : : : :}l{: : : :}l{: |:. ‘:,
:.:.:.:.:.:.:.:./       / ハ    |/: : : : : :}l{: : :}l{: : : :}l{:.:丶 }. /: :.}l{: : :}l{ }l{: : : :}l{:.:|:.:.:.:‘:,
:.:.:.:.:.:. /        /:.:.:.:∧   :|: : : :}l{: : : : : :}l{: : : :}l{: : :{=く: : : : }l{: : :}l{: : : :}l{: }l{/:.:.:.:.:.:‘:,
:.:.:.:.:.:/        /:.:.:.:/:.∧   :|: : : :}l{: : }l{: : : : : : :.}l{: :/: : : \: : : : : :}l{: : : :}l{: :/:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
:.:.:.:./       /:.:.:.:.:. / ハ__ ノ 、: : }l{: : }l{: : :}l{: : : : :./: : : : : : 丶: }l{: : : : : : }l{/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
:.:.:/       /:.:.:.:.:.:.:.:./:.:∧: : : : : : : : }l{: : :}l{: : :,/: : : : : : : : : :≧=‐ ‐=≦:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:‘:,
:./       /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: / ∧: : : : : ≧=‐- ‐=≦「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  / |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. ‘:,
,′        /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. / ∧。s≦                         |  |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ‘:,
                               __
                         ...::"´ ―― ミ 、
                         /'"_ -‐    ̄ ̄`` ‐- 、
                      /     /            ̄`  、
                      //   /                \
                      /    /                        ヽ
                    /   /   ,'        /     ,ィ      }   \',
                /   |   ,'   |     /   //,イ     :}    \
                !  / |      |    ,|_ /__//_:}     ./i |     、':,
                 l/  |     !  ̄/ | /   /イ :}    /-| |   :{ | ',
                  -=彡    :| :|    ! /_斗/==ミ   /   ./  |/:.  ',| !
                 |    ∧ :|    ',. | マl{' ん:ハ ヽ / ./ ,ィ=ミ,_V'  ',|  |
                 |:     ∧l     ヘl ヾ V:ijリ .,' /  '/:} }'´,V :{、', .|
                    八|  / ∧    、'ヘ   `¨¨  {/    .{:リ / / V ',ヾ'.,ノ   中央が持ち応えきれず、崩壊したのです。
                /  |   i.  ∧   {\\           ' `` { | ヾ'., \  私たちの責任では……
                      |:   \ ∧  ',  ` \            { /  | \
                    V {、 l:\__\ \  し           /イ /
                   V', | |ヽ、 .{:`< \      r‐,     / | }/      また、追撃しようにも弾薬が切れていました。
                       \l:|  V{、\.  `\         /  :|
                       ゙{,、-从`<\    : .       / }∧ .,'
                   _ /: :\---、 `     :r――_'    }/
                  /: : : `ヽ: : \i:i:i\    :|i:i:i:\: :\
                    /: : : : : : : \ : \i:i:i\   :|i:i:i:i:i∧: : \
                /: : : :, -、: : : : :. :. :.\i:i:ヘ  !、:i:i:i:i:i∧: : : \
                   ,.< ̄ ̄ ̄ \: : : : : : : :\i:ヘ ヽ\i:i:i:i∧: : : : }\
                  / : : : : : : : : : : : \: : : : : : : :\ヘ.   \i:i:∧: : : }: : \



103 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:02:16.61 ID:UDx5vMvW [1/5]
オイオイオイ、死んだぞこいつら


104 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:02:18.80 ID:noKIeIpC
死んだ人の責任にすんな!


108 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:03:09.13 ID:jyY+mHSD [1/2]
楓も怒ってるしこれはマジで極刑あるな


115 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:06:17.29 ID:ohAvGyUr [2/36]
後日


                     \ー--- ...___   ハ
                     二`ー- .. ̄`ヽ! l
           、....___,,.. -‐'''"            .j、
             ̄¨ー-_-         /            ヽ,
            ,.ィ"´         ,'             ',
             /_.. -‐ ¨/     ,'  !           ハ
           '"   /      i  ll        /ヽ.  i
             /  / / .,' ,'i  ハ       \.  \ l   ……余が近衛騎士に高禄を与えしはなんの為か。
               ,' / ,' ,'  i ,' l l ', ヽ      ヽ.  ヽ,
             /i / .i  i l ‐-トi.._l l. ',  ヽ_..ト-‐\、 \  ヘ   その金で兵糧を買い、兵を雇い入れさせる為である 
          / ,.lハ ll トヽ . r〒ミ、i  \ ト、,.ィ=テ、ヽヽ.',`ヽ. ',
         // l! ヾlヽ!ハヽ'` ヽ_ノ゙ヾ   ヽ!´!、_ノヾ i  メ、 lヽ!  にも拘らず、貴様らは、普段から己が蓄財に励み、
  ─--、   ,'"    ./  l  l.',. `冖      ` ¨   / /ノ  ハ  軍を整えるを怠り、あまつさえ、賊軍への追撃を怠った。
    `゙¨ヽ        /   ハ  ',ヘ       :!       / //l    ',    
         \    ./ / / _', ∧-\   ー- ‐'   ,.イノ ./¨゙゙ ー- ._ ',     /i´
        ヽ\、ム.-‐ ¨.  ', ',  >.、   ,..<!  !/       ¨ ー/ /
         ゙、 \        ヽ ゙、ノl ヽ ` ー' / ト j/._      /   /
        / ̄¨>.`゙<¨`ー一'ヾハ l   \_,.ノ   l      ̄¨ブ"/_.. -‐'\
    _..ィ´  /  \ `¨ ー- ..__ ',  /、 >、 j  _.. - ¨ /'´  \  \
二¨ ̄  _,.ィ´/__... -‐‐¨==──下¨ヽ /`'ヘ. ヽ'/-‐ァ¨ ̄       ハ    ゙丶、 ___,,,...... _


              ,..'   ̄ ̄ ¨ヽ
            ,ィ´         ',  \
.          /    /     ;  '.   ヽ
          /  ,:.  /      ハ      :、
         ,ィ     '      / ∨      i
        ,イ  ,:   ,ィ   / ./   \    ヘ、
     ´ ̄7;  ,′  ハ   / ./ __ ゝ、  ',
        ,.'7 i   /┼- /i /  ̄    } \__}
        i{ |  斗r千ミ. | /  ィ灯戸乍  | }:|
         i ト  :|  Vソ j′   ゞ一/ ,| .レ;リ
         乂|∨ |   ̄  、     7/ jノ|
        __,,.i ∨个、         i   /!/ ~゙'',,、           で、ですが……
     ,..''"´  | ハ{ i  \  `'  /i /___    ~゙'' ,,
    ._'゚,;./ニ>Ⅵ.ヽ|\i  >。._  /,,,ィニヽ\\     ~゙''%,,
      | ニニュ     j|   }  ̄,r'"   〉`  /        `:、 私たちは全力を尽くしました!
      |  ,r‐'¨ヽ_;_;_ァИ/!ノ 彡   /   /、_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_;_,',
     __j  j ゚。,, '~゙'',, ¬,.厶_;_;_;_{   /  ℃,     /    ミナミに至っては、負傷を……
     ∧}  /|、'゚。,,ゝ、 ゝ__√   ./}   _j/|   ‘,   /
     } \/ | 〉,r'" .,ィ'゚ー一,:| 〔〕 /f一'/ |    }  /
    j\  // ,′  j: : : : : :,:|   〈_」/   /}    /  }
    ∧ `′i ,'  , ': : : : : : :;i|   }    /oj    }  /
   〈 =一'フ| ;:  /: : : : : : : :;|{   {ー‐"´o/|    }___ノ
   i ヽ 〃'^゚|  ,ィ゛:_:_:_: : :_:_:_;.|   廴__/ ゞ    〉
   l  .{{_ノ| ‘:、.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i{    |      ヽ、 {
   | /ヾ,:ケi!  〉: : :.:.:.:.:.:.ヾ.:i{    |       i; /
   V::爪:::|::|  ∧.:.:.:.:.:.:ゝ、.:.:.;|    |         / 


                  rヘ. 斗: :fて¨¨: : : . _
                     __/: : : : :| : ハ: : : : : : : : : : .、
                    /:/ : : : : 人: : : : : : : : : : : : : : :\
               . : : /: : : : :( : : \/\/\/\/ ̄ハ
.               /: : : l: : : : : : :\ : : \_/\/\_/: :∧
              /: : : : |: : : : : : : :ト、 : : : :\ : : : ∨.:/: : : :∧
.            ,: : : : :.∧: : :. :. :.斗‐\: ̄:`:\: : :∨: : : :/.:∧
.            .′ : : : | \ : : : : |   jI斗ミ,, : :\: i\:. :. :/.:∧
           i: : :/| : :|´ __\ : │〃_,ノ::} 灯:  ̄:│: :\: : : : 乂
           |: : |│: :<⌒r尓 \|  乂シ.│ : : : |: : : :i \: : : 「`
           |: : |∧ : ∧ 乂ソ,       厶 : : : |: : : :| : : `ー──   ……
.           八:/: : \: :爻__ ヽ       /: : : /: : : : : : : :| : |
               |: : : : - -ミ⌒ r=‐      /: : : /: : : : : : : : :| : |
               |:./ r   \        ∠: :_/: : : : :/ : :/: : |
           /  /  _〉 |l>- ≦    ⌒フ: : : : 厶イ: : : : :|
          /   ___/⌒'ー┘: : : : :|  ー=彡: : : : : : : ノ: : : /
            /    ∧ : 八: : 乂___ : : :ノ    _彡: : : : : : : /
         ゙     ′∨ 个=----/ /  __  -=彡イ ̄``ヽ、
         .         __/\: : : :_〉   ´       ≠ ___----_
.         ゙    |.  /--_ ≠ ̄         __-------------_
          .     | /----__      __----∧-------|--|----
.        :    |=---∧---------------∨-------|--|----|
.        i    |==--∨-------------------/-∧-|--|\--|
.        ¦     |===-----ニニニニニ------ニニニ〈__/ニUl_jニLノ
.        |     |===|[ニニニニニニニニニ----ニニニニ厂 ̄=======了
.        ∧   ノ===|[ニニニニニニニニニニニニニニニ/======/====,[
       //∧   ===|[ニニニニニニニニニニニニニニニ\/===/〉===/∧
.      〈///∧__/:|==|[:ニニニニニニニニニニニニニニニニ/===//===〈〈/∧ 

