FC2ブログ








唯ちゃんと旅の仲間たち240(3)




801 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/06(金) 14:13:04.90 ID:1osuTAv/






シオニーの家臣団。


・千鶴は、家臣。リモネシア公邸の執事の一人。
・ただし、碌を張んでないし、リモネシア人もでもない。


・刃衛は、雇用してるけど家臣じゃない。
・用心棒みたいなもの。仕官も望んでいない。


・イカは、食客……居候かな。
・リモネシア人は、結構、おおらかだったりする。


・イサラは家臣で秘書。
・イーディーも私兵。

実はこの2人。今も正規軍兵士でもある。



封建制の世で、貴族領の私兵が動員されて
○○軍団 第◯軍団の兵士とかになったりする。

例えば、アズラエルのところの市民兵と傭兵から編成された軍団が、ナタル司令官。
で、領地である西部沿岸部から、王都近郊までやってきて王都近くに駐屯してる。

国の命令に従って賊を討伐したり、北の遊牧民や海賊に備えているが、
アズにゃんとLPが対立すると、アズにゃんの為に戦うだろうと見做されてる。



802 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/06(金) 14:16:30.14 ID:1osuTAv/


・イサラは家臣で秘書。
・イーディーも私兵。


イサラは、シオニーちゃんの碌を食んでいる。
正式な家臣で、公的な家臣名簿に載ってる。

対外的な公務で、リモネシア伯の家臣として遇されたり、交渉できる。
リモネシア軍団に命令できる。
リモネシア軍団と友好的な他の軍団にもある程度、頼めたりする。

……シオニーちゃんが失脚すると一蓮托生でもある。




809 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/06(金) 21:43:24.71 ID:wDxbssbV


中世の軍事はどうなってたんやろなあ
なんとなくはわかるんだよな、ようは寄せ集めなんやろ



811 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/06(金) 22:06:06.36 ID:rUPcQk/8


>>809
アリアハンにもある封建制&鈴ちゃんの従軍義務を参考に
鈴のような封建諸侯は、1年のうちに決まった日数は自腹で軍務に参加する。それを超えた場合だと、有料の仕事になる(鈴は戦争参加の報酬に来年の軍務免除を求めた)
諸侯はその内容で仕え、主君は危機の際に庇護を与える義務がある
主君と仲が良いと、ある程度ロハでお願いを聞いてあげる諸侯もいる

信長や秀吉の常備兵のように、土地は持たず給料をもらって一年中軍務に携わる専従兵士も多分いる
封建諸侯の訓練は独自でやってるので、他の諸侯軍と連携を取るには難がある
専従兵達は統一された戦術を駆使できる可能性が高い。但し高い(諸侯軍の農兵は、暇な時は開墾である程度自給できるので)

ちなみに契約の日数を超えても、緊急時の防衛では、諸侯達も一致団結して立ち向かうこともある
現実だと宗教絡みで寝返りや降伏が厳しい場合とか。このスレだと、オークvsエルフのように憎み合い込みの生存競争になってる場合とか



812 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/06(金) 22:20:07.18 ID:wDxbssbV


>>811
ほー、面白いな…規格統一どころか戦い方すら統一されてないのか
こんなツギハギの状態で昔の人は戦争やってたんやなあ



813 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/06(金) 22:50:26.10 ID:ufVw11xm


>>812
封建制の王様:クラスの委員長
絶対王政の王様:クラス担任

ついでに言うと王様もこのくらい権限が違う
封建制の頃は当人の意志を無視して委員長が勝手に方針決めたりすると、
クラスのガキ大将(実力ある領主)に殴られて方針ガン無視されたりする場合もある

もちろん、お前もうクビ(物理)もあるよ!w



814 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/06(金) 22:54:19.37 ID:zJMMx9CJ


>>812
30人動員してくる領主とか50人動員して来る領主とか
100人動員して来る領主とかが混在してて、更に領主毎に錬度も違うので
規格統一とかムリゲー



815 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/06(金) 23:22:23.93 ID:rUPcQk/8


専従兵を抱え込むのはコスト的に困難で、農兵は練度が心配ということで、よく使われたのが傭兵
但し傭兵は真面目に戦わない(傭兵同士で戦った振りして長期戦に持ち込んで、給料を搾取し続けるとか)という欠点があり、
雇用主も平気で給料支払いを踏み倒すことが多々あった

このスレでは冒険者や賞金稼ぎに対して、成果の出来高制にすることで歯止めを掛けてる
オークの首1つに金貨1枚、オーガで10枚、検分役のいる所で盗賊1人倒して捕虜か首を持っていくと金貨1枚など

ザフトレッドは、おそらく戦場ではある程度巧みな戦術行動が可能な精兵集団。個々の力を磨くだけでなく、集団戦闘の訓練も積んでる可能性がある
それでもシオニーが示唆したように、家柄的に騎士的な戦い方が主なので、ゲリラ戦や搦め手には弱い
鈴ちゃんが路地で唯ちゃんと戦っても勝てないけど、平野で小細工無しならワンチャン、みたいな感じに



819 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:06:37.22 ID:+PKtqggy


>>812

古代から中世に掛けて、銃器の登場まで戦闘力はそれほど変わらなかった。

欧州の書籍だと、300~1500年代の欧州、スラブ、アラビア世界で、
ビザンチンの騎兵が最高に近い戦闘力を持つと評価されてたりする。


で、別に遅れとるわけでなく、当時の技術や社会情勢では最適化されていたりする。


例えば、山岳民族だと散兵戦術や浸透戦術、ゲリラ戦を
昨今の特殊部隊、レンジャー部隊を越える水準で行える人間も珍しくない。




土地の気候と産物によって、装備の消耗やら材質も変わって、そこから戦術も変わります。
生産性によって軍事費も変わるし、遠征能力も変わってくる。

歴史や文化によって、兵に期待できる士気もかわるし、
尚武の気風だったり、個人主義が発達してたりな。

統治者や政治制度などでも、変化する。

善政なら死にもの狂いで戦うこともある。
脱走できる余地があるかどうか。

母国の防衛でも、悪政なら逃げる兵士もおるやろうし。




820 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:07:32.13 ID:+PKtqggy


ジパング系は結構、強いかなー

蒙古戦での鎌倉武士とか、キルレシオが50を越えていたりする。

攻め手が、中国人・朝鮮人の属国兵で船に揺られて、補給なし、地の利なし
子供の頃から武芸の訓練を受けた死兵+防衛線、補給あり、地元とはいえ
鎌倉武士を一人殺すのに、元軍兵士が50人死ぬとか、100人死ぬ。


対明戦役でも、明・朝鮮16万対島津6000で、敵の戦死者8万、こっちは重傷数名とかあったし。
大東亜戦争でも、シナ軍相手に兵力100対1で勝ったりとかもあったから、結構強いんやろなー



823 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:15:40.53 ID:UWc7QpEE


見方変えるとクッソ狭い島の中で米パワーで人口増やして、増やした人口で殺し合いしまくってる蠱毒の壺だったからなあw
資料によると室町の頃なんか武士も庶民も総モヒカン状態だったらしいし…w



824 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:17:20.86 ID:+PKtqggy


グルカ族が、接触時から今に至るまで英連邦で最高の部隊の一つとして扱われるように、
戦術面や士気なら、昔でも優れた部隊は幾らでもあったろうなー

ただ、それとは別に、社会制度の発達による大人口の動員や、部隊の整理統合って要因もあって
そうした側面では、中世の諸侯国やヴァレンシュタインさえ、古代ローマ帝国に及ばなかったんやなー

技術面の発達による兵器の威力発達は、このスレだと、魔法や高資質のレベルアップで代替される。

黄金や白銀は、現代の戦車や戦闘機のような不死身と防禦+大火力を持っておるが、
彼我の戦力差を正確に把握した優秀な軍人には討ち取られる可能性もある。







825 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:19:14.40 ID:UWc7QpEE


対策立てて兵士の犠牲者数考えなけりゃワンチャンありますよ、ってことですな
榊さんが泉使って素質黄金にパワーアップして鍛えたら核でも持ってこないと止められない気がするけどw



830 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:24:38.27 ID:Y6rg1A1y


と言うか、中世では官僚組織と人員が圧倒的に足らないから
現地の裁量に任せるをやらないと、中央で一括処理とかが無理なんだよね
それに国民に国民意識も順法精神も無いから、現地で頭を抑える人間が居ないと言う事聞かないし
そして、頭を抑える人間が土着化して、結局言う事を聞かなく成るまでがワンセットw



831 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:27:06.30 ID:+PKtqggy


だから、中世の軍隊……旧式の装備や制度だからと言って弱兵とは限らないなー

当時の社会情勢で許すかぎり、高度に最適化されてる可能性もあれば、
旧弊によって身動き取れなくなってる張子の虎の可能性もある。

また、妥協の産物でありながら、現地の指揮官が有能で動ける部隊という可能性もある。


最近までは、装備の違いよりも、兵士の質や戦術、士気の方が大きな要因だったんやなー

かつての日本軍が精神力を重視したのも、良し悪しは別として、それはそれでひとつの解答だったりする。

日本軍には、もっと兵士を大切にして欲しかったとは思うが、
米軍の狂った物量が出てきても、ある程度、まともに戦えるんやから、凄まじいって言えば凄まじいな。


833 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:30:22.42 ID:+PKtqggy


中国歴代王朝の売官も、あれはあれで凄く合理的なシステムなんだよなー

日本の領主と違って、各地の城塞都市は交易の拠点。

塩と鉄もそうなんだけど、実は農業の税収は重視されていない。
大事なのは交易の産物で、歴代王朝は、実は交易システムなんだってものの見方があって

ちょっと簡単に説明できる話じゃないけど、色々と面白い。



835 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:32:56.39 ID:CWJIopcX


>>833
モンゴル帝国がそんな感じとは聞いたことあるけど中華もなんだ
だからあんな簡単に農民をスレイできるのか<<収入が農業によってない



837 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:36:37.22 ID:+PKtqggy


料理対決で決着がついた頃、タステンでは高度な政治的取引による一種の妥協が行われようとしていた。



ー、、: : :``ー-~-‐===-、、
: : : `丶、: : :___: : : : : ``丶、
: : : : : : : \'´: : : : `ヽ、 : : : : : ``ー、、___
\: : : : : : : \: : : : : : ::\: : : : : : : : /: : : /`ー、、            _,,.. ----─=ニニ=--、
`:、`ヽ、: : : \: : : : \: : : : : /´: : : ://: : ``~-=─---‐ァ''´ ̄,.:'´ ,.:'´ / ,.:'´ /´
`:、「「「「「」_: : : : \: : : : : : : :\: :  /⌒\: : :/: : : : : : : ``ヽ/,.:'´ ,.:'´ ,.:'´/ ,.:'´ / ,.:
`:、`:、`:、`:、``丶、: : : : : : : : : : : ,.ー'´rzzュ: : :/ヽ : : : : : : : /,.:'´ ,.:'´ ,.:'´/  ,.:'´ / ,.:'´
トs。`:、`:、`:、__`ー、: : : : : : /`:、 {ー}: :/`:、 \: : :_: :_彡'´,.:'´ ,.:'´ ,.:'/,.:'´ ,.:'´/ ,.:'´
-_||^iトs。`:、`:、ニニ≧s。`ヽ、/`:、`:、`:| : |,.:'´`:、 `:、 ヽ,.:'´,.:/ ̄,.:'´ ,.:'´ ,.:'´/,.:'´ ,.:'´/,.:''´ ,,:/
-_-_-_冂l≧=zzz、、|^^T=-ミ:.`:、`:、::゙| : |`ヽ、`:、 `:、 `:、/ ,.:'´ ,.:'´ ,.:'´,.'´,.:'´,.:'´ / ,.:'´ー=彡´`:、
:.``~、 || ̄~|| ̄`ヾ:、`:、`:、``丶`:、`|:::::|`:、`ヽ、`:、`:ィZZZZZ癶....:'´,.:'´/,.:'´ ,.:'´ / ,.:'´,.:'´/`:、`:、
`:、`:、`:、`ヽ、||:. `:、: ゞ=||==ミ、`:、`:、:| ::::|ー-、、`:、`:、|「」i:i:i:「」i:「|:,..‐'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.:'´,.::'´/`:、`:、`:、
`:、`:、`:、`:、`:、``丶、 .:||`ヽ、||^≧s。|:_:_:|:. :. `:、``丶 ̄ ̄ ̄ ̄/,.:'´,.:'´,.:'´,.-'´,.:___∠:. `:、`:、`:、`:、
`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、\:||.:'´.:,.イ゙㍉。:::/\___/ニニニア^\ ̄ ̄ィ癶,.:'´∠ィ=ミ_|____\`:、,..-‐''´
`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`::.\ィ´ |;;;;;;;;;| ̄|ZZZZZィ´ ゙㍉___/i:i:i:i:i:i:i:\/i:i:i:i:\|「「||i||「「|[][][[]|/,.:'´,.:'´
`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、\__|;;;;;;;;;|_|i:i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:i:i:|i:i:|i:i:灯i:灯i:i:i:||i:i:冂i:i:| |「「||:||「「|[][][] |,.:'´,.:'´
`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、`:、___彡'゙ / :レ⌒Y  ,.: ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|─,.:'´,.:'´
`:、`:、`:、`:、`:、,.ィ㌻ ̄__,.ィ´_ ┴‐.┘....:'´ 圦-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_-_|,.:'´,.:'´,.:
`:、`:、`:、`:、`:.〃 ,.ィ久-s≦二二二7´      圦-_-_}三三三三三三三三三}-_-_-_-; ,.:'´,.:'´,.:
`:、`:、`:、`:、`::}i  :||ニニ|://:i||≧=-..,_       \ |::「」::::::::::::::::::::::::::冂:::::::::|-_-_-_/,.:'´,.:'゛,.:'
`:、`:、`:、`:、` }i  _}iニニi {ニ i||::|:| |:|:| ̄|T=-r‐r-.r-ュ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄彡'´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/
`:、`:、`:、`:、` }i   'ムマニムマムi||::|:| |:|」  ̄^^'=┴┴Y      _,. -=    i{-_-_-_-_-_-_-_/
`:、`:、`:、`:、`:}i   'ムマニムマム||::::Ⅵ|           _,. -='^^       i{-_-_-_-_-_-/,.:'´,.:'´,.:'´
`:、`:、`:、`:、`}i    'ムマニムマム:::::::::::::..         `ヽ、         /i{ ┌─‐.┐ト、,.:'´,.:'´,.:'´
`:、`:、`:、`:、`||    'ムマニムマム:::::::::::::::..            ̄7     /   i{ .|Y⌒Y:| } \,.:'´,.:'´,.:'
`:、`:、`:、`:、 i{     ':ムマニニニマム::::::::::::::::::.、          /  _彡'^    }_|_|;;;;;;;|_|/   \,.:'´,.:'´
`:、`:、`:、`:、`i{     ':ムマニニニマム:::::::::::::::::::::.、        / /       /  l|ニ|l^\    \,.:'´
 



841 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:41:06.29 ID:+PKtqggy


                ヽ― - _i 、
                  /_:::: ̄::::::::::::::::ーz
              //::::::::::::::::ヽ:::::::\:::::::ヾ、
            /´/:::::::::i:::::::ヽ::::\:::::::\::::::::!
              /i:::,:::::i i:::::::::::\::::\:::::::ヾ::::::!
             !::i::::i:::::i ヽ i\::::! \ !i:::::::!::::::::!
            /::i::::i::::::!─!i\ !ゝ― !:::::!_::!::! !
            !∧::∧:::!代_ト\\代_>!::/nヽ!::!
            .!  ∨ \!ヽ  ,        .ト/! !
               ヽ .ヽ   ヽ  ,   ./;/         では、各々の率いるチームは、うんたん、金剛結界、ワンダラーズとし、
                  \ ` ̄   ./ !           全員の纏まったクランとしては、名前は保留すると言うことで。
              ┌ ─ ─ ト `_ /__!二二 ┐_
         ┌──── - _二二二二二二二 _ /二二\
          /    _  /  /___二二_二_/二 _ / i ヽ
        /´,      ヽ /二二二二 ̄_二__彡 ヽ i  ! \
       /  /        ヽ \ヽ________/ ヽi !   !
     /   i        /  / i ´  ヽ _ ニニニニ二ノ\ \\  !
      !  i        /  / ―.!⊃⊂ノ  ヽ  ヽ   i⊃⊂ ./ !i i  ! ─────── - ‐ ´!
      !   i         i  / !_ !      .!   !   !   ! ∨ヽ ! ! !            _    !
   __/_ /_      i  ! /  /       !   !   !   !   i二_ ! !     , ─   ̄  ヽ  !
  /____   ヽ    / ̄ !-´        !   !   !   !   \ ! !   /         ! .!
 !/ / !::::::::::::\   ∨  ゝ ノ .ノ\ /::ヽ   !   !   !   !     ヽ .!   !          ! .!
. ヽ/  !::::::::::::::::::::\ _ _/ ` \   \入::ヽ`.i!   !   !   !   > ! !   !          ! .!
     /::::::::::::/ ̄ `────´::\   /::::/::/::ヽ, _!   !_ !  , i   ! !   !         .! .!
   /:::::- ´!           !:::::::::::\ .::´ し,::::/::::!.!_/   ゝ /  ! !    .!         ! .!
. /ヽ/ i   ! ____ _ !:::::::::::::::::\:/:/:/_ _/:: ̄! i / ! ヽ .! !   !         .! .!
  / !  i――!          \::::::::::::::::i´::ヽ /   \::::´  ヽ  .!! !   !         ! .!


