FC2ブログ








長男秘剣録 169

1974 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 20:38:59.20 ID:zTw2AfOU
おー

1975 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 20:39:10.22 ID:1R3rYrFo
おー

1977 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 20:39:16.61 ID:QgYxduFY
おー


2501 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:33:33.96 ID:zTw2AfOU
亜人勢1700 だったかな?

平戸衆は、都市で予備兵力を編成しつつ、先行させた部隊が北上してくる亜人勢を峠の砦と防衛線で迎え撃つ


2508 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 22:34:35.97 ID:1R3rYrFo
亜人は1900だったはずシャアのおかげで無事に済んだけど

2511 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 22:34:53.83 ID:xPHvRQs0
亜人1900はもう何とかなったでイッチ
今は悪党衆が布陣してファッキンなところ


2534 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:41:40.20 ID:zTw2AfOU
東郷さん+シャア 【1D2:1】
東西 中央 ホロ 



敵軍
亜人 1700

オーク100とゴブ200が東西に一つずつ

オーク 100 【1D3:2】
オーク 100 【1D3:3】

ゴブ  200 【1D3:2】

1000

弓ゴブ 50 弓 【1D3:1】
弓ゴブ 50 弓 【1D3:3】
弓ゴブ 50 弓 【1D3:2】
弓ゴブ 50 弓 【1D3:2】

1200


オーガ 30 【1D3:1】

ホブ 100 【1D3:3】

1330

予備兵力
ホブ 100
オーガ 30

バクベア 20
バグベア 20

1500

本営 精鋭ゴブ 200


2539 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 22:43:00.51 ID:Qf8xOFT2
ホロの名を久しぶりに見たぞw

2540 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:43:11.74 ID:zTw2AfOU
敵軍
亜人 1900

オーク100とゴブ200が東西に一つずつ

オーク 100 【1D3:2】
オーク 100 【1D3:3】

ゴブ  200 【1D3:2】

1000

弓ゴブ 50 弓 【1D3:1】
弓ゴブ 50 弓 【1D3:3】
弓ゴブ 50 弓 【1D3:2】
弓ゴブ 50 弓 【1D3:2】

1200


オーガ 30 【1D3:1】

ホブ 100 【1D3:3】

1330

予備兵力
ゴブ 200
ホブ 100
オーガ 30

バクベア 20
バグベア 20



本営 精鋭ゴブ 200


2557 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:48:35.42 ID:zTw2AfOU

        . . .                   . ┬…¬冖!
   ┬…¬冖T. .                 . . .|  . . : :|[
    |      :|: : . . .                 ノ_. . ..::.:|[  ┌::
.   |: ..__    :| r┐: . . .  _ . .           .┌::  ̄ ̄|[  |:::|                   . ┌:   . . ..__
:┐  | : |::|: : : :| |:::|: .   :l: |: : : : . .      . : ::|:::|: : .   :  .i            . : .  . . : :|::|: : . ..   |::|: . .
:::|  l: |::|  . .| |:¦  __,⊥∟--─…   二二二""                   ─--  ⊥L,_    |::|  . . .
:::|__」.⊥l=--─    --‐┯冖"""~                . :                ̄^^┯r‐-  二 ‐-
:丁ニ=-┼|¬""       . . |: |: : . .             ,--、.::..:|:::i      :     . ..::| : .  . . :|::|:      |¦^"''
:::|  |.:.:|::|:        .rf''´|: |             . .::oi、__/、..:|:::|: . . . . : |:::io‐‐i⌒i|:::|  . . : : :|¦
:::|  |¦      o─弐_,,|-|-─…‥      ,,:二二二二二二二二二二二二二二二ニ=-- :
:|  i         " ̄|´´´|: |¨¨匚 ̄       . .|:::|: : : : ::|うぅY|:::|ヘ__ノTh|:::| ̄ ̄ ̄|:::| ̄~ "" '       …ー-
:¦         ..:::|: : :|: : : |: |: : |__)o.      . . . |:::|: : : : ::|¨~^{ |:::|_|ニニ∟.|:::|: : : : : : |:!              ̄
           ...:: :|:::|: : :|: : : |: |: : |: : .       . : : : |:::|: : : : ::|ー‐ヘ,|:::| ヽ  :|ノ|:::|: : . .   ’         . . . : i::|: : :
     . . . :.:| ̄::|:::|_」......⊥..      --─……¬冖ニ二二二二二二二二二二二""       ‐-  _|::|_ : :
     -‐‐二二-‐…¬冖    ' """"~~~”” ̄|:丁 ̄´´l\彡|:::|/ニニ|Ξ|:¦              ´´""   ー┼|=二
  ""~丁「 ̄:|  ::|:::|: . .     ...:::爿l|__,,,............⊥:|--─┴┴:┴‐- -        ...._       . . . : : :::|::|: : :
 _____,,,⊥L=-─‥    ....::"""´´ ̄ ̄::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i:i:;:;:.:.:.:: : : : : . .          . ..:::;:;:;:;:;:;: ̄ ̄~""'''冖¬ー- L_
 ;:;:;:;:;:.:.: . .       ....::::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:.:.:.:.:: : : : : : . . .            . . . : : ::::::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:

エリカ、脇山党 100 100 傭兵 【1D3:1】×100 時間経過 北部平戸農兵+200

オーク 100
ゴブ  200
弓ゴブ 50 弓  
オーガ 30 

やーこ
副将     脇山、一夏、東郷さん、七海、小糸、木場【傭兵隊長
切り札    シャア
達人     カミナ、言葉
医療     しぶりん
偵察     あやめ、サシャ
 