 \::::::::\
   \::::::::\    ______/ノ_
    >:::::::::` /       ` 、
    /:::::::::: /     、  、 \`、
    <::::::::::/ l      丶 丶 ヽ゛
     ヽ::::::::i l  l  A l ,,゙ ィ丶\i
   、 ノ::::::::i ,i   il / i/ 、´i i丶i
  `、:::::::::: /   /r〒T/ ゛、リ i l゛
   i::::::::::i / 丶_i_/   、  /v‐-、
  \i::::::::::i/`、-  、__ ‐‐' /   >、 `ヽ、       下がれ!沙汰はおって伝える!
 ` 、_` 、_::::::::ノ i | |   、` ノ /  、i`W
     `  _` ‐‐‐ ´ i l l ______丶,i/:i
  、 _           ノ / i:::`ヽ  i::l
    `    ,  /  / /::::::`、 l:ノ丶
  ‐ ´  ̄ ̄    ノ /::::::::丶丶丶
          / /::::::::::::`、`、 、
       _ ,/ /::::::::::i ̄`、:`、 i` ヽ
   _ -‐, ´ ´ /:::::::::r::´::::::::::::::i:::i
  ´ , ´   /::::::::-‐´-‐i::::::::::::::i _::i
  /    /::::::(/ /::::i   i `´/´  `-
  i     /::::___./ /:::::::i  i   i
 丶    (::::彡, , /:::::::::::i  i`´/ -、
  丶   丶:::〃″/  ̄   i ノ____ )

オコライカ
【1D100:25】



117 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:11:46.08 ID:ohAvGyUr [3/36]




                      _ .. ―<  ̄ `ヽr―- 、
                 , ´ァ            }} ヾヽ',
                  ' /        V   ∥  ヘリ
                    /    {      V  /     ヘ
                ∥   ∧     \ |       }
                /' | | /⌒\ト、  、\
                レ| ,' ィチア }: \{ ``\   ',/
                 ゙{ } iソ/ .//  |}      ',
                r '   /イ   l |/   :|. /:}      
                     } __   /イ  /リ、,    :|/ ソ
                     ヽゝ'    }: /  /   !|     ……わかりました。
                  廴__  -}/  /  ./リ
                       | /イ ./
                       |  {/ _|_
                        _/ _ -='¨/:ヽ
                       ,╂¨´  / : : : ∧
                 rr‐r‐r‐v‐/: : : : : : :.∧
                      }――― ´: : : }: : : : : : ∧
                 /: : : : : : : : : : :/ : : : : : : : }
                   / : : : : : : : : : ∨: : : : : : : : :}
                   ,': : : : : : : : : : : :{: : / ̄ `ヽ}
                    i: : : : : : : : : : : ::{/     |'"
                    |: : : : : : : : : : : : `|     |
                    |: : : : : : : : : : : : : |     |
                    |: : : : : : : : : : : : : |     |
                    |: : : : : : : : : : : : : |     |
                    |: : : : : : : : : : : : : |     |

         .イ
        / j/
         /  /_ .ィ
      、_{   j/,く
      zヘヽ ′/ノ-‐━―-:、
    /   `ーv:.´:. :. :. :. :. :. :.、:\
    ! 。  /:. :. :/:. j:ト、:、:. :、:ヽ:.ヽ
    ゚、。 ゚ /:. :|:. |l:./}:| ‘} \}:. ゚,:. :.
      `ーl:. :. |:/|l/ jノ ´ ̄ ヽ:.}:.:.:|
       |ト:. :|'´l   r'它リ>}:.j^l:.|
       ゚! }ヾf尼!        j/fリ:.|
        V:.:‘:,  ,     rイ: }|
        _.ノ:. :. ‘:,   _    r(_/^jノ`)
    ,..´ /:. :. :.rー>:., __ r(_ l{   _)      ……失礼します。 
   /  /:.z‐<`/イ/r'⌒ / ̄`ヽ)'
  /  /:./ ニニニニr'⌒  、/     ゚,
 { /:./  ーt‐r‐r'⌒ _ノ^ヽ    ‘,
  ∨イ{、_ .ィ「`ヽ)' (___ノ\ __゚,  __ ゚,
  //;゚:l   八_厂7    . <  `Y´   `゚,
 ;゚:.l |:.l  {  ! {. . /  /  ゚、 ,ハ    ‘,
 ト:.l |:.|  ゚, |. ヽ/ /     V  ‘,    ‘,
 | ゚{ ゚、!   ゚、|.`Y /     /   ‘,     ゚,
 ヽ` ≧ァ⌒ヽ{ / 、    /  _..ノくー   ‘,
    }'´/    \_二ニ=‐'‐''"´    `    }
    `゙{_/ r、   ヽ       _,,... ''"
     _|゙ー'⌒''ー―――一<_´
     } /. . ゚,      -、  __ ヽ
     rf' /、. . . ゚:,    _ヽ}  | |,
    ;゚ノ/. . \_. .゚:、  (oO  | |゚,
    }'/. . . . ー― \  (゚'   | | ゚,

  アーニャと新田は、一礼してその場を下がった。

                _ -―-
                   ´     -‐ ` ⌒` 、
              /    /     '      \
.            '          /
.         /                    ヽ
.          /  /      /       i     ヽ',
        '  ,' /     ./ /   '   .j    、 ',ヽ
          l    /    ./! ./  ./ j.   / ヽ   ヽ} ',
          l '  / '   /‐!7l ̄/`/l  / -ー\  \
.         / ; /.!  .lハ孑テx-、,' .l ./  ,.x=ー, ゝ、ー ヽ
       /イ/  ,{   { ヽV::イj   j/   .んリ.ソ/ .;l`
      '  l.'  , { V,  !  ` "‐       ー ノ ハ!
.         ;  .:  、ヾ、 ',          '  ´ /イ
.          l  l、   ー 、ヽ          / , '
.          {  !ヽ  .i ! 、      ´´  イ ./ /
.         ',乂、人.i , !   > ._   / ソ.j/       ……悔しいですよ。ミナミ
             } ト、'.    .ハ. T {
              ノ., ! ゝ   '、.ヽ. ゝ、
           ´./ ヽ、   _{ ー ゝ       今まで、ずっと尽くしてきたのに、一度の失敗でこの仕打ち。
            ,    ,..:::::::::;:ゝ--、
.          r</__-―=イニニニニヽ
.          l二二二二/ニニニニニニ、
         lニニニニ'ニニニニi二二二ヽ
.         lニニニニニニニニニlニニニニ',
        l二二'ニニニニニニ二lニニニニi\
         lニニニ'ニニニニニニニl二二ニニlニ',
         ;!ニニニ'ニニニニニニ二、二二ニl二}
.       l.lニニニハ二、ニニニニニニ、ニニニ'ニ!
       l=!ニ二lニハニヽニニニニニニ、二ニ'ニl
.      lニ!ニ二lニニハニニヽ―‐-=ニニヽニニ,リ
      lヽ.!ニ二!ニ二ハニニ}::::::::::::::::::::::::::\-!'

            _. . : : : : : : : : : : : : : : : . ._
         _. . : : : : : : : : : : >: :<: : : : : :丶
        /: : : : : : : : : : :/: : : : : : \ : : : : : \
       ' : : : : : : : : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /: : : : : : : : : : : : ': : : : : : : :l: : : : : : : : : : : : :.
      ,': : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :j、: : : : : : : : : : : : :
      l: : : : : : : : : : : : : : : : : : : /:ハ: : : : : : : : : : : :
      l: : :l: : : : : : : /: : /: : : : :/:/  l: :l: : : : : : : : : : : l
      l: : :l: : : : : : /: : /: : : : :/.:/  l: :lヽ: : : : : : l: : : l
      ': : :l: : : : : :/: :/ : : : ///   ',:l l : : : : : l: : : l
      ',: : l: :l: : : /l:斗:‐≠‐ //  ---',l、l:l: : : : :l: : : l
      ',:/ヽ:l: :lΤl/ j''"   /'      j! lハ: :l: :/l: : :l
       'l  V :l  ,ィ示弐       ,ニ示ミ、 l: l: / l : /
       丶 ∨=く 辷汐        辷汐>l/:/ /: /
        \ゝ .:. .:. .:.       .:. .:. .:. /_/: /
         ヽ:ヽ               /  /:/       ……働きによって挽回しましょう。
          ',: :.        '         /  /'"
           l: : ゝ    マ   フ   . '
           {三三>     -    ィ
         -=、: : : : : l  ` ー ´ !
    ., --  _r─''"!>'"l       l`く~l~ ‐-、 __
   ´     /    l            l   l    `ヽ
  /        !    l            /    l
  /         !    ', r、         /     l      ',
      、  j     Yヽ、`丶_   r、 /      l  l     l
 l       ', /     イゝ‐'´_  ニヽj !/        l  j    l
 ',       y     l'´ -‐''" _,,..-‐ノl          l j    /

悪司or姉さまルートはなかった。



119 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:13:06.57 ID:ohAvGyUr [4/36]
                    ,斗-、
                 > ´   \
.             r‐、/        \
    _______| |\\          \
  rく         `V〉,\\__       \
  Vヘ           V〉, `ー―┘      _,\
  Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
   Vヘ             V〉,    , <>'
   Vヘ             V〉,   < /
    Vヘ           V〉 〈//
    Vヘ、 ______  ,∧_/
     Y≦三三三三三三≧厂

唯ちゃんは、冒険に関する手記にこれまでの記録を書き込んだ。



120 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:13:13.77 ID:FTWqEtB+ [2/4]
お前ら、逃げようとしていたことを見抜かれていたんだよW


136 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:29:38.04 ID:ohAvGyUr [5/36]
30+【1D50:29】



90 首(物理

80 自裁を命じる

70 領地を取り上げ

60 領地を半減

50

40



140 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:32:41.40 ID:qgmb5aO2 [2/7]
領地半減か かなり厳しい沙汰だな。


144 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:39:37.32 ID:ohAvGyUr [6/36]
近衛騎士団

高位 にょわー まこりん しぶりん
      
上位 時の反逆者(今回戦死)     

    赤羽P    アーニャとミナミ
中堅 本         ↓
    みくにゃん 
            アーニャとミナミ
下位



    カワイイ!  
    