                ,,.. -───‐--、、_
            ,. -''":::::::::::::::::::::   .........``''-:、
           /:::::::::::::    ...........:::::::::::::::::::::::::::\
          /::::::::   .........::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /   .......::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l~ヽ:::::::::::ヾヾ;、
          i   ....::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::| 丶::::::::::::',
        |:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|-!|'" ̄ヽ::r、::::i
          i::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::/ || __,,  ト,ヽヽ:|
       l:::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;:::::::::::ri:::r'j:::i‐<''´ i::l  ', l| ',!
         !::::::::::;;;;;:::;;;;;:;;;;;;;;;;;;;;;;:::::::| リ i:/    、l;;l   '、        ここが落としどころか
       i:::::::::::;;;;;;;::;;;;;;;;,イ二'ヽ;:::i  ,〃        丶、,,
        |::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;|{   ヽ ';:l            /       それでいい
      l::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'iヾ  〈 〈l               ,'
      ,i::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ、  `', '、          -/         (……今はな)
     ,i::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i``''''''           /      
      !::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/             __ /
     l:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        ,r'''''''7"" ´          
    i:::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/        /;;;;;:::/
    i:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;;;;;r''"'‐-、      /;;;;;::::/
   i:::::::::::;;;;;;;;;;;;;;;/     ヽ、   /!ヽ;;::/
   .l::::::::::::;;;;;;;;;;/        \  l! |ヽ
   !:::::::::::;;;;;;;;;/ ,.. -‐''""'‐、_  丶 _i |. ト、
  i::::::::::::;;;;;;;//-‐‐''ニ二''ヽ、ヽ、 ヾ ! |. |  ヽ


              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }    やむを得ないかな。
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'     (だけど、いずれは……)
       {  (    ヘ    { ./  /|  !
       {   ヽ       |/  / ,'  |      
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }

     第一回三頭政治の成立である。






842 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:42:30.54 ID:XA51OZjo


くっそwwww
派閥争いになってきてるwwww



843 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:42:53.54 ID:jwik/z4U


何かと思えばこれかー、天子が蚊帳の外になってしまった。



845 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 09:43:57.46 ID:UWc7QpEE


確かに高度な政治的取引による一種の妥協だけどさwwww



847 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:46:07.55 ID:+PKtqggy


オルトロスは、榊さんPTであると同時に、今も【狼】なー

なんで、他の狼と連絡を取ることも出来るし、和解も仲介できるけど、
結構、孤立がちだったので、あまり伝手はない。

それでも、ある程度の動向は入ってくるし、狼の有名どころについては知ってる。










851 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:50:39.43 ID:+PKtqggy


          //  {__j      |  \
.         {/  /i「 ̄ハ  i   !  ⌒ヽ       ',  |
           l  .:! i|_j´ヽハ i |   _\    ', |
     、       | .::| i「 ̄「 」__八| 〃ァ=ミメ、   ハ||::/
   / |       | i::|八. i ,ィ´うハ ヽ     ん:::ハ}、  ∧| j::/
   !  !    八ハ|  ヽl {{ い:::j      い::::ノ' \/   ハ
   {  !        | ∧ハ ゞシ        ゞ-''′ /   /i ノ
r‐ハ  |       | / / /} ,,, '       ''''   /   /イ /       ところで、下層の冒険だけどどうしようか?
{  、ゝハ.       |′ //j             /   / ノ' /
ヽ ノ}   }      /  //八    ヽ)        /   /  / /
  ,ノ   j      /  /// /丶、         /   /  / /
 {    ノ    /  / . : : : : : : : :ヽ.     ..イ{___∧ イハ {
   /     ノイ:厶 : : : :八: : :iヽ: ー‐ i x::´:::::::::::::::::::`ヽヽ
  /           }ノl/   >┴―ーハ/.::::::::::::::::::::::::::::::::::::
. /              /.::::::〃⌒イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
               /{:::::::::::{{ ( /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
1 期間中はゾンビの掃討を優先し、次回以降。 

  ゆるゆり族の安全が確保される。

2 ネクロマンサーのアジトや未知の領域を探っておこう。

  財宝が手に入るかも知れない。


       ´           ヽ
    /         ,, ,i, , ,i, ヽ
   , ;          i! 'i!i!,i!i!i!'i!i!i,
  /              '' '' '  ',
  ,; ,    \i, | i,  |            ,
 ,;/l j  ヾ泛竹/|: j--|≠||‐‐| r-、  |
 i |/,|  }“-‐" i, ,| r#矛㌢}、 | j,  |
    ,i  l     y  ゙“"'"V ソ ′  |    此処は掃討を優先しよう。
    ,i   ' 、  ′        ,/     |
   ,i    \   ‐     /       |
  ,ィ平 ̄ ̄^ ヽ - ― ' ´ i         |
/7 |      |       k,-- .    |
 /  l     |¬      /   ヽ.   |
7   |      |      ̄/       ヽ.│
        ト、-、 /         i

アドルと榊さんがいたので、ゆるゆり族の安全確保を優先になった。

唯ちゃん&天子だと、冒険主軸の選択も出来た。

もこっちだと、ゆるゆり族と親しくない限りは探求を好む。



854 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 09:52:42.07 ID:+PKtqggy


『いくつかの有力PT連合』よりも、結束力はかなり強いかな
『ひとつのPTがメンバー増やして派閥できた』だから、






862 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:26:54.94 ID:+PKtqggy


             ,. -‐''"´ ̄ ̄```''-.、,
           ,/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         /  ....................u..............  U `、
        / ..::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.......`、
         /ィ::::::::::::::;;:::/l::;::::::::ト;:::i、::::;::::::::::::::::::::::i
       / !:し::::::;:H:/、|:i i::::::| >;:ヒ'、:!、:::::::::::::::::::i
          l:/|::::::{.|!rl"~`' ヽ;::| "  `'ヾ;:::::::::::::ui    ネクロマンサーがいるとしたら、大本を断たないと!
        i' l::::::::'; {. (;;)  ゙'  (;;)  ' l:::::::::::::::il!
         |::::::U:!  -‐     ''''''  |::::::::::::ノ |
         |::::::::::,i、   __'... ---、 ,.イ::::;;/
            l:::ri/ `''-、_i,.... =--‐/ノ/'''‐- 、_
       ,. ‐--'=;   ,.. -‐'`''''オ"´  ゙/     ,.>、
     / ,>'''─'──'───┴''iヽ, /    /r''"~ゞ,
      / ,..:'へ、          _,...!, ヽ、 // /  i
    i ´ ,r'''ヾ、     ,. ‐''" ̄__  `' ゙r'゙/ /    !

      , ; -  ̄  ̄  `  ー ,
   , ; '               ヽ
 /                   ` 、
                            \
                         `、
             \/∧   从  i  ,ト、!
      , へ,    |、___/\丿 / /  / i、  ',
     {  7 / | ㌦刃ゞ、/ ,∟__i ト , ',
       L  ;/   l ./ ト-'"|/ィ i刃从 | ハ i
       X     |/       ゙^ j刈',,N  ′
         ヽ          ヽ {   ソ       ……確かに。
       /   、            ´ノ
        /   \      ̄  /    これほどの数のゾンビを蘇らせるのだから、
     /ヽ   / \    ィ        生半な術者ではないだろう。
      /   ヽム    `  ̄            
/    /    ____` ヽ                
  /    〃  , ;; ''⌒¬
/ /    ∥ /      i,
//   ,彳/         ゞ!
/ミ≡ 彡 /       ソ   ト、,
     /      //     \

                           _ _ _
                         /.: :: :: :: :: `ヽ‐x
                         //.: :: :: :: :: :: :: :: :: \
                         //.: ::/.: :: :: :: :: :: :: :: :: .\
                    /.: /;イ/.:/.:/.: :: :: :: :: ::i:: ::ハ:: ::∧
                      //:{:{:{ !l:::{::/.: :: :: :: ::,リ:リ:: :: :::}:: :: ┃
                       ┃!八《V.:::|i|:: :: :: :: :::/:/.: /.: :/.: :: ┃
                       ┃!:7゙ ` ヾxk: : : : :/:/: :/.: :/.:.:.: :}┃
                     V∧ -==x  ` ゙̄⌒ヽノ_ ノ.: : :l:リ,リ
                    【X】 ‐tァ_Y  _,.x=-、 /:/.: :;リ: /
                      ┃::ト、   /  、tァ‐- /:/.:.:.:/::/
                     !::┃  ∨        ,′:: :/.;イ
                         Vハ   ヽ -┘   / V/.: :: ;リ
                        ヽト、 `ー─一   / ,′//丿
                         f7ハ `ー    / ////
                      》、`ーx_,.x< イィ)¨゚           ……ゾンビであれば、専門の冒険者チームが幾つかありますな。
                    _r'¨《 `>、__ーx_,.x≦ィ}
     r─x__r─xく¨X  ̄ ̄ 八  \  (_r‐、i | i´ァ) L
      /三゚ヽ\_ム__Vム∨     \  \_丿!.! !ゝ-'´/`ーx_,..
.     /三三ハ`ー‐x二二¬=、   .>‐x <//¨x、7 /    ハV¨Xー、
   /三ニニハV/三三ニニ≧xヽ   r‐x ハ.Y{.{ }ハ { _ r─┴゚┴゚彡、
.  //三三三 ハV/三三三三三X∨{ {⌒  } }ハこ゚丿! `ー、Y r'三三三 } |
  ∧三三三三 ハV.三三三三三ハヽ、t_.ノ丿_¬\\_丿゚丿三三三 }/:|
  ! ,゚三三ニニニ∧V三三三三三ニ≧x_ー<f´ i. {`ヽ>_,.x'ニ三三三三 |
  !,′三三三三三】【三三三三三三三三ニXヽ !┃!´壬_三三三三三三 |



866 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:30:06.82 ID:+PKtqggy




              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j     高名な傭兵の【バレッタ】、放浪の吸血鬼ハンター【宮本 明】
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'
       {  (    ヘ    { ./  /|  !      ベルモンド一門、美神令子なんかが不死狩りで有名だね。
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }


                /  /           `ヽ
                 /、/         ヽ  ヽ   ,
               廴   /      \ い  ,   ,
               / /   /      l  i}一 |   , \              ですが、バレッタや美神令子は、貧乏人は相手にしませんね。
                / /    | | |   ー七 ,_,´| | |  \           __
                  Ⅳ    | ,― ⌒  ´  ´亦o /     \\       /二二二二≧       ベルモンド一門は、本拠は欧州。 
               '  V  |从 ィ:亦    `¨´ /}/ |    ⌒ `ヽ  /二二/二二二二`ヽ   
                 ,   从 c¨´ ,      ./.  |        Υ二二/二二二二二二二>  宮本 明に至っては何処に行けば会えるかも分からないので      
                    从\从 ヽ   r ヽ   .斗 ,        |<二' ト二二二´二二二二二>   連絡の取り様もありません……
             \     /\   、 `   / / /         .人\ ン }<二二二二二二二ハ   
               ` ー    /  リ r 、 ー  , , ⌒> - 〈     、  人二二二二二二二二二  
                > ´ //  /∨::::ヽ|レ /   /     l   、  ) | |二二二二二二二二二  
               '  く /  , ∨::::::::::` V   /       ,         | |二二二二二二二二〕〔
               、  V   .| 斗--ァ^i:::V   //     / \   |八 , ,二二二二二二二二二リ
                >/}  | Y:/  ::从  i       /   > /` ̄__/二二二二二、二二二/
     、      -=      い Ν ̄ 、 |::::::i レ       ' |   / , ≦三二二二/二二 \二二,
  ノ´   ー―       _ 、ヽ ,    ー八 /  、      ,  /  |:.:.:.:.:.:.:.:\二,二二二二オ /
  《 l 〈 -     _  ィ´   ヽ \         〈 / 、  __//   |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ ____/
  ーと__  ̄    く ュ     、           /   ー/ ̄         |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                \       --     /     /          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
                   -=        `      ,             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,
                      -=           /          |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
                                 '             |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./



870 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:34:23.54 ID:+PKtqggy




・明さんを探す?            ―良心的金額。何時になるか分からない。

・ベルモンド一門に派遣を頼む?  ―善良。依頼者次第で金額が変わるが常識的。
                        ピンきりなので、未熟な者たちが派遣されてくると、場合によっては返り討ちに……

・美神令子                ―高い。がめつい。戦利品を奪われる。鬼作さんが銭ゲバだって罵ってた。

・バレッタ                 -高い。冷酷無残。鬼作さんが関わるなって言ってた。

・毒島冴子                -名前を知ってるだけ。濡れる!

・レオン・S・ケネディ           -名前を知ってるだけ。やれやれ

              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j     
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'
       {  (    ヘ    { ./  /|  !      
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }



880 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:40:08.56 ID:+PKtqggy


          ,/ : : : : : : : : : : : : : : :\
       /: : : : : : : : : : : . : : : : : : : :\
      /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :`.、
     ,!: : : : : : : : ,!: :,j: : l : : : : : : : : : : : : i
     |.:li,、;,i|l: : : i|!, i|: : li: :il il: :l :j : : : : : :|    ……取りあえず、ゾンビの数を減らせるだけ減らして、
      il ;ヾリ,jゞ、_j!l、,j、;_j!iン'レヾリイ' : : : : : :l   ある程度、安全を確保したら、下への通路を塞ぎましょう。
     ヾ、;| r''=-、_  、_,.ィヘ、   !:: : : : : : :i
        `ゞ ー・=ゞ ,' ,r=・-,  l;;;;;;;:..,: ::;ノ
         ,イl  '゙ !   ー 、    ';;;,;、イ;;;,イ     対処療法ではありますが……
        ,! ;ゝ  ,!  '     ,' 〉;;;;;;;;;::|
       l,i ,;;ト,  `ー'''`    ,' / l;;;;;;;;::j
       ヾ、j,ハ  ー=‐'    ' /| ,!;;;;;;;;/
        ```、  ー    ,/ l ノソ-‐i
          ,イト、___,、イ  ,!/   l、_
     _,、-‐''"´ ,!l     /  /    /  `


          l:::::::::::::::  ´  ̄ ̄ ̄`   ヾ:::/
            ´l:::::::::/            `
      / //::/                 ヽ
        /::::/                     ヽ
    / ヾ:::/                   ヽ
    l             l  / .l      l
    l     l    l:::: / /  /l      l  l    .l
    l     .:l    l::::././ l ./ .l      .lヽl ./::::    l
    l     ::l    l::/´  ̄.l/ ̄.l     / ̄l/ヽ::::   .′
    l    .:::l    l   .__  l  / _  l::::::: /
    l    .:::l    l ィ´ {:ひ::::::}`.l/  ´lひ::lヽ/:::/
    l    .:::l    l   弋:::::::y      弋:::ノ /
    l    ::::l    l     ̄         l
    l    ::::l    l           `    .l           (……まあ、仕方ないかな)
    l   ::::::::l    l             ./
    /   :::::::::l    l\      ∠二フ  /        ある程度、ゾンビを間引いてくれたら、
    /   :::::::::::l    l::::::::...   __   ´/            あとはこっちで対処するよ。
  ./  :::::::::::::::::l    l:::::::::::::::::/:::::::l::::   . l
  /  :::::::::::::::_l    l   :::/::::::::::l:::   . l           聖水や火炎放射器を設置すれば、
 / -十ニ ̄ヽ l    l`\ .l ヽ ーl:::  ..l         余程のことがない限り、突破されないだろうし。
/ ⌒ヽ    .ヽ.l    l  ´∨  .\:l:::  .l






883 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:43:19.14 ID:+PKtqggy


小竜姫-カラス神父-美神のラインはある。

横島は……どうしようかなー


【1D100:91】 美神と知り合い度


【1D100:21】 美神への感情   高いと良い


885 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 10:44:05.91 ID:XA51OZjo


対美神感情が悪いwwwww



889 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 10:46:39.50 ID:gAWw2TBo


>>879
薄給(年収小銅貨255枚くらい)でこきつかわれてるだろうから小金掴ませて
まあ失敗するのがオチだろうけどそれはそれで



892 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:51:25.05 ID:+PKtqggy


 
         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7',::::::::::::i/:j
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,i::::::::::::|ヘ:::::|、:::::7 ヤ::::::::::7
      /:::::, イ::::::::::::::::::::/;i::::/ニ∨::::::|ニi;:::|ヘ::7   Ⅷ::::::::::ヽ
     /::::/ i::::::::::::::::::::::/ニ|:/ニテ'ヘ:::::i ̄ヘi ̄.!   !:::::::::ヘ\i
     i/   !:::::::/::::::::::/ ̄/   \  Ⅵ   ,ィ弋  ノヽ:::::::::', `
           .|::::7 |:i::::::7┌───-ヾ, ヾ,/ ̄ ̄`´¨7'::::u:iハ
         .|:::i i:|!:::::ヘ.',   o           °   ,'ヽ:::i:|.リ
           Ⅵ ヾヘ:i¨ヘヽ,,.. ----= ':j  ヽ ---- ..,7 .|/リ      おっ、おう。よく知ってる。
           ヾ   | ∧ ||||    .:i     |||||| . ノ i
              ヽヽ:ヘ                7 ノ
               >、ハ         _   人'´     時々、バイトするんだが、囮にされたりな。
                   ヽ   iニニ ア ' . イ:i7
                   |/;> . ___ ,.イ |/``
                  ┌‐'"| ヽ:::::::::::::ノ!─┐
                       /i \j    _, イ .7_
               r--./ i  ≧、   j 、  .7ヤ二ヽ、
            _,.-‐': : : ヘ    /.ハ 7 ∨   i: : : : : :>-、
        _,.-‐': : : : : : : : : : ヘ   ./  .∨  _,i  /: : : : : : : : : : : : >-、

