FC2ブログ








唯ちゃんと旅の仲間たち24

3872 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 22:51:13.53 ID:yMMmozp0


【24日目】になりました

    \
.       \
.       \      _______
          \   r'´ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄`、::.
   l} 、::       \ヘ,___,_ ______/::.___________
   |l  \::      | |             |、:..
   |l'-,、イ\:   | |            |::..
   |l  ´ヽ,ノ:   | |             ,l、:::
   |l    | :|    | |,r'",´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、l:::::
   |l.,\\| :|    | ,'        :::::...  ..::ll::::
   |l    | :|    | |         :::::::... . .:::|l::::
   |l__,,| :|    | |         ::::....  ..:::|l::::
   |l ̄`~~| :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |             |l::::
   |l    | :|    | |   ''"´         |l::::
   |l \\[]:|    | |              |l::::
   |l   ィ'´~ヽ  | |           ``'   |l::::
   |l-''´ヽ,/::   | |   ''"´         |l::::
   |l  /::      | \,'´____..:::::::::::::::_`l__,イ::::
   l}ィ::        |  `´::::::::::::::::::::::::::::::`´::::::


マールの町にある宿屋の【相部屋】です
+1HP/4日間 独占している場合、+1HP+1MP/4日間

1人分の宿代として銀貨1枚を払いました。

もこっちも自分の分の宿泊代を払いました。


唯の所持金 
金貨 176枚 銀貨  102枚  銅貨58枚  小銭 それなり
   ↓
金貨 176枚 銀貨  101枚  銅貨58枚  小銭 それなり

HP      8/9

スタミナ   9/9

MP      8/8

【27日】になったらHPが1回復します


スケジュール

キャラバンが街を出発します    【26日の早朝】



3873 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 22:55:21.34 ID:yMMmozp0


              __ , . ., ─ --. 、
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 、
          . : : : : , -: : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : ,': : : : : : : : \: : : : : : : : : :` 、
       , .' : : : : :/!: : : : ヽ : : : : :`、: : : : : : : : : :.`、
.      / : /: : : :,' |: : : : : :`、: : : : : :\: : :丶: : : : : ヽ
     / : /: : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \: : : : :ヽ
     / : ,': ,': : :,': :/!: : : : : : : i、: : : : : : : :`、: : : : : : : : :.',
    .': : :i: :l: : :i: :/ |: : : : : : : :l-ヽ: : : : : : : :ヽ:`、: : i: : : :,  
    i : : l: :l: : :|::,'-‐l : : :、: : : :', ヽ、: : : : : : :i :i : : l: : : :i  
    |: : :| : : : :l::,   ',: : :ヽ: : :丶 __丶、: : : : :l:|l: : :|: : : :!
    |: : :!: : : : |:,  __ヽ: : :\ : : ',ィ弐=x、、 : : l ,- 、!: : : :|  
    l: : : : : : : |:! ィメ弐ミx\_ヽヽ__jr' :::ハ ヾ`l.:j/", }. : : : :!  
.    l! : |: : : : : {l 《,r' :ハ '      弋_ソ " !/ ソ ノ.: : : : |  
    l|: : l : : : ト、 ! 弋_ソ             __ノ:l: : : : : l
    | : : |: : : :|:ヽ!、      、        ,': : : ! : : : : |
    |: : : |: : : | : : `、      _ _      /: ,': :l|: : : : :,'
    || : : |: : : l: : : : ゝ     ,' `ヽヽ、 , イ: :/ : l| : : |l: !
    l: :!: | : : |: : : : : :> . _ ,..>  ヽ、ヽ、 !: : : : | : : :l!::|
    ヽ{\l: : |: :∧: : : : : ,-、!>      l.| : : : : : : /!:.,'
     , -`、:l : | -{ -f‐‐ヽ '       ヽ: l: : : : /イ/
    /     丶!   | ー-ヽ        l:/丶:ノ、
.   ,'        |  |   \        ! --‐ ! `ー- 、
.   i         |   l     \      |   l   !   ' ,
   ',         l   ヽ      |  ̄ ̄ ̄ |   /  |    i
    l      ヽl|    \     !  ̄ ̄ ̄|ノ    |    |

平沢唯

盗賊 レベル 1

レベル限界 14    資質 黄金 (普通の人よりは遥かに高い)

経験値 286⇒296     レベルアップに必要な経験値 390


年齢 数えで18歳
出身 アリアハンの下町
言語 母語 アリアハン語
拠点 旅の途中です

唯の名声値 ☆☆☆  75 【35】      
                        青通りの冒険者の間でも、かなり名前が知られている。


【善行】 +4
【悪行】 ±0


知ってるお店
   【王都】
   青の通り 【食堂・暴れ牛どりの舌鼓】
   青の通り 【雑貨屋 狼と香辛料】      クラフト・ロレンス
   青の通り 【クリスの武器工房】        岡部クリス
   白の通り 【薬屋 白き皇】           トゥスクル
   緑の通り 【オフレッサー精肉店】       オフレッサー
   緑の通り 【ファッションセンターしまむら】  しまむらくん
   黒の通り 【冒険者の店『狩人の富と栄光』】 レオリオ
   黄金通り 【宝飾店『ラピスラズリ』】      遠坂凛
   紺色通り 【コウケツ不動産】          コウケツ

マールの町  【両替商】                エギル


ダンジョン 
  7番水門地下水路 【王都】
  メルンヴァ大橋   【王都】

所持品

背負い袋、水筒、財布、火打石、火口箱、松明×3、包帯に仕えそうな布、針5本と糸、
ソードペイン(刃に塗る毒薬)×3、頑丈なランタン、ランタン用の油【3時間】2つ
フロッガーの油 1瓶、15メートルの頑丈な麻のロープ
砥石    (+2) 1回 良質な砥石(+3) 20回、ドワーフ族のツルハシ(普通の三倍の早さで掘れる)

財宝      真珠 金貨20枚 


予備の武具  
         ショートソード(6) 8  耐久値  34/35  



3874 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 22:58:43.55 ID:yMMmozp0