知行4割召上げ+降格



145 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:40:18.13 ID:UDx5vMvW [4/5]
みくにゃん以下にゃん!


148 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:42:05.93 ID:jyY+mHSD [2/2]
幸子これ領地殆どないぞww


150 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:47:37.39 ID:ohAvGyUr [7/36]
ゆきぽ

戦闘力高くて、土木作業の指示に能力を発揮できる。
作業の総監督務められるので、三騎士のすぐ下くらい。


幸子は、実家から仕送りとLPの私費からおこず「お給料ですよ!」貰ってる。

食事とかもお城でタダ。三騎士にもため口。実質、団長やな。



151 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:48:30.97 ID:m6DJ5BFd
流石幸子、既存のヒエラルキーの外に存在する可愛さw


153 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 00:52:07.14 ID:UDx5vMvW [5/5]
実質団長というパワーワード


156 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 00:56:13.18 ID:ohAvGyUr [8/36]
>赤羽Pと同格って結構評価されてたんだなこの2人

今回までは。ミナミは古参だったし


2人とも、戦闘力高い。アーニャは狙撃までこなせる。
貴重な高戦闘力+水軍能力で、期待していた。

ところが一大決戦なのに、危険に怯むし、追撃しないで戦意に欠けて、
おまけにミナミは蓄財に熱心で火薬を切らしたし、
アーニャでも給料分の働きしかしなかった。

能力はそれなりに高いけど、クロと茉莉香が入ったら……



187 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:19:47.04 ID:ohAvGyUr [9/36]
今日はない

土日は大抵やるけど、出来ぬ時は出来んなー



188 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:21:10.11 ID:bpOi6ia+ [3/4]
おー


191 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:23:21.17 ID:ohAvGyUr [10/36]
2人からすると、命の危険がある戦場で役割果たした。
突破されたのは、川島さんの担当。
自分たちは踏み止まった。何故、責められる?



190 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:22:30.38 ID:jr0wGNkM [13/27]
了解
ちょっと気になったんだけど、アドル・天子の合流前のカルナックの冒険者ランキングって、
1~5位が既出のキャラ(リンク~ゴッド・リー)で、6位が榊さん、7位が唯ちゃん、9~10位がレナとるるもで、8位だけ謎なんだっけ?


193 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:25:21.87 ID:ohAvGyUr [11/36]
リンク

来栖川姉妹
ブロントさん
リー




レナ
るるも

8位かー
多分、カルナック騎士の誰かか。或いは、生えてくるかも



192 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:23:49.23 ID:gJvh2S/F [1/9]
ええんやで。あ、イッチ質問なんですが。鈴ちゃんのオーラブレードの習得に関して

習得は17日で+1
さらに34日で+2
さらに50日で+3
さらに67日で+4
さらに84日で+5

となってるわけですが。レベル0→1で100P必要でその後100ずつ増えていくわけですが
確かレベル1→2も従来の場合は100Pで上がったような。その場合は

習得は17日で+1
さらに17日で+2
さらに34日で+3
さらに50日で+4
さらに67日で+5
さらに84日で+6

って感じになるんでしょうか?


197 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:30:54.80 ID:ohAvGyUr [12/36]
あ、確かに違うな

うーん

スキルと必殺技は、結構違うしなー





スキルは
                  鍛錬値
修得度 なし (マイナス)  100で0に
修得度  0  (基礎)    100で1に
修得度  1           100で2に

ってなっておるけど





必殺技。或いは、奥義。
ランダム、パッシブ、選択で発動は、

   なし  100で修得
修得度 1 200で2に
修得度 2 300で3に
修得度 3

でも、いいかも知れんな。

まあ、ちょっと考えておく



198 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:33:36.51 ID:gJvh2S/F [3/9]
了解です、お願いしますー


199 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:36:32.84 ID:ngc/m7yv [2/8]
まあ、地道に上げるスキルと一発逆転の目がある必殺技で習得に重みがあるのは説得力があるしね


200 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:37:54.85 ID:jr0wGNkM [15/27]
今のカルナック冒険者ランキングだと、アドルがトップ10入りしてそう
メナス修道院の蔵書持ち帰り、ムルガで旧王朝の財宝、タステン鉱山のゾンビ禍、アルナ迷宮の制覇など、冒険者としての名声が高まりそうなアレコレに全て参加してるし


202 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:42:34.21 ID:p2rj0qie [16/22]
来栖川姉妹ってそんなに強いんかの
榊さんより強そうには見えんが。まぁカルナックで築いた名声が違うか


203 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:47:50.57 ID:ohAvGyUr [13/36]
冒険ランキングやからね。

強さ的には、2人なら榊さんに……いや、もう分からんなー

強くなりすぎて、仲間にならないキャラもおる。



205 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:49:14.16 ID:ohAvGyUr [14/36]
ミナミはなー
無能じゃないけど、やや積極性に欠けたなー

・包囲網が破れたら、戦いの意味がなくなる。
 川島さんは分かってたけど、ミナミは分からなかった。

 目先の戦いでは、それなりに勇戦したけど
 戦略的には、やや視野が狭い。



206 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:54:37.23 ID:p2rj0qie [17/22]
まぁまぁ使えるけど一流ではない、一流半くらいか
それなりには使えそうやね

207 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:55:23.17 ID:ohAvGyUr [15/36]
このスレのアーニャとミナミは、能力あるのに踏ん張らなかった。
逆に言うと、己の能力を把握して無理をしなかった。

少なくない将兵が命懸けで戦ったけど、2人は醒めた視点で物事をとらえている。
言い換えると、距離を取って冷静に王国と国王を見ている
滅んだら、滅んだで、それまでだと思ってる。



208 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:56:51.39 ID:X4aSTA9T
近衛でそれはLPの処置も頷くしかないw


209 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 20:58:29.85 ID:ohAvGyUr [16/36]
>それなりには使えそうやね

多分、組織や上司のそうした評価に、何様だよって思ったり、
逆に、組織や上司を冷静に見ている。

部品になり切るつもりはない。表面はそう装えるけどな。
だから、戦場でも余力を残して、自己の保存を考えて蠢動する。

其処に悪意はない。生き方が違うだけ。



210 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 20:58:44.29 ID:fKhHUEZK
そういう人間も使わにゃならんけど、今までの待遇でいさせるわけにはいかないってところかー


211 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:00:22.72 ID:MTctghiJ [2/6]
宮仕えするタイプの生き方では無いわなー
市井に下った方が幸せになれそう


213 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:01:27.26 ID:ohAvGyUr [17/36]
ある程度、ニヒルなスタンスを保ってる。

ダイスでそうなった。

死んだ兵士や騎士が忠誠を報われず、残された家族が苦労したり、とか見たり、体験したのかもなー

人それぞれで考え方や人生観は違うからなー


214 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:04:32.19 ID:ohAvGyUr [18/36]
>宮仕えするタイプの生き方では無いわなー

でも、宮仕えには、権力と甘い蜜を求めてそう言うタイプが集まるんやな



215 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:06:03.25 ID:IDnqVy3b [2/3]
自分と家(領地)の両方をリスクなく守れるほどの才覚はなかったって話だなぁ


216 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:07:39.85 ID:ngc/m7yv [3/8]
毎度の事ながら、キャラ付けをしっかりやってくれるから、
価値観が現代日本と違って人が死にやすい世界というのをすんなり理解できて助かるわ
ダイスさんのご機嫌次第だけど、色々と物語があったんだろうなあ


220 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:11:44.96 ID:ohAvGyUr [19/36]
ミナミは、性格が【俗説の方の】佐久間信盛+能力・レンネンカンプ大将とでも捉えておけばええよ。



馬鹿にしたらあかんで

純戦術的な戦いになったら、正攻法ではヤンやロイエンタールにも早々負けない。

アーニャは、戦術的には、ややトリッキーな手段も使う。



226 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:26:13.21 ID:ohAvGyUr [20/36]
ミナミだけじゃなく、【大多数のNPCの】自己評価と他者からの評価は異なる。
野心の大きさも人それぞれ。


ミナミの出世欲、
【1D50:41】+35



228 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:27:53.66 ID:p2rj0qie [19/22]
たかぁい!!


230 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:29:32.59 ID:MTctghiJ [4/6]
とんでもない俗物だけど、それが人間味有って嫌いになれない


232 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:29:48.76 ID:ohAvGyUr [21/36]
出世は出来るだけ望む。しかし、簒奪とかは考えない。国王の下で権力欲しい、くらいかな。
今回は、運が悪かっただけ。反省なんて欠片もしてない。次に勝てばいいと思ってるな。


ある意味、一貫して不屈。かつ自己の利益を優先している。

なろう系だとかませの悪役で十把一からげに片付けられるおっさん貴族みたいな。見目麗しいけど。

物語みたいにカリカチュアされてないだけで、現実にはよくいる。ハマーンさまに俗物って言われるタイプ。


                         __ _................._
                             /,丶´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`丶/⌒ヽ
                         | /:.:./:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ニニニ:|
                       ノ/:.:./:. /:.:./:.:./\<二(二/)ノ__
                        └|:.|:.l:.:/l/l/l/ ̄`l/|:.|:.:Τ:Τつ )
                          |:.|:.l/斗芋   芋ミ、|:.|:.:.:|:.:.:| ̄
                 __     人l∧,,  ̄、     ̄,,,ノイ⌒|:.:.:|
             <ニニニニ`丶 __ /:∧   __    /ノ)人.:.:.
                    `寸ニニニニ==〈:/_込、 ` = '   rv゚ィ´.:.:.:.:.:.:.
                   `¨¨¨⌒ク>'´ ヘ_〉\___r<jノ:斗- 、.:.:.:.
                        ,、丶  ̄ ̄/ \〉:.:「`V[_]ア´::::::::::::::::\:.:.:.
                    _,、-=7  、   / _二〉/⌒て ̄:::::::::::::::::::::::::|\::.
           _,、-=ニ⌒:.:.:.:./___)-=ニアノニノ -=ニア)__人_ :::::::::::::|:l l:.|
    __,、-=ニ:.:.:.: .: -=ニ⌒/::::::::::::/-=ニ二/:::::o:r― 、::o〉:| └ヘ :::::::|:.〉:l:.|\
 /⌒アニ=-:.:.-=ニ⌒  _, /:::::::::∠/\// ̄ ̄\\  ∨:::|  └ヘ:|ノ :j:.|\)、
    ///:./    _ -=ニ /{::::::::/ ̄   ))´  -- 、\\|:::|  __| /.:  \)
.   ( //_ -=ニ⌒:.:.:.:.:.{ニ::::::{  _rク /: : : : : ::) } }ノ:::∧ / __ ∨:/   〈)
..    l/ニ⌒ ̄ ̄ア:.:.:.:/∨∧八 /: : : :∨丶: : _//\|:::::::::∧ /::::::::| |/   〈) __
          /:.:.:.:.:/::::::\_\>┬ " : : : //:::::::::::::::::::/ {/:::::-:人〉__ノ///∧
.           /:.:.:/:.:.{::::::::::::::\_〉:|::\\//::::::::::::::::::::: / /∨:/:::::::::\/////////∧
         /:./:./∧::::::::::::::::/::::|:::::: \/::::::\:::/ ̄/:/:/ ∨::::::::::::::::∨/´ ̄`V/ ∧
.        l:/:.: / /_∧::::::::/:::/\::::/ \::::::::/    l/:/ /:‘,:::::::::::::::∨/////}///|
.        ||:.:./ /_//└―‐</,/⌒V     ̄      ∨/)_/‘,:::::::::::::::∨ ̄∨ ///|
.          |l. l: {ニ{//|//////∨   〉             \/   ‘、 ::::::::::::::::.  ∨// ′
         |八 :{ニl\∨/ ̄      /:.         __\    \::::::::::::::.   ∨ /