シーザーやジョセフが友人だからなー

              __... ̄- 二ニ ‐ -- ニ二、 `ヽ  \\ ヽ ', l i / ,r' ノ_/
          __.. 二ニ=―  二  ‐― -- 、 `ヽ__\ \ヽ ', }リ/ ,r'' ニ、\
        ≦-__.. ̄-‐ 二 ̄  -‐ ニ 二 \`/,rm、 ヽ )}ノ ノ //,r=、ヽヽ\`
      ,r=ニ  __..  -‐ __.. / //____.....//犬ラワ▽▽ワウヮ(@)=ニ \ヽ、_
      /,、‐'"/ ,、‐'"/ // / ,仏△厶/ /-''"´ ̄___ ̄ミニ ̄ー ̄- =ニヽ\     あんなところで働くのは止めておけ。
     // / /  / /,//,/ /{ッ==、 {{{::}リr'ニ゙-''¨¨¨¨ヽ`ミ二ニ-‐ ̄- = ニ ``
        ///  / ,イ / // / ハ、 _,,`ヽリ    r='弋9ラ≦ `ミニー 二-=ニ ̄
       / /  //,/ / ,/ /!  ,イ  iッ弋゙6リ ::  ヾミ ̄¨"- ‐っ ゙ニシ⌒'rニニ=‐         女の子だって紹介してやるよ
      / /  /// / // l  |{ { |L¨"´/ ::    `::::: : ` ー''′ 彡' イ{) }ニ=‐
       レ'  / /  / /   |l | ヽヽ|l...) /      ::: : :       ノ/ /二ニ=‐    そもそも、お前のこと好いてる女の子もきちんといるんだがな
         /イ'  / /   l| |  ヽリl (..___....._             ど..ノヽヽ`\
           / /    |l |     l  ヾ三:::ノ           |リ ヾミヽニ=-
     _    / /     ヾ|     l  `"´              |!    ',ヾ ̄´
    /´  ヽ  ({{             l { `,=ニ._‐_、.._         |     ',ヽヽ\
   {      }               ', k'_/∠..¨ブ        /      ,ヽヽ\
    ヽ、___ ノ    ○   _       '//::::::::::: : .     /::      ',\ヾ
        ,r'"⌒ヽ    /r=、`ニ乞  r‐く/::        _.、=ニ::::         'ヽ\`
  r'⌒ヽ ,r‐{-、  r'⌒(Y))O)ニ}こ}((_9)゙{::::..     _.、=ニ=::::::::       ',
 {   }{  ヽ }.__乂__ノ `ーt=ぐヲ´/  ヽ、__.、=三ニ=::::::::::          ',
  `ー'´ヽ、__ ノ     ○  `¨古/        |=::::. ̄ ̄::::::::::::::        ',
                               |ニ=:::..                ',





902 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 10:59:06.97 ID:+PKtqggy


目覚めていないなー




カラス神父-横島 で、美神の弟弟子か

小竜姫-横島    師匠の弟弟子になるのか




904 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:01:16.77 ID:+PKtqggy


>原作じゃ超一流

純粋な霊体なら、レイスも倒せる。

ただし、リッチやワイトなんかの肉体を持ってる相手は、物理攻撃も必要とされる。

神父は、ワイトやゾンビは倒せるけど、吸血鬼には負ける可能性もある。
リッチは辛いかなー。



907 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:04:08.77 ID:+PKtqggy


                               __
                                 /: : : : : : \    _____
                              {: :_,,. -一<ア´: : : : : : : : }
                           {;> ´       `   、 : : : : /
                           ー=彡      /          \: ∧
                        /   /  /      /      ヽ: :
                           {/   斗-/、|    /    /   }  |: :|
                            / /   从 { 从  /‐|‐ 、/|   /  | L:」
                        |/| イ,x=ミ、  ∨   ノ/ j /   | ! |
                           ハ 〃んィハ     ,x:=ミ、 イ    .:||
                           /  Vハ弋uり      んィハY|/   .: ||
            /             / /  .}:.:.:.   ,     弋uり从   .:  ||  時々は、王都まで物資を仕入に行くから、
              {         / /   /{            .:.:.:.:/   /   ||  その時には、また会えるわね。
    (\      \、____,/ // /  \  `ー     / / /    ||
     \\, -、__ _,. へ==--‐ // /  _,. ‐<\     / / /|  |  :.{
  ⊂二二/ / \) } | |つ</ /   /  //::〃::::::`ア厂 ̄厶x:=≠ミ、|  !  :.
     /)/_ノ⌒ ヾJJ: : : : :\ー一<⌒_,{::::||:::::::;r~<´ ̄` 、    ヽ :.   :.
.    └ァ'"⌒\__,/´ ̄`\: : : \: : : :\: :`:く: ̄:\:\::::.     \    |l :.   \
   /      Y        ヽ: : : : : : : : : \: : \: : :i::::||:::|          ||  :.
  .:       |        ‘,: : : : : : : : : :\: : \|::::||:::|   /   八   :.
  .:    ノ  |       \  ‘:>x、: : : : : : : :_;ノ::::;リ:::|__,xく _ノ ,::::::::\ :.
 /        ハ       :.  ∨ |  ̄厂: ̄ |   ̄厂「   \  /::::::::::::::::〉 :.
/           }|       :.  ∨ /: :/ : :|   八|       } ̄厂 ̄   :|
          .: |        :.   ∨: : : i: : :/:|   :.   \     .: /       :|
-―- 、     .:  |    __  i    、: :|: :|:|   :、       / / / |   |
:::::::::::::::\  /     /:::::::::::::::\|     \|: :|:|     \     / / /   |   |
:::::::::::::::::::::V     ∨::::::::::::::::::::::::::|     } :、|:|          /  /   |   |
:::::::::::::::::::/       :::::::::::::::::::::::::::|       {_: : \!   \    /   /   / .:  ∧
::::::::::::::::/       ':::::::::::::::::::::::::|        } : : : ヽ\ ` ー〈 /|  /} /| /  }

逆に、ゆるゆり・ドワーフは、時間とお金さえあれば、種子島や火炎放射器造れるんで、
ゾンビなんか寄せ付けない防衛設備を構築できる。



908 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:04:52.91 ID:+PKtqggy


>準備次第だろうけど貧乏で道具を整えるの難しそうだ

装備次第だけど、その装備を整えられるお金を受け取らないからなー

逆に言うと、安い金額で仕事を依頼できる。



909 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:06:00.39 ID:+PKtqggy


・カラス神父は、安い金額で仕事を引き受けてくれるが、装備が向上しない。
・バレッタなんかは、お金をきっちりと取るが、敵が手強いと高い装備を惜しげもなく投入する。


911 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 11:08:54.60 ID:e6kV8xri


www
本当に神父さんやな。
ちなみに宗派はなに?
原作どおり神聖四文字(この世界にいるか知らんけど)かね。



912 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:10:08.47 ID:+PKtqggy


                                                              「                 `¨|
                                                 ,ヘ ,ヘ ヘ ,へ へ     |                |
                                           ヘ|」 Ll Ll Ll Ll |     :|                |/
                                           「             :|     :|                |ニ
                                           | '¨´  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|     :|                |ニ
                                      l^l^Ll^Ll^Ll^l|            ∧∧∧,゙|                |ニ
                                      レー‐――――|           | ll ll ll |                |ニ
                               l^Ll^Ll^L|         |           |ニニニニニ|                |ニ
                               l-――‐-|         |           |ニニニニニ|                |ニ
                          rt..rt.r|     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
              ⊥          rt_rt_rt_|   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             rェl_lェュ      |    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             ||_|_|_|l    rtrtrtl|    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
             lLLlrtrtrtュ.|   |    |   |     |         |           |ニニニニニ|                |ニ
  ,ィrt_rt_rt_rt.   r┴‐┤   |t|   |    |   |     |         |           |ニ r=ヘ.|   _       _        |ニ
 「 :|     |rtrt|    |   | |   |    |   |     | __,。o=―=L__  ___,。‐<´ ̄Уr===>イ_  ̄ \∠二>ー‐―┴
 | |     lニニ|    |__,.┴=―≠、__。以冖┴――'¨¨ ̄         _二=γ彡=‐<三三三三三三>彡ミメ
 | |_。o=―≠''゚´ ̄ ̄          /                 rーァ'´  ,.-≠〃三{ヽ,=ヾヽ`ー=‐''フ¨¨`<._.ノ
 ̄ ̄                                       _,ムイ  ∠三三三彡 _レ' ̄,ィ‐=ミ  /    /
                                              ̄¨¨¬冖'''¨    L>'¨  `ー‐''¨


                          _,,
                    ___ 〃7公ミ、,
                    _ ,z乙二二二{{、{{゙=彡}!_
              >rグ´       ゞ ゙=≠ノ⌒ヽ
             ノ /            ̄ヾ,   ゙,
             {i〃 '              '!    i
             }|  i  }! |  ! !  ヽ   :!|!     !
             {|  | ,ハ  j  | ト、  }}  ,刈    !
                从 厂⌒ヽハ、 彳厂广'寸  〃    |
              ,>=ヘ」 、rf㍉   ̄  xニミハ〃,      |
          /: :r _;リJムハ)u!   〃h;Jリ》 {{/  !   |!
         , : : : ; : :゙vク  ゞ ,    ゞソ .;り、_ ,リ   |i
         」x,、: ノ: : :ノ ;ハ '''  ヽ    '''' ,ム__)ヽ)、  ぃ          優勝賞品の贈呈です。
        く;.;.;.;.;゙xr< / r゙\  ゝ  '゙  ,ィ゙__)、_,,ノ゙;.v |、ヽ
        ,/`'`';.;.r゙/! '_ノ   > _  < ,!;>     r゙ | ヽ \     お受け取りになってくださいませ。
       /  /''゙゙ ' | |゙¬   j/゙ }ミ三彡|7    ,ノ 八  \ ヽ
      ,/   ハ  ゝj /⌒;   )'´ ゙⌒⌒´ノ    く    ヽ __) )
      /   ムゝ_ /   ,ノ  ノ、  /_  )    ノ ̄ ヽ     く
  ,r'⌒7   ハ,_,,     ノ  ,ノ  ゙; '´ ̄_メ   r゙    V;ハヽ  ゙
  ゞ /    ム ヽ, ク 〃7 ,r'゙  、_    7   r゙     ' :! ;!  |
 r一`;    ノ彡ノ ゙ ノ゙〃く)_   )゙  ryr7   ノ ┐    ! :レ'   !
 {  `;!   ノ゙x'〃_ノ/ ;! . . ヽ)_ / ry ゙. ⌒ヾ;.ノv゙ ,ノ    } !   ノ
  ゞzバ=彡ミ彡ゾハ:;  '. . . . .ヽ);ry゙. . . . . .:::::!  :!く ゙''=   i  ,  {
    ヽ_,ノ⌒゙´  八  ゞ_::::::::ノ(::::.. . . . .::::ノ  ' ヽ    |  ゝ  ヽ
    {{ }}    ノ  ゝ __ 二{><} ==彡  ノム  ∨  ! }     ゙,
    {{ }}   /,  ; 州 「! : :  ̄ゝ  _  彡ムハ    j ハ     ;
    {{ }}   !ム.i j |:!:!:j !: :(_): : ,: : /: :ム////  }   ;   ヽ   ノ
         ゝソ ; 川 リ: : : : : : ; : :!: :.ム///   !   ノ  ,r  ) ノ
          ヽ ∨/:川: : (_): :j: : |: : {///   !  ( _ ノ /[ (
            ∨/:ノ/ノ: : : : : : }: : !: : {/ハ   ハ     / ノ  ヽ


                /\/ ̄/―ァ
          /   / ./  /
         /   //_/一'
        /   /   / ̄ ̄`ヽ
      (    \   ー つ /
         \     >   └一'
         \_/ / ̄厶-‐ァ
          / ̄   __/_
          ー ァ  / [___」
           /_/  [___]
                 | ̄| | ̄|
                 |_| |  |
                       ノ__,ノ
             ,. ~ァ‐ 、
            /   ´ /} j      _,..::'^~`…'´⌒¨':::.、
          -=ニヽ    ー_つ    rf::::::::::::::::,. -‐'^ヾ:::::::ハ
     ,. -=ニニニニニニ}⌒ ー'´     〃::r う‐<  -‐=、 Y:::r'
  /ニニニニニニニニア´          {:::::ゝ`′i|i|i|i>‐、  -}ハ}
  {ニニニニニニニ<          _,.∠ニヾ´ /    (  ノ、 ノ
  マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニV{    ∧  f⌒)
   `マニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=込.  /  ,> ┘´
     ` <ニニニニニニニニニ/ニニニニニニニ=会┴≦<
        /ニニニニニニニ〃ニニニニニニニニニニニニニニニ=-       /ニ
       /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=- .,_/ニニ
      /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
    /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
  /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=-―-=ニニニニニニニニニニ/
/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ=‐ ''"´           ー-==-‐ ´


              /.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::‐-  .. _人. . . . . /
              /::::::::::::::::r―--  .. _:::::::::::::::::::::::::::::::::..i::::::/ {::: \_/
           /.::::::::::::::::::: {::::::::::::::::::::::::: ̄::::::::::::::::::::::::::: |/. . .´\:::::\___
            / .:::::::::::|::::::::::.':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∠ -‐=ニ{⌒:::::::::\ . \
         ′.:::::::::::|::::::::::::::..、:::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\. . . . . ',:..{:::::::::::|⌒7′
         ,  .::::::::::::::|::::::::::::::::..\:::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::: |::\ . . ..’::: '. :::::: | . ハ
         ′.:::::i::::::::」_!___::::::::::::::..\:::::::::―-----.\::::::|:::::::i\_〉::::.,:::::: |./. .}
       i::::::/:::|:::::::::|:|iТ´::::::::::、/_ハ.、:::::::. \ :::::::::::::::: |:::::::|. . .7::::::::′:::{\..{.  |\
       |:::/ i:::|:::::::::|:|l L._::::::::冫⌒7≧=ァ‐- \:::::::::::: |::::::.|. ../.::::::::::::.\l  ヾ │ \
       |.:′|:::} :::::::|ハ!__,、::: / /  /へ、::::::.\::::::::|⌒ |../:i::::::::::::::: {     |.    \
           |::: ::::::: { | }⌒^V   ____,、 \::::::::.\::|^, ノ.′|:{:::::{:{::::::::>―‐-ト、     \
           l :∧ ::::| |:|}〝     ´^⌒⌒^ヽ/.:|`T=―--- {:::::::乂__乂 ノ.::::::>‐‐}、:\
           |/  \| |:l{ ノ    〟〟〟//}:::|:::::::::: 「 八::::::::::::: ̄´::::::/  ,八.\:\
                  |八          /   |:::l:::::::::: |/  \:::::::::::::: /       ヽ. \:\__
                  |:::. 丶 ゝ     u   ..:|:::::::::::::::,    ` ァ‐ ´           |  `^⌒
                  |:::::::::i}:\     . <:\|:::::::::::::::′   ./.::{ {           |
                  |:::::::::| 、::.`::≦ . _ ...:::>|::::::::::: ハ\  ./.:::::{ {            |
                  |:::::::::| \::::`^ニ=-‐:::/| ::::::: ,′|\\{\:::{ {       -‐{
                  |:::::::::|   ` ー--‐  ´ │:::: ∧ │// .::::::::\{           }
               、:::::::|            |:::::/\V'//.::::::::::::::::::ヽ        }


913 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 11:10:34.23 ID:XA51OZjo


あまり嬉しくないwww



915 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:12:05.81 ID:+PKtqggy


>・神聖四文字

 おー、十字教やなー
 十字や卍は、色々な宗教で神聖なシンボルだったり、紋章になってる



920 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:17:43.95 ID:+PKtqggy


横島と神父が知り合いになったら、神父-横島で教わるかも知れん。

或いは、一緒に何度か冒険したりなー




小竜姫【1D100:73】

ブラウンシュバイク【1D100:64】





922 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:19:58.14 ID:+PKtqggy


おっ、この世界の小竜姫は、ブラウンシュバイクと仲がええな

小竜姫は、神族+竜の化身

先に自分の寿命が来るって知ってながらも、
若い頃の公爵は小竜姫に恋心を抱いていたりなー





925 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:22:05.55 ID:+PKtqggy



            _  r 、
         .ィ/:::::::::::::::{::::\  ,ィ
      「 Y }:::/:::::::::::::::::\::::`< l
       ≠爪::{:::::::::::::::::::::::::\:::Z〈
      イ::::|:::l:::ゝノ八:::::从\}:`「::}
        |i::人从 ●  ∨ ● l小N ……受け取って、この人をどうしろと?
        |i( |::⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ|:|
        |i:ゝl:::|        ノi|:::|:|    取りあえず、釈放されてよかったですね。
        |i:::l l:::|> ,、 __, .l⌒ヽi|:::|:|
        |i:::lィ斤ト ∧ ∧/」i   i::|:|
        |i:{  ll  }\∨// l  l::|:|