2568 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:50:39.31 ID:zTw2AfOU

           /    i      '、         ヽ
.            /      l       1   ヽ  .、 ヘ
           .'  .'  i  |      ト、  ヽ  :.  ',
         j  .{   ! j| l、     } Vi   '、 、  ,
          |  .|   | ハ 'ト、     :| i |ヽ  ト、 l   1
          |  :l  r| | Vl ゚、   i .}--il-‐'、 | i l   |
          1 ..i   l i. |_,斗 ヽ   !.j  l!   V 1 |⊥.}
           ゙ ..1  !'T゙|   k \ i/  _,lxrぅ^゙` | |,r-Y
          V从 :{ _V,.。:ニz   /   ヾ゚ン  j.ル' ,'
           l^ヘ l'弋;抄            ソ|ノ /        ……(橋攻めで)火薬を使いすぎて、もう役に立てないでーす
           ’ ヘ, !         、       jィ′
                \ ヾ.、            ノ`ヽ、
                 ,`' へ.    rー '"ノ   xく   Y
.               {   ( 丶、   `¨´  /!  )    }
             }  '. ヘ    i` ' -- '´  l /    :{
           _.. ´   j )  ,ィ}        .|ヾ:     ヽ、
          / ,。-‐-= ニヒノ1ィ´ ヽ       /'  ト.。、   ` ー- 、._
        , ´ /         || i!   ヽ   , '’  ii }   ̄ `~¨ '丶、 丶、
     /   ! !      _||_,ii___:ト、/    ji |         '   \
     从   l  i     f^|:: :: :_:>'fつ ヘ 'ミ、 ∥l         |    ヘ
      {{、  i   i l   :j |../  .ィ^/) ヽヾ..ノ /             }. .     1
     ヽ:} :′ i .j  ./ /  ,ィ少'^ /1=/丶. ノ       ./ /   |. . .   }
     )ノ |  '、1j  .{       /´ノ ''1           ゙ ./   .!. .     ,′
    ,/ l^|    j   |      '’ ノ '} !           i /   .l. .    /
   /    { 丶  {   {      '´ ./  ..〉         }     ,'    /


2571 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 22:51:12.38 ID:1R3rYrFo
しゃーない

2581 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 22:52:43.44 ID:icJvWu5p
鉄砲ないんだよなあ


2593 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:56:10.87 ID:zTw2AfOU
                       ___
                   >'´     ` 、
                /   ,ィ!   / /  \
                /  // |  /__/__リ.  \
             /  //''"´'―',斗zzx'   \\
              7__  ≪灼 l  ゞ┘'.  |  ',\\
                  / {从   〈    .//  |  i ',  \\
            //  ',ゝ!   , _、 u//  |  |i l   \\    ……既に3日に渡って奮戦したこの状況で、さらに新手を迎え撃つ、か。
            / /ハ \     // l  |  |i. l       \、
            /  / ∧  l> -く// { {_,,、、、、、 }\     ㍉
.         /   /   ∧. ヽ}  ∥ /´ ./⌒ヽ \       ヾ、   峠の防衛線を突破される前に、即応できたのは幸運かしら。それとも……
      >'´      '    八ヽ_.ノ _,{{_ノ  /    ∨ /`*、    ‘,
.   >'' ´ // /.   l   / {>''___/  〈      ∨ /  `''~、、,,_',__
. く  / / //,'.   |   //''´      \ヽ  |ヽ   ∨ /.        }
.  `´/ / // l.    | >'        ..::  >', | }.  ∨ /      !
    / /  '/ l.   >'´         .:::::::l    }ヽ      ∨ /
.   ∨  ∥ l.   {       ..........:::::::::/    ,  ヽ     ∨
.     ∥ |   |   .....::::::::::::::::::::::>'' ,、丶 从  lヽ     ヽ
.        |  人:::::::::::::::::::::>‐''" ,、丶   // }从. ヘ \  ∨ /
.         ̄ヽ>)h、―\  ̄ ̄      ∥.    ヘ  \ ∨ /
.                | ヽ         `ヽ {{       ヘ.      ∨


        .: : : : : : : : : : : :|.: : : : : : : : : : : : : :.|: :|i: : : : : : \
       /: : : : : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : : : :|: :|i: : : : : : : : :.
      ': : : : : : : : : : : : : :|: /: : : : : | : : : : : : |: :|i: : : : : : : : : :.
     /.: : : : : : : : : : : : : :.|/: : : : : : | : : : : : : |: 八: : :',.: : : : : : :.
     ,′ : : : : : : |: : : : : : :|: : : : :/:.∧: : : : : :,':/: : : : : ',: 丿: |: : :.
     : : : : : : : : : |: : : : : : :|: : : :/ : | ∨: : : /' : : : |~‐<: : : |: : : |
     |: : : : :{ : : : 、 : : : :'´「 ̄/ ̄/ ̄⌒乂ヘ: : : : ハ从:',.: : :|: |i: |
     |: |: : : |: : : ∧: : : : : :|: :/|/  --\| \} : / ノ斗z、: : |: |'|.:
     |: |: : : |: : |: :∧ : : : : ∨ 斗ャヒ示弐    ∨ 尤う /:| : // |/
     ∨: : : |: : |: :l圦: : : : : |'´/ ぅIj う     { ヒzシ, |i:|: // ′
     |: 从:.|: /|: :|i ∧ : : : :.  _乂zシ      丶 """|/|/:.|
     /\/:/乂: |\ヾト.、 : :.、"""          /   八 ヾ|       傭兵隊を盾に損耗を抑えつつ、弓……数が足りない。
     、丶`|/: : : `|: : :>- 、ーゝ            /               ……武具も鎧も傷ついている。
    /: /: : : : : : : : : : ト|   \          _,  /
   {/ /: : : : : : :/ : : : |ノ    `  _    ⌒´ /
   --{: : : : : : /: : : : ノ``''ー-  _ `  _  _/
  / /|: : : : : :/ : : /             ─ァ
 ' /-ニ|: : : : :/: :/`マト、、          /
,′ 'ニ圦: : : :.|-く   ``''ー───- _イ_
|  |ニニニ\ : |ニニ=-        ̄ ̄ _ -=ニ=- _