友人には親切で面倒見がよい。部下には気前が良くて公正。役割は堅実に果たす。
忠誠心や使命感に酔わないので、敵味方の戦力を正確に把握できる、部下は生きて帰れる。意識的に手名づけている。凄く慕ってる。



233 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:31:20.86 ID:p2rj0qie [20/22]
あー、いるいるこういう人。友達にする分にはいいよね


234 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:31:50.44 ID:Q7s9Qjdc [1/2]
ここだけ見ると商人とかのほうが大成しそうな感じがするな


236 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:35:06.76 ID:jr0wGNkM [20/27]
こう見ると、まーりゃんの名将っぷりが突き抜けてるな
戦術を工夫して自己保身をきっちり図りながら、きっちり戦略のカタにはめてる


238 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:35:39.33 ID:ohAvGyUr [22/36]
          //   / ̄` <フ´ ̄ ̄ヽー 、
          /   /   /ヽ/=二|   \ ヽ
               /.  / /      |  k   ヽ、\
             /    / /       |  ヽ.   |  ヽ
          //   /| |        |_|_  i   |   |
            //i | _,,⊥LL   ,-''´ ̄ | ||` |  | |  | .|
            //| |   | V     _. _」l|、_,,|.  | |  | |
          | | | .|_/_ヽ    ´‐な ノ|~||ュ「 |  | | |  |
         レ | .|| 杯下`i`. i     り;;ノ ||'i   | | |.  |
            V | ||ヽLU  ノ        リ.|   | リ|  |
              | .|l.|             ||  | | / /
           .| |ヽi    `        .ノ 〉 | | //
      わ     V  k    < ̄フ   ./|/ || |,-'つ)ュ
      か    _,,-/~ニつ' フ      ./ .| (こVーノ´ーK__
      る   / .「 /´,,ェニ´>、_,,.‐''´  .| く 'ノス‐~`ー<´
      わ  ./    ┌-‐´   |     .| ‘〒=^ヽ=< ´
      l    |    /‐-、__,,.ノ     ヽ、/ i i i ヽ
         .|    / ☆/ ー        / ノ | リn | ̄ヽ

   アンチエイジングは、有能で勇敢だったんやろうな。

  戦略におけるナムリス制圧の意味も、戦術面における包囲殲滅の重要性も理解していた。


  故に重厚な陣を強いた為、敵は集中して突破するしかないと、烏合の衆が一致団結してしまった。

  とは言え、ダイス……流れ次第では、海賊艦隊を殲滅できただけの能力を持っていた。

  これは、ミナミやアーニャには、無理だった。

  重厚な陣を敷けるだけの能力と指揮能力を持っていた。指揮官先頭でした。



239 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:37:49.11 ID:ajvfW5Ew
惜しい人を亡くした


240 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:39:23.11 ID:Q7s9Qjdc [2/2]
致命的な致命傷だったわけか


241 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:39:54.32 ID:ohAvGyUr [23/36]
                   . . -‐ : : : : .: . .
                   . : ´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: : :.、
             /.: .:.:.:.:.:.:.:.:.: /.:.:.:.:.:.:.:.: :.、
              //.:.:/.:.:.:.:/.:.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.. :.
               /.:.:.:/.:.:.//.:.:.:.://ハハヘ.:.:.:.:.
.             /.:./.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/|.:/     V..\:.:.
            /イ/:/.:.:.:/:.:.:./⌒i|/     }.:.:.:.:.:.:
           /:/.:.:.|/j勹癶     ^⌒` 人.: /.:/
             /イ:.:.:.:|::l:トーノ    ィ癶f仆.:./.:/
           八.:.:.:|l从 ""      ^ー''八:/|/
                 \|ト      , "",.:.:./
           _______,   }ヽ、 ` ー'  /l/
         ⅦiIiIiIiIiI  丿    __, ィ(____
.           ⅦiIiIiIiI/ *     {、.:.:..:.:.:.:.:.:`ヽ、
             ⅦiIiIiI   ゚*,   ,*゚¨¨Vニ=‐-、.:.\
          /ⅦiIiI \   ゚*※     V%, }:.:.:. \
.         /. : ⅦiI。‰\__        j\%}:.:.:.(⌒\
         : : ァ -‐¬ .o‰[ニ=- 、__ノ二 \j.:.:.:.:.\
         { / -‐¬. .。‰[i:iV二二二二 /:i∧ノノ)ノ)
        { :{  -‐¬. ..。‰[i:i:iV二二二二/;i:i:∧    xr‐-ミ、
.         }八   ノj. . 。‰[:i:i:i:V二二二ニ/i:i:i:i }   /⊂ニニ }
           }  ヽ   イ. . ‰[:i:i:i:i:V二二ニ/i:i:i:i:i/ /  ⊂ニニ /
         } /   | . . 。%[:i:i:i:i:i:V二ニ/i:i:i ///    x‐…'"
         ,′,    | . . 。%[i:i:i:i:i:i:iV/i:i:イ[/    /
         { V    ; . .  。゚[二ニ=…‐=ニ三[(_  /
        Vへ, __ノ}. .  .。[i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:[ ⌒(_
.          V// /}. .   [i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧(⌒
         \__//. .    八i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
             /. .   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧
            / . :    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.
             \. :     /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:
.             /\___/i:i:i:i:i /:i:i:i:i:i:i:i:i:i://:i:i:i:i:i:i:
           /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
            /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i /:/:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:
.          /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:/i:i:i:i: /i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:

川島さんの遺品を整理。 

若返りの石(1年)や、泉に関する情報とかも、どうしよ。

楓さんから……うーん。親しくないし無理か。



243 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:41:26.01 ID:Gsjx63fU [1/5]
まあ、仕方ない。他からの情報を待つしか無いね


245 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:43:57.20 ID:ohAvGyUr [24/36]
高いと川島さんが注文していた美容の品が浮いた

【1D100:78】



246 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:45:29.83 ID:UhG8B4mi [5/7]
いったいどんな秘薬を塗りたくってたんだろうw


248 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:46:43.96 ID:ohAvGyUr [25/36]
注文を受け取って、前払いで、
しかし、川島さんが戦死してしまった。


エリーorロロナ以外の錬金術師or錬金術や化粧品とか不思議じゃないキャラ-


国家と武装はいらないぞ。あれは錬金術じゃない。

カリおっさんとかは、ありやろな。



251 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:47:53.95 ID:ohAvGyUr [26/36]
美容や化粧品成分に詳しそうで、AAのある好きなキャラー



252 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:49:09.96 ID:p2rj0qie [22/22]
ユダ(北斗の拳)


253 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:50:07.80 ID:gJvh2S/F [7/9]
ギャル子(おしえて!ギャル子ちゃん)


254 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:50:45.28 ID:ohAvGyUr [27/36]
楓さん ⇒囮になる。当初から危険を冒す予定。
      旗艦が破壊される可能性は織り込み済み。
      敵艦隊の誘導が最優先。船を撃沈されても構わない。

川島さん ⇒敵艦隊を包囲殲滅。旗艦は、最も強力な要。
        撃沈されてしまえば突破されてしまう。
        国王から賜った戦艦は撃沈寸前で、敵艦隊も離脱。
        任務失敗した上、船を喪失。



255 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:52:38.47 ID:jr0wGNkM [22/27]
辻彩(ジョジョ 4部)

AAMZに10個近くAAがあった


257 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 21:55:27.74 ID:ohAvGyUr [28/36]
>ナムリスは最後に色々コケにしてくれたし、機会が有ったら容赦ゼロで根切りだな
>王国荒れるとこっちも動きにくくなるしなー喧嘩売られてんのと変わらんわほんと


根切りって意味ないで

妥協できる商業勢力相手に戦争で白黒つけて、こっちがマウンティングした。
これから先、ずっと利益の一部を搾取できる。
かりに滅ぼす心算だとしても、戦わずに直接税や関税で首を絞めることも出来る。

出兵したら、5万から6万の現地民兵がナムリス全域に渡って死にもの狂いで抵抗する。
今回、参加しなかった親王国派のナムリス勢も加勢する。



258 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 21:56:34.61 ID:ngc/m7yv [7/8]
ビスケ(ハンター×ハンター)
既出だったらごめん


260 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 22:00:25.45 ID:ohAvGyUr [29/36]
コケにした言うけど、一部艦隊に離脱許したものの、ナムリス勢を数千人を討ち取っておるんやー

これから数十年、王国の締め付けの下、水軍を再建させつつ、長く苦しいもう一つの戦いをすることになる。
王国の命令で、無関係な土地にナムリス勢が出兵しなけりゃならん日も来るかも知れん。

向こうにとっては、コケにするもなにも、死に物狂いでつかみ取った生存やから、あまり怨んじゃいかんでー

根切りに拘るよりも、新たなる敵、新たなる冒険、新たなる謎、新たなる宝、新たなる戦場がうんたんを待ってるで



262 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 22:08:09.83 ID:ohAvGyUr [30/36]
>蘇生の呪文を手に入れてから復活させるとか?
>肉体の衰えと若返りが必要になるのはその時期でしょうし