        __,.- 、
    ,.-‐'~::::::::::::::::ヽ
   〃:::::::::::::::::r'^^Y
   }:::::::::::::::::::::ミ /^|
   {::::::::::::::::r㍉=={]
     、::::::::::人ぅ u ゝ   はは、申し訳ない。
    r`=≦⌒` c=′
    ⌒ニニニヽァ'ー┘
/ニニ,,ニニニニニ=- 、
ニニニ〃ニニニニニニニヽ
ニニニ{{ニニニニニ//⌒ヾ
ニニニニニニニニ〃ニニニニ}
ニニニニニニニニ{{ニニニニニ


          、 _   _ _
          ゝ:::: '´::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::i::::/ヽ::::::::::::::::ヽ、
         〃::::::::::::::::/|:/、_ヾ::::::::ヘ:::::\
         レ:::i:::::::::/ / 〈●〉;:::|、:::∧ ̄`  で、どうするんだ。このおっさん。
           ノ:::|:::/、_,、_, """i::::|ノ::::::∧
        /⌒ヽ_/ヘ   ゝ._)   j /⌒i:::::::ヘ
      \ /:/::::ノ>,、 __, イァ/  /::::::ト、ヘ
.        / //,  ヾ |三/ {ヘ、__∧::::::i  `
       `ヽ<   /  ヾ∨ ./ヾ__彡':::::::|








                    ___.-ー-,,_-ー-__
                   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 l-────────────―‐|
              __|______________|__
             <:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>
   _         ( ̄./ ̄ / ̄ヽ__フ.|  .|ヽ__フ ̄ ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄|
  /  .ヽ        〉 |  \     / |⌒|        ノ   ヽ \       私に売りませんか?
  |   .|       / /      ̄ ̄ ̄l"" `゙゙7―-―'''''''''    |   |
  |   .|   __(_/  ''―'       ´゙ゝ'"´      ''―'   .|_.ノ  その神父なら、金貨500……いや800枚出しますよ。
  /   |─、´::::::::::::::::::::l  ヽニ二二二二二V二二二二二二/   |:::::::\
. /  ,____ /::::::::::::::::::::::|   |   .|   |    |   |   | l   : l::::::::::::::゙''-、
.| /    ̄レ⌒ヽ:::::::::::|   ヽ ─|――|─‐ー|――|ー─| /    |::::::::::::::::::::::\
.|  .      .) |:::::::::::::\   \ .|   .|    |    |  /    /:::::::::::::::::::::::::::::'、
.|  ー ̄ ̄ ̄ .l /:::::::::::::::/ヽ    二二二二二二二二二     /ヽ::::::::::::::::::::::::::::|
.|______________/:::::::::::::::::::::::\ ―───────────‐'  /:::::::::::::::::::::::::::::::|

         通りすがりのサラリーマンが話しかけてきた。



926 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 11:22:47.63 ID:XA51OZjo


いやいやいやwwwwwww



927 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 11:24:21.61 ID:jwik/z4U


だめだろうw



933 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:31:37.42 ID:+PKtqggy


          、 _   _ _
          ゝ:::: '´::::::::::::::::::::::> 、    {
       ;  /:::::::::::::: :::::::i::::/、:::::::::::ヽ、 ;
         〃::::::::::::::::::::::|::/  ∨::::ヘ::::\
         レ:::!:::::::::::::::::/|/、_ i::::|:::∧ ̄` ガクガク
         ノ::::|::::::::::::/ / 〈●〉|:::.|、:::∧  ;           かっ、顔が恐い!
       ´ ̄i::|::::::/ 、_,、_, """.|::/ノ::::::∧          
.          |::|/u.  {  }  _ l/::::::::::::::∧  {
       ;: /:::lr'⌒)、 ._ ̄_ (´  j___:::::::::::::ヘ
    ガク … /:::::/ヾ三} l___/{彡'´} i::::::::ト、 ヘ ;
          i::::::|l   ノl |二//|   l ,イ::::::|  ヽ
       ; |::::::| ゝー' ∧! //∧__j/ l::: ::| ;

                ___   __
                ,/´;:;:;:;:;:;:;`--´;:;:;:;ヽ
                /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
                ,l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;ヽ        ほーっほっほ。失礼な人ですね。
                |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:_,_____゙~'-、
           __,-´_,―'''' 、―'""0"ノ「"0`フ「 ̄     わたしはただの善良な一商人です。
            ̄,「 (⌒Y  .\  _/ ,.ヽ__ノ .ヽ
            |  / N 、__,  ̄  (_ _)   ヽ
            |, (     l"二二ニニvニニニ´l |
           ,γ入__,   |、___|_.| .|  |___| .|
        γ⌒| `、  .(    ||  |  | ̄| ̄| ./ |         最近の王都は、物騒ですからね。
       /;:;:;:;:;:|;:;:;:;\ ヽ   ヾ、┴┴.┴--ノ ノ     普通の盗賊なら兎も角、普通ではない者たちまで跋扈しています。
      /;:;:;:;:;:;:;:;:;:|;:;:;:;:;:\ ヽー、,___ ̄ ̄^ ̄_゙_,,人
     ,/;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:`-、_;:;:;:;\ \, ``ツ'---'´ |:::::::\      その人は中々に徳のありそうな御坊様なので、
     /;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: ̄>ヽ::::\'/;:;:;:;:;:;:;;∨::::::_\   身柄を買い戻して、恩を売っておこうと思いましてね。
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;<' ̄;:;;::;ヽ::::::::\;:;:;:;:;:;:;:|:::::::::\ ̄`
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ;:;:;:;:;:;:;`、:::::::::\;;;;;;;;;|:::::::::::::::.〕    
     .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;::;:;ヽ ;:;::;:;:;|:::::::::::::::`''''´:::::::::::::::::|
     |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;:;:;;:;ヽ;:;:;:;:;;:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
     .|;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;::;ヽ;:;:;:;:;|::::::::::::::::::●:::::::::::::::::|
      |;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ;:;:;:;:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|

   ・身柄は、すぐに釈放してええかー?




935 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 11:32:54.26 ID:01Drech2


ええでー



946 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:41:54.08 ID:+PKtqggy



          , ~'^ ⌒ヽ、
            〈::::::;.、:::::::,.、::::..
          {::/ ‘^´u ミ::::}
          }{ ヘ. ii/ヽu }:/
          f }‐○‐○―う}
          ゝ', u 、 !!! /l ′         ……
             、 cっ /_,ト、
           /}`r=チニニ/ ヽ
        r : :/:/i└┘ニ/: :/: `ー- 、
        |/:/*ニニニ*/: :/ : : : : : : :.
.       /ヽ:〃*ニニ*ニ/: :/: : : :/⌒ヾ
      /:r' :/ニ*ニ*'ニ/: :/ : /〃 : : : :\,     /
       , : :|: :|ニ**ニ/L.」: : { ' : : : : : \:\_/
      ./: : i|: :|ニ*ニ/: :\ : : ヽ. : : : : : : :\_:}
     /: : :/|: :|ニ†ニ|: : /: : : : :\ : : : : : : : : ',
    ': : : { ヽ:|ニニ=//: : : : : : : / \: : __ : : : ′
   / : : : : } : リニニ //: : : : : : :__}_,,.斗'⌒:`: : : i
.  /: : : : : :{: /ニニ/' : : : : : 厂: : : : : : : : : : : : : : }
  {: : : : : :/:/ニニニ| : : : : /{: : : : : : : : : : : : : : : /
  {: : : : :/:/ニニニ=|: : : :/ /ゝ―――――一 '’


               r 、_
         ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
         l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7
         〉/::::/::::::::::::::\:::::\::ヽ≠、
         〃::lイノ八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
         レ|从{● ∨  ● 从:T、l:::::il    おじさん、顔は冗談だけにしておきなよ。
            |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il
      /⌒ヽ|:|:ヘ   ゝ._)   j:/⌒il:::::il
        \ /77|::::l> ,、 __, イィ/  ./l:::::il      この人は、もう自由よ。
       /77/|::::| </∧ ∧」ヘ、__∧l:::::il
       \/ .|::::|  \∨<〈777彡'l:::::il

::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―‐‐ ̄ ̄  |
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄       |`──‐‐-
:::::::::::::::::::::::::::::::::::                         _ ゝ::::::::::::::::::::
::::: ̄ ̄ ̄‐-_____  ̄^^''''''ー---─────────--‐''"´:::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::ノ:::::::::::──‐ー-::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::__
::::::::::::::::::/:::::::-‐‐''''^^ ̄ ̄`ゝ、ノ ´ |:::::::ィ^'''  ̄ ̄ ̄─────'' ̄"
:::::::::::::/:::::::::::::::'、           /:::::::::'、 `ー'’`゙''ー.. 、:::::::::|::::丿         ほーほっほほ、残念ですね。
::::::::::/::::::::::::::::::::::ヽ、        _/::..-、::ヽ        `>:::::::|::::l
:::::::ノ::::::::::::::::、:::::::::::゙ー-------‐ ---´  〉 ヘ、     _/::::::::: |:::::ヽ        
:::::│:::::::::::::::l''゙lゝ、_:::::::::::::::::::::::::::::|___   ` l::::゙ー----‐"::::::::::::.. |:::::::l
::::│::::::::::::::::| 、 `''''マっ--______    ー--‐^′      `''''" |          申し遅れました。わたしは、喪黒福造と申します。

__│:::::::::::::::|lくゝ、,,_/  `'''''ッ- 二 -----------------+   ′ /        気が変わったら、魔の巣という店にいつでもご連絡ください。
::::|::::::::::::::::::::'l'、`'':.. ー-..,,_ ノ     丁" ̄''''''冖''^"/  ノ   」 /:::::\
::::| :::::::::::::::::::゙ゝ、丿 `ー.. ニ`ー--_,,__|___  _廴, _一'フ   ノ´::::::::::::::::\
:::::::\::::::::::::::::::`<ゝ、   /゛''''ー--_ 二 ニ ニ-‐'j''/7′  /:::::::::::::::::::::::::::      ほーほっほほ
::::::::::::\::::::::::::::::゙''..\_│     i′   丿  ../ ン′  丿:::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::\::::::::::::::::`''ー.. `ー-__│__〈..-‐" /   /:::::::::::::::::::::::::::::::::





957 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 11:56:15.90 ID:+PKtqggy


>なんか今日のやる夫AA禄とか、AA倉庫繋がり難いなー

      ,. ‐-=-‐==‐-=ミ
      {::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
       ゞ'"^⌒ヽ:::::::::::::::::::ヽ
     /     ノ::::::::::::::::::::::)
      {/⌒ヽ  {:::::::::::::::::::::::{
     r「|____V,.-、:::::::::::ノ         ふぅ……助かりました
     / l」 ̄ ̄ ̄フぅノ:::::::(
    ー     J rく:::::::::::ノ         
     L     ノ `'=イ
      L ,.,≠___{-、
     -={〔ニニニニニニニニニ〕}=-
-=ニ  ||互||`ー‐―――一'゙||互||  ニ=-
      ||==||ニ*ニニニニニニ*ニ||==||       `ヽ

                 ____
      |\ ∧   ,.....::::::::::::::::::r:、::::::>..、     _,..イ
      |  ヽ }/:::::::::::::::::::::::::{:::::\:::::::::::::ヽ  /   /
      L_  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::∨ / /_,.ィ
        >'::::::::::::::::::::|::::::::::::::: ∨:::::::::::::\::::::Y__/   /
       _/ 'イ::::::::::::/::::l{:::::::::::::::::::∨::::::::::::::::\::| \<´
      {::\/ /:::::::-/-|-|:∨:::::::::::/:/\--:、\::::`::.、 /:::\
      |:::::/ /::::: !::::! {:|__{l ∨::::::// /イ\:::::、:\:|/\:::::|
      |::::| '::,|::::|::::|イて示ミ∨:/ ' イ示ミ、\::\≧=- |::: |
      |::::{/:イ {:::{::::{ 弋zソ `'   弋zソ ノ/::/:/,:::::| \}::::|
      |::::::. /:::マ|::从       ,         ムイ:/:/|::::|  /:::::    (……なんだろう?
      |::::::}'::::::::|::::::::::.            /:::::':,' |::::|/:::::::|     一瞬、物凄くおぞましい何かを感じた。
      | ::::::::::::: |:::::::::::ト、  ´ `    ィ,:::::::/  |:::::::::::::::: |
      | ::::::::::::: |:::::::::::| r> .    イ、 |:::::: ,  |::::::::::::::::::::.    まるで、途方もない悪意を叩きつけられたような、
      | ::::::::::::: |:::::::::::| | \ `´  r'- | |:::::::,   ,:::::::::::::::::::::.    底なし沼を覗き込んだかのような感覚)
      | :::::::::,..-|:::::::::::|/ /|     !| l7|::::::, ̄`ヾ,::::::::::::::::::::.
   r=-、:::::::,   |:::::::::/{ / {_   ,∧ |/|::::/    Y:::::::__::::::.
   | \ ̄{   ::::::://イ//|  / }∧ !/!::∧    |/ //::::::::.
    、   \!  |:::://///\∨////∧/|::{{イ ,/  |/| ,:::::::::::::\
     ∨ | |\_,j::/ \\//>、///// |::| Y  / |/j /:::::::::::::::::::::.
     ∨ | |   {|:{ ̄ ̄` ¨ ー- _≧=j:/  }イ  / //:::::::::::::::::::::::::.
.     、 | |   ||:| [ニ]          |:|] l |   / //:::::::::::::::::::::::::::::.



                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}  それにしても、今の男は……
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ  
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /
           _    ___
      _/>ー、/   ヽ' 7´     〉 ̄ヽ、
    /    ≦__   〈 /     /  、  ヽ、
.   /    /|ト、 ヽ//     / //`ヘヽ. lヽ、
   /   ,イ / !\´  !     / //ヽ   ! !i !  ヽ.
.  /   /!| l |  ヽ__j     l l仆ミ、\j/ l |  l l
 ,'     ,' l l | |ヽ /イ'|     l|ゞゾヽ |ノj ,ム l| !
. !    l | ! ! |  ! 、 |     | !      (ゾ! 八ノ
|   l l || |、 \ |     |l|       〉ノ' ノ
|   | l ! | ト、   l|     !       _  l,.イ        ……喪黒福造。
|   |ノ / | ! ヾミ jl|    |      ´   / |
|  ! |_/__j /    〕ヘ.   l|        , '  /   武器や傭兵、奴隷から棺桶まで手広く売りさばく
. ヽ、ヽ 「j: . : . l ̄! _.,、「´ヾ.!   l      _/  , '       王都の闇のフィクサーの一人です。
   ヽ/': . : ./__」、ヽ.:\::::ヘ  | / ̄ 「 / /
  /: . : . / /ハ: ヽ. ヽ. :\::::``>、  |//       時に気まぐれに善行を施しながら、
  l !: . : . :,' //::::ヽ、:ヽ `、 : >、/: : \i´      同時に、気まぐれに戦争を起こす……正直言って、怪物です。
. |!: . : . l  !|:::::::::::|l: : ! l: :/: :jレ、 : : ヽ、
  ! l: . : . !  {|:::::::::::||:o:l l`'j/: : :ヽ.<`ヽ
  l l: . : . |   》::::::::::|「ヽ!,ノ : ≧ー、 : l: : ;>.、



967 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:03:26.72 ID:+PKtqggy


                . ⌒ ヽ  ´  ̄    ̄ `  .
            /           __      \
            /          /´  `         ヽ
         . '     . '   厂`        \     .
        /      /   .l          \    .
         /       /    |            ヽ
.       .'      .'      l     Y  !     .
.        }       }! i    ハ.       l  ト、  _  j!    i
.      ノ  . '  !. ┼十トx/∧     l  | .X´   从    !
     〈 ./  ハリ 人!≧≠ ヘ    斗<! ム夊  ハ \j__ .ノハ
.       ∨  / ハく'´/ jr'んk 人.     !イ jr'`ハ >i  }   _ _ _. イ
       )  / / .Y / ⊥ 斗< \. ! |人⊥⊥'イ l リ   i   メ、   ……え?なに?
        / . '  .' 爪i {          )八j\ \   |ル′   !   ハ
.     / l  l | { .!ハ /j/j/j/   '   /j/X/jX  从    l      }  そんな奴がそこら辺うろついてるのか、この町?
     .  i{  | j入i.ハ       _ _     ヽ X く    i \  ノ   
     iレ人 ル'  人人     「   `ヽ u . イ.! \ヽ 从   Y     いやだなー
       __ \ /  |l \   L .  ̄`ソ .イ  !:!  ヽY      }
  /´. :: :: :::`Ⅴ)   从  〕ト .     . イ i|   !    |:i\  ノ
 /. :: ::: :: :: :: ::.:j/   /.:: ::`<リ\   ̄    !.人   !    .从.  Y
.〈: :: :: :: :: :: :: : :.'   人: :: :: :: :{   \    /  トxj   ハ \人
. ハ ::: :: :: :: :: :: ::i  ' リ:\:.):::∧   ヌ⌒K    |::从  ハ!__  Ⅵ
  }: ::: :: :: :: :: ::.:|   /. :: :: :: :'::∧ / }__! \ |: ::ハ '  |: :::`<!