                                   ,  -── -  ,
                               ,  ' ´: : : : : : : : : : : : : : \
                             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
                           , ' : : :i, :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
                           /: :i: : :|ヽ!, : : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : :',  
                          , : : ',: ::| , ヽ : ', :i : : : : :| : : : : : : : : : : : : ' 
                          ,' : : : '、 |/   `l' :',:| : : : : l : : : : : : : : : : : : :|
                          リ',: : : : :| x=、 | : リ: : : : : |: : : : : : : : : : : : ::|
                            |'、: : : l .iT`} ', : : : : : : :|ヽ,: : : : : : : :i: : : :l
   _,   i'.、                   ,' : ヽ, ノ  !j  i : : : : : : :| ' } : : : : : : :|: : : :|
   ヽヽ、 ', ',                  | : : :f´      | : : : : : : |_/ : : : : : : : !: : : :',
   '、、.\ヽ!_!                   |:i  ',.      |: : : : : : :l, : : : : : : : : ,' : : :i i
    _\ヽi .',丶                 i:|',: : :'、_    .! : : : : : :i ', : : : : : : :/ : :/',|
   ヽ、' 、  i .ヽ                   ',!.', : : :ヽ    | : : : : , / ! : : : : : ,': /-‐--─ 、
    `ヽ  .{  ヽ_                ! ヽ : : :`T '´ _!: : : /レ ./ | : : : /レ´       ',
      ',     |:. \               ヽ、 : :|-‐.´| :/i'、./  | : , '  |   .,'       i
       ヽ、_  .|     `ヽ 、           /´ ヽ、!   !'  .| _r、 .ヽ'/   !  ,        |
         .`¨!        `\        /¨'     __      |/ii,ヽ、 /  /   ,'          |
          ノ          ヽ- ..、 '´       `-`ニ ‐ 、//|| i l !  く   |          i
         \             ヽ      .ヽニニニ-   ' !、|、!/   ヽ  |    /   |
           `ヽ- 、                 / ニ      i ` \,/  |   /     |
                `ヽ、             `‐´ 〈 .r‐ 、,   .|    ` ‐- ´¨ ヽ、   .|、
                   `ヽ、________ ,_ .-| ヽ'   .`T.|           \  .! i
                                 .|      `'、              /
                                  !       `ヽ、           ,'
                                  ',       O   ` ‐- _      /
                                  ' ,              ヽ- - ‐´
                                   i              ',
                                   |               ヽ
                                   |      O         ヽ
                                   /                  ヽ
                                  /                   ヽ,
                                 ,                      ',
                                 ,'         O              '.,
                                ,                         i
                                i                         ヽ
                                `メ、         /'.,           _ -'
                                /   ,`  、     /  i     __  '´ l .|
                               /  /    l`‐- , /  └─ ‐t ´  ',    .', ',
                              i  /    ,'   |   |   |     i     ' .l
                              ヽ、|    /     |   |   |    |    」´
                              / `丶   i     |   |   |     .', -‐ '´ |
.                              ,     `' ┴ 、  |   |__」─ '´ ̄    |
                                       ` ‐,'‐─‐´ .|           |
                             ,'          /     |           |
                             ,'            /        |           !
                             ,'            /        |           !
☆技能

開錠       3   罠解除     3
地図作成    2  方向感覚    2
松明製作    3  針仕事      3
野営       4  料理       1
無音歩行    3  危険察知    4
目利き      3  交渉       3
楽器       7  歌唱       6

★投げ縄          0
★食肉処理(血抜き)   1
★調合            0

☆戦闘技能

ショートソード  2   ショートボウ  2
小型の盾     2

武具の手入れ及び修繕 ショートボウ 3
★投擲            0

☆ステータス

力      8   /10
すばやさ  11  /14
身の守り  4   /5   1/4
体力     5   /8
魔力     4   /7
運の良さ  11


☆装備

主武器
魔法のショートソード(8) 10   攻撃  18 近接戦闘   耐久値 77/85

予備
ダガー     4     攻撃   12 近接戦闘   耐久値 30/30
ダガー     4     攻撃   12 近接戦闘   耐久値 30/30 


飛び道具

ショートボウ(4) 6   攻撃   14   中距離     耐久値 28/42

  ※(材料があれば、唯なら修復できる)
  短弓 基本命中率 50% 【50+唯の素早さ 11+技能2×5 71-敵の素早さ 】

  短弓の矢 2本 

  矢筒 12本まで持ち運べる。

苦無 12本 特殊 1度に1本を投擲可能 中距離

     (基本命中率35%+唯の素早さ)+投擲スキル0×5 -敵の素早さ
     守備力6までの相手に1本あたり 1~6ダメージ
     守備力12までの相手に       1~4ダメージ
     守備力18までの相手に       1~2ダメージ
     守備力30までの相手に       1ダメージ
     守備力60以上は50%でダメージ1 90以上は3分の1 120以上は4分の1 150以上で……

身の守り   4
革の服    3   耐久値 19/25 (針と膠、革があると、唯なら修復できる)
小さな盾(2) 4   耐久値 6/11

防御力    11


上質なブーツ 音を立てずに歩くことができる 一時間に4キロ移動
耐久値 112/125 (数日の移動で耐久値が低下します)

備品 
    魔法の傷薬×4本  ※戦闘中に自分に対して使用できます。すぐに効果を発揮します。
    効果 HP+2      休息中は仲間に与えることも出来ます。
                   薬草と違い、使用するのに技能も知識も必要としません。

    【治癒の飲み薬】劣化版×1つ
    効果 HP+3

    ジプシーの秘密の膏薬×6回分 
    戦闘でダメージを負った場合、戦闘後にHPを1回復できる


☆知ってる魔法

聞き耳  MP1  (魔法の聞き耳 ふつうの聞き耳よりも鋭敏)
忍び足  MP3  (魔法の気配遮断。影の多いところで使用するとハイド・イン・シャドウ発動)
狙い撃ち MP3 (弓矢が必中)
逃げ足  MP1  (逃げる成功率が上昇)

☆薬草の知識
【ガマの穂】      宿屋とは別にHPが7日に1回復する
【フロッガーの油】  宿屋とは別にHPが6日に1回復する
ガマの穂の油薬   休息とは別にHPが4日に1回復する ★調合可

☆準備している魔法

             逃げ足×2
             聞き耳×3
             忍び足×1



3875 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:05:00.13 ID:yMMmozp0


24日の朝です。
マールの町にある宿屋

       | |
       | |
ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{                       }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i




唯ともこっちが【24日目】をどう過ごすか、朝、昼、夕方の行動について好きに書いてください。


1 冒険者の店で、できそうな仕事を探してみる。

2 マールの町を散策してみよう。(特に探したい店があるなら追記してください)

3 知っているお店もないね。宿屋で暇つぶしするか、キャラバンの野営地でプラプラしよう。

4 自分で装備の点検と手入れ、修繕をします。
  職人に頼むより安く済みますが、道具を大切にするなら、きちんとした職人に見てもらうべきでしょう。

×5 薬を調合します。或いは、自分か仲間を手当てします。
  調合してすぐに使用する場合、1行動ターンで済みます。
 ※今はできません。調合器具も薬草もないし。

6 知り合いの冒険者に話しかけてみる。

×7 訓練場の場所も知りません。マールの町にあるでしょうか?