                        -───-
                   ,...:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.、
                  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                      /:::::::::::::::::::::l:::::::i:i:|:::::::::::::::::::::::::::::::::::、
                 んヘ,,_::::::/|:::::::i:iト、:::::::::::::::::::::::::::::ハ
                  ∥__r一'::/ ::::::::i:i| |::|:::::::::::::::::::::(__i
               /) ))i::::|::::|  |:::::::i:i| |::|::::::::::::::::::::::::::::::|
                 / )///i:i::::|::::|  |:::::::i:i| |∧ ::::::::i|:::::::|i:i::::|
             / ////i:i:i::::| \ |:::::::i:i| / \::::i|:::::::|i:i::::|
               / ///,勹i:yセ笊示 |/:::::i:i|〃笊示k i|:::::::|i:i::::|
               ,' |:::::::| |i ゞ弋辷ノ       弋辷ツ刈:::::::|i:i::::|       
           /  l:::::/  }ハ ""   (j      """ |::::::::|i:i::::|
                  |::/::. 八ム                  |::::::::|i:i::/         2日……いえ、半日保たせれば、平戸からの増援部隊が到着します。
          /   :::::::: /i:i:|从     r==-、     .ィ:i|::::::::|i:/|         無防備な平戸を守るために、此処は死力を尽くさなければなりません。
        r‐〈   :::::/|:i:i:| {i:i)ト     ̄   イi:i:i:i|::::::::l/ l|
        /   \___ハ |:i:/ \i:i:i:i:≧ー-‐   {:i:i:i∧:::∥ ,″
      /      : : : : : }レ'   _,>‐┤ /  ̄\{:i:i:i:i:∧//
.      /″,,     : : : : /-ァ一''⌒/ ̄j  |   〈__j ̄ ̄ ̄ ̄}
     /    ″- ;_;_;_///     /  ____|__/ / \__/        / ̄ ̄
.    /       : : : :} /     /ー<       /  |  \    ___/ / ̄
   /       : : : ://    / ◇/\______/    / ̄ ̄ハ   /  /| |
.  /       : : : :/ {     / /    /i:i{_______/ : : : : : }/  /  | |


2601 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 22:58:17.64 ID:zTw2AfOU

       /////////``丶``丶、      }ヽ
      ,//// >―=ミ_/⌒ヽ _\    V∧
.     ////:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\:. :``丶、ヘ'/∧
     乂/:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. `、:. ヽ:. :. :. :.\//ハ
      :':. :. :. :./:. :. |:. :. ハ:. :. :. :.',:. :. :. :. :. :. : \/i
     /:':. :. :. :.:. :. :. :.ノ⌒ :. :. i :. :. :. :. :. |:. :. :. :. \
     /:. /:. :. :{:. :. :.:i    |:. :.ハ: 十 :. : : |:. |: |/\〈_   _
     :. / :. :. :. :. :. : {\`, }:. / 斗ミ_:. : |ヽ:. |、'⌒ヽ:. :.\': :. :.\へ_
     i/ `、 :. :. :. :. x=ミ /'  〈 v^ソ:|i:. : |:. ∨:.\:. :. :.}>ー:.人:. >:. :.\
     |:    、:. :.、:. :ハ vj     `¨ 从:.:.{ヾ'⌒ヽ _ ノー' ̄  ` ー<:. :ハ
     |     \: \込  ' _     / }:.人    \__       乂〈/ヽ       ……ちょっとだるいな。
             \{:./个 .,` '   イ /∨ ____/          〉:. :〉
           _ /j/_    ̄}    i{  Y////// ̄ \       〈:./〈
        /  ̄ ̄ ̄7   /      ヽ  |////// {    ヽ        人:.〉
         /   /O ̄|   //⌒`  ' ̄ i :|―‐ミ'//    i     〈:.Y:.〉
       {―― ,:   | /人        _| :|  O i〈    / 〈\   /:/::〉
         \_ i:    |/ニニ=-   /:ニ八 !    ∨_/{i   \\{:∨:)
          }_|    /ニニニ=- /ニニ=- :,    } ̄  {i    /:rュ<
         /'' |   :{ニニニニ=-{ニニニ=-ヽ   /     {i /:. :. : /\_〉
        _{   |   、ニニニニニニニニニ:∧  :| \  ∨:.イ : :. '
         /'\  |   / }ニニニニニニニニ=/_、 !   〕  >、 }:./
        \ \\/〉 |ニニニニニニニ=-    \――=彡 | '
        /  ― ' ノニニニニニニニ=-/     }      ィ
        ノ / /  / ニニニニニニ=- /       ̄ヽ ̄  |
       /    ,  /ニニニニニニニニ= |            〉    |
.      /    /_/ヽ-==ニ==-へニニニ=-|  _   _,.. '     ,
   __/   /}_``~、     ゞ'  \ニ=- |_{  {'"//{     /
_///\/ /  ``~、、 }__r―-   ̄ ̄{  i|  V///〉_  '"
  \//r― '     \ 7  ``~、``~、 {┐ 、  〉- ''"
-    y   \ \     / \   \ ̄ ̄〈 ̄`¨´
/∧ < へ  \ \  {        ___\__
///´ /  ``~、、    、    /   ____{
__/  ,         _\}__/,/ ̄ ̄ ̄  \
 ) /           / '⌒ヽ/         \