            /                                       \
              /                                        }
  ノフ厂し     /   /                                       /
  人__,      ー.:/                                      `ヽ    そ   ね
  ー/ー‐         ./.             /.:.:.:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\              ',   ん   、
   >く_         /             /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ.:,ヘ、:.:.:                i   な   年
  F!土.       ,′.          //.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. /:ハハ;:..:.:.:.:.:.:            /   事   齢
  只日        i          У.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:/://   '/:.:.:.:.:.:.            ヘ   あ   l l
  l 十      |   /.        /.:.:.:.:.:.:/.:.:.:.:.:/.:.:.:.:/.:.:/:/  u '/:.:.:.:.:.:.i           i   る   彼
  レ ,ノ         ー ./        '/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/:|.:.: /://:/     '/.:.:.:.:.:.| }}          |   ワ   氏
  ー―,        /.         '/.:.:.:.:.:.|:.:.:.:/ノ|.:./:/ ,j/   ー- '/.:.:.:|.:.:|             |   ケ   い
   (        /.         /イ .:.:.:.l.:.У¬|/|/-‐'     ‐- '/.:.l.:|.:八             |   な   な
   土       i             |.:.:.|.:.|:|.:.:.了忱㌻     ¨忱㌻/.:l:.|/           |   い   い
   し         |        {{ 八:.|.:.|:|.:.:.:| \\\\\\\ 八.:/                |   じ   .暦
   l   }        |                ハ|:|.:.:.:| U       ’     ムイ            ,′  ゃ   な
   し ′      |              从.:.:.心、  ⊂ う   ∠:.:.:`ヽ、            /   な    ん
   l   }      ',             _____j\| _〕o。 ,xrrryイ:У:.:.:.:.:.:.:.:.          /    い   て
   し ′      ヘ.         /.............]...∧ く   { j ノノ ノ./.:/:.:.:. /.:.: 〉.      /⌒)    で
  ー―,ヽヽ    r-、\.      ,...........ヽ...].....∧ \, 廴 イ..'//:.:.:. /.:.//         ⌒)   す
   (       {            ,...........\У\.∧ ー  [__ ̄]..'//.:.:./.:.: ∧.           /   か
  ー十ー       ヘ.    (( ( ,.................]........>..]lトー‐|   |...'///]/....} ) )).    /
   9         ヽ          ,.........\..]../.....]=ニニ=|   l........] ............../.          /__
   ├          ヽ.         ,................]............]=--= !   !....../............../          /´   `ヽ
  ⊂ヘ          ヽ.         ,...............] ヽ......]=ニニ/|   乂∧.......... /                ノ
   |             ヽ.      ,...............].... \]=- 〈....¬彡イ....〉......./               /       ___
   l                \..    ,..............].....\]=ニニ∨............... 八 ../               /´ ̄ ̄ ̄`ヽ/´    `ヽ
   ・        γ ⌒ ヽγ\     ,.............]..........]=-=ニ∨...................У
γ ⌒ ヽ、γ ⌒ ヽ、!              ,............]........ ]=ニニ= ∨.............../


神さま系蘇生呪文だと、神さまによって乙女だと蘇りやすいとか、逆に母親だと蘇りやすいとかあったりしてなー

いずれにしても、その頃は、死んでから時間が経ち過ぎやろうなぁ



264 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 22:10:07.30 ID:ohAvGyUr [31/36]
ユダ

辻彩

辻彩

ビスケ

【1D4:4】



266 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 22:13:41.92 ID:Pv1/pvJd [3/4]
宝石と若い子が好きそうな人だw


268 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 22:16:14.96 ID:ohAvGyUr [32/36]
ビスケか。

ちょっと強すぎるけど、施術できる。

依頼で、どこかの高難度迷宮から若返りの石を取ってきた。


唯ちゃん、自分より強い相手に積極的に近づかんので、フラグ立てにくいなー



269 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 22:16:25.74 ID:jr0wGNkM [24/27]
宝石繋がりで凛の店の顧客かもな


273 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 22:19:58.47 ID:ohAvGyUr [33/36]
妲己 おる 支那大陸の魔王級

玉藻 おる 魔王級 白面とか、八雲藍とかとつるんでおる。

ルヴィア 北欧かなー



282 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 22:54:35.16 ID:ohAvGyUr [34/36]
ユダだと南斗聖拳でイベント起きたかもなー

でも、唯ちゃんがレベル上がってからの遭遇でも面白いかも。

       }i   ( <’i〔 ⌒⌒,=ニ⌒=⌒¨≒ ____
      {( i'{¨¨  ⌒(  {{ __,.<⌒〃⌒ー=彡У ̄ ̄ ̄ ̄
     У{ {∧-=ミ -―= 乂ミ 彡¨⌒⌒ヽ‐=ミ//
   -=彡 -=ノ ≠⌒ミ、ミ彡'/ /ハ {{ -=ミ:___彡:|  ほう、南斗聖拳を使うか。
 _ノ /⌒ノ{   ノ ___ -=ミ ノ⌒ハ { 乂__  -=ミ.!|   
(  '’  // _ イ ハ,:'⌒ミ、 (( i {, ー=⌒ミノ)|  よかろう。少し揉んでやる。 
(  /  ノノ⌒__ノノ i{( {{  }ミ,}}i〉、ヽ,\ ノノハ   
  ,: ノ!⌒ {{ ハ { }} ,:'}} }} } i〈〈  \\ヽ,ヽ。\_      /
 ノノ  {{/ // _j {{ i|i / ; i  i }ノノ i { i } }i |}ヽ,\ }/¨¨¨¨¨¨
( (   〉〉》ノ { 〉〉 ノ|i{ {i |} i|{{i }} )) }i { }i  }⌒ミ、
 ノ  乂{ ,〃/i }}{丿} } ^} {{ ) ) } { i| /,/} )) ミ⌒
 { ,'  _ハ{ ハ/ ,  〃({ ノ ノ  { {  } } ノ }从/ /}((  -―=
((  : i  》 {__ ノハ ノ{ ノ:: :: ::} }  { {ノ/八{//} }:}ミ。-=ミ
⌒ ) i i {{ ( r=ミxレ({  :: :: }}  {ハ{{八 }i/ } || ノ  }ミ=-
  ( i| | i|(__八{ ;:;.:..:¨ミ{{ュ :: ::ハ{__:-=≠⌒,:  /  〃⌒V }}ー=彡
  }i}i |i  {、ハ ¨゚ミモ芯゚ミ:。  r≠芯y芋¨  r 人 _..}__八ヽ\
  ノノ:.八  ノハ.,}!  `¨¨": ::i  ' ⌒¨¨””゛  .:' /,/{冖=-v} ⌒ヾ
彡' 彡'  Υ__ イハ:      |           ,:/7ハ爪_  人___ミ、
  {¨\   }i  ノ{i|:ハ  ..:" |  ";:..     ,: / /://ノノ ⌒} }-=⌒
 八,,ノ '。__-=《 {|::: :,   ,ヾ_,= '      ハ 乂ノ{/{ -=ミ ) }
\ 人.  ∨ 彡) |:: : : 、^ヽ=ミ:r-=≠'¨  /,/  {  (乂_} }I〈
  V ’, V ノノハ..:: :.ヽ__ ミこ;:"   / ::,'   ノノ ))乂 } }ノ-
  ∨ハ,  ヽ ノノハ :/:;イ     /i}⌒i    {/{^i } レ' ⌒!
ハ  ’、ハ,  V  ,:′'¨八__/ /  |   / ヽ//  /⌒:。
} ’,  \}   ∨ }  `}::、      /^'  ノ /   ,:':’  /   /
\ :,  i}     ∨}   i|-=。   ,.:    {レ'   /   /  ;/
  \!    i{   i¨!   |   ミ, :,:   /i! ,: '’      /
:、  "'  ;  ヽ       ,  ::V   :/  ,  /    / /
__\    {         、 /  /  ,:'        /    /〔}
    ヽ            i:: :i|     /      ⌒¨=- '⌒ ノ
¨¨’。              } ハ    :;::    ;;'  __    /
   \          /  }  :: :::: ::.     //⌒¨¨
     \        ハ   i  ::  :::     /


通信教育で覚えたなんちゃって南斗聖拳に歯が立たない南斗六聖拳とかいうヒドイ展開になるかも知れんが


           ;:  ,..:.:⌒^:.:⌒.:`-.、 ;
          ;  /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ミ_, :
            |l:l:.:/:.//:.i:.:!:.,ヘ\:.、:.:.ゝ_ ; ピクピク
.         ; ljハ !イ!j从リ:ヽ、j 〉:.〉:.:.:.ミ⌒
        ;; l∧}○ 三 ○ !:.:.:.|、:.:ハ :   きょ、今日はこの位にしておいてやろう。
          ハ:ノ━,、,、_, ⊂⊃ iノ:.:.:.:))
           _,.リ人   ゝ._) ./":.:/:.:i(:(    
         ヽ///⌒l、 __ イ{":乂三フ )
.         ///\/三三彡イ |:三/∧:{
         ///.::.:.:):::::∨:::::::ノ.:ヾノ//∧!