8 酒場に来ている行商人や農夫、旅人などに話しかけてみよう。なんか面白い噂が聞けるかも。

×9 魔法を準備しようかな。

10 もこっちがしたいことがあるなら、付き合う。

11 その他 自由安価。何かしたいこと なんでも。街の周囲の散策でも。




              __ , . ., ─ --. 、
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 、
          . : : : : , -: : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : ,': : : : : : : : \: : : : : : : : : :` 、
       , .' : : : : :/!: : : : ヽ : : : : :`、: : : : : : : : : :.`、      キャラバンは明日の早朝に出発する。
.      / : /: : : :,' |: : : : : :`、: : : : : :\: : :丶: : : : : ヽ     だから、今日の夜はキャラバンに泊った方がいいね。
     / : /: : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \: : : : :ヽ
     / : ,': ,': : :,': :/!: : : : : : : i、: : : : : : : :`、: : : : : : : : :.',    
    .': : :i: :l: : :i: :/ |: : : : : : : :l-ヽ: : : : : : : :ヽ:`、: : i: : : :,   雑貨屋さんでも何でも廻って矢を補充したいな
    i : : l: :l: : :|::,'-‐l : : :、: : : :', ヽ、: : : : : : :i :i : : l: : : :i   質の悪い矢でも、結構当てられるよ。
    |: : :| : : : :l::,   ',: : :ヽ: : :丶 __丶、: : : : :l:|l: : :|: : : :!   ないよりまし。
    |: : :!: : : : |:,  __ヽ: : :\ : : ',ィ弐=x、、 : : l ,- 、!: : : :|   
    l: : : : : : : |:! ィメ弐ミx\_ヽヽ__jr' :::ハ ヾ`l.:j/", }. : : : :!   あとは鍛錬の続きをしたいけど、訓練場がないと難しいかな。
.    l! : |: : : : : {l 《,r' :ハ '      弋_ソ " !/ ソ ノ.: : : : |
    l|: : l : : : ト、 ! 弋_ソ             __ノ:l: : : : : l   もこっちがラバを借りたがっていたね。
    | : : |: : : :|:ヽ!、      、        ,': : : ! : : : : |
    |: : : |: : : | : : `、      _ _      /: ,': :l|: : : : :,'
    || : : |: : : l: : : : ゝ     ,' `ヽヽ、 , イ: :/ : l| : : |l: !
    l: :!: | : : |: : : : : :> . _ ,..>  ヽ、ヽ、 !: : : : | : : :l!::|
    ヽ{\l: : |: :∧: : : : : ,-、!>      l.| : : : : : : /!:.,'
     , -`、:l : | -{ -f‐‐ヽ '       ヽ: l: : : : /イ/
    /     丶!   | ー-ヽ        l:/丶:ノ、
.   ,'        |  |   \        ! --‐ ! `ー- 、
.   i         |   l     \      |   l   !   ' ,
   ',         l   ヽ      |  ̄ ̄ ̄ |   /  |    i
    l      ヽl|    \     !  ̄ ̄ ̄|ノ    |    |

下1~5 1d100のダイスで振ってください。
10分で締め切ります。



3876 :隔壁内の名無しさん 2015/05/04(月) 23:08:14.03 ID:vcjBwTs/


【1D100:13】  朝 雑貨屋 昼 ラバを借りるところ 夜 キャラバンの野営地に3で   明日出発かー


3877 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:15:19.66 ID:yMMmozp0


          、 _    _ _
          ゝ:::: '´:::::::::::::::::::::ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::i:::::/、::::::::::::::::ヽ、      短弓の矢を買ってくるなら、手分けしようか?
         〃::::::::::::::::::|::/  ヾ:::::::::ヘ::::\
         レ:::!:::::::::::::/|/ 、_ i:::::::|、∧ ̄`   ……あ。でも、見る目ないからあまり良くない品をつかまされるかも。
         ノ::::|:::::::::::/ /. 〈●〉:::::.|ノ::::∧
       ´ ̄i::|::::::/ 、_,、_,"""j::::/:::::::::::ヘ
         /:::|:::::/⌒l _ _, イ/ ::::::::ト、ヘ
         /:::::|::/  / .|三/ // ̄ヽ:::::i  ヽ
          /:::::::|::|  l ヾ∨ / ヒ二彡,:::::|

もこっちが別行動で他の雑貨屋や武器屋を巡って矢を買ってくるそうです。
頼みますか?

1 頼んでみよう

2 止めておこう 

3 その他自由安価。

下1~3 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります。



3878 :隔壁内の名無しさん 2015/05/04(月) 23:16:13.17 ID:vcjBwTs/


1 【1D100:30】  お願いねー 


3879 :隔壁内の名無しさん 2015/05/04(月) 23:23:46.69 ID:kEtcPEQ2


自分が矢を見繕う時に注目する点を簡単に言ってみるとかどうよ
手持ちの矢を見せながらなら結構いけるんじゃねと思ったけど時間取られるか?

安価↓



3880 :隔壁内の名無しさん 2015/05/04(月) 23:26:01.04 ID:caMuBJc9


1 【1D100:71】


3881 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:28:34.38 ID:yMMmozp0


                / .:||  ┏────────┓
              /   ||  │今週のオススメ  .│         _____
              ||    .||  |     乾燥豆セット│          |. ヨリドリミドリ..|
              ||    .||  ┗────────┛          |剣 300マニー|
              ||    .||                   / ̄ ̄/     .+++++
              ||    .||___________ ∠   ./____ ||||||||||__
           [二]  .||   /                [二]'゙   /|         .|XXXX|
          | ̄ ̄\___________/ ̄ ̄|  /  |         .|XXXX|
          |___|____,-i-、____|___|/  /         ̄ ̄ ̄
          |             ̄ ̄           |  /
          |_________________|/
    ____/
   日日日/|      ii━[.非常食セット袋.]━ii   ,E. ,E ,E ,E ,E ,E __
  日日日/ .:|      ||-i゙ソ-i゙ソ-i゙ソ-:i゙ソ-:i゙ソ-||  /!__!!__!!__!!.,E_,E.__! /|
ξζξ/   /      ||(A)(A)(A)(B)(B)!||/[キレイナ水] !__!!__!/ .:|

雑貨屋に来ました。

短弓の矢   【1D4:4】本 銅貨2枚

短弓の矢-1 【1D6:2】本 銅貨1枚

ランタン用の油【3時間】 銀貨2枚半 2つ

旅用食料 14食 1週間分です (1週間持ちます) 銀貨3枚 
味はそれなりだけど嫌い。

保存食 豆と干し肉 1週間分 【1カ月もちます】 銀貨3枚 
美味しくないよ。

保存食 干し肉とガチガチに焼いたパン 3カ月もちます 銀貨3枚
不味いよ。出来るなら、捨ててしまいたいよ。

保存食 ビスケット 半年持ちます  銀貨3枚
……食べないよ?