長男 870ラウンドの戦闘。

シャア 360ラウンド分は回復


2622 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:04:17.14 ID:zTw2AfOU
       o/  o/                 o    ヾ;;" ; i',:;:_; ;iiゞ、:'"゙:;
'""'' ゙  ''゙ () o/) / '""'' ゙  ゙"''゙ '""'' ゙ . ()''゙ ''""゙" i'..i'..::;:;:;:::;::;:、::___;:;
 ''""゙" ''゙;.::'`::.o/..:/;. (   ''""゙"   ''゙" ''  '` ''゙  ''""゙":::;..,,_:: _,:...;:;...,,:;;:.
゙" ''"" ゙; :: ::.: ()o/:: .:;.`,.゙"''  ''"" ゙" ""'' ゙ ""'' ゙  ゙ ''  i',:;,..::;:_;.:;;'゙゙゚”.
""'' ゙ '''゙;:::: :: :: '`o/,, o::.: /.;. ''""゙"   ''゙   ""'' ゙   ""'' ゙ '"",,.i;;";  ';ヾ;;
 ''゙''゙''  ;: : :: ::: () k`()、/.;: ::. ヽ/  ''゙ '' ''""゙"   ''゙'' ''""゙" "ヾ;;" ; ;i "; ;ヾ
''゙ ''''"" ;: : ::: ::::'`::o/o/::: /::. /;,., ''゙. /'' ゙  ''""゙"  " ''"" .゙"o ^、;:''l;.;;r.、::_;
  '""'' ゙ ;:: :::: :o/:() ()::: /:.o/:: :.:;ヽ/''""゙" .''゙ ""''゙ ""'' ゙  () .o:: i'..:'.,.;.;::'';'
''""゙"  ''゙ ;:: :: (ヽ '` ko/./ヽ) :. ::o/;.、/  ""'' ゙ ''"" ''""  '` ()、,;;'';'"゙':,,:;'';,
''゙ ''""゙"  ;:: .: h|.:: .. :(),/. :.'`.,/ ; : ;:/;ヽ''゙ '' ''""゙" ''"" ''゙''゙ ';''"゙゙':,'';,:'';''"゙':
''゙  ''""゙"''゙ ;: : ::: :::: .::o/o/,. :/_.: .o/: ;,,ヾ.. .''""/ ''゙ ''""'' ゙ ''"、;:''l;.;;r.、::_:;:'';''
''""'' ゙ ''゙''゙  ;: ..: . :: .::() o/o/| |; :().:..k`o||ヽ.:. / ''""   ''""゙" ''゙i'.. i'..;:,::'';''
';''"゙゙''';'""'' ゙''゙ ;.:: ...: :: :'` o/o/|_|:: '` .::.( ()、 .o/ ; ''゙'""゙  ''゙  o ';:,::'';''"゙゙':,,:;'';,
:,::'';''"゙゙':,,:;'';,::'''゙ ;.:: .: :: :' .()o/o|.:: .:o/.:::kヽ;):()..: .:.:.;''゙'  '' ゙  () ゙ヾ;;" ; ;i .;;r.、:
ヾ;;" ; ;i .;;r ''""゙";::: :: ::.:..'`() ()o/o/ o/ k '`:: ::::.: .:; "゙"゙"  '` '"'' ゙、;:'';.;;r.、:
_;:i'..i'.;,;:,::,;::''  ''゙  ;::: :: :: :..:'` '`()o/ o/o/::: :: :: :.: ..:,:; '""'' ゙ "゙"゙'゙ i'..i'.. i'..

ゴブリン、オークたちが矢を射かけてくる。エリカ衆は、固く守ってる一方で反撃は少ない。
         _,.-,.-======-、-、
      _,.-"三Y  `‐-‐'" Y三‐-、_
     /三三三 ●) : (● 三三三\
      ̄    _∧ :  : :  ∧_     ̄
        /┐Y ・ : ・ Y:┌|       今だ、陣地を突破しろぉ!
        ! .|::l 、_  :  _, l:::| !
        |┘:|===[三]==:|:└|
        (_J:〈 ̄ ̄ ̄〉:し_)
       /―、/     \,.―\
      / _,./        \.,  i,
       ̄               ̄