284 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 23:01:02.88 ID:FTWqEtB+ [3/4]
当面まだまだ唯ちゃんは下積みよ。
能力値もまだまだ上げないといけないし。


287 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 23:11:03.82 ID:EecFyuV6
ククク、ユダは六聖拳の中でもリボルテックすら出ていない一番の小物


288 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/02(水) 23:14:08.03 ID:MTctghiJ [6/6]
リボルテックの話は止めて差し上げろ


291 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 23:36:26.13 ID:ohAvGyUr [35/36]
やることー


○夕刻は、ヘンケン船長と榊さんに会いに行く。船を選んでもらうんやな。

 ヘンケン船長に付き合ったなら、ブライトさんか、ワイアット提督なんかと会えたけど、
 交易と太平洋を拠点にする連邦の話題。
 あとは、侵出してきているブリテン、自称・世界政府の話を聞けるくらいやな。

 売り物の船の甲板掃除は、うーちゃんや58に頼んでもええよ。

 島風はクタクタ。RJは、作戦の報告書と戦訓を纏めたがる。



292 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/02(水) 23:38:16.29 ID:ohAvGyUr [36/36]
上は、次回用のやることメモなー


北斗だと、名もなき修羅も好き。

砂蜘蛛とあそこら辺に出てきた海岸警備の修羅勢だけ、明らかに他の修羅とレベルが違う。



318 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:08:37.38 ID:8S+K2723 [1/10]
土日まで待てー


グリフォンの羽根。

ドロップというか、採取というか。
グリフォンの羽根の一番魔力がこもってる、核になってるところだから、
一匹倒しても一枚しか採れないという設定で量産を防ぐ……じゃなくて、量産できないという設定なんやな。

でも、でかい奴は、二、三枚、強力な魔力と生命力を持った羽を持ってるんやな

あと、欧州との交易船。錬金術の品を注文も出来る。
これは北海賊・カルナック方面軍+南西河川・叛乱軍艦隊を倒せば、ロロナが自動でもやる。

誘いの洞窟を開通でもおk



322 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:17:20.72 ID:8S+K2723 [2/10]






              ___,,,,,.........- 、    l
         _,. -─ ''ヽ  \ヽ/ヽ   l
       _,-''´----_- 、  __,..-/-- 、ヽ  ./
     / -- _,. --,..---/、 、/_____/l / _,. 、
    / _,.. - ''´ - ''´    `'ヽ、 /ヽl /,.-';;;__ヽ
   ./ .// ./      l''''';;;;;- .,,,.. --.,,,,,....... __
   ./ // ./        l-''',.'-'' ´ / ll、ヽ ヽヽ`' 、-.,,_       、
  ./ //./          // ./ .ll l ヽ .\ ヽ\ .\ ヽ      ll
  li l/ /         ./ / ./l  l l .ヽ ヽ  ',  \\ .ヽ .\    /l
  .l l i /         / l  l l  、、  -l  l   ', ', ヽ  ヽ_,./
  .l l i.l         ./ _                     -_- 、,_
  l il        /./ ,. -- _  ./  / l ヽ ヽ   、  -、 .ヽ、 ヽ、
  ヽヽ      //  / , '´ /  // ./ l  lヽ .ヽヽ ヽヽ \ .l   l
   .\\_    / // / // /- /、/ / .l .l l_,l l ヽ  l ヽ ヽl  /
   __,,-''-'''   .l.// /  ./ / // //-_、,/./  .l /´-l l  l l  ', .l/
   ''--.,___    l l /l .// /./_,.-/''''ヽ//   .l //,- 、/l  l // l /
   /-'''´     l / l ./'´`'/ ''.l;;;;;;;;;;;l      /;;;;;;;;;l l  l/ l  l./
  ./l'´        l ヽl.l'´ .l  '、;;;;;;;/      l;;;;;;;;;/ ' ./l l l ./
  --'' .,_         ヽ  ヽ',   '''     ..  ''-'' '' /__./
    /          ヽ、_.',         ''      .l_/
  /''              `' 、      0     ,. '´
  /(              _,.---.i ' .,       ,. '´
  ヽヽ           _,./   '' .,_ `'' -- ''´
    ̄--    _,.. - ''' ´(       `''- .,.- '  ',- .,,_
      ,..-''´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;''ヽ        /ヽ   ヽ、`'' - .,
     ./;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'-,,,,,、   ./.  '.,   <;;;;;;;;;;;;;;;;\
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ- i-- ___--l'''--'';;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ
    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l -''´ ` '-l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l

   現状の唯ちゃん 

   vsビスケだが、ビスケは戦い慣れている。真正面から殴り合うと辛いが、
  速度戦+毒+所見殺しの必殺技を切るなら、勝てる可能性もなくはないが、変身する前に倒すんや。

    レベル7or8で、速度除くステータス限界まで鍛えれば、真・ビスケいけるかも
  WW2級の中戦車なみの攻防値なので、伍長やビスケでも真正面から殴り合える。



324 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 21:19:48.96 ID:BPKdlCtI [4/7]
別に悪人でもないから殺すつもりゼロよ。


332 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:31:48.12 ID:8S+K2723 [3/10]
サブ、バラ、ゲンスルーなら、現状で倒せなくもない。でも、油断するとやられる。

小物めいたオーラなので、敵集団に混じっていても分からんからなー
迷宮探検競技とかのライバルチームとかにいいかも知れん。


なんで、ライバルとライバルをぶつけるって大事やで

唯ちゃんが初見殺しで神威仕留めたように、他のチームも手の内隠しておる奴がおる。

遠見の水晶とか、偵察機とか、機械的な双眼鏡とか、単に肉体操作で視力を高めるとか、
負けた方なり、死体の記憶を覗くとか、再現魔術とか、記憶の石版とか。そう言う手段もいずれ手に入る。



334 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:35:30.65 ID:8S+K2723 [4/10]
先制攻撃は重要。

戦闘能力の差をあっさりひっくり返す。

奇襲、戦術とか地形とか、陣形や配置。

ただ、黄金や白銀に限っては、鍛えれば人間戦車とか歩く戦艦とかになれなくもない。
区々たる戦術が無意味になる。



340 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 21:40:19.71 ID:WeS9N7Fz [6/9]
だがこの世界で現代兵器より強そうな、やっかいな敵になりそうなAAキャラとか腐るほどいるけどなw


341 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:40:32.79 ID:8S+K2723 [5/10]
あと、魔術的に一定の不死身や命のストックを持ってる奴とかもおるからなー

他にも色んな能力やら、スタンドやら、超能力、魔術、念能力、戦術、身体能力がおります。


AAキャラの持ってる原作能力のメタ推測な
ある程度は、噂+物語やらマンガで語られたことのある能力……で対処するしかないかなー

ゾンビは頭撃てば死ぬだろう、くらいに知られていて、
実際に発生したら、頭撃とうって考えるようなノリとか。

有名税で対策練り易い



343 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:43:08.23 ID:8S+K2723 [6/10]
なんで、エンカウントした海軍大将が、やる夫、やらない夫で出てくることもある。

悪魔の実は喰ってるんだろうなとは、推測できるけど、
中身は、赤なのか、青なのか、黄色なのかは、戦うまでは分からない。



342 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 21:40:50.74 ID:UN4oEJqV [7/10]
質問
神威を倒した時に唯ちゃんが消耗したMPは電光石火とハイド(忍び足)二回発動で-9?
MP全快だとレベルアップする状態なので、気になりました


344 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:43:38.32 ID:8S+K2723 [7/10]
-9です。



347 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:45:07.92 ID:8S+K2723 [8/10]
あ、ギャル子ちゃん見落としていたわ

どうしよう



348 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:47:50.59 ID:8S+K2723 [9/10]
あー、でもあれだな。

・ゲンスルーの情報は集められない。

 なぜなら、手の内を明かさないから、見た相手は殺してきているから、
 自分たちより強い敵は避けるだろうから。



・海軍大将の手の内は判明する。

 なぜなら、幾度となく戦いっているから。目撃者が大勢いるから。
 その武勇は各地へと伝わるだろうから。

敵の知名度によって差が出ます。



356 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/03(木) 21:59:25.44 ID:8S+K2723 [10/10]
>ギャル子ちゃんAA募集のやつで完全スルー

……



358 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 22:01:20.01 ID:UhI5tL62 [4/4]
適当にどっかで出せばいいんじゃねw


363 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/03(木) 23:28:05.34 ID:EpkCMogU [2/2]
ギャル子ちゃんの今後の活躍にご期待下さい。


400 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 02:46:07.10 ID:4gsIl9Wy [1/48]
運搬や処理の人員手配かー

途中にある南部の地方都市で数日滞在すれば、簡単に十余人集められる。


勿論、遠征前にホームであるカルナックや王都で集めてもいい。
うんたんなら、友好的な知名度高いし、ホームなら幾らでも傭兵や冒険者雇える。
(それこそ三百人くらいの軍勢や討伐隊でも編成できる)

叛乱軍の密偵やら、盗賊の斥候が紛れ込むかも知れんから、油断は禁物だけどなー

アレッシーの考えだと、近場の町で人を集める。村の連中野盗でもいい。



423 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 19:37:27.77 ID:4gsIl9Wy [2/48]
ぶっちゃけると20日くらい休んでも構わない

王都防衛戦に参加したんで物資を消耗しました。
補充と準備で遠征を延長しますでも、クライアントは納得する。

他の仕事ではこうはいかないが、アレッシーがそもそも王都在住だから。



424 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 19:40:30.18 ID:uJDb3aUv [1/54]
そんなに休んでもいいのとも思ったがリアルの傭兵とか休み取る時はそれ以上に休むらしいからなあ


430 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 19:56:14.75 ID:4gsIl9Wy [3/48]
前回