冒険者用の鏡 銀貨 18枚

ダガー    攻撃力 1 耐久度 9/9   銀貨5枚

小さな盾  防御力 1 耐久度 7/7    銀貨2枚半




              ____
          ,  ' ´/      ` ヽ
        /,∠ / | .ト、  ',    ヽ
       / / フ'´⌒| .|`マ .',  ',  ヽ
        /  {__/   | .| ∨ ', ', }.   ',   うーん、いまいちかなー
      j  .∧{γぅ  \|γぅ  } }/ l   }
      { /  l弋_ノ    弋_ノ∨ / .| .| j
      ∨  j xxx    xxx/W  j) レ'
       {  (    ヘ    { ./  /|  !
       {   ヽ       |/  / ,'  |
       ∨  ∨> r―┐´{  / /\ |
          ∨\ ∨ /ゝ/lヽ{_/l/l/
           /|/}{\/ |\
         /{ //x仆、 〉 |   ヽ
        /   ヽi//ハ」/iー┘   }


唯の所持金 
金貨 176枚 銀貨  101枚  銅貨58枚  小銭 それなり

なにを購入しますか?

下1~3 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります。




3882 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:29:24.33 ID:yMMmozp0


3879は採用ね。もこっちに注意点を教えて、見本も1本持たせた。




3883 :隔壁内の名無しさん 2015/05/04(月) 23:31:17.53 ID:vcjBwTs/


【1D100:82】 短弓の矢4本 -1が2本 かな  


3884 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:33:55.73 ID:yMMmozp0


唯の所持金 
金貨 176枚 銀貨  101枚  銅貨48枚  小銭 それなり

短弓の矢   4本
短弓の矢-1 2本を購入した


あとはもこっち

町中を回って短弓の矢 【1D6:1】本を探してきた





3885 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:37:02.28 ID:yMMmozp0


      |.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.、
      |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.\
      | .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: .:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>
      ト.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./_  .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〈
    /  〉 .:.:.:.:.:.:.:.:.:/  `i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
.   〈/  〉.:.:.:.:.:.:.:.:./辷_レ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.}   ごめん、注文したら
.   〈 / 〉.:.:.:.:/ .:/ ん ハ.:.:.:.:.:.:.∧.:.:.   なんか3日後なら20本揃えておくとか言われた。
    `<ィ .:.:.:/ レ'  弋ンん.:.j.:.:./  V
      | .:./∨   `ー=彳.:.:/|.:/   /   武器とかの類は、前もって頼んでおけば  
      |.:/   ¬    イ.:.:/ '′      集められるみたい
      |:′>─=≦.:.:.:.:.:.〈
      |/ /  \.:.:.:.:.:.:.:、\
    / ヽイ <⌒ 〉.:.:./.:.:/⌒
.   〈 / 〉、   / レヘ/
   〈 / 〉 、 /
      ┬くノーイ
      |  / j

唯の所持金 
金貨 176枚 銀貨  101枚  銅貨46枚  小銭 それなり

短弓の矢   7本
短弓の矢-1 2本

馬借のところへと赴きます。

動物好きなキャラクターのAAください








3886 :隔壁内の名無しさん 2015/05/04(月) 23:38:13.41 ID:VF3kOPUu


我那覇響(アイドルマスター)


3888 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:41:57.38 ID:yMMmozp0


【1D2:1】

1 我那覇響(アイドルマスター)

2 オーキド博士(ポケモン)


3890 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/04(月) 23:55:03.46 ID:yMMmozp0


※他所の町でも馬借とか出てくるから、有り難く他の人も使わせてもらうで。


唯たちは、町はずれで牧場を営んでいる馬借のところへとやってきた。


                  ,. '"⌒\/⌒>,. -―- .,,_
            /  /⌒ヽY⌒Y/⌒\  /
            ⌒\____,.>'^ー‐'^'<_,..イ
                `ァ'",: : :/:/: : :: : : :\: : \
                 /: : /: : : /: : : ::}、: : : : \: : \
.             _//: : -{―}-i : : : -}┼-i : : : ':. :\\
          ⌒¨l : : :/{/}八: : : :/ 乂:j : : : : :: : :} )        はいさい!めんそーれ
              i| : : |/¨灯ハ \/灯丁V} : : : [: : :,
            八: :人, Vり    Vり  }ィ: :厂 : : ',         ねーねー、ちゅらかーぎーさー
.              」{\(⌒    ′   /_i|:∧ : : : : ':.        あいえーなー
.              √ト-is、   、_  ノ  厶r'l|:.∧: : : : : :,
               / /: :☆: 〕ト .    .ィ{: ☆ |//ハ : i: : : }:
.          / |:i: : : : :]:l: :}  ̄ {::l:{: : : : :/ :|: :i: : : }i
        /   从/¨7}{<、   __}{:{:/: /  |: :i: : : }|
.         /     /_/ / }{   `  ´ }{'゙.:/⌒ヽj|: :i: : : }\
        /     /[\/ v}{-、    __/: /\ /_}::j: : : }\:\       }ヽ
.       /     / {\ `く__  \j/ ,′{-‐ '"   ハ/: :/  \:\___ノ: :}
      {l    { {\/ー-  ̄¨二¨´{: : { イ /  V       `'ー‐―一'’
      {[    ゝ/  {    \   :{: : {  厂    \
      {廴   ./   j乂     :i  八 : V/^\   /⌒\
.      \: :ー={   }\  、  :i  / \:\」L.>'゙.:/丁\ヽ
         `¨7{ /   .>=ミ_j/⌒\ .>-==彡イ_丿 .ハj
          / :{ {_/  一{f⌒}ー   }_}: : : {  厂    ム
.         /    `ア     ノ丁\___  } \ : V/     爪_ノ}
        /   く⌒¨ゝ-=ヲ  ] :   :\{  xく: :/     ,ハ: : : :ノ
.      /     }iトx,_{__]_|___}_xく{  ){    / 「 ̄   ノ}
.     //    ,/¨\`T^T^T^T^T^T´  //ハ、    | ̄ ̄/ノ}
.    /: /:\    :「\_ ̄ ̄ ̄ヽ/ ̄ ̄ ̄,xく   ∧≧rー┘ : :  ̄: :ノ
   {: :[(: : :\__/\__| | ̄|「 ̄ ̄ ̄|[ ̄| |_}/  }…ヽ: :\ー一'゙
    乂廴\: : | {___//  ̄└――‐┘ ̄  \\__}   }n⌒
.      ̄⌒ヽ|/\一′   \\ /    / `ー‐':.  {、|
.         く             \/    /     ':._ノ
          }゙ト .,__j{_,___,__{_        ノ{_/
          / |          厂|⌒¨¨´ ̄ ̄  「
.          ゝ'|         .'  |        |
           |         /   |         |