                 //  /   |/         / \\-、
                / /   /   /       /    \-、ヘ、
               / / /    /l  .//           /        Y \V
              ∧/ |    / ゝ´ /       /l        l  \
               |l  |   /|    /      /  |        |   /
                |l  |   / l    l      / `ヽ|  i! l   l |  / |
                 |l  |   l V .l´|    l /≧ミ、 .| l  | |   / |<   |
               / |.l  |. ∧ V ヽ|    |/込歹_ヽNリ从リ从/  / i\  |
              // | \.\. ヘ V .|    |  ̄     イ示ア  /  \\|                流石に、ごろごろはいません。
          / /   .|   \.\ ヘ ヽ|    |         l ゞツ/ ∧   \\
            / |   .| |  \\ V |     |         ノ  /  /l \    ヘ、\             昔、海軍の陸戦隊にいた頃、
         ヽ. ヘ  .| /|    ヽヽV .|    |   、  , ,-イ ./ .|   >、  ヘ\\  小国を攻め落とすのに、軍艦で同行したことがありまして。
            ヘ ヘ / .|    | | V.N  从リ\    <| .| .人 ヘ    ヽ  ヘ、 ヽ\
   //__  ∧ V  .|     |ヽヾ i | l!リヾ::::::::::::‐´:|:::::| V \ヾY、    |    \、\\         まあ、悪党で悪人ですね。
  / /  /   y  / ̄ ̄ ̄ヘ、 | \ N\::::::::::::::::::::r‐、| ヘ  il | | ヽ、 /    ヽ\\\ マジックアイテムも扱っているとも聞きましたが、
  | /  /   / / >----/ 、   \ヾ'i   ヘ、:::::::::::::::ヒ. ̄   \ il リ   ヘ   l  \ Y .\\アリアハンが滅ぼした国の国宝だったりするので、
  |  /    / / | /:::::::::::/   \、  7 il     ヘ::::::::::l-‐'´,   lトTヽ   ヘ  .|   l、 y  ハノ  買った客が残党に狙われたなんて話も。
  .ヘ  ヘ___斗/ / /::::::::::::/      >/ ..il   /-->、ヘ ト'__   | |  ヽ、. ヘ /l   |ヽ、\
   ヽ‐‐---l  ヘ /l:::::::::::/       ∧   il  ∧   |___< ゝ、 / |   l| ヽ ド .|   |  l、 )
       ∧  .i |::::::::::l      /:::::V ヘ、,/ .∧     \_∧ < ヽ   l|、:::::V .V   |  | /
          ∧ .| |::::::::::|= 、     V::::::::∧  >-‐' <、       >ヽ ヽ ノ∧:::::V.∧ / ..l/
         ∧ |_/l::::::::| ̄> 、 .V:::::::::∧ゝ< >‐- 、ヽ    ゞ,, ゝ‐'Y  ∧::::::V/ /



969 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 12:04:37.21 ID:jwik/z4U


王都は本当に恐ろしいところ



970 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 12:05:29.99 ID:bz04fyg8


王都だしね。仕方ないね…



975 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:09:28.16 ID:+PKtqggy


            /:::::::::::::::::::::::::::::彡≠ミ:::::::::::::::::::}
              {::::::::/⌒`¨¨¨¨´    ):::::::::::::(
           }:::::ト、          _L;;;:::::::::::::}
           (:::::::i、:\      /:::イ:::::::::::/
               ヽ:::| ≫=ミ:、 x=≠≪´ |::::::::::;
.              Ⅵ{{ 弋刈_{{/イナ}}==}ァ'^V
                '人`ニ´ノ}弍`ニ´ノ  /j /     (死の商人ですか。
             {ハ`¨´ノ  `¨¨´ U r'_/      しかし、そんな人物が何故、私を……)
                  、.,_  ヽ        ハ‐=、
                    ーこ ヽ   / }ニ}_
               ∧      / /ニ{ :\
                    / 个 .,,___,.ィ /ニニニ}: : :.\
            -=ニ/: : :|ニトミニイニニニニ/ : : : : : }ニ=-
         -=ニ : : : : /: : : :|ニ|    |ニニニニ/ : : : : : : |: : : : : : : : : : ニ=-


                  ____
                /: . :_._:_, :ヽ
                  〈: . ;仁 -ー-≧: >
               >: .;r‐: . : . : . : . \__ノ
          ,イ  /: . ;イ: . /: . : . : . : . : . マ'´
          {:ゝ/: . :./.〃:∧: .Ⅵ;ヘ: . :\: .:.  ト,
        __  `7: ./:./:l. :| ヽ: | _≧-:.:ヽ;_V: l
       ./ハ!  //ミ y‐大弋 ノ: 厂  ∀ー: 一ャ'
       乂辷ォ;/ k」j_ト代モュテミ〈 弐う水: . :| : . :.
    ,ィ    /: ハ   ハ:ヘ ゞ-'  ,ヾ:.、 ̄ノ∧: l. : . !  ヾ:.
    ー=≠≦; 1;メ   ノ: ∧     ヽ;ゝ /: .;ソ: . :.:ト、_ノ:}
       / |;! \,イ: . {: .>、 ^  ィヽ;.y': . : . :.r‐一    ところで、神父さん。
      rく   乂  〉|: . : Y./ゝュこ _,ハ: l:,f: . : . : バヽ   わたしは、そこの騎士。凰鈴音の友人でシオニー・レジス。
    /:: :: :\   /::フ: ,彡:ハ//三三l レ: リ.|: |,从/ ノツ
 , <:: :: :: :: :: ::.>_/::r彡: . /::∨ 〉⌒〈|/: , :ノノト-ヘ      あなたのお名前を窺っていいかな。
f:: :: :: :: :: :: :: /:: ::ノ: . :,イ三三Ⅴ==!: . : /_」|:: :: :: ヽ
|:: :: :: :: :: :: ;イ:: :イ: . :/:,ノ//:: :: :: :: :: ::ノ: . /==!:: :: :: ハ
ヽ_:: :: :: :: :: :: :: : l. : .:.,〃//::∧:: :: :: :: l: . :リ |:: :: :: :: :: |__、
   ーー- ―‐.|: . ;4:: :| |::.∨:: :: :: :: ヽ; {:| |:: ::!:: :: :: :: :: :: :.,
         ,j从{ {:: :! !:: :: :: :: :: :: :: ::}ル j:: ::|:: :: :: :: :: :: :: :,
             〉::〉〉:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/\:: :: :: :: :: :: ::,
               〈::〈〈:: :: :: :: :: :: :: :://:: :/  .\:: :: :: :: :: ::,
             }::.l l:: ∧:: :: ::∧::l l:: ::{    r=≠:: :: :: ::〉
             /:: | |:: ∨:: :: ::∨::| |:: ::.l    /:: :: :: :: :: /
               {:: ::| |:: :: :: :: :: :: :: | |:: ::.| ./:: :: :: :: :: /


     -―-、
    〃    `¨ニ´⌒ー-ミ
    (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
    ./´x㍉ ー=ミ::::::::::::::::::::::::::::.
    {j〃 }} )L ミ:::::::::::::::::::::::::::)
    「||   ⌒ {::::::::::::::::::::::::::(
    |i||=======レ'⌒Y::::::::::::::ノ
    L!:、:、:、: Uu Kう }:::::::::::/         あっ、申し訳ない。
   /      J }_丿∧::::::(
  ーz,. -‐ 、ヽu 'ーく  :.::::ノ       わたしはカラスと申します。
     レ^v~'| |     ノ  ∨
  、 _,  ~|   /  -=マニヽ      職業は、十字教の神父を!
   ) <   __ノ ,.イ -=ニニニニニニ
  ⌒´  `¨r=ニニニニニニニ=-‐=ニ二ヽ



977 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:13:48.73 ID:+PKtqggy


       /: : i: :i : i: : : : : : ヽ、: : : :ヽ: : : :ヽ.
     ,:'´: /: :ハ:: ! : \: : : : : : i: : : : : :! : : : : :ヽ、
    /: :/:;': :/ i: ! : : : ヽ: : : : :|: : : : : :!: :ヽ. : : : !        十字教ですって?
    ,': /::/: :;'   ヽ:、、: : : ::\: 、|: : : : : :i: : : i : : : !
    |: i ::!: /     \ヽ: : ::::::ヽ:!: : : : : :|::: : |: : : :|         
    |: | :|ハ|_ノ  `ーヘ-`ヽ、:::::|: : : : : :|::::: : : : : |   確か、重婚も、義兄妹での結婚も認めてないカルトですよ!
    、: !::|´,!ニ、     '了うぇ、ヽ:|:::: : : : :!::::: ::::: : :!
    トト、!イぅ:::!`     トー'::;ハ |::::: : : : !:::::::::::: : |
    |::::::代-ソ     ゞ-' '^ !::::::: : : |::::::::|:::::::|
    i::::::i ¨´ 〈         |::::::::i::: :!:::::::j::::::::|
.    !::::ヘ            j::::::::j:::: !:::::::::::!::::i
     !::::::ヽ.   r_、      /イ::::/:::/;':::::::::/イ/
     ヽ、:::::\ `       '´/:;イ:;イ/;ィイ/ '
      ヽ:::、:、\    ,.    '´,. -‐'゜i ´__
        `ヽ`ヽ`ー<i ,'´ ̄     ,ノ'´ノ  \
          r'´ | |!/     / / ,ィニ>'´ ̄
       ,.-― イ i ハ ij    /   /

      |\ ∧   ,.....::::::::::::::::::r:、::::::>..、     _,..イ
      |  ヽ }/:::::::::::::::::::::::::{:::::\:::::::::::::ヽ  /   /
      L_  ∨::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::::::::::::::::::::∨ / /_,.ィ
        >'::::::::::::::::::::|::::::::::::::: ∨:::::::::::::\::::::Y__/   /
       _/ 'イ::::::::::::/::::l{:::::::::::::::::::∨::::::::::::::::\::| \<´
      {::\/ /:::::::-/-|-|:∨:::::::::::/:/\--:、\::::`::.、 /:::\
      |:::::/ /::::: !::::! {:|__{l ∨::::::// /イ\:::::、:\:|/\:::::|
      |::::| '::,|::::|::::|イて示ミ∨:/ ' イ示ミ、\::\≧=- |::: |
      |::::{/:イ {:::{::::{ 弋zソ `'   弋zソ ノ/::/:/,:::::| \}::::|
      |::::::. /:::マ|::从       ,         ムイ:/:/|::::|  /:::::     いや、それでカルト認定はおかしい。
      |::::::}'::::::::|::::::::::.            /:::::':,' |::::|/:::::::|
      | ::::::::::::: |:::::::::::ト、  ´ `    ィ,:::::::/  |:::::::::::::::: |
      | ::::::::::::: |:::::::::::| r> .    イ、 |:::::: ,  |::::::::::::::::::::.
      | ::::::::::::: |:::::::::::| | \ `´  r'- | |:::::::,   ,:::::::::::::::::::::.
      | :::::::::,..-|:::::::::::|/ /|     !| l7|::::::, ̄`ヾ,::::::::::::::::::::.
   r=-、:::::::,   |:::::::::/{ / {_   ,∧ |/|::::/    Y:::::::__::::::.
   | \ ̄{   ::::::://イ//|  / }∧ !/!::∧    |/ //::::::::.
    、   \!  |:::://///\∨////∧/|::{{イ ,/  |/| ,:::::::::::::\
     ∨ | |\_,j::/ \\//>、///// |::| Y  / |/j /:::::::::::::::::::::.
     ∨ | |   {|:{ ̄ ̄` ¨ ー- _≧=j:/  }イ  / //:::::::::::::::::::::::::.
.     、 | |   ||:| [ニ]          |:|] l |   / //:::::::::::::::::::::::::::::.



            , -:――--....、
          ,.'´::::::::::::::::::::::::::::::::`丶、
          /::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::::::::::丶
         /::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
      /::::::::::/::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::ヽ.:::::::::::::、
      ,'::::::::::/::::::::::,ィ::;ハ:ヽ.、::::::::::::::::i::::::::::::::i
      !::::::::;'::::::/:/ //   ヽ:、ヽ:ヽ::::::::l::::::::::::::l
      |::::::::|::::/;.'-/'、    斗-\ヽ.::|::::::::::::::!
      |::::::::レ' ,ニニ、     ',`ニ、 ヽ.|::::::::::::::|
      |::::::::! ハう::ハ`     ´iう::ハヽ |::::::::::::::!          女の子同士の結婚も認めてませんが
      i::::::::| ヘ マ_ソ      マ_ソ ' |:::::::::::l
.       !:::::::ト、             ,':::::::::::::!
       !:::::::!ヾ、      '      /::::::::::::/
       ヘ.::::!::::::ヽ.   -_-     /;::::::::;イ/
        ヽヘハ、:;.>、    , イ,、:/:;ハ;//'
         __,.ニ| `ー '  ト、_´_
       __/   j   ̄ゝィ'  ̄  |    `ヽ
    /´〈 ヽ  V   /-r-、   ∨  /,ゝ‐ 、
   /   ヽ、ヽ ヽ. / /「lヽ.ヽ. /  , ' /    ヽ
   〉、    ヽ   Vヽ'i ||!`´/  / '´     /ヽ
  /  ヽ、       ヽ. | ! | j/  ´      , '´    ヽ
                 ____

   {^ ー―_ /:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄::/\::::::::<_/
    \ -/::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\::::::::::::|  \:::::::::::::}
     ∨:::::::::::::l::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::: \::::|:|  ∧´::::::::::::|\
      /::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::\|/  ,:::::::::::: |  \
     ':::/ ::::::::: |:∨:::::::::::::::::/::::/ \_::::、:::::::::::::::\ ̄ \:::::::::|  /
     |::':::::::::::::_|::|∨::::::::::::/ !:/ム斗=ミ \:::、__≧=- 〉:::: |/ \
     |:!| :::: |:|:::|`>、::::::::/ー}// ん刈 }l!::`::::::ト,::::|   /::::::::|    ヽ
     |l {:::::::|:|:::{,イ示ミ、:/     弋:::ソ ' !:::::::::::! l:,:|  ,. ::::::::: |      }
     { ∨::{从:l.  マソ '     `¨´ /|:::::::::::|/'|:|/ ::::::::::: |\    |
        |\l:::::ム     ,        /イ:::::::::: | |::::::::::::::::::::::|  \  '
        |:::::::::::|::::.            | ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|    ∨       カルトね!
        |:::::::::::|:::::::、   - 、       ィ| ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|::::::...       イ |:::::::::::,  ,:::| , :::::::::: |
        |:::::::::::|:::::|::::::::::≧=-  ´  _,::::::::::∧  l:::| |:::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|:::::::::::|  _,.| r≦ |:::::::::, _\l__l_|:::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::,:::::::::/<   } / |   |:::::::// /   `ヽ:::::::|
        |:::::::::::|::::{:::::::/   |l / { l、 |:::::///        ,::: |
        |:::::::::::|::::|::::::{   { /  |  \l|::::{/イ         :.::|
        |:::::::::::|::::|::::::| ィ/ l'   ∧/// !::::! /          }::|
        |:::::::::::|:::'|::::::|//「/ / //// !::::!,'      / ̄ ̄ ̄ ̄〉
      {\: ̄`|/ !::::::!/ }' / イ/\¨´!::::! 、    /       /
      |   、///{::::::{\ //////l\:::::|  ヽ /         /
      ∧ <///|::::::|//\-----― ´::::!   /           /
      {::::,    ̄ |::::::|7ー--` ̄7    l::::| /            {



978 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 12:14:04.90 ID:XA51OZjo


おいwwww



985 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:16:57.36 ID:+PKtqggy


>創造神ヴェルダンディーとかいるのに人気あるのかな十字教


~太古の遺跡 億年          旧世界も含めても、おかしい。

~竜族の歴史 100万年   

~古い遺跡や種族、宗教 10万年  転移してきた旧世界の遺跡。

~ヴェルダンディの新世界へ 一万年くらい前

~それ以降の宗教・遺跡・


みたいな感じやなー



990 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:22:04.64 ID:+PKtqggy


>元々の十字教は、奴隷たちの宗教だったんや

で、ローマって、教養ある奴隷が、高官の子弟を教育するやろ?