                   / ̄ 丶
  、 __ __            /     ヽ
  、 | || |‐,__        /i       ∨
  ./.∨.W/.. 〉      / .i.弋㍉二,≫‐, |ヽ、
  |     ̄丶、ヽ  /  /    ̄ , 、 ̄  |  丶
 .|   /´ ̄  ヘ、丶──| |W‐w-w‐W| .|   ∨
 .i   |       丶 丶ノ| |∧ww ww∧| |`丶 _`_、
 .i  .|       / ̄ ̄´ヽ ~~ ̄ ̄ ̄~~ノ、           一番槍だぁああ!(バカ
 .i  .|     /    ∨∧` ── ´ ∧丶、
 i  ∨ . ∠´       ∨∧     ∧∨  丶  ,、
. i    ∨     _    ∨∧─ ∧∨     ヽノ、ヽ
. i    ヽ  / ̄   ヽ   ∨∧ ∧∨       丶Ⅲ .\
. i    ,/      i `──ラ∧∨__ ,、    ヽⅧ、 \
.〈_, ´        i    ∧∨ミs。    i`丶    丶Ⅷ、 `ゝ
            i≦≦≦彡´`゚ミミ≧≧i   ヽ   ヽ.Ⅷ`∠
            i´             i   丶    ヽ∠
           /             ヘ    丶   〉ソ
           i               i    i   i
          i                 i    i   i
  `ヾ 、. :‐:‐:‐f´:.:.:.:.`:...、  __
  ィ: : \` <: |:.:.:.:.:.´:.:.:.:.ヾ  `ーf⌒ヽ
  `ァ: : .\::. ` <:.:.:/ ̄_`ヽ ̄ l    ー.、
  イ: : :_:_:ィ入 ::}  ア ー=ヌ V  | r 、ヾ、j
   У       ーヘ:. `ー \ 丶 l 厂\ l
   |   ,ィ     ::/ \  j  `¨  夊    j
  ノ /`ヾ    l   `¨             うおおお!
  i  マ::. _ `ー /__
  丶  \....-=ニ「    ̄ ¨ ‐ .         平戸は俺のもんだぁ!
  γ\  `¨¨¨¨ ヽ ''¨¨7   丿
  !::::::.ヘ  、 `Tー'   /__/´
   ー=ハ 、\ ーァ´.:.:.ノ   、
    / 乂乂.ゞ¨´/:.:.:.:.\____ノ〉
  / ___.ィ´    └===一
  廴:._:.j
  /.:.:.:.:.:.\   ):ヽ
 〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:.:.:丿
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ,...-─.,、─- -‐ァ
       i:::::<./ l_`ー‐'´.、
    ヘ  |:::::::::ノ 〈:::::`ヽ ノノ r、r 、,.ィ
   //∧ 、:::::〈`ー' 〉_::::::〉´_,/、L/ /\
    {/_メ_ヽ:::`rー'   ̄Y´_ ソ レ'、\ヽ
  <_   `ヽノ 〈ム、 〈  〉    ヽ i l      切り刻んでやるぜぇ!
   -‐ `ヽ__,ノ\ r_- 、_〉''´        ∨
  / ィ' T  ̄     ー‐' __
 '  ヽ 廴__   ,ィ≦>'´ ,. -'
/ /, -、 〉 }マ三彡"、__/‐-、
! 从ヽ `/    _ノ ''´  ノ
レ '   ー--‐'´、 `ヽ-‐''^~,ィ1
        /:::/ 〉''´〉-‐''~::::ノ
      ー'  /::::'´:::::::_;/
            ー─''´
             ____     ィ≠
          r. :´: : :_:_:_: ー: 彡^ー
          | : : :イf´ : .  ̄z- 、  . ┐
      ,ィ( l: : :r'l_.ゝ、: : 寸ア¨Y: r‐.        ひひひひ!平戸落としたら、本屋を略奪だぁ!(倭寇感
     { ヾ.ヘ: :乂__.ノ~'ー !_jー L/ 、 \
    〔: :二: : .\/´ ト,   人     〉 j     
    /  _ヽ : ヘ r`、 レ'"    / /
   ,≠f^了:.:.:乂:_:_`ーヘノ       ̄
  / r 、 Y=- ___;.:r=f
 .' ∧ ∨.:.:.:.:.:.:.:,:.ニ=─ 'ヽ
 レ `弋.:.:.:.:.:./,ィ  iア  人
      `¨ア¨¨| , :^ー ´ィニ}
        厶イ {!: : : ィニ=‐'
          廴=‐ ´
             _____
     ,_      /´   r-=ミ`ヽ
    ,ィ⌒ヾ、 ト、/  、__ノ     ー'
    ´    マ、| ヽ、  __≧ -‐'''~`ヽ
     ,.ィ 从,| ノ `Y ゝ-、} _,.ィ、 ∧
   ,ィ/ノ´ `ヾY、   Ll_rメ、´    `=ヘ
   /   ,ィ   弋 乂_,K  ゙   〈,イ , i     けーっけっけけ!
  厶_  ヾ'    ,イ ー‐' \_〉   ノメリ
    `ー'弋ゝ .,_ヾr‐-=ミ       ´     僕、奴隷屋を解放して、可愛い女の子に慕われるんだ!(夢見がち
   ./{   `ー、_ ミヽ、  `ヽ
   ///>、   ヽ ノ }ル/   /
 r'// /   _」 ゙ー'ヘ{′/
 レ´ ィ{_/   〈  弋_   ,ィ
   /   ̄ヽ  ,ィ `ー-= ニ ノ
   `ー-= ニノ


2625 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:05:20.80 ID:ECacLC6M
一番下のは転生者かなんかか?www


2644 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:18:14.90 ID:zTw2AfOU


.     / ̄ ̄ ̄ ≧ミ
    l: : : : : : : \   ___
    人: : :( ̄ ̄ >ミ:.‘,: : : : : : :``丶、
      ≧=一 ´: : : : : : : : : : :   ‘:,
      /: : : : : : : : : : : : : : : : ‘:,
.      /: : : : : : : /: : : : : : : : : :  ‘:,
     /: : : : : : : /: : : : : : : : : : : : ‘:,      橋の奪還を除けば、高価な鉄砲は温存してました。
.    /: : : : : /: /: : : :   /: : : : : : : : ‘:,         それでも、かなり消耗しています。
   /: : : : : /|: /|: : : : : /\: : : ‘:,: : : : ‘:,
   : : : : : / :|/ :|: : : : /  }/:,: : : ‘:,: : : : ‘:
   : : : :  〕トミ,,__|ノ: : :.、,..斗< :,: : : |: :  : :. |      一方で、矢の損耗はかなり少ないです。
  |: : : : : |   |/\: :/      :,: : :|: :  :        市内で役夫たちに回収させましたから。
  |: : :/: : :|     丶{       :|: : :ハ: : : :∧   足軽装備も八百人分。弓も二百張は残っています。      
  |: :/: : : :|         ====彡 :|: : : /ン‘,: :  /. \   
  |: ∧: :|:\|≧==彡             |: : /ん /: : :/     
  |/ ‘:,: | |: {     ,       ''''''  |: /‐=彡: : /     
.        | |: ハ'''''''              |/㍉: /:/}/         
.        | |\込、   ゝ    ノ     ∨|
       八{    〕iト        イ   |:.∧
               }≧=‐‐=≦     7二丶
               -=ニニ |   / /ニ/ニ≧s。
            -=ニニニ||ニ |_ ,/_./ニ/ニ/ニ/ニ≧s。
           -=ニ二ニ ||ニ |    /ニ/ニ/ニ/ニニニニ〕iト
          -=ニニ二二||ニ |   ,/ニ/ニ/ニ/ニニニニニ/ニ‘:,
         /二ニニニニニ||ニ |  /ニ/ニ/ニ/ニニニニニ/二二‘:,
 