             -―――‐-
          . :´==/: : : : : \: : : \
            / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',
        /: :{=/ノ{: : |\}X: : : '.: : : :}     
          {: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i     
         |/: :ハ ●    ● ∧/ ト: : |
        |: :j: ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ : |ノ: :|
         {八: ゝ_      /: : :.:|: ;} }
         \{ /⌒l>ァr‐七{: : /リ:/|/
          /  / {メ^く_/∨`ヽ
            |  l /:∧∨ 〉  }


          、 _    _ _
          ゝ:::: '´:::::::::::::::::::::ヽ、
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::i:::::/、::::::::::::::::ヽ、      
         〃::::::::::::::::::|::/  ヾ:::::::::ヘ::::\
         レ:::!:::::::::::::/|/ 、_ i:::::::|、∧ ̄`   すみません、あたしたち
         ノ::::|:::::::::::/ /. 〈●〉:::::.|ノ::::∧    ジパング語とアリアハン語しか喋れないんで
       ´ ̄i::|::::::/ 、_,、_,"""j::::/:::::::::::ヘ    宜しければ、そのどちらかで
         /:::|:::::/⌒l _ _, イ/ ::::::::ト、ヘ
         /:::::|::/  / .|三/ // ̄ヽ:::::i  ヽ
          /:::::::|::|  l ヾ∨ / ヒ二彡,:::::|

                  ___ /ヽ/ ̄`>‐-、_,
              `ヽ、  ヽ::::i;;/-‐' ̄ ヘ
                />-┴┴- _ /::::::::::ヽ
             , ィ_⌒`ヽ〃 ̄`` ヽ 、ヽ、::::::::::ヽ
           / ./:::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽヽ:::::::::ヘ
           /   /::::::::::::::::i:::::::::::ト:::::::::::::ヽ::ヾi:::::::::::',   むー、立派なジパング語さー
               ∥::::::::::::::ハ::::::::::::|ヽ:ヾ_:::::ヾ、::}:::::::::::i
            ∥:i:::::::::{:ハ:',::::::|::|  >j゙:,::::ヘヘ::}::::::::::i
            |.{::|::::ト、ij_ ヾヽ::::}レ'   ',::::ゆj::::::::::::|
              从::::|:::| {`ー- `┘ャカフ V〉 リ::::::::::::|
          /::::ヾ、jヘ', 勾ヲ`    ~´  iン:::::::::::ト::l
        , ィ´:::::::::::::::::::/ゞ   :!      /:::::::::::::::|ヾヽ
      _, - ', -/::::::::::::::::/:::::::ゝ    _    ,イ::::::::::::::::⊥、 ヽ
   ̄ ̄ ̄ /:::::::::::::::::ノ ⌒ ヽ__ `::...´  _/ |:::::/^`'   ヽ
       /::::::::::::::::〃     〉__>L  _Lノ      └ -、



3891 :隔壁内の名無しさん 2015/05/05(火) 00:02:46.79 ID:VLo4XCDu


ジパング語って難解!
というかジパング語、もこっちと唯分かるんだ


3892 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 00:02:48.81 ID:eBtOKSTm


                              ハ
                            ィ´: :|
                        __/: : : : リ
             ヘー──--、_,,-'::":::/: : : : : ノ
             ヘ: : : : : : : : : ヽr-イ_,,,-‐'"ヽ            それで、旅のお供を借りたいんだって?
                ゝ: : : : : : :r‐'" ̄_,ノ::::::::`ヽ:::ヽ          自分ちの子は、どの子もいい子だぞー
                ̄7 ̄/'´ ̄:::::::::::::::::::::_::::ヽ::ヽ
                 /::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ::::ヘ::ヘ         
           , --  、/::::::/::i::::::::::::::::::::::ヘヘ::::::::ヽ::::i:::::l  _,,, -‐- 、_
           i´  \  ̄ `|::::|::::::::ト、ト:::::::::|メヘ::::::::ヘ::'l:::| ̄   ィ  .〉
          ヘ   \  |::::|:::::卞ヾ \::| ィTヌ'j::::::ヾ:::ト.ー-/   ./
           ',     ヽ‐',:::ヘ:::::|丈ア  ヾ ~  レr、ヘ::|ヽ./   /
            ヘ    ヽヘ::::ハ::ト、   '  ,  ノ   ├'"    ./
             /ヽ   ム ヾ| |l  ゝ、 _` ´ イ     t     /
         /:::::::::::\ 〈   \ .ノ-レ' ̄_ノヾ    )   /
         /::::::::::::::::::::::ヽ そ    ソヽ__/__||__ヘ/》   》 /ヘ
        /:::::::/::::::::::::::::::::i:ヽヽ   /  //  ||  ヘj 〉   レ':::::::::ヘ
      /::::::,ノ:::::::::::::::::::::::::|:::ヘ ヽ. /  ~  .l」   (  /ノ:::::::::::::ヘ
    /::::/ ,i::::::::::::::::::::::::::::}/ソ V           ン": /:::::::::::::::::ヘ
.   /::/   |:::::::::::::::::::::::::::/:::/: :リ────‐'──┤: : :〈:::::::::::::::::::::::',
   l::/    |:::::::::::::::::::::::::/:::/: : リ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : ::|:::::::::::::::::::::::::',
  l:/    |::::::::::::::::::::::::/::::|: : :i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : :|',:::::::::::::::::::::::::',
  |l     |::::::::::::::::::::/::::::|: : ::L_______」: : : ::|:ヘ::::::::::::::::::::::::i
  {      |:::::::::::::::::/::::::::|: : :L - '"    ヽ .__」: : : : |:::ヘ:::::::::::::::::::::::i
        |::::::::::::::/::::::::::|: : :|           |: : : : ::|:::::ヘ::::::::::::::::::::::i
         |::::::::::::i:::::::::::ノ⌒ヽ          r': : : : ::|::::::::ヘ::::::::::::::::::::i
            |:::::::::::}:::::::/ヽ≦>}          |'´ ̄`ソ::::::::::}ヽ::::::::::::::::::}
            }::::::::::{:::::/::::::::::::ソ          /: :/>'::::::::::::リ ヽ::::::::::::::::|
         |::::::::::|:::::ハ:::::::::ノ/    i      ヽ/::::::::::::::::::::ノ  ヽ::::::::::::::|
         |:::::::::イ:::| i::::/      !     /  'l:::::ハ::::::::ノ__,,,,,」::::::::::::::|
        ノ::::/|::::|  ソ            /    レ'  >‐' "  ハ:::::::::::i
        ノ:/  ',:::レ'___ヽ        _____ヽ_/___,ノ  ',:::::::ノ
       ノ´    .∨ヽ、.   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    _, -┼':::::ノ      }::::/
      /      |;;;;;;;;;;`ヽ、 --─一 _,. -‐''";;;;;;;;;;;}:::::ノ      .i:::/
            L;;;;;;;;;;;;;;;;;;;冫===<;;;;;;;;;;;;;;;;;;_ -'"|:::ノ      i:/
             〈  ` ヽ 、;;( (__) ノ`<_丁: : : : ::l::ノ      レ'
           r''´ ̄   ̄ 彡 个ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;|: : : : : :|:ノ      /
               〉_, - '", ィ´: : : :|: : : ヽ---┘: : : : ::|     /
           〃  ィ´: : :i: : : : :|: : : : : : ::i: : : : : : : |
            /  イ: : : : : : i: : : : |: : : : : : i: : : : : : : リ
            i / ',: : : : : : : i: : : |: : : : : ::i: : : : : : : リ
         レ'   ',: : : : : : ::i: : :|: : : : : :i: : : : : : ::/
                 ',: : : : : : :i: ::|: : : : : i: : : : : : :/
                 ',: : : : : : i: :|: : : : ::i: : : : : : /