それ以前のローマの宗教って、社会の安定の為の概念だったけど、
中近東における一神教は、それ自体が一つの組織だったんよ。

で、効率的な布教システムと宗教組織を持つ秘密結社が長期的展望に則ってローマの教化を目的にしてなー
それ以前には、宗教による乗っ取りなんかなかったから、社会に耐性が無くてなー



994 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:28:04.88 ID:+PKtqggy


原始十字教は、赤子浚って生贄に心臓を、とか、
ローマに放火して、しかも、頑張って鎮火したネロ帝を犯人に仕立て上げたり、という説もある


            {ミ      / }y.i  |   | ヽ
               'ミ    彡メレノ  |   | ハ
               ヽ.   ,..ィ {イ/  ,.ィ、   !. i|
              ,.. -=`ー- rミ-:.、 / ,' /   | ノi
          <´:.:.:.:,:ィ;,;,;,;,j:.:.ヽ::\ 、_{   |ィ′
              }:.:/j:.:!:.:!|:.:.:',:.:.:.:.ーy  |  i. !
             Vイ:.:.:.i..!:.:.:.ト;.:.:./_/!  | |          あっいっつらぁぁぁ~~
          _rュ---j:.:.:.:|_|:.:.:.:!:.:.:.ヾー-.ノ__/! |, ュ___       余が余の都を燃やしただと!
         .∠7777|:.:.:.| |:.:.:.:|=-<、ー-ttttttttイ爪\
       /:.:.:.:.:.:.//!:.:.:.l |:.:.:.:l   ヽヽ:.:l_j_j_j_j_j_jイ:.:ヽヽ  十字教徒は、見つけ次第、火炙りにせよ!
      /:.:.:.:.:.:.:.:.:{ ! |:.:.:.| |:.:.:.:|    } }:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽヽ
    〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.!| .!:.:.:.! !:.:.:.:l    j ハ:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.〉
      ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!{  ̄ }  ̄    ノノ:.く:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./
      `ゝ:.:.:.:.:.:.:ハミヽ..,, __  ィ´イ:.:.:.:.ゝ;,;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{
        }:.:.:.:.:.:.:,'`ヽ:.:ー--.:´.:.:.:.:.:.:.:/://ト;.:.:.:.:.:.:.:.:.ノ
        {:.:.:.:.:.:/   ';.:.:.:.:.:.:.:.彡"7/:.//:.| ';.:.:.:.:.:Y
           j:.:.:.:.:;    }`''ー- ´  //:.://:.:.:!. |:.:.:.:.:.{
        /:.:.:.:.:.:}   ノヽ. j  //:.://:.:.:.::,  !:.:.:.:.:.',
        /:.:.:.:.:.:.{   /}○ニXニニ○:.:.〉〉:.:.:.:.', }:.:.:.:.:.:.',
        ,:.:.:.:.:.:.:.リ  ,:':/:.//   ||:.:.:.//:.:.:.:.:.:.:Ⅵ:.:.:.:.:.:.:!
      ,:.:.:.:.:.:.:./ /:/:.// 、 ,  ||:.:.:.{ !:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:.:.:.:.:.:|
       /:.:.:.:.:.:.:/:.:./:.:/ハ  Y  ,j.|:.:.:.| |:.:.:.:.:.:/:.',:.:.:.:.:.:ハ
      ,:.:.:.:.:.:/:.:ヽ/:.://:.ヾ⌒イ:.:||:.:.:.| |:.:.:/:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:ヽ
    ノ:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:∨/:.:.:.:.〉/:.:.:.:.||:.:.:.| |;イ:.:.:.:.:.:.:.:.!:.:.:.:.:..:.:.:.:\
   /:.:.:.:.:./:.:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:.:.:.:|レ'/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:リ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
   :.:.:.:.:.:.:/:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.//:.:.:..:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:

って、ロマリアだとなってる。

かりに、未来のロマリアで十字教が国教になったら、ネロ帝が放火したのが史実になったりしてな


996 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:30:01.44 ID:+PKtqggy


>実際に神が居て利益があるこの世界だと一神教みたいな教義は成り立ちにくいと思うけどな

全員を助けてくれる訳でなし。
人間にとって都合のいい存在でもない。

だから、慈愛に満ちた真の神が宇宙にいて、今いるのは超存在であっても、真の神ではない。

神々をも作った神の神。真の神がいてすべてに慈愛を注いでくれてる、無限の愛があるって考えてるんやな。




998 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:31:39.60 ID:+PKtqggy


結構、残酷な世界で、しかも、神々は依怙贔屓が激しい。

だったら、神々を越えた本当の神がいて、何時か救ってくれるはずだ。
そんな風に考えるのは、おかしい話でもないと思うかなー




1000 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 12:32:10.64 ID:B5u8YpYG


ああ、なんとなくイメージできる



1003 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:35:47.15 ID:+PKtqggy



            ,.::':.:´ ̄ ̄ `ヽ.
             /:.:/.:.,:.:.:.:.:\.:.:.:ヽ
         //.:./:.:./ハ:.:.:.:.:.:.:ヽ..:.:.:i
           |:.{.:/ナi/ ヽ―ヽ:.:i.:.:.:.|
           |.:lイ ●    ● Ⅵ:.:.:.:|   ふー!
           i.:.:|!⊃ 、_,、_, ⊂⊃j.:.:.:.:|
.     /⌒ミヘ.|八   ゝ._)   イ /⌒i
      \三|メ| ヽト>,、 __, イ|メ|彡/ヘ
.         彡|メ|   { ヘ 介 / }|メ|三  }
         彡|メ|  乂 ゝイ 丿|メ|ミ /
               r 、_
         ト、  ,ィ:::::{:::::::::::::::`ヽト、
         l >´::/::::::\::::\:::::::{ Y 7
         〉/::::/::::::::::::::\:::::\::ヽ≠、
         〃::lイノ八:::::从ヽ\:::::Z:l:::::il
         レ|从{● ∨  ● 从:T、l:::::il
            |:|:l⊃ 、_,、_, ⊂⊃:::lノ:l:::::il  うー!
      /⌒ヽ|:|:ヘ   ゝ._)   j:/⌒il:::::il
        \ /77|::::l> ,、 __, イィ/  ./l:::::il
       /77/|::::| </∧ ∧」ヘ、__∧l:::::il
       \/ .|::::|  \∨<〈777彡'l:::::il

       ノし-≠=彡'
    (_r匕::::::::::::::::::≪⌒
    ノ::::::::::::::::_,x=ミ‐く`
   f´:::::::::::::/ u J  ヽ
  ,ノ:::::::::::::〈/, u 〃⌒'ぃ
 (:::::::::::::::::::::ヽi||li||li u j}|                   あ、いえ!
  }:::::::::::::::::::::::}|l||||ll|li ∩             , -=ニヽ  愛し合う者同士であれば構わないと、個人的には思いますよ!
  乂:::::::::::::: '⌒ヽ-‐=={ |{        //ニニニニ
   ゝ,:::::::::{ 'て Uu,≠∪゙\       /ニ/ニニニニニ}
     ヘ:::::‘ーt u{f⌒ ーt-‐'  __/ニニ/ニニニニ=ニ7
      `^`坏 uJ マ^^¨´  __〃=ニニニ/ ニニニニニ/
      _}\| \ V:厂∠ニニニニニニ/ ニニー=ニア
      `'マニニ=-\〈_(ニニニニニニニ/ ニニニニア
      ⌒マニニニニ`¨´ >ニニニニ< ニニニ/
      / `ニニニニニニ´ニニニニ /\_/\
     /ニニニニニニニニ ヘ, ^>-‐ ´  /ニニ= \       /
   /ニニニニニニニニニ〈 〈 〈 r、  ノニニニニ7= \     /ニニ
  /ニニニニニニニニニく_`ぅJ\)`ア´ニニニ∠ニニニニうー/ニニニ
/ニニニニニニ/´\ニニニア -‐'ニニニニニニニニニ=ニ/ニニニニニ
ニニニニニニ/     \ニ(/ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ




1006 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 12:37:21.85 ID:Mvd/ct4N


そういわないと売り飛ばされるからな



1012 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:45:47.32 ID:+PKtqggy


>ネロ帝は、火災後のローマの景観をいい意味で一新しちゃったんやなー

>火災に強くなるよう通りを広くして、資材を手配して、速やかに再建して、
>美しいコンクリート製の建築物を建てて、信じられん速さでローマ再建した(しかも美しく機能的)から、
>あいつがローマ作り直すために、わざと放火したんじゃね?って噂になったんや

>で、責任転嫁なのか、本当に放火したんかは既に分からんが、キリスト教徒が犯人にされたんやな


          、 _   _ _
          ゝ:::: '´::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::)└::\
         /:::::::::::::::::::i::::/ヽ::⌒::::::::ヽ、
         〃::::::::::::::::/|:/、_ヾ::::::::ヘ:::::\
         レ:::i:::::::::/ / 〈●〉;:::|、:::∧ ̄`  こら、やめろよ!2人とも!
           ノ:::|:::/、_,、_, """i::::|ノ::::::∧
        /⌒ヽ_/ヘ   ゝ._)   j /⌒i:::::::ヘ  この人は、ずっと牢に入れられてたんだぞ!
      \ /:/::::ノ>,、 __, イァ/  /::::::ト、ヘ
.        / //,  ヾ |三/ {ヘ、__∧::::::i  ヽ
       `ヽ<   /  ヾ∨ ./ヾ__彡':::::::|


         ,=、
      _ノ⌒ニ=ミ、
    γ::/ __ノ 廴ヽ
     {::::{ γ⌒Y⌒ヾ
    (:::::ミ〃、__,ノう__人
      `'rく  {{  __ }} }
     {て 、 } } ´⌒r ┴ュ、
       `¨^`トL.,__广´⊂ニ)
         fニニニ{    rJ
        -=ニ`ニニ人  丿 ト
     f´ニニニニニニニノ__frし┴,ニヽ     ありがとう。
    |ニニニニニニニ/ ニニ}{ニニ圦ニニ
    |\ニニマニ/ ニニニハニニニマニ
    |ニ=\=}=/ ニニニ7={ニニニニマニ  これでもエクソシストなんだよ。
    |ニニニニ/ ニニニ7ニマニニニニマ{
    |ニニニ/ ニニニニ7ニニニマニニニニ  ゾンビやスケルトンに脅かされたら、何時でも言ってくれたまえ
    |ニニ/ ニニニニ7ニニニニ}ニニニニ}
      、ニニニニニニニ7ニニニニ{ニニニノ
     \=ニニニニ7ニニニニニゝk ´
       }\_/ニニニニニニニニ
          、 _    _ _
          ゝ:::: '´:::::::::::::::::::::ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::i:::::/、::::::::::::::::ヽ、
         〃::::::::::::::::::|::/  ヾ:::::::::ヘ::::\
         レ:::!:::::::::::::/|/ 、_ i:::::::|、∧ ̄`
         ノ::::|:::::::::::/ /. 〈●〉:::::.|ノ::::∧    ……お、おぅ
       ´ ̄i::|::::::/ 、_,、_,"""j::::/:::::::::::ヘ
         /:::|:::::/⌒l _ _, イ/ ::::::::ト、ヘ   ←ネクロマンシーに造詣が深い。
         /:::::|::/  / .|三/ // ̄ヽ:::::i  ヽ
          /:::::::|::|  l ヾ∨ / ヒ二彡,:::::|


1016 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:48:18.21 ID:+PKtqggy


              ,.==、_
          ,.≠^´:::::::::::::::::::)
         /::::::::::::::::r‐--‐t'
           {::::::::::::::::〈
         }:::::::::::::::::ミ  廴n,〉
          {::::::::::::f^マ――||{!
         、:::::::人6   ` >           お礼もしたいので、
             、_{ 、u ( c='         一緒に教会に来てくれませんか?
             }  ≧=r- <
           _/ \   ノ マ=-  _
       -=ニ  >、   ̄/\ }     `ヽ
    r  ‐-ミ   /   \_人::::ノヾ     } ハ
    !               }::ハ   ___!_`ヾ

【1D100:37】 同居人

【1D100:9】 教会


                .. :´へ: :´:  ̄ :`: .、
             /: : : /: :ヘ:ヽ{ ̄`ヽ: : :\
            /: : : : :/: :/: :/: : : : : ハ: : : :.
        __   . : : : : : : /: :/: :/: : : : : : : .! : : :.i
.       /:ヘ:、 /: : : : : :./{: :/: : {: : : : : : : :| : : |
      { { リ/ : : : : : イ{从{ : : ト、: : :_:_: :.八: : : |
        : :.、{: : : : /´人{`ヽ: :{ ヾ: : :`: : : ヽ:人: ノ} .イ
         ヽ: :ー<: : イr芹ミ: : :ゝ ィ芹ア: : : : : : :彡イ :ノ
        >: : :ィ´:{ 、込ン `ヽ: :弋ン: : :> ´: : : <
       //: : /: :八     {  ¨¨¨¨´/ー=ミ: : : : : :ミ、
      イ/ {八:{ /: :∧   _ _   人: : : :\: : : : }
      {: { ー=彡リ: : イ: : \ `ニ ¨´ イ }:ヽ: : }: :ヽ:∨     教会に行くって今日かい?
     ヽゝ ー=彡: :小: {  }>   < | ノ : :}:/: : : ハ:}
         / イ:. : : } ヽ}-ハ       /: : : ノ': : :ノ リヽ
.        /: 八 : : ハ  / i!    イ : : { :イ: { ´     \
        {: : : :从/ { { /、     ム : 八 {ヽゝ       }
         ハ : 人/  | Ⅵ ヽ / ハ: : : ヽ .|   /    /
      ノ : ∨  \ .!  } \   / ノ: : イ:} | ./     〈
     /: : /〉 i!  ヽj  l:.\ヾイ ∠ イ: : :!  | /  /  }
    〈: : /: :/ i!   /  !:.:.:.:ヽ/`ヽ{.! : 人 |   /  /
.     〉´: :/ヽ i!   /  /:.:.:.:.〃:.:.:.:.:.:〉/: : } .!  ./   {_
    /: :/   〉  /  /:.:.:.:.:.:{:.:.:.:.:.:.:〈 }: : : :/| /      〉、
.   {: /   /{  ./  /:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::/ : : /  !   > ´   ヽ
    人{  / ∧ {  /::::::::::.:.:.:.:.:.:.::::::::/ : : イ  小 ´   .. ´
   〉 ヽ    _ ゝ /:::::::::::::::::::::::::::::::/ :イ:八 / | i! .. ´ |
.  /   .. ´  | ´ /:::::::::::::::::::::::::::::::::{/::::レ::\  ! i!´   |
  {x≦{    L∠:: - ――――――― --==ミ.i!     八
    }∧                   _   ` <   〉
    ′ :.            _ .. -‐  ¨¨::::::l `ヽ   ヽ /
   /    ヽ __ .. -‐  ¨¨::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:{ /|ニ\   リ/
  ./   /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.'. |ニニ〈イノ'


1024 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:52:47.92 ID:+PKtqggy


          ____
        ,.'´:::::::::_:::::::::::::`丶.
        /::::;:::::::::::::::`ヽ、:::::::::::::\
      /::::::::/::::::::ヽ::::::ヽ:::::、:::::::::::::::ヽ.
.     ,':::::::::/::::::::/:;ハ::::::::::ヽ::\::::::::::::::i
    |::::::::;':::::::;イ::;' ヽ::、、::::ヽ:::ヽ:::::::::::!
    |::::::::!:::::/ !/    \ ヽ、::\!::::::::::|
    |::::::::!::/ ナ'     ',.ニ、 ヽi:::::::!::|
    |::::::::|/,ィテム`     'イ-':::}ヽ !::::::|::|
    !::::::::i、代_;ン       ゞ-' ' j:::::::|::!
    i:::::::::iヘ            ,'::::::::;':;'        ……
     ヘ::::::::!^ヽ、   _'__,   ,.イ:::/:;イ/
     ヽハ、ト、ト丶、 `   ,ィ'ルレ''´ '´
         _ r!>_;. ' ┴ヘ,.-、
         /   ノ ,ィ'r、     〉' ヽ
    ,.- '^>ヘ   V/イ!|、ヽ、 /  />ー 、
.   /ー、 \ ヽ V/ !iヽ / // ´    ヽ、
.   〈     ー、 ヽ.j レ'   '´  ,.- ―― 'マ
       ゝ,,,, \| ) )_,,....,,....,,....,.,,.    )\


        /_,,....,,_\、'::::::::::::::::::::::::::::r''''ヽ''ヽ  )
        _..,,-":::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{   '  }r-''''フ
      "-..,,_:r''''''''''''''''''''''''''''''''''''''( ( )____ノ::- ,,
       //   r  ;    ! ヽ i ヽ ',' |''"
     .'    ';  i i  i  !  i  } }  i         ……
      ,' i  ' ; ゝ、人人ノ/_ノノ / ノ   、
     i ヽ .| rr=-,:::::::::::r=;ァ / /  i  '、
     ! | \| " ̄      ̄" ( /|   |   '、
     ヽ V 人   'ー=ョ    ヽ  人   '、
      、_)ノ ノ  >.、_    ,.イ/ ( ノ (._   ヽ
      /  / ノ´ ,,.ィ''i ̄ ̄ノ こ  ノ |  ノ



   {^ ー―_ /:::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::` ̄::/\::::::::<_/
    \ -/::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::\::::::::::::|  \:::::::::::::}
     ∨:::::::::::::l::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::: \::::|:|  ∧´::::::::::::|\
      /::::::::::::::::{:::::::::::::::::::::::::/\:::::::::::::::::::::::\|/  ,:::::::::::: |  \
     ':::/ ::::::::: |:∨:::::::::::::::::/::::/ \_::::、:::::::::::::::\ ̄ \:::::::::|  /
     |::':::::::::::::_|::|∨::::::::::::/ !:/ム斗=ミ \:::、__≧=- 〉:::: |/ \
     |:!| :::: |:|:::|`>、::::::::/ー}// ん刈 }l!::`::::::ト,::::|   /::::::::|    ヽ
     |l {:::::::|:|:::{,イ示ミ、:/     弋:::ソ ' !:::::::::::! l:,:|  ,. ::::::::: |      }
     { ∨::{从:l.  マソ '     `¨´ /|:::::::::::|/'|:|/ ::::::::::: |\    |
        |\l:::::ム     ,        /イ:::::::::: | |::::::::::::::::::::::|  \  '
        |:::::::::::|::::.            | ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|    ∨   ……
        |:::::::::::|:::::::、   - 、       ィ| ::::::::: | |::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|::::::...       イ |:::::::::::,  ,:::| , :::::::::: |
        |:::::::::::|:::::|::::::::::≧=-  ´  _,::::::::::∧  l:::| |:::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::|:::::::::::|  _,.| r≦ |:::::::::, _\l__l_|:::::::::::::|
        |:::::::::::|:::::,:::::::::/<   } / |   |:::::::// /   `ヽ:::::::|
        |:::::::::::|::::{:::::::/   |l / { l、 |:::::///        ,::: |
        |:::::::::::|::::|::::::{   { /  |  \l|::::{/イ         :.::|
        |:::::::::::|::::|::::::| ィ/ l'   ∧/// !::::! /          }::|
        |:::::::::::|:::'|::::::|//「/ / //// !::::!,'      / ̄ ̄ ̄ ̄〉
      {\: ̄`|/ !::::::!/ }' / イ/\¨´!::::! 、    /       /
      |   、///{::::::{\ //////l\:::::|  ヽ /         /
      ∧ <///|::::::|//\-----― ´::::!   /           /
      {::::,    ̄ |::::::|7ー--` ̄7    l::::| /            {