              250人で副将級が5名

     この戦だけを考えて、傭兵を真面に立てつつ


                 _/´⌒::丶、-...、
              /´.::::::::::::::::::::::::::丶 :::丶、
               /.:::::::::.::::::::::::::i:::::.:.:..::::::\::::::ヽ
            /.::::::::::::i:: ::::::::::::::!:::.:.:.:.:.:.:.\\:::::∧
              /::::.:.:.:::.::j、.:.:.:::::、::::ト、::::::::::::::::ヾーヽュ∧
          /.::::: :.::::::/ !ヘ:::::::::>云─---:::.::∨:::`Tュ
            /.:i::::::::::厶!=-!ト、:::::::∨∧\ヾ 、:::::::トミ:::ト::ヘ          ……まだ、温存しておこう。
         /::::j|::::::「| |!_三、\:::::∨ャかト、ヽ::::j|:::|:ヘヾゝ、
          //ィ:!、:::l:! rヘ示j   \::! じリ リ/::∨: i|::::i `¨
       /´ /:|:|ヘゝト、ヾゞ¨ j   ヾ ´  /ィ了∨|::::|   練習通りに三人一組で。陣地に潜り込んだ敵を確実に仕留めろ。
           /,イ!∧::::ト    〈       ´ j ソ 〉|ヘ:!
           ´  |′ヘ::iヘ     __       '´/ヘ:!        無理はするな。稲穂を刈るように連中の首を獲れ。
             ヘ! ヘ、  ∨  `j    .ィ7レ′`
                    \       / !::/
                      > _  ,  ´  _j之ユ
                rイ´  i `´  r¨´_, ┤
                ∨|   」  _,. 斗‐´   ゝ、
                「 !/│ ∧ j     / >- 、_
              _,ィ^〉.|ヽ !/  `|!    //  ∠   丶、
            /  | ∨! Y   /  /   /  ̄`丶  `丶

     50人あたり一人の副将が付いているので、隙がなくなる。

    具体的に言うと、浸透した場所にすぐに対処して、敵がバラバラで陣形を組んでいないところに集団で襲い掛かって、なぎ倒せる。


::::::::/\__        |::/:::::::::::::::ノヽ ̄}'´      //    -‐‐‐‐-     //          / ̄\_/|\__/
::::::////\ ̄      乂___ノ'´ ノrく       //    /::::::::::::::::: ::: |  //           xく::::::::/  .|____/
 ̄|//////\       乂_>く辷彡ハニi    //     .|:::::::::/:::::::::::::::::| ̄ ̄\         「__ >'´   /__/ /
 ̄\/// /|       / ̄\ニニニニ|ニ| _//        |::::::/::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄|        //'´  / ̄ ̄ ̄\/::::::
 :::::/\/___∧      /\___/ニニニニ| / |/       乂/:::::__/     /      //   /:/:::::::::::::::::::::|__
 / ニニニ|__|    /\___/ニニニニ/ / ̄\        ̄乂__ノ\__/ |     //    //:::::::::::::::::::::::::::|  /
  --ニニニニニ   , '゜ ̄\/ \ニ./ / ̄\‐┘         / ̄\   /ニニ|   .//     |::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
‐‐‐‐二二   _rく::::::_、‐''゛   / /__xく/   /\ --      / ̄ \厶イニニニ|__,//        |:::::::::::::::::::::::::::/
‐‐‐‐‐   /):::::}'´     /`¨¨¨¨¨|::\/  ./二-     / ̄ ̄\/ニニニニニ//_]      \_____/|  ノ
     //¨¨´      /`¨¨¨¨¨ 「:::/ \/:::\二     .:/ ̄\__/ニニニニ// ̄\           乂___ノ二二二二
    //         |\___「/ --ニニ}__}ニ   // ̄\ / |ニニニ_/// / / \ ‐‐‐      / ̄ ̄\二二二
  //           |::::::::::::::::|/ - -ニニニニ  __∠/::::::/ ̄ / ̄/|/ |\/ /  /二二,      / ̄ ̄\ \二二
..//            |\______| ‐ ‐‐ニニニニ  〈_ / }/    / / /  ̄|::::::\  /\二二     /:::::::::::::::::::\|ニニ
../                  |::::::::/ ‐‐‐ニニニ‐    /}__j/      / /   ̄/::::::::ノ\/:::::::}二二   //:::::::::::::::::/ ̄二二二
                   |_/‐‐‐‐ ‐ ‐    //        //  ̄ ̄/::::::/ ̄└─┘ニニ    // ̄\::::::/ \二二二
                /::::}--- -     //          √ ̄ ̄ ̄::::/ ‐ ‐‐ニニニニニ    //:::::::::::::|/  / ̄ ̄
                  /:::::/       //           /::::::::::::::::::::::::| - --ニニニニ      /::::::::::/   /`¨¨¨¨¨
               {_/        //             |:::::::::::::::::::::::::| ‐ ‐ニニニニ    / ̄\::/    /
                     //              乂___/‐ ‐ ‐‐‐     [_   /      |`¨¨¨¨¨¨
                    //                 |:::::::::::| ‐ ‐ ‐‐‐‐       / /─'′       乂___
                  _//                   |\/|‐‐‐‐‐        / /          /:::::::::::::::
                   / |/                      |\__/‐ ‐‐         / /          /:::::::::::::::::
              / /                     √ ̄}            / /           |::::::::::::::::::
             / /                     /{____,/            / /              |::::::::::::::::::
           / /                       {ノ__/          / /            乂___
          / /                         ̄            / /               |::::::::::
         / /                                          / /                   |:::::::::::

              疲れているので、無言で音もなく殺す。

オーク 20 -10 槍衾で低下

ゴブ   16-6  槍衾

エリカ衆 32 ×3回攻撃


2646 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:19:24.59 ID:HHd4hrBk
亜人側勝てる要素ねー!!