荷馬! 預け金 銀貨50枚 次の町で40枚返してもらえる。     餌代 銅貨8枚/日 ※隊商の世話係が自動でやってくれる。

ラバ!預け金 銀貨15枚 次の町で12枚返してもらえる。     餌代 銅貨 2枚/日

ロバ!預け金 銀貨20枚 次の町で15枚返してもらえる。     餌代 銅貨 4枚/日

オストリッチ! 預け金 銀貨12枚 次の町で8枚返してもらえる。 餌代 銅貨 1枚/日


どの子を借りる?

下1~3 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります。



3894 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 00:04:24.59 ID:eBtOKSTm


※2人ともジパング系ですし
※AAの関係上、多分この世界の何処に行ってもジパング系おるね、きっと。


3895 :隔壁内の名無しさん 2015/05/05(火) 00:04:57.41 ID:cXpbH8nD


ラバ! 【1D100:96】


3897 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 00:10:15.04 ID:eBtOKSTm


           : : ._,,-ー'''''""゙゙゙"'''ー丶 _,,,,,,,-----、,,,_: : ,,,,,,,,,,,,,,,,,,__,―ー-、
         : ,,/゙,,,--‐''"゙゙゙゙゙゙"'''..-'"゙`: : : : : : : : : : `'' `    `'-、: `'i、
      : : : : /: : : : :                               \: : `'i、
     ..-'"゙゙ :                                : ヽ: : .゙li、:
       : : l゙,、..    .,,、: : :                       : │: : ゙'k,:
      : : : ゙|i、    ,/``ヘ,,,,、                     : :│ : : ゚!i、
        : .゙l゙l: :   : (     .゙l               .,/`    : : ゙l'i、ヽ,、.゙i、
        : `|   : |:      ゙l:              ,/ヽ:      : │ ゙''',,,,,,
         : .ヽ.:  .│     .゙l  .、   .,    ._,,-'"   .|ヽ:     丿     `゙''
             ゙ヽ,/      .│ : │  :|--―'"`'i、: :   l゙: `\、: : :|
                      ./  : .,/l,:   |      \,_: : \: : │ : |
                  .,i´ : 丿 │ .|        〕 :│: │ : |
                  │ : : ,i´  │ |        | :/′ .|:  : |,,、
                  `゙l : │   │: \      │.丿   .|: : ::丿
                      ゙l : ゙l、  ゙l、: │     丿 :/    │:: ,i´
                   ヽ : \  l゙ : .|    ,/: :.│   /: : /:
                       ヽ : `゙',! .|: : l゙    .\,,,/゛  .,i´ ./′:
                     \,,,,,l゙│ ,!          .丿: ,/: :
                     : :  ./:  .l゙         : : `: !. :


【どうみてもラバ】


              ヽ;ヽ、 ,r'"::::::::::::::\  _,ィ
               \:\:::::::::::::_;....;_:::Y:r'
        _,。-‐' " ̄ ̄__`ヽ:':、rァr',..r‐-ミz、ー‐‐‐- 、,_
         `ヽ、...,.___ 'ー=:-`:Y/'":-:=、 `__,..r‐'" ̄
            ,.。-ー:'"::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、::i,
          /::::::::::::::::::::r:::::::::::::::::、:::::::::::::::::ヽ,::、
         ,r'::::::::::::::::::::::::;:j:::::::::::::::::::::i,::::::::::::::::::::i;:::、
 .       /:,r7:::::::::::::::::::/ |::::::::::::::::::::::lヽ:;::ィ::::::::::::':,::':、
        レ' /:::::::::::::::::/ヽ、l_::i_::::::::::ハ:_lrヘ:::::i:::::::::::::'ir-=、.、      ラバ吉は、いい子だぞー!
         |:::::::::::i;:::/.   \l1:::::::l'~':j  \l:::::::::::i;:i.';        可愛がってやってくれよー!
         l::::::::::::i;/      \::j  _,.......、1ri;:::::l.lj :i、
            ';:::i、:::メ ,r===、   ,r''" ̄`' l:::i;::j1::::::':、
            ':;jヽ;::::l  , , ,   .    _ ' ' ' j/:V ノ::::、::::':、
            人ヽj1   rv--‐ー'"v1  .j / :::::::\ー=:,、_
         _.r':ァ::`':、_i    l       |  ./'"- 、:::::::::::::ヽ、
        '"/::::,.r'" ':、, ヽ.      ノ ,ィ 1 ヽ. `ヽ; :::::::::\
        /::::: rl    l l'γr. 、, ___ ,.イ 1 'l  l.   jヘ、::::、;::':、
      /:,ィ::::::j i、  | | l l  :::::::::::l  | .|  | ,r-‐'"( :::::::::'i、:':、
     /r'7:::::::::::l こ'ー-、.__l.        _|_j..ィ'",r~_ィ-‐ー-、:、ヽ;l
    ノ' /:::::::::,r-、z--、   l`'ー、___  _,.。 '/     i'~r'ー-、  l.:i, j
      l:::::::::/  / 7ーl、_  (lj    ̄  r/)     }く~"'ー   j :j
      i,::::::〈     '  / 〉 ヽ     /      く`'ー   ./:/


もこっちが金を払ってラバを借りた!