              〃´ ̄  ) }}
             {{    _
              > ≠ ´ 、 `  、 :.
             /       }.     \
        ヌ   /  !  iリ  ヽ     ヽ :.
       〃 / /   /  ∧ ∧ i     .
       J|  i /  . '  /  ∨ハl|     人 :.
    \ __) l|  !{ /  / `ー-! リ       ヽ
.       ヽ 从 jイ rテく  ´f。! ∨       ヽ ヽ
      ) イi  il| t゚_| .   烈c }  l!   } i i  } }
          从  lハ"""      ノ   ルi! ノル' ノ            なっ、なんだよ!
        人 ルノ> . r~rf´YV イ 从(ーく
          ノ从ハ! liて〈   }ル.7´::/:::::::i  }:          そんな反応するほどか!
              {::} ル::| ∧ / ∨:::/ ::::::: |  }.
              レ' /i::: レ 〈   ハ::::,::::::::::|  i!
            / /:人:_:_∨ハ/:::::∨:::,::::::i!
              / /V::::::::::::Y::∧:::::::::::∨::::::ハ
          i { l{:: :::::::::::!/::∧:::::::::::i:!ル': ハ
             从ハ人 :::::::::::\::∧:::::::::リ:リ:/::∧
             ) )∧>--<\∧::: ::/:.'::::'::::.\
           (イ  {::::::::::ト、::::: ヽ. ̄ :::::::::::::::::::j`ヽ
                |::: :::: !ハ :::::::: , ::::::::::::::::::::::i|::::::ヽ :.
                {:∧::::::::∨j ::::::::::i! ::::::::::::::::::::リ:::::::::: . :.
              :{ ∧::::::::V!:::::::/\:::::::::::::::/ :::::::::::::: . }:
               ∨:::::N::/ :::::::::::\::/:::::::::::::::::::::i }:
                   ∨::::Y ::::::::::::ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::: |
                 く´ V :::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::: |
                      }〉-へ ̄  ̄7.T ─ ─ ─.<ノ
                 |:|    X:::::/ |::::::::::::::::::::::::/
                 |:しヘⅣ:::: /  |::::::::::::::::::::::/ :.
                 :{ | :::::::::::::::/ :.. !:::::::::::::::::: / :.
                 :{ |::::::::::::::/    | ::::::::::::::::/
                 |:::::::::::::{ :.   | :::::::::::::::i
                    从 :::::::リ    i :::::::::::::::{
                / ::::::::::/     . ::::::::::::: . :.
                 /:::::::::: /      . :::::::::::::: . :.



1027 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:58:14.29 ID:+PKtqggy


        __n__       __n__      __n__
     Π└t r┘  .Π└t r┘  .Π└t r┘
    | | { o r、>_ | | { o r、>_ | | { o r、>_
     ∪ ー┘└っ)∪ ー┘└っ)∪ ー┘└っ)


            ⌒>‐'⌒ヾ<⌒
            {:::;、::::::_,、:::::}^   _,. -‐ 丶
        /⌒{::ノ_ノ \_V}Τ ̄: : : :f: : : : 〉
         /^r{-○○ート-|: : : : :_/ : : : /
       ι  人}___ノフ}ノ  ̄´_/ : : : /        
        ι   マ''' ´ /   /`{ : /| /
       ___企=='t┬<: : Ⅵ:/: j′
      rく : : : : :/: |`ニ´ニ| : ∨ : |: :/
    /: : }}: : :/: : |*ニニ*|: : : \:∨
   /.: : : :.リ: :厶/| *ニ* {`<_⌒ {
 /: : : : :/}: : / : ノニ**ニヘ: : ::|: : :}
.{ : ⌒マ´  | : |: : :/ニニ*ニニハ:: :|: : :{
 \: : : \ | : | : {ニニニ†ニニニ}: :|: : : ヽ



  /: : : : ;_;_;_; : ヽ  _  - ―‐‐-
. //  ̄    >: :V: : : : : : : : : : : : : : ̄: : ‐- 、
〃     /: : : : :/: : ー: : _ : : : : : : : : : : : : ヽ
      , イ: : : : : :∧: : : : : : : : : : ̄: : ヽ; : : : : : : : :\
  .,イ ,: : | : : : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : :丶: : : ;イ: : : イ
  {: :V: : : l : : : : |: : : : : \: : : : : : : : : : : : : :> /: /: ハ
  ヾ ,: : :l: ト; : : : N : : : , : : : : : ー―― : : : :/: : :<: : ::\.
   l: :.:|: l :ヽ: :ヾ: : : :.ヽ:、;_;_: : : : : : : : : : <: : : : : : : :≧ー: :,フ
   |:.: :|: l : :|\: : :∧: : \ ̄二 ニ二 `ヽ: : :ヽ: : : ; <: : /:.ハ
   !: :.:|: l : :|_ノ\: : :ゝ ー =≦テ示て厂,ら\: : <: : : : : ー: : ::      やめろ、よけい惨めになる。
   '; : :!: ! : j 二ニ≧、: \ くど辷>' ゚O ム>; : : 一;ノ: : : : ノ
 ,イ   : : :.;: ∧く乂辷1 ー : :.:- ::. _ /////  _ノ: : : 丁: : : : :.く
 l: :、_ 乂.; ∧: :、o゚///// i  ̄ ‐― - 二ニ≠: : : : j :l:ト、: : : : >
 `ー - ≠: : :ゝ; :.\///      ノ    ∧: : : : :./:,八: :ー三ニ
   _/.: ; イ | :`大 =≠ ゝ~~ ´   /  l: : : :,イ: /:/三三三
 ≦,;_; ィ.: :.| ,'.:.f:,ィ:个  、      /    j: ;/:∧{.:/三三三ニ
   、__八: :乂 :.|: |: .!: : : : :|≧ ぇ≦      彡1: :,イ: :V三三三三
     ̄  ー ラ: .!: j. : : :.:ノ三三ヲハ    / レ |ト; : \三三ヲ}
         /: :_ノ;イ: : : ;仁ニニ7/ .〉x<      ||=ゝ; : : : : : ;ノ
        ル´ 刈: : :/三三ヲ/ /'⌒ヾヽ    jj三三三三三


カラス神父と知り合った!
善良で信頼できる人物だが、しかし、ロマリアでは禁教とされている。
大分先になるが、ネロ帝や西住姉妹の前には連れていかない方がいいかも。




1028 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 12:59:58.50 ID:+PKtqggy


>ザオラル



        ィ 〃 '
    /.゛、./ 〃
  .,,i″   l  /l
 , ″. ,  l ,' l
 !   l   l  l
.ヾ   , ィ、  .ト
./ : .../   ''."´     、
ゝ ,'          ヽ
 i゙ i              !
 ヽl              メ   ,、
 ゙,゙;ヽ  ___. ;,.ィ//,!   / |   ,: ― ヽ
  ...l"\///"";|゙ ヘ- "l ゙` / .|.__,:'´ .  .   .│
  .ハ _`―./、″ _〉 ,! /  !.、.-`-T'''、   .゙ゝ
  /    、 l .\:::;' │./   !、.ヽ    l    │
/、    ."│   .\ './   / i> ヽ .. l     l
  .l   .;:;;; !   :   .从' , ' / T;;;;; l   ;: l ;;;;:  |
  !、.   ! .,:ー'、  ''゙ ぐ/   .'゙,゙..-ヽ   .l.;:;;;  !
  "'‐`'' .l゙ |  !、  .. ./ 〟 .'";;;;;ヽ ヽ  八;
  "へ  ! . !  . |" ; / ;;;;;.ヽ   ;;丿 }.. ヽ;
" ,. ...'''" ソ   / ./ |  ;;;;;;.ヽ ,.‐ . / ゙,..- 、゙l .,
.'";:;... /   `''゙,!  i' . !;;;;;;;;;;;.;;.{ /r '″}   !.! /
 ´ . /     ! ‐ |:/.ヾ;;;;;;;;;";.l .|  !  |.| /
  .l、    `'(. / .`./ ;;;;;;;;;;;;;,! ! .|  .! .| i.、
  ,'".`     .'\゛∠.__,;;;;;;;;;;:| |  ! .i,,/. !.iヽ
  .l   ` 、   ゙く _  ! `j;:;;;;;,! `‐.'"´   ! .l


蘇生は兎も角、復活の術ともなると、そんなに多くはいない。


1035 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:07:07.23 ID:+PKtqggy


>ザオラルは、デメリットないやろ?
>ディなら、何人かおるでー
成功率2~3割
成功したら生き返る。
失敗したら、灰になる。



1038 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:16:19.28 ID:+PKtqggy


        †
        ||
      /'i,ヽ
     / ..;;;i:::::;\
     | ̄ ̄| ̄ ̄|
     | l⌒l | l⌒l |
     | |...::l | |;;;;;l |;;:ヽミゞ;;    ゞ;:;:ヽ
  ミゞ;;;|  ̄ |  ̄ |;:;ミ__ヽミゞ,,_;;:ヽ_;:ゞ;;____.____ ミゞ;;ミゞ;;
ヾ;:;:ヽミ;;| l⌒l | l⌒l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;; ゞソミゝミゞ;;ヾ;:;;:
  ミゞ;;;| |....:l | |;;;;;l |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;ヾ;:;;:ヽミゞ;;ソゝミゞ;;
 ヾ;:;ゝ | |;;;;;l | |;;;;;l |;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;ヾ;:;ミヽミゞ;;ヾ;:;;:
 ヾゝソ | __ | __ |;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;;;;;;i;ゞゝヽミ;ソミゝミゞ;;
  ミゞ;;;| LLl | LL;;;|    __    .__    __    .__    .__  |ミゞ;;;:;ソソミヾ;:;;:
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | |iソ ヾ;:;;:i;i
   |i| | LLl | LL;;;|   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l   i_i_l | i;i;:ヽ_;:ゞi;i
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_;:ゞ
iliiliiliiliililiiliiiiliiliiliiliililiilii|         |iliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliililiiliiiliiliiliiliiliiliiliili|;:ヽ_ヾ;;;
"''"'''"'" '"''"'''"'" '"''"'''"''"'''"'"' "''"'''"'"'"'' "'''"'"'"'"'"''"'''"'" '"'"''"''
     :  :::
           '"'''         ::: "'"''  "'''"  '"'


            _  r 、
         .ィ/:::::::::::::::{::::\  ,ィ
      「 Y }:::/:::::::::::::::::\::::`< l
       ≠爪::{:::::::::::::::::::::::::\:::Z〈
      イ::::|:::l:::ゝノ八:::::从\}:`「::}
        |i::人从 ●  ∨ ● l小N
        |i( |::⊂⊃ 、_,、_, ⊂li|ノ|:|
        |i:ゝl:::|        ノi|:::|:|    聞かない宗教の割には、大きな建物ね
        |i:::l l:::|> ,、 __, .l⌒ヽi|:::|:|
        |i:::lィ斤ト ∧ ∧/」i   i::|:|
        |i:{  ll  }\∨// l  l::|:|



              . :'⌒ ー=ミ
            (::::::::::::::::__:::::\
              }:::f^`=''  }:::::::}
             ヽ{´ヽ /^ ヽ:::::{
             rt〇ァ○‐-jう}
                 、_ ヽ _, ン
            ι ヘ `  / {          王都では、唯一の正式な教会です
               r个ー个='┐
              /{ニ`ニ´ニ*/`7=-      信徒の皆さんの寄付の賜物ですよ。
          -=7: :/ニニニニ* /: :/: : : : : : :ニ=-_、 
       /{: : : : :{: :{*ニニ*ニ/: : { : : : : : : : : /: }
   ∩   〈: }:「 ̄})}: ,ニ「 ̄})=/: : (\: : : : ://\: {
  fニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ) `ヽ: {': : : : :ヾ
  く_うっ┐三三三三三三三と二´-   \}_: : : : : : :.
   ゝ∠ノ : |: :i: :|: : |ニニ†ニニ|:ゝ-=ァ=‐- 、 /./\: : : : : :.
  |: : : : ::|、:|: :| :|ニニニ =|: : : /: : : : : У/: : : :\: : : : :.
   | : : : : : ハ}!: :| : lニニニニニ|: : :/: : : : : : У: : : : : : :`マ)ハ
  ノ: : : : : : ノ:|/ |: :lニニニニニ| : / : : : : : : : Х: : : : : : : : : : : :.
  { : : : : : : : イ : |: |ニニニニニ|: /: : : : : : : : {  \: : : : : : : : : :}
  \  / |: :||ニニニニニ|:/: : : : : : : : :{   \: : : : : : :/




1042 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:21:18.82 ID:+PKtqggy


>ロマリアと喧嘩になった場合には凄い有効な武器だけどなw
>>キリスト教

LPにとっては、全ての宗教勢力は管理すべき対象やなー
支配の道具として都合いいけど、
愛国者でもあるから、使い過ぎて民衆が愚民化するのもうれいている。

ある意味、インドのカースト社会とかも、王権神授説の行き着いた果てだから、
ロマリアやバハラタでの動きを分析して、警戒している。

なんで、十字教だけじゃなく、農村に根差した農民自治の太平道、
行き過ぎた多神教の教団も国王にとっては潜在的な敵なんやなー




1043 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:23:09.32 ID:+PKtqggy


郊外の土地の安い場所に廃材リサイクル。独り暮らし。



1044 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 13:23:56.38 ID:jwik/z4U


ぼろぼろだなあ



1047 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:26:23.54 ID:+PKtqggy


           ,. ‐-
        /::::::::::::::` ー--―-ミ
     ( ー' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ,_
     r' :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:.
  、___ノ::::::::::::::::::::::::::::::::::::〃^ーミ:::::::::八
   `ァ:::::::::::: ヘr=‐- '⌒¨´    }:::::::::::\_,
  (:::::::::::::/                ミ:::::::::::::::::く
    ):::::::'         _____ヾ:::::::::::::::::::)
   (:::::::::'    _  {、/,. -<   ミ::::::::::::f
   ヽ::::{_/<`  `〃 r=┬ォr=‐-ミ:::xへ{
     、::マ /斗ォヾ'⌒ 、  、_ヒリ′   }/ ィう }
      圦 、 ヒリ/}   `ー '’     /⌒ }        今回は助かりました。
      { { `¨¨´ノ      ' '     }フ /
      人 、   \      ヽ    /         
       ヘ        -‐ ´   厂「
           `        /  |
            .              |
          、        / ___,⊥__
              }≧=‐‐=≦ニニニニニニニニ
            ,.斗    |ニニニニニニニニニニニ
            ニ|   _」ニニニニニニニニニニニ--―┐
          ___ニ└=ニニニニニニニニニニニニニニニ/ : : \
      /: : 'ニニニニニニニニニニニニニニニニア´ : : : : : : \
     /: : : /ニニニニニニニニニニニニニニニア´ : : : : : : : : : :/^ニ=‐-


                   /〉
         __       / /____
       \_ 二二Y / /::::,..:--::::::>...、
        ,ィ::::::::::::_|__,ィ:::/:::::::::::::::::::::::::::`:.、 ,.-----イ
       / }::::::\   }:/::,:::::::::::::l:::::::::::::::::::::|\ ,.-- /
      ∧  ':::::::/\//::/::::::::/:::|:::: !:::|::::::|::{:::::ヽ /
       ' ,∨::::::「 ̄ 「::':::/:::::,.:/-/|--|、:|::::::|::::::,:::::∨
     / ,イ/::::::::::,  ,:::!:::!::,::::/ {/ Ⅵ{:::::::::/_;::∧::::::,
     {/ /::::::::::::,:. /,ィ|:::|::l:: |ィて芹ミ \:'::::/}/:::∧:::::.
       /::::::::::::/::∨:{ ,|:::{∧:{弋ノソ    }イ沂:/::::∧::::.
     ':::::::::::::/,:::::::∧:|:::|::::圦 :.:.:    ゞ'/':/::/:::}\}
    /:::::::::::::/,:::::::/ィ叭::::::::|   、_   '}イ}:/:::::|
    ,:::::::::::::/\:::://⌒∨::| 、   `ー`' イ::: |::'::::::::|        困っている者を助けるのも騎士の務めだしね。
    /:::::::::::/  ∨     、:|\> ._,.イ:/|:::: |:::::::::::|
   ,:::::::::::::,   /∧     マ::、 |、\:::::/ ,::: |__::::|
  /:::::::::::,   //   、    |\}j、∨|\_,<|::::| /ハ:::.
  ,:::::::::::〃  //    :. _, - {:.|/\\}/∧ ヽ::∨ |!:::.
 .::::::::::/ {  {l{     Y   / ー}l--≧=-`ヽ、:, |{:::::.
./::::::::/ /j_,ィ´     |_/    リ 「 =    ̄ヽ ||:::::::.
'::::::::/ 「´ //      ,.、           | .=........,: .=} l|、:::::::,
:::::::/ /  //    /  :.      .:::|::::::::::' / ..::::| l! ヽ::::::.
::::/,:/  //  , ´     ヽ      :::|:::/     } |:,  \:::.
:/::/  /' -- =ヽ、       \  、  :∨     |lム::,   ヽ:.
{::/  {      `ヽ、   |::∧   \__ヽ、__,. マ }:::.   }:::.
::|\  ヽ、        `/\::{/ \_    ____r、__/:::::,   |::::.
::|  \ }ム         ////:.:.>,,_ィ≦ ̄ | |  {l {! } }、::\ /:::::|