.        ||                            ,.-‐‐--、、            / ̄/\
       /||:.                     _,..-‐''": : : : :  ̄``'''ー-  _,,,,,,,,,|「「「「| ̄|;';';';'
      / ||、\     __,,.、、、-、     ,..、、‐''´: : : : : : : : : : : : : 、、、-‐''´;';'/ ̄ ̄/\;';';';'
 _,,...、、./,,_||..:.-:\ー~'´: : : : : : : ``'''' <__: : : : : : : : : / ̄/\;';'/^\s。;';';';';';';'|「」 ̄「」| ̄|;';';';'
'゛ : : : /: : :||: : \: \: : : : : : : : : : : : : : : : : : ``''ー--、、、、、、;';';'|「「「「| ̄|;';|「「「「| ̄|;';';';';';';';';';';',ィ癶\;';';';'
 : : /___||_:_: \: \:  ,イ_:_:_: : : : : : : : : , ----,-----, ,ィZZZノZZZZ7ZZZ癶ZZZZ癶ZZZZZィ癶ZZZZ
><__)__  ): :\__>ィ///癶 /二ィ癶‐‐‐:rィ癶 ̄ィ癶ニlニニ|ニニニ/|ニニニノ::/ニニニ/::/ニニニ7i:i:/====
\:::::::::::::::::::::::|| ̄ ̄ ̄:::/┴‐┴┴|i:i:i:i|Π:|i:i:i:i:|i:Π:|^^|i:i:「|ー|::|ニニニ|:| ̄ ̄|:::| ̄| ̄|:::| ̄| ̄|i:i:i:| ̄| ̄
 ≧=-----_-_-_-_-=≦.. --──ュ ̄: ̄___: ̄: ̄: ̄: ̄: ̄:二二二二二二二二二二二二二二二二
 ̄ ̄ ̄ ̄~,.:「:|____,,... -‐‐‐x¬| |ニニニニニニム\ : : : : : {二二二二二ニニテ      x≪≫≪≫x
 ̄ ̄ ̄ /i:i:|i:|\\\\\\\| |┐-=ニ>'´:/ : : : _ノ-=ニニ㌻ ̄ ̄ /    x≪|i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:
三三三《i:i:i:i:|i:|i\\\\\\\\|:::,.ィ㌻./   。o<:::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄/      |i:i:i:i|i:i:i:i:|≧≦≧
-------ミs。|i:|i:i:i:\\\\。o≦><>/。o≦::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄~/        ゝ--|i:i:i:i:|i:i:i:i:i:|i:i:i:
///////////>s。::::\。s≦>''"::::,,。o≦:::::::::::::::::::::::::::::,.ィ㌻ ̄ ̄~/            `¨¨´,,。o≦≧s。
/////////>-''“”_,.。+'"_,, -=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ィ㌻ ̄ ̄~ /          ,. -‐=ニ二``''=─  _
//>'''“” -=≦:::: -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ,.ィ㌻     /             |''ー- 。o≦⌒''ー-,.。s<
-=  ̄_,. -=≦::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ::: ,,ィ㌻ ̄ ̄~~ア´              |,,__   || ̄⌒''r<
-=≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,,.ィ㌻     /                 .|  ``||゙'''==|廴 ``
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄ ̄~ア´                  |``''=|廴  .||``''=
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: :: ,.ィ㌻       /                    |     ||``''=|廴
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,ィ㌻ ̄ ̄ ̄ ̄~~/                    .|``''==|廴  .|| ``''


                  _...................._
                    ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、        陸に上がった瞬間、地面が揺れてるように感じる?!
               /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ
              ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ    なんだこれ?河でもあるのか!?
            |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y
            l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
            v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´   もう夕方だけど、どうしよう?
             v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /
            γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У
                {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
            `ー-' ` ー - -,/:::::::/ヾ'Y´
                       ム孑'   j/
                         `゙ー ‐”

>シオニー邸に帰還してもいいし、ヘンケン船長や仲間に付き合ってもいい。
>港で知り合いを探してもいい。



でヘンケン船長と同行やったね。



432 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 19:57:23.34 ID:4gsIl9Wy [4/48]
>>唯ちゃんはレベルアップ確定しちゃったんだっけ?

消耗したMP9Pが回復しきるまでは、大丈夫。
小冒険に出て、大したことない相手に超必殺技をかますと言う手もある。

・ヘンケン船長に同行してもらう?行き先 榊さん
・ヘンケン船長と同行する?    行き先 パオロ、ブライト、ワイアットのいずれか



437 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:03:32.19 ID:JgyH1rde [1/5]
ヘンケン船長と同行するー


438 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 20:05:10.86 ID:4gsIl9Wy [5/48]
>今回の戦働きはこれにて仕舞いかね。また戦場に舞い戻るというのもなんとも

やろうと思えば、可能。
部下たちと水兵・船乗りたちはやや消耗。

そして残りは、掃討戦。
勿論、大きな打撃を与えられる重要な戦いではある。
追撃戦に参加してもよし、掃討に参加してもよし。
休んで訓練に移行してもいい。



443 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 20:08:49.89 ID:4gsIl9Wy [6/48]
王都には、貴族の私兵や商会の兵団。
各宗派の神殿騎士団や、僧兵などが詰めている。

亜人との争い    ??

叛乱軍との争い  ??

異民族との争い  ??

王族同士の争い。 神殿は中立になる。



444 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:10:26.41 ID:uJDb3aUv [7/54]
所詮は烏合の衆だが上の3つは王都で大暴れしそうだから中立は止めろよw


445 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 20:11:09.74 ID:4gsIl9Wy [7/48]
;; ;;_ ; ;;;| 三三 |ミ| 从;;  ;;:: 从ルリ' 三 Wリ VY'' 三三三三三三三三三三三三 l;.. .::;; :;;!YV ::;;..;;ル /
   _:;;;|', ニ二 ,ノミl ニ.从 ,;; ::j;; ';ソ ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ 'l;;::..ハノ  i;:.;;W /
 _  :::;| ',. ニニ '' lミ!.ニニ ルYV   リ ニニニニニニニニニニニ ニニニニニニニニニニ W;;! !..ニ..リソ  / ニ
圭_ :::;| ',.──,|ミl゙ ー── ─ ─ ー─ ─ ── ─ ─ ー─ ─ー ─ ─ ─ ─  リ ー‐   ,/ ー
三  ;::;|-i'、─ !ミ! ─ー ── ── ー── ─ ──ー─ ── ── ─ ─── ─ー   ,/! ─
圭  :;;;|三(;;;;)冊|ミ{歪三三三三三三及 二二 二二二二二.二二二二.二二 ,r爻至三三三(;;;;)三三
圭_ ;;:;|,,_マヘ,_,i从 |___|:|___|:|________________,,ィ;,,__|:|___|:|_,///_|:|_
三  :;;;|.: .: l:マヘ.ルリ゙:|: :..: :..:|:|:..: :..: :|:|: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.//゙ .: .: |:|:..: :..: :|:|///゙.:.|:|.: .:
二  ;;:;| .: .:|:!マヘ,i .:|:|:..: :..: :|:|: :..: :..:|:|:..: :..: :|'l.: : : : : : : : : : : : : : : : :if.: : : : :|:|:..: :..: :|:|: :..: :..:|///.: .:.|:| .:
''   ; ::;|.─丞゙マヘ‐丞─--丞‐─-丞-─‐丞─--圦=-‐益‐=‐-丞─=丞===丞─==///-─丞─
,;_   :::;|ニニニキキニ厓彡;;;;;ニニニニニニ三三ニミ圭圭圭圭彡ニ彡彡ニニニニニニオオオニニニニ
 _  ;::;|二∠二二圭圭圭圭圭;;;;;三二三三二二≧;;::;;;三圭圭三三二二二二三三三三彡;;::二二二
    :;:;|──=─≧三圭圭三──--─────────=====───────────
三  ;;:;|三─────;;;''';;;;;─''──-ー''::;;────┬──---=─────────────
三  :::;|____三三;;_;;..::;;_________彡彡!____________二三圭圭二_
圭  ;;;;|二二¨¨乃圭ミ;;;::;:..''::''    ::.:.:::;;;;;;..::   ::;;三三三:;:;:...             '''~""ミミミ三
=  ;::;|─‐,/ ,/,/|.──‐,─────三三=───乍≡=‐────;;::;;;;::;──--==--ー───
_,,  ;_;;;| ;; ,/ ,/,/| !  .三/三二= ‐   ~''''""    彡;;;::
_ ,;;  ;;;|‐,/ ,/,/ ;| !──'─────---─-─────:::::::;;;;;;::;;;;;:::;;:;:;;;:─--─────-==──
  ;;;;彡l;/ ,/,/.l ;;| !      ニ二 二二    ,.,  ''    ::;;;:;:;:;;;::;;;;;;: :::;;;::..
 ;; 彡;/ ,/,/....|__|,'       ニニ      '''         ''''''''';;;;;;;:::;;"..
──'゙ ,/゙/圭三三三三≧二 ̄~~~ ̄ ̄三 ̄~ ̄ ̄ ̄~~~ ̄ ̄三气',圭圭圭圭幺三 ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ̄
三三三!/圭三三;;三三二     ::;;::....::;::;..:;.:::; ;;:: ,,..      ::;;;ミ',圭圭圭圭式二;;;::
壬王| ;;| |三::三三三;;;:::      ,,....;; ;;'..''::'..::;             弋',圭圭圭圭琲三二'''
王王| ;;| |三三三三丈;;..:____;;;::;__;;..:,,::_;.;;:::_____;;幺',圭圭圭ヲ三;;;;::______;;;
圭圭| ;;| |ニニニニニ==─ ‐        ─ =二 二  ;;.    二二三三二二=
圭圭| ;;| lニニニ          二 二                 =ニニ;;ニ
圭圭|_;;|,'ニニ== ─    ;...;;::..,,..,;;;,,...   三 三 二 ニ       ;;...::.,,,. ::;;;.

鹵獲した船の掃除はどうする?

人の頼む?

58やうーちゃんに任せる?



446 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:12:37.93 ID:uJDb3aUv [8/54]
今回はバイト代出して二人に頼む?
幾ら同じクランの一員でもお駄賃なしでこれをやらせるのはきつすぎるぞw


448 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:13:43.42 ID:2kfdb/kB [2/12]
少し多めに手間賃を払って人を雇って、少し休ませよう


453 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 20:16:53.70 ID:4gsIl9Wy [8/48]
此方の基本的なスタンスと、相手の働き掛けがある。

だから、基本、神殿は中立だけど、相手勢力が頑張って働きかけると色々と変わる。


ダイス次第では、

     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::., 、::::::::::::::::: ∧
   ´ーz::::::::::::::::::::::::/ `>//:/:::::::::::::::::::::::::::::::::\Х  ∨ :::::::::::::/
    /_:::::::::::::::::::::/   /./ /:/` /:/__,,;.!::!へ::::ヘ \\. ∨ ::::::::/
.     ̄ /:::::::::::::::::::i   i/  .|::|  |::|   |::|   \ヘ  .〉/ ./::::::::::/
     /:/:::::::::::::::::i',、    i レ′ |::|   |::|    i  ´ /::::::::: /
    //:::::::::::::: ili丞。、 il,    i/    Y     il  ,x幺彡__/
       レ イ: :/´`il'守三ミ:!i,               /il三三彡´ヽ
       レ〈 (  il. \ ̄`(うx  ::'::::::i     .x(う¨ ̄/ lil .) 〉
.           Ⅵ .il   \__≧、::',::::》::::::≦__/  lil .ソ/        おい、分かってるな?
.          Ⅵ .iil       / i::. \       lil /
            ` ‐ill             |::..            lil‐´
.              il         l:::..          lil
               ill    ,.ヘ    .!:,..         lil__
           /´,.Х   ,ト、__________, ヽ    Х / \
.        ...::::::/   ', Х   `''ー---==′   Х /   ∨:::....
    ...:<:::::::::/    ',  Х     ̄      Х  /.    ∨::::::::>
   ::´:::::::::::::::::/     ',    Х         Х  /     ∨::::::::::::::::`::..