3898 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 00:15:29.21 ID:eBtOKSTm


,:,,;;,,:,,;;,,,:,,;;,,:,,,,;;,,,:,,,_,:,,,;;,,,,:,,,;;,,:,,;;,,:,,;;,,,:,,;;,,:,,,,;;,,,:,,,:,;;,,:,,,;;,,,,:,,,;;,,:,,;;,,:,,;;,,,:,,;;,,:,,,,;;,,,:,,,:,;;,,:,,,;;,,,,:,,,;;,,:,,;;,,:,,;;:,,;;
:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::(# #();;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;:::''::.;;'_;::::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;'::....
::''::.;;'WwWww:::''::.; ̄ \;::::''::.;;'';:::.;~∞:'':::::''::.;;'WwWww..:::''::.w./|\  ̄´~ ~" "''' ‐- 、:.;;'.www..
:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ∧,,∧\''::.;;'' ;;: :.w.':.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'';.::''::.;' ;;./ │ ヾ          ヽ'::.;' ;'::...
WwWww:::''::.;;'.ヽ(´・ω・)ノ:.;;':Y=.l=l.=Y .∧,,∧;w.. :''::.../,,___l!___ \__,,___,,___,__ヽ..::''::.;
:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::''(   ):;::::'' :|| {二二} ||(・ω・` )::''.::'::/     ∥    .!           i ;'::...
::''::.;;'WwWww:::''ミ三三彡w:::'|| ;;|;;::.. |; || (つと );::. ;;:/     ∥;     .!            iww..
:::''::.;;'' ∧,,∧;: :::'' ::''::.;' ;;:;::: :'':|| (;;( ;;);;). ||;;:`u-u': ;:::''/     ノ;!     !             i;'::...
WwW(´・ω・)'.wwwWw:::''::.;;'wwWww:::''::.;;'WwWww. / ∧,,∧メ_:::|      !       ,..、-''"::''::.;
:::''::.;;''(っ旦c): :::'' ::''::∧,,∧''::.;;'': ;;:;: :::''::.;;''.;;:;: :::'':;: :::'' c(-ω-`)_;::l...,,__ _,,..,_!_,..-'''" :::'' ::''::.;' ;'::..
::''::.;;W`u-u'w:::''::.;;':( ・ω・ )::''::.;;'wwWww:::''::.;;'WwWww..:::''::.wwwWww:::''::.;;wwWww:::''::.;;'.www..
:::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::''..::'':( .do )::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;;:;:::''::.;;'' ;;:;::::''::.;;'' ;;:;: :::'':;: :::'' ::''::.;' ;'::...
wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;, .'ー'|ー';;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,w,;;,.. ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;.
"'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄.|‐:'" ̄'‐:'""'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'" ̄'‐:'""'" ̄'"":..'" ̄':‐.:':'" ̄'‐:'"
.:..::.:..:.~::::.:..: ::.:..:.. ::.::::...|:..ー::::..:..::.:..:...::.::::.::::..:..:.:...:::..:...::∧,,∧o 〃ー..:...::.:..:...::...::::..::..:..:..::::.~.:::...::::..::.
..::.::::..:..::.:..:.~:..:..::.:..:.::..:..:...::.:..:...::...::::..::.:..:..::::.~.:..::.:..::o(ω・u )ミ゚。っノ::.:..:....:..::.:..:.~:::.::..:..:...:..:...::....::..
.:..ー::::..:..::.:..:...::.::::.~.:..::.:..:.φ:)):.::..:..:...:..:...::.:..:...::...::::..:::...ミ:..::::.~.:..:.::..:..:...::.:..:...::..:......::.::::..:..::.:..:.::...::::..::..
.:..::.:..:.~::::.:..:..::.:..:...::.::::..:..:.::::..:..::.:..:...::.::::.~::::..:..:.:...:::..:...::..:.:..:..:::..::..:ー..:...::.:..:...::...::::..::..:..:..::::.~::...::::..::..
wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,w,;;,.. ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;.
,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,w,;;,.. ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,,;;, ,;;,wWw,;;, ,;;,wWw,;;, ,;..

夕方になったので、ラバを連れて野営地へと向かいます。

               /
              〃__
          ,, ///ノ!wv、,,≧ハv,,w、
          / ゙"''′          '.
  __二ニ=─┴────=ニ二___i
 ̄                           ̄ ̄二ニ=- ___        
──--=ニ二_,r──────=ニ二_          ノ
            | _\  、 ∠_  |= |─────=ニ二         怪しい奴は通さないぜ!
            | 、 ・` | `´ ・ `, 彡、 フ r'⌒´/ニ三三ニ:Y⌒ヽ
            |   ̄ ノ    ̄  r' | 彡: : : : :,i三三三三|: : : :`ヽ_
          | ∵ ヽ丶  ∵,  ノ /: : : : : :`ー───´: : : : : : :)
             !   / ̄ ̄ フ7  i /(: : : : : : : : ;(⌒V⌒ヽ; ; : : : : : :ミ、
             ', /_/L///   ,'/ r': : : : : :r、ノ_ヽ  /__゙て: : : : : : ノ
    , ヘー‐- 、∧  V⌒⌒/  // ノ: : : : : ノ く・` ー‐ ´・ `> ヾ : : : ヽ
  -‐ノ .ヘー‐-ィヽ.  ',___/  //  (: : : :.イ  ∵ 〈 、 , ) ∵   ノ: : : :ノ
  ''"//ヽー、  ノヽ∧__,.イ /\ て__,,∧   ´、__,、__,`   人: : ζ
  //^\  ヾ-、 :|\     ∧   ' ,___フ_>、   ゝ ノ   /| | ̄ ̄ノ
,ノ   ヽ,_ ヽノヽ_)ノ  \__ /  ∨ ト、_| | ( >、 ___ ,.イ_) | | ○ )\
/    <^_,.イ `r‐'゙  \  \_゙   / /  ノヽi○ て \/ ノ   / /  ノ  ',
\___,/|  !\____`ー、/ /   |  ∨ ○  ̄ ̄○  / / ○ノ   i

野営地の入り口付近でブルーノとヤコップ率いる護衛たちが周囲を見張っていました。




3899 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 00:21:16.52 ID:eBtOKSTm