1049 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:28:23.60 ID:+PKtqggy


>ジパングでもヤバいなー

イスパニアの宣教師が、ジパング人を奴隷として売りさばいて、追放されとる。



1059 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:46:19.72 ID:+PKtqggy


幾つかの宗教勢力は、時折、聖地奪還や布教の為の戦争を起こすこともある。

で、捕まったら、改宗を迫られる。断ったら死刑か、奴隷になる。

ゴロン夫妻の小説アンジェリークだと、捕まった欧州人がムスリムに改宗を迫られ、
改宗したキリスト教徒が、奴隷として使われるキリスト教徒を密告したり

地中海を旅する時は気を付けるんやでー



1060 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:47:50.49 ID:+PKtqggy


サマンオサとジパングは、イスパニアを越える世界最大の金鉱・銀鉱がある。

なんで、各地の宗教は、盛んに布教の機会を狙っています。


1063 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:52:55.29 ID:+PKtqggy


       /⌒ニ=-  へ.,___
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
    r: :´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    {:::::::::::::::::::ノ^ー'⌒`ミ::::::::::::
.    〉:::::::/´      `ー::::::
   〈:::::::/     ___ `ミ::::
     :::::{  {{ _/x≦ ̄   :::
      ヾr=_、ゞ f⌒マリ__}__}
.       rVfぃ⌒ 、 厂´
      入ー}     ' ′         見たところ、あなたはオパートス信徒のようですね。
       /        、
        ` マヽ   /         (……ならば、わたしの手持ちの法具を差し上げても喜ばないでしょう)
            、` ̄
           .      /      
             、             騎士のようですし、もしかしたら、役に立つかもしれないものがあります。
            `¨マ´
             ,.斗  T二
               {ニL. 」ニニ
          /}ニニニニニニ
          , : ´: /ニニニニニニニ
       . : /: : : :/ニニニニニニニ/
    . : ´: :/: : : :/ニニニニニニニ/ :
_,. : ´: : : :/: : : :/ニニニニニニニ/ : :
: : : : : : :/: : : :/ニニニニニニニ/ : : :

【1D100:58】

高いと良い


1068 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:55:05.92 ID:+PKtqggy





               、-=ミ
             _ノ:::::::::::\ト
            ィ/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
         (:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
         /::::,. "⌒^^ー'⌒\::::::::И
        /:::::Y゙x≦二ヽ       ヽ::::::ノ
        {::::::::} /⌒刈  ,ィ≠ミ、}::く
        〉::::::{/{ ,x=ミ、 }_,〃⌒ヽ ;:: ハ
         、:::::::{  、  _ノ ({〃㍉ハノ:::::リ
        {rう{       ノ>ー  λ/
          人vヘ. ( ー-    _,  ハ}}      ありました。銀の矢です。
          `ト     ..,,    /イ
             、:::..         ′      不浄の怪物と戦う時には、役に立つでしょう。
            込       イ
           }  ≧=≦ |
             -{ニニ[  ]ニニ}、
        / : :|*ニニニニニニ*|: : 、
     -=ニ /: : : : | *ニニニニニ* | : : マニ=-
-=ニ: : : : : :,゙.: : : : :|ニ*ニニニニ*ニ|: : : :∨: : : : : ニ=-


銀の矢を【2D6:7(1+6)】本貰った!

魔性の怪物と戦う時に役に立つだろう!


     \  :::::\__/                  \     \__/:::  /
      \_..::-= 〃                   \   ∨\::::::/
       /⌒\ ,i     /|   |       \     \ \   ‘,  〉ミ
      /|   /∨|      | |   | i         \     \ \ i/ |
    〈::::::|  /::::::/:::|     ̄「八 |八     /-‐\\ ̄ \} |::::\:|
      \| {::/::::::|      |:ァ=-ミ、\   / ,.斗=ミメ \   \::::::::::〉
.       /|  ⌒ヽ::八    :〃 _ノ:i}ヾ  \/ 〃_ノ:i} 》/\:7ァ=ー一/
      /:::|    |:::::∧ \ 八 乂ソ       乂ソノ/ ムイ/::|::::::: / |     ありがとう。
      .::::::;|     |:::/::∧ :::\\      ;      ノイ:: 乂|:::|::::::::| |
      |/ |    :∨i|:::::::, ::::i⌒\          /:::  /|:八::::::| |
          .:::::i| :::::|':  :| \    ー 一   ノ!::::  /: |:::::::\| |
       |    .::::::i| :::::| ゙, { r个:..     ,..< |::: /i::: |i::::::.   |
        |   .::::::::i| :::::| ∧ ∨⌒\::>-<::|ノ::| |:: 〃|::. | i:::::::.  ,
         ::::::::八r====:, ,:::::::::}:|::::::::::::::::|V∧| i |:::| ::::::::.  ′
.       /   .:::::::x-‐∨/ /∧ ∨::/::|::::::::::::::::|::V∧| | |:::| i::::::.  :,
      /   .::::::/     V///∧ ∨ 八\   j::::∨ | |7ハ::|  i::::::.  i
   { ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\///∧ ∨ ‘,  / ::: ∧| |/∧ ̄ ̄\:::.x┴=ァ:、
    :,     \      \'/∧ ‘;、 ∧ /   // | |//∧    ∨::::::::/  ,
.    ∧      \二ニ==‐-\∧ |/\ ∨ /// | |///∧ :  ‘,::/    ′
   /  \     \ ───-ミi |///\///// | |////∧/:   ∨     .:,
 




1073 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:56:55.71 ID:+PKtqggy


オパの聖印を剣に付けておった



1075 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:57:30.30 ID:+PKtqggy


>とおもったが普通に弓矢に聖水

そっちでもええよ。
どっちでもええ。



1079 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 13:59:41.07 ID:+PKtqggy


>イッチのダイスで味方に有利判定で期待値が出たとかもうVやねん!阪神優勝や!

ふざけんな。
5回振って、1と100が出たり、時々10000の1引くだけやろ!
明らかに普通の確率の範疇やで。



       /⌒ニ=-  へ.,___
.      /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
    r: :´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    {:::::::::::::::::::ノ^ー'⌒`ミ::::::::::::
.    〉:::::::/´      `ー::::::
   〈:::::::/     ___ `ミ::::
     :::::{  {{ _/x≦ ̄   :::
      ヾr=_、ゞ f⌒マリ__}__}        アンデッドの退散を請け負うこともあります。
.       rVfぃ⌒ 、 厂´
      入ー}     ' ′           何かありましたら、是非、教会へ
       /        、
        ` マヽ   /
            、` ̄
.  /〉      .      /
/ / Λ        、
      〉        `¨マ´
     / Λ       ,.斗  T二
/     / ∧     {ニL. 」ニニ
       / ∧  /}ニニニニニニ
____   / / Λ: ´: /ニニニニニニニ
__,ノ  / // : :/ニニニニニニニ/
__   / /.: : .:/ニニニニニニニ/ :
   \//: : : :/ニニニニニニニ/ : :
 ̄ >、__ヽ : : : /ニニニニニニニ/ : : :



1087 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 14:06:36.07 ID:+PKtqggy


――後日

            △
   △      |王|,,,,
  ノ合|      ||甲□》___含合ヽ,,,,,,
  │;;;;|▲   | ̄|ヾ ̄ヾ:;:;:ヾ:;:;ヾl △┐......、、
  │;;;;| |┌△田.lΠl△田.;;;;;;;;;;;亜│::∥、ΠΠ△,,,,
  │;;;;| |゚゚O||二|゚゚゚|''''''''''∥:::::::::::::::::::||亜 |゚゚゚|二||゚゚゚|:::::::|┐
 ┌iii7'''''''''''冖∥亜l_〔ニニ〕│||⌒|| 〔ニニ〕亜^^^^^lー、、;;;;;;┐
__,|____,厂 ̄ ̄   |乂[ 柱].ミミミミミ |乂[柱]____i_
    ̄ T ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕  |\:::::::::::::::::::\...:;| | へ ヘ へ .|
  へ 、、|、、、、、、、、|  |  \:::::::::::::::::::\| |、、、、、、、、 |          __________________________
     | へ へ へ | ./三/| -----  |  へ へ へ  |        . |\_______________________\
 .へ、  |、、、、、、、、./三/ へ へ  .\三\ 、、、、、、、|.  、..     |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
  、、、.|     .. ' ./三/、、、、、、、、、..\三\へ へ へ .|        .|  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|ll,l.llll|
     |    .[寵].、;lll;;;《.、、;:;:;:;:;:;:;;;;;::::::;:;: .  .\三\.‐      |        |  ||||lll|||i巛門》》illl|||||ll|
 冖冖冖冖冖.[;;;;]冖冖冖冖冖冖┐               vv、、、       |.... |  ____________________|_____
 ............................[;;;;]................................冖冖冖冖冖冖冖-[寵]冖冖┐,,,,,、、、、        |\_______________________\
 _______________._[;;;;]..................................................................... [;;;;]..............冖冖冖┐        |  |llilll!lll|lll!lll|lll|lll|lll》lll|ll|
            ^~~--- -,,,,,,,,,,,,,,____.......................... [;;;;].................................冖┐  、.. |  ||l》lll||ll!lll.lll!lll!llll|lil,lllll|
    ..:,:.:..     ..:,:.:..       ..:,:.:^^^''''---v、、,,,.[;;;;],,,,.....................................冖冖┐ .|  ||||lll|||i巛門》》illl|i||||ll|,,,,,,,,,,,,
  ______________     _______________          ..:,:.:..  '''.¬................................    ,,,,,,,,,.:,:.:...:,:.:...::.:..,:.:...:,:.:...¨.:,:.:...:,:.
  |\____________\   |\____________\ ..:,:.:..    ________________ ゙^゙^\   ,,,,,,,,,,,,,,,,,/.:,:.:...:,:.:...¨,:.:...:,:.:...¨:
  | |ill|lililill|li||lllli|   .| |ill|lililill|li||lllli|        .|\____.\  ,,,,,,,,,/:.:..:.. ,:.:...:,:.:    :.. ,:.:...:,:.
  | |il|巛門》ii|||i|_______| |il|巛門》iiiiiii| __________  |  |||'lll'lll|lll||l|lll''|/.:..、 .:,:.:...'....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____________    |\__________________\ .|\_______\.l  |ll'lll|゙/゙゙゙゙゙゙゙゙..:,:.:....´:..,:.:...:,:.:.  ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ____\  .| |゙|ll| lll| .lll! ll l!:l.lli| | ∥i|||l|lll| ,,,,,,,,,,,,,,,,ノ.:,:.:..' :.. ,:.:...:,:.:...:.. ...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:
 ゙|ll| lll| .l゙|ll| lll|  | |ll|i|;:|ll|lllli|.lll!.lll 「,,,,,,,,,,,,,,,,,.:...:,:/:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.::..,:.:...:,:.:....:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:...:.. ,:.:...:.
 ..ll)!!llll||ll|《l,.ll|  | | lll 巛!門 ^゙/ .:,:.:...:,:.:...:,:.::.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:..,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...:.. ,:.:...:,:.:...
                         \ー--- ...___   ハ
                         二`ー- .. ̄`ヽ! l
               、....___,,.. -‐'''"            .j、
                 ̄¨ー-_-         /            ヽ,
                ,.ィ"´         ,'             ',
                 /_.. -‐ ¨/     ,'  !           ハ
                '"   /      i  ll        /ヽ.  i
                  /  / / .,' ,'i  ハ       \.  \ l
                   ,' / ,' ,'  i ,' l l ', ヽ      ヽ.  ヽ,       まさか、十字教に改宗した訳ではあるまいな?
                 /i / .i  i l ‐-トi.._l l. ',  ヽ_..ト-‐\、 \  ヘ
              / ,.lハ ll トヽ . r〒ミ、i  \ ト、,.ィ=テ、ヽヽ.',`ヽ. ',     ん~?お前の主は、余か?それとも神か?
               // l! ヾlヽ!ハヽ'` ヽ_ノ゙ヾ   ヽ!´!、_ノヾ i  メ、 lヽ!
       ─--、   ,'"    ./  l  l.',. `冖      ` ¨   / /ノ  ハ        _,,....__
        `゙¨ヽ        /   ハ  ',ヘ       :!       / //l    ',       / >''"´
             \    ./ / / _', ∧-\   ー- ‐'   ,.イノ ./¨゙゙ ー- ._ ',     /i´
            ヽ\、ム.-‐ ¨.  ', ',  >.、   ,..<!  !/       ¨ ー/ /
             ゙、 \        ヽ ゙、ノl ヽ ` ー' / ト j/._      /   /
、           / ̄¨>.`゙<¨`ー一'ヾハ l   \_,.ノ   l      ̄¨ブ"/_.. -‐'\
`ヽ     _..ィ´  /  \ `¨ ー- ..__ ',  /、 >、 j  _.. - ¨ /'´  \  \
¨‐=ニ二¨ ̄  _,.ィ´/__... -‐‐¨==──下¨ヽ /`'ヘ. ヽ'/-‐ァ¨ ̄       ハ    ゙丶、 ___,,,...... _



                _
             -=ミ:} ..-―=ミ:、_ ..ノ
            ー==ミ/`ヽ : ,. -==ミ : : <  _
            /: :′: : : : : : : : : : :、: : : :`ヾー=ミ: 、
         /: : : {: : : : : :_:_ : : : :ー=ミー-: :ヽ:ゝ ヽ〉
       { イ : :; 八:ハ : ト、ト、:`: : `ー-: : _ ィ }__ .. ノ        誤解です!
       ヽ、{//: :ム、.: :、ヽィ=ミ、:`rー<: : : : :<      わっ、私の守護神は、ミシャク……いえっ
        /: イ: :/ィ心ヽ: :、{り }ゝ:r'ー‐=ミ: : ト、: : 、
         〈イ〈 : : とつ '  \:`とつ ム==ミ/: : :、ヽ: }       陛下です!陛下です!
         {:{ ゝ:从、     \〉/ :}    ∧: 、: ヽ }ノ
        ゝ:ム=ミ、/≧辷ニニヽ/: /   ム:ハ: }ヽ:}
       ///   /: /∧:/YoY: :/   イ7ハ: !リ リ
      'イ 〈   {: // }'_..ゝく:八   }〈C}:ト、
         ヽ -‐≠{ _ ニ=ミV{: /ゝ=r┬<リ ヽ
            ..-‐/     \  /}八}
           . ´   {      `、 ヽ Y
            ′    、       '. '.八
          /     / '.       '. }  、
          .′   ./、 '.      ∨ ヘ}
        ,     ∧ム、 '.      ∨ /
         /    /  マム≧'.       ∨
       ′   /    `¨¨¨’,      '.
      {     /         ’,      }
        ヽ、__/         ’, 、_.ノ
                       ゝ'



1088 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 14:07:24.45 ID:0/6tVfkn


パワハラぁ!!



1089 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 14:07:40.08 ID:XA51OZjo


ミシャクジ様?www



1090 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 14:07:59.13 ID:+PKtqggy


>銀の鏃だったらライカンスロープや獣人

妖怪であるライカンスロープの狼男には、銀の矢か、魔法の矢、トリカブト

獣人である狼人は、パンチでも、普通の攻撃でも。



1092 :GWの混雑対策として専用ブラウザを利用してください 2016/05/07(土) 14:08:36.21 ID:bz04fyg8


リモネシアは土着信仰かなw



1093 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 14:10:05.79 ID:+PKtqggy


              (かj.__ _fか)
              _7      ゞ ‐=ミ
             _7           ‘,
      _-=ニ二  =‐- ....._    [__
       〈≦:.:.:7爪¨¨ミ ‐…<     ニ=‐ _
        ¨¨¨/从 トハ\    ト<       ニ‐_
            { ハ{ 伐チ狄  ハ `<       )
          V 〉    } Vi  /ト ¨¨仄 ̄
                、‐   fニ=从 { | ト    ゝ
            j介ァ イ /  >、j 人ルV )
              辷ル斗匕¨¨¨ヽ )
           ..‐=:::::::::::::/
            i:::::::::::::::::/  v'   }
            i::::::::::::::::f  /|
              j:::::::::::、:::{/:::/|   ∧
              ソ:::::::::::::爻::::::{ i   {  、
          ,:::::::\:::::::::::::::::ぇ;′   :..  、
           /:::::、:::::::::::::::::::::::::::{   :::...  \
         (<:::::::::::::::::::::::::::::::j/   :::::::::...... \
          ¨¨]ニニ==-- ≧ァ     \..
              [:::::::::::::::::::::::::/    :.  \      ー…
          ト::::::::::::::::::::::,     ::...              >
         /i::::::::冫::::::::::i      }       ー=≦彡^^
          〈::::::::::::::::/::::::::{ >―…√ ''*。       >
            V::/ 个::::::::::::>..〈,わ j      =-…''⌒
         /    i     ̄厂  レ'
         /=‐ _ L__   _
            7i   ̄ ̄]
               |    _
         {     〈 |     _
          、     ヽi    {
         \     、    'ヽ
                  i    i
              \ |     i!
                |    j!ヽ
                   j!  ’,
              |   ト、  マ,
                    i [ニ7 j_]
               j    j / //
               [二7イム彡
            /_/ /__]
              f≦   /
              乂三彡

海の神で

ドラえもんのポセイドンと、東方の諏訪子以外に 海の神さまにいいAAないかなー




1099 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2016/05/07(土) 14:13:33.15 ID:+PKtqggy


ダゴンは元はフェニキアの神だから、カルタゴ人設定であるココはダゴン信仰にしよう


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する