2651 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:20:53.93 ID:87OOj0WD
3回攻撃は草


2660 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:25:20.09 ID:zTw2AfOU
   エリカ兵          脇山兵      エリカ兵


  傭兵     傭兵    傭兵   傭兵

柵 柵 柵 柵 柵 柵 柵 柵 柵 柵 柵 柵

ゴブ  ゴブ   ゴブ   ゴブ    ゴブ
            ゴブ    ゴブ


                     ──/ ̄ ̄ ̄\ ̄\──
                 / ̄          /      ─\
                /          \      ̄ ̄ ̄\
               フ            \  }   ___  \_
               /               yyレ        ──
                /               y从       ̄ ̄\
                 /                }////バ       \\  \
              //         /   /     | |\     \\ |\
               } / /          /   /     | |  \    \\
               } |/  / /  / /}   /        | |    }       \
               | |  /  |  /{ /  | ./        | |    }      |\|
            // |  .| /--___/ /  _xzzz─ ナ   }      |
              | |  |  :|{  | _フ /    ̄ ___ ,   | /⌒}   |      兵を薄く広く配置しすぎている。これでは遅かれ早かれ突破される!
              |人    |─く¨ピラx       ピツフ─   | / ] ト  |
               |  ∧  /¨                       / } |        既に数回、突破されかけた!もっと兵力を集中して前衛に配置すべきだ。
               |   /∧                         / 人り      
              ∧   /∧     、      u    _/   }/
 _____        | ∨//ハ               /
/         \___|   ∨//∧   - ===__     /| r─────  _
┐                |   ∨//ニ\    こ    ─/ / / r─┐        ̄\
ノ    // ̄ ̄\   |    ] // ̄\      /  ̄ フ  /_/ ,          
 ̄ ̄                [     ─=二二ニヲ∠ // /  ノ
                   \ \ 二二二二ニ-/-ニコ | |ノ / /  r──‐┐
                     \辷 二二フ /-ニニニコ:|  } \{  く  \  ] 

                  傭兵隊長が抗議してきた。

                              _
                        .....::i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::....
                         /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:\
                       .:i:i:|:i:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:i:i|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:.
                    /:i:i:i|i:i:i:i:i:i:|i:i:i:i:i:i:| :i:i:i:i:i|:i:i:∧
                    .:i:i:i:i:i|:i:i:i:i:/|:i:i:i:i:i:i| ∨:i:i:|:i:i:i:i:i:
                     :i:i:i:i:i:|i-┼-|i:i:i:i:i:i:|-┼-i|i:i:i:i:i:i:
                     |:i:i:i:i:i|/ リ  Ⅵ:i:i:i:| .リ.Ⅵi:i:i:i:i:|
                     |:i:i:|:i/ィ笊ミk Ⅵ:i:|ィ笊ミk.|:i:i:i:i|
                     |:i:i:|:i:i{´Vrソ    ̄ Vrソ`}!i:i:i:i:|
                    :i:i:i|i:i:.      ,      i:i:|:i:i|
                        Ⅶ|:i∧          ノi:i|i:i:|
                         Ⅵ:i:公。.   ` ´   ィ{i:i:i:|:i:i:
                        リi:i:i:i:i:i:i:≧  - ≦i:i:i:i:i:i:/i:ア            却下します。防戦を続けてください。
                       \i:i:> }    {_jI斗r七さア7
                      、丶` ./,    V: : : :V{: : : :{,_
                    .ィi{vヽ    /,'"⌒"/ヽ/ }{ : ̄: :/
                      /:{:::::::\\  ./, o. /ヽ;_:_:__}:ヽ/:´/,
             Y⌒i≧  :::::{:::: /::::\~''<' √.X/::/;i:i:i'/::::/, ≦i⌒Y
               _| -====7::::::'//::::::::::::::〕iト、V //::::/:∧:i:∨:i:i:}====-..|_
                |'//////::::::::::/:::::::::r=====[_]=====x:/∧i:i:'/:i:}::'//////|
                |゙////j{::::::::::7::::::::::::'/: : : : / V : : : : {::::::∧:i:'/:'::::'/゙////|
                |////7:::::::::::{:::::::::::::/ヽ:_:_/ | |:\:_:_/::::::::::::}i:i}:':::::::'/////|
                |゙//,ア_:_:::::::: ';:::::::::〈.: : : : : :.| | : : : : : 〉:::::::::}i:i}::::::::::V/// |
                |'/::::::::::`ヽ:::Ⅵ!::::::\,:_: : :.| |: : :_:/:::::::::::i}i:i}::::::::::::V゙//,|
            . ィ''''''''V:::::::::::::::::::';个s:::::::::_:::| ̄   ̄|:::_:::::::::イ7i:i':::::::::::::::}'ア'__
         ,〈 / /,ィ、 `!:::::::::::::::/}!:::::::::::::::::|. .l. . .l. .|::::::::::::::::7i:i':::::::::::::::::}'マ////〕h。
         ヽ'{_j丿て.ノ--=ニ⌒ . }!:::::::::::::::::|. l. . . l .|::::::::::::::/i:i':::::::::: //|/,|`'ー―一'
.             √ /| |゙/////,| }:::::::::::::::::::| l ./ . l. |:::::::::::/i:i7:::、丶`::::{/|/,|ヘ  Ⅶ
              √ .√' |゙/////,| / ::::::::::::::::::|//. . V',|::::::::::{i:i/::`:::::::::::::::}/|/,| }  Ⅷ
          , -{  .{__| |゙/////,/ :::::::::::::::::::::|/. . . V|::::::::::`}::::::::::::::::::::/゙/|/,ヽ,}.  }x
          √i:|  .|'//|//////:::::::::::::::::::::::::| .    . |::::::::::/;;_::::::::::::/// | // |.  |:i:Ⅷ
        ,r,i:i:i:|  .|'//|////7::::::::::::::::::::::::::_|乂__  |:/ィ   `>ア{:i:\'/| // |.  |:i:iⅧ
         /.√i:i:|  .|'//|'///7:::::::::::::::::::::/ ヽ~^''  ///'//:::::::∧:i:i:V!゙// |.  |:i:i:Ⅷ
.       √j{:i:i:i:|  .|'//| //7:::::::::::::、丶`}{- ,,V  /`¨〈/〈ノ'<:::::::::::: }i:i:i:}| // |.  |:i:i:iⅧ
       √j{:i:i:i:i|  .| /└─{:::::::::/ /r'⌒:i:i:i:i:iV/}:i:i:i:i:i⌒V  ヽ::::: /:i:i:/ヽ//,|.  |:i:i:i:Ⅷ


2667 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:27:16.08 ID:vxYrt8QT
雇われの肉盾は辛いよな

2668 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:27:36.11 ID:0g5JhPAa
わざと突破させてるんだからプロなら黙って仕事しろ

2674 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:30:00.32 ID:DtnXgWZC
東郷さん強い

2675 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:31:31.09 ID:7aLjw8Sd
東郷さんカッコいい...