               /::::::::::::::|     \::::::::::\
             /::::::::::::::::::::l      ,. -──┴──---- 、
              |::::::::::::::::::::::__r─/               \
              |:::::::::::::; イO }/   ____             }
            V::::/   / x< ̄::::::__>、_,.--、   /
             ∨O o //::::/ヽ\\{、   \  '⌒ソ--、      
.     / ̄ ̄ ̄¨¨二二二ニニフ__レ<:\l }  f⌒ヽ         よう、来たか!
.       |  /´ ̄ ̄      _//:::ィ─t:テテぐ´У/八{^} |         
      乂 {  ,. -─ 、_,.ィ7f/::}ハ  ̄ ´ ̄ ̄   \/  ソ 人       次の訪問地は、カルナックの町だ。
       `7    ///r':ィ_fツ }│ \_         (ノl         森の傍にあるいい街だぜ!
.      /\_/ 人{トミハ  〈_ノ`ヽ `マ{__      |  ヽ       
 /{ ̄ ̄ ̄j\/  (_ ` ̄∧  ヾ'    ⌒\、   |   \       
  /──‐く  /ヽ 人     ,ハ、 r=-一     ト、   /   / \    到着は3日後を予定している!
   __,ノ \__,ノ(      ハ. 、_,.ィニニ   l   / / /     
  /{   j\__,ノ__(     _ノ ‘,          , ' / /        一緒に来るか?
  ,. ー一く /\::::::≧、_   _ノl\  ,. ----// /
   }    } \__ノ:::::::/:::::::: ̄::::/::|  ヽ: : : _// /::::::::
  ブ¨¨ ̄ヽ__ノ::::::::/:::::::::::::::::::::/:::::|\   ̄ /  /

スピードワゴンの隊商 人数  112人
商会の人員         10人
商人、人夫、御者、獣医  40人
旅人、巡礼など       30人

SW子飼いの護衛      20人
臨時雇いの傭兵      12人

1 SWに同行して次の町へと行きます。

2 マールの町に滞在します。

3 その他自由安価。

下1~3 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります。



3900 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 00:22:10.89 ID:eBtOKSTm


3は1or2+質問などでもいい


3902 :隔壁内の名無しさん 2015/05/05(火) 00:33:15.18 ID:Fd4adg4Y


もちろん行きます
1 【1D100:91】



3903 :隔壁内の名無しさん 2015/05/05(火) 00:34:00.87 ID:VLo4XCDu


【1D100:5】
3 次の街に行くのとマールの街に滞在するメリットとデメリットを相談する


3904 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 01:19:07.79 ID:eBtOKSTm


SPWじゃなくて1が応えるけど、

マールに留まるメリットは、まず王都に近いこと。
その気になれば1日で往復から、王都の施設を利用しつつマールで冒険することも出来る。

デメリットは、特にない。
人口や施設の少なさは、王都の近くと言う地理条件が打ち消してくれている。

あるとしたら、直接的な損害ではなく、機会の喪失かな。
マールの街でできる冒険も沢山あるけれども、
一方で、この先に待ち受けている街やクエスト、ダンジョンも沢山あるんや。





まあ、選択次第でどんな行動も出来る。

王都に帰還した後、マールや他の町を再来訪して冒険することも出来るし、
マールに留まって、あとでSPWの隊商を追いかけて、もう一度合流してもいい。

隊商との同行の最大のメリットは安全だけど、
一方で大人数だけあって速度には劣っているから、半日や1日の遅れなら追いつける。

一度行けるところまで行ってみるのもひとつの手かな。

ただ、最後まで行くと王都を半年も開けることになるから、
留守中に色々なことが起きても関われなくなってしまう。

今行かないでも、後でいつでも行けるから、適当なところで切り上げるのもいい。

まあ、好きなルートを選べばいいよ。
強くなればなるほど段々と出来ること、行ける場所や道が増えてくるシステムやで。

今は正規軍や隊商と一緒じゃないと旅も危険だけど、
レベルが3か4で、4~8人パーティーとかになったら、
裏街道とかどんどん進んで出てきた盗賊片っ端から殲滅とかも出来るようになる。

まあ、そこまで行く前にゲームクリアになるかも知れんが。





3905 :隔壁内の名無しさん 2015/05/05(火) 08:41:32.24 ID:VLo4XCDu


お答えありがとうございます
うーん、それならもう少し残ってたかったけど
もう選択肢取られたから移動になるかな


3911 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/05/05(火) 21:00:48.66 ID:eBtOKSTm


よほど変な選択肢でなければ、
大抵、時間は敵にも味方にもなるし、行動にもメリットもデメリット両方あるですね。

あとスピードワゴン視点からすると、唯たちの求めている目的が分からない以上、
現時点ではメリットもデメリットも説明できません。


例えば、安全な土地や暮らしやすさを求めているのか。
或いは新たな冒険を求めている冒険者なのか。
悪人に追われているのか。司法に追われているのか。

彼は唯たちの事情も知らないし、興味も敢えて持たないようにしている。
【送り届けるべきお客】以上でも以下でもありません。

なので、質問する際には、求めている条件……

, '⌒ヽ       (    ⌒ヽ            , '⌒ヽ ⌒ヽ           r ⌒ヽ
     )    (       )          (        ⌒ヽ    r ⌒(     ⌒ヽ

        , -'""'- 、                    _,..-'''"~""~"""''''- 、
      , -'"::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、             _,..、-''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;; ;;:;: :::''"'- 、
    , -'"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、      _,,.-‐''"::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::'':::::''::.;;'' ;;:;: :::''"'- 、
.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.. ;'"'":;.;'":;. :.
::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;'' ;;:;: :::''::.;;''
,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;i;';.,,,.;
,:,,;;,,:,,;;,,,:,,;;,,:,,,,;;,,,:,,,:,;;,,:,,,;;,,,,:,,,;;,,:,,;;,,:,,;;,,,:,,;;,,:,,,,;;,,,:,,,:,;;,,:,,,;;,,,,:,,,;;,,:,,;;,,:,,;;,,,:,,;;,,:,,,,;;,,,:,,,:,;;,,:,,,;;,,,,:,,,;;,,:,,;;,,:,,;;
'"""'''""""'''""""'''"", -'", -'"""'''"""'"""'''""""'''"""""'"", -'", -'"""'''""""""'''""""""'''""
||||||||||||||||||||||||||||||-'", -'||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||,
||||||||||||||||||||||||-'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'",
||||||||||||||||||-'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"
||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"
||||, -'", -'"|||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"
, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||||, -'", -'"

冒険ができそうな土地なのか、安住の地を求めているのか
生活の快適さ。
普通の仕事の求人の多さ。
暮らしやすさや都市としての利便性。

などを明確にして、尋ねることが大事だと思います。


ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する