:::::ヽ.  '、´::::::::ヽ ヽ:::::::::::::::;ノ,
、::::::ヽ  ゙、::::::::::ヽ ヽ:::::::/:;:,.!
ヾ、::::::ヽ.  ゙、::::::::::ヽ_ゝ-':;ヽ、:;..゙、
 ヾ;::::::::''~ ̄:;;;、t:''|ヽ、゙、 ';';-、:.ヽ
.  !`!i71!T;´.::i:|、;:iヾ;:ヾ! .:l:.!゙i|::. ヽ
  { :i l :!ハリl ::リ ゾ`''弋l i:.iソヾ:. ヽ        うん、味方する!
  ヽヽ!iノ,__、゙ソ .斗=ミァ! :|:.|ヾ::.ヾ. \
   !゙、;゙ハ'⌒`..:::::::::::::::::゚,! l:.i,/ヽヾヾ;:... \    王都攻めた時は、ご主人さまに味方するからぁ
   l lヾヘ、::` 、;っ ./ |,i:.l  .,l>,-'')ヽ、.\
    ! !'; .:i::y`>-べ./! :! ././,.イ /:::;-;;;>、\
    |、.:i:} !-|  ヾ|〈ミ、. i :レ j'" ’ .レ' /,、ヘ`l ::..ヽ
    i .N j::::l   ハヽ_ ,ィ.:j .,/    .j'´  ヽl゙、::. ゙、
.    ,' |/! !、::i`-1 | ヽ ,..l .!"/    〃    !、ヾ;、.゙、
   /.人','バ;::}:└===:;! ト-{   ,く/     !ヾ_,,ヽ`丶
  ,'/ '!'j ,ゞ:::::::::::、::::;:::.! :l i,   ヾl .   l  ヽ ヽ,,
.  /  |i,' ./::::::::::::::::/::::::i、:!:::l,    .゙〈.    l   ! j
 /    i !.人::::::::::::::::{:::::::::ヽ';::::l,    `'ヽ、 .l;、 ,!l.       /:
./    ,゙、!  ゝ、::::::;;人ミ;:::::::; ゞゝ、.  ,,   |.ヽ, i,ヾ; __  __ ノノ; 

って、大兵力を味方につける展開もあり得る。


勿論、逆に工作に失敗して


           | |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::r‐‐- .,;;;;;;;;;;;;;;;|
              l l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|    |;;;;;;;;;;;;;;;|
            l l::::::::::::::::_,,,,. ---- 、|    |;;;;;;;;;;;;;;|
              l l:::::::::::::l            ゙'''- .,,,,:|
          ,.-'"::l l:::::::::::::|__,,,. -─‐┐   __   |
        r''"::::::::::::| |::::::::::::::::::::::::;:;:;;;;;;;|   | ゙゙'''''-|
        l:::::::::::::i:::::! |:::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;|   |;;;;;;;;;;;;;;|
          ゙i:::::::::::i:::::| l:::::;;;;;;;;;;;;;;;. --- ' .,,__ ノ;;;;;;;;;;;;;;|
         l::::::::::::i::::| l_,,.-'" i /| |     | i''- 、;;;;;!
         l:::::::::::,.-'"  //!/i |i !    i.ノ|i i | :ヽ、
          l:::,イ  | i,,i-H!‐i.|''i|    /_.| i! ! i .:.:゙i
            i´ | ,  i| |.:.|_,,.i!-r|、 ヽ   __//゙| | | .:.i.|
          |  ! |  !| |.:|!i-';;;;i ゙     i-';;!ヽ|/! ! .:| !
            | i |!.:.i  | i i|! ゙''''''"      ヾ- '/| | i.:.:|i !
            | | i| .:.i |i ゙i、i、      ,   ,'i i/レ'i i i!
         |i. i i .:.:i.:|i iヾ:、    、 __  ,イ| /:/i//    神々をも畏れぬ痴れ者。
            ノ| ゙、゙、.:.:、i''i ゙、ヽ、    ,. '":i| / |//
            |、 ヽ、.:/ !、:゙、 ゙'' - -i":i:i::|::||!.:. | |     我が死の呪文にて冥府に堕ちなさい。
          | ゙、 __,.ノ┴,、゙、゙、   |:.i:::::i:i::.:|:l.:.i: |.:|
            i >'_ ニニヽ、;゙、゙、-ヾ|i::::|:i、:|.:|、:! ゙、i
           / /     ヽヽヾ、゙''-i i:|i::||i.:i.:ヽ, ゙、!
          ,'/         ヽヽi:i、;;;;;;゙ヽ、i:| |i、ヾ、 ゙、
          /         ヾi:|゙、;;;;;;;;;;;ノ/!:::i::゙、、 \


     >:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
   /::::::::::::::::::::::::::::::,、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::., 、::::::::::::::::: ∧
   ´ーz::::::::::::::::::::::::/ `>//:/:::::::::::::::::::::::::::::::::\Х  ∨ :::::::::::::/
    /_:::::::::::::::::::::/   /./ /:/` /:/__,,;.!::!へ::::ヘ \\. ∨ ::::::::/
.     ̄ /:::::::::::::::::::i   i/  .|::|  |::|   |::|   \ヘ  .〉/ ./::::::::::/
     /:/:::::::::::::::::i',、    i レ′ |::|   |::|    i  ´ /::::::::: /
    //:::::::::::::: ili丞。、 il,    i/    Y     il  ,x幺彡__/
       レ イ: :/´`il'守三ミ:!i,               /il三三彡´ヽ
       レ〈 (  il. \ ̄`tァx   '       .xtァ¨ ̄/ lil .) 〉    ……くそが
.           Ⅵ .il   \__≧、 ',   ≦__/  lil .ソ/
.          Ⅵ .iil          i::..           lil /   こんなところで……おれ……が
            ` ‐ill            |::..     u     lil‐´
            il             l:::..        lil
               ill          ::,..           lil__
           /´,.Х     ./~""''‐- -‐ァ    Х / \
.        ...::::::/   ', Х   /t‐-.     ‐{_  Х /   ∨:::....
    ...:<:::::::::/    ',  Х ゝ'" ̄ ̄ ̄"イ  Х  /.    ∨::::::::>
   ::´:::::::::::::::::/     ',    Х          Х  /     ∨::::::::::::::::`::..

               って展開もあり得る。



459 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 20:19:47.31 ID:4gsIl9Wy [9/48]
うーん、じゃあ、ヘンケンは彼の友人に会いに行く。

掃除については、任せるか、人に頼むか、ダイスー



465 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:23:00.03 ID:u/NuAVky [2/6]
人に任せる
【1D100:100】




468 名前:こたつ ◆NcOSWbv4bM [] 投稿日:2016/11/05(土) 20:24:38.41 ID:4gsIl9Wy [10/48]
                _     イ
            ⌒>´>≪ `ミ ( ノー ァ
               / イ    ミ===Oー匕
     ト、 n   / 乂 .八{  乂 \  ヽ
     _V寸しゥ..゙《〈 .V⌒从八⌒寸≧ }ハ
     辷イ7 /.  从 八佗リ  苡リ >  | j
      ` 7  |    乂从  rーvt 人 /
      /  |rrnー-艾:::::>`=´<://
       /..:||:|   寸:::ム--ム::( 乂
      乂乂/://     寸ム./:::イ`l¨¨¨`ヽ    お掃除頑張るでち!
      `¨¨´⌒      ㍉7  /」
       /:::::ム      / | /彡>
        ∧:::::::::\__..イ j |≦彡'
        l  \::::::::::::::::::::::| /`¨ V ∧
          `⌒|彡' ,イ/}   V ∧  _
       へ    .| ∠ イ/    \ ⌒匕
      l Vム    |   /      `¨¨¨´
     .八ハ V  |  /
      `¨\{  .|/
       / 乂__ノ
      乂  /
      |   /
      |  j
      `匕

                    -‐ 7'⌒ ー- 、
                 /: : : : : :/: : : : : : : : :\
                / : :/ : : : : | : : : : : : : : : : :\
                 /: : ⊂ニニ/| : : : : : :|: :ヽ : : : \      
               / : : ⊂ニ⊃__ | : |: : : : |_ : : : : : : : ヽ     
                / : : : | : : / ̄八: |\: : 「\|:: : : : :│ ',   
             ′:/ : | : /    ∨  \| │.: : : : :|  i     
            /: : :| : : : : | -―    --  |: : : : :| |      人を雇って頼んでおくからね。
             i: : : |: : : ∨x==    ==ミ、 |: : : : :l | ,′   
             |: : : | : : : | .:.:::::.      ::::.:.:. /|: : : : :l |ノ      そんな事をする必要はないよ。
            V| : | : : : |    、 _,     {イ: : : : :|ノ     
              { : | : : : |> .,,___. イ、|: : /:/       
                  \∨\|::::ヽ::_\xヘ/::::::::∨/|/
               {::―-、/::(´`} Y⌒)-::{´ /         
               ∧:::::::/:::::::::ヘー{ハ-∧::〈           
               /::∧:::::::::::::::::::∨」」V:::::::::}              °
               ,′:::::\_::::/o::::::{::::::::::/
                |:::::::::::::::::::::::::::::O:::::::\_ノ
                |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈
                |\:::::::::::::::::::::○::::::::::::::〉
             { /\::::::::::::::/\__/\
          /⌒\
            |
         ,.ゝー‐-   .,
          /        `丶/^7
        /       ` ー=ニ二彡__.「ヽ
      ′ /   ∧      __,,.イ |1 }
        i | -‐┼‐、|\     \ Ⅵ /
        | |   |     ` ー=二| } /
        | |   |T:::::::T   f::::Tムイl/   ……でーち
.      厶 :.、  ! ゞ-゚'     ゞ゚' }从
        \{\ト、\ 、_,、_,   _,.イ  j   ……お掃除
           r\{‐r==ァ≦、 }/
           / ヽ}}: :\{: : }}く"

    唯ちゃんには潜水艦の心が分からぬ!



470 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:25:39.92 ID:X75Rbkup [6/24]
やっぱり自分から船に関わりたかったか


472 名前:隔壁内の名無しさん[sage] 投稿日:2016/11/05(土) 20:26:03.87 ID:Y0nFCoIS
掃除したかったのかー
それは読めなかった


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する