2676 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:37:33.80 ID:zTw2AfOU
              ,......- ──── - ...
.           ,...::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:...
         ,..::´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /:::::/:::/:::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::ヽ
      ,.:´:::::::/::::::/l:::::::::::::::':::::::::::::::::::::V::::::::::V:::::::::::::'
.     //:::::::::':::::::::::i::::::::::::::::!::::::::::::::::::::::l::::::::::::':::::::::::::::'
      '::':::::::::::!:::::::::,イ::!::::::::::::ト、:l:::::::::::::::::|::::::::::::'::::::::::::::::!
.     l::|:::::::::::!:::::l:::l ',::|::::::::::::|_l_ト____:::::|:::::::::::::':::::::::::::::|
.     l::|::::::::: l斗七¨|::|::::::::::::| ヾ \l::l:~ヽ:::::::::::::!:::::::::::l::!      そろそろ右翼が突破されそうです。
     ',|::::::::´|:::::|V Vl::::::::::::|    l/!:/|::::::::::::::|:::::::::::l::|    
     |:::::::::::| ̄   ヽ:::::::::|        |::::::::::::::|-.、:::::l::!      三番隊を右翼に。二番隊を中央に。
     |:::::::::::|       \_j      |::::l:::::::::|そ!::::'::|
     |:::::::::lム z===-     z====-|::::l:::::::::|_ノ:::/::|    四番隊を後退させて、六番隊は左翼から斜めに前進。
     |::::::::l:ヽj 、、、  i        、、、 |::::l:::::::::|::::::/::::l    一番と呼応して敵を挟撃してください。
     |::::::::l:::|:',                  |::::':::::::::|:::/:::::::'
     |::::::::l:::|今。.    r―,      .。|::,'::::::::::!/:::::::/
     |::l:::::l:::|、:::::::≧。.    ̄   <. l:!∧::::::::|:::::/
     |::|:::∧j ` <::::::::::::≧ ≦     |t,::::V:::::|/ ̄ ̄ ヽ
     |::l:/     ` ーァ=.|      .イ \:V:::|      〉
.      l' '    _ >''´/-ノ   _,。<.     `ヽ:ト、.   /ー―ァ
.      , --t ''´  /`ー-、_,。<    ,。s≦二二\___/    /
      /ニニl    /   /     ,。s≦二二ニニニニ\   ,イ

     モーデルみたいな火消し型の機動防御。

    敵味方の能力を完全に把握でき、斥候が優秀
高台が近くにあって見下ろせる狭い範囲なので、そこそこの戦術/統率でも行える。




                 ,.  '"  ̄ ``  、
              /           ヽ、
              /ィ, /; , ;'i i      i  、 ヘ
            /;' /イi"'' ハ. l|!i. ! 、,,__!,,、、ム、 i
             /,//k i| i.|-i,├! li |i, 「´"!'!  |
           i,,_!」、_ヽー'、_-,-_゙、ーリ i.!.  !.|  |
              ハ仗i  "´{!必'= ! i   | !. |
              !,} У   `¨ ´  i /   ! ! . |
              !|i `        /'i '/  | | i|
              |!ヘ   ‐-    /'/,/ i , |!,! !!
             |  !ヽ   _,.。<',/!;i! l!.! !,, !|
                ||!ハ`i:ヾ圭ア,ィi|!'i| 'l!'! !'!i |
               i:!i:! !;!:! `//イ{l! l! l| | ! '| |
                  i:!i:!.∨ // l !.!.|! |! !  | |
                i:!i:У//_,..,_i.{ ! !| ! | i ! !
                  Уイ '´   ヽヘ i ,! ! .! ! !
               /、'      ヾミ !i|i!!.i|i||.!
                   ,/'  ` ヽ、      ヾ! !! | |||
               /.i     ヽ  ,   .ヾ;!!!| |.!!
             /.i       i / . : . :ヾ !i !!
             /  .i         '/ィ : . : : |!ハ! |!
            , '    i   ,.     /': . : . : .iハ! ,!
          '     |.  / . :  /: . : . : . :! ′
         /       .! / . : .:   /: . : . : . /
.       ,'     . .:| / . : .: :  /: . : . : . /
.         i   . . : . : |/ : . : .  il! : . : . : /
       乂: . : . : . :,!' .: . : .:  il!: . : . : /
         ゙ヽ、: . : / .: . : . :/ ill!: . : /:/
            ヾ;{  : . : . :/ ,illl!、: ./i;/
                }:〉 : . : . / ノl!イ:/i;i ;Y
            i:| .: . : .:/. illll!: .'イ:/:/

     やーこは、ひたすら盤面の駒を動かし続けている。

 __________________________________________
              l             乂_ .ノ
              l            /    丶
三三三三三二ニ‐- _ l           /三三≧ 、 ',
───── = 二三ムl           ′  ̄ ̄ \\.',              ___
_______ `丶ノ          {       \ }          _ - ≦ |   |
     __    ≧ 、丶         ',        /         /l     ‐.、 |
     |:::::|      /          ゝ _ __ , イ          /ヽ _ -─ ´ l__|__.|
     |:::::|      ./            _ -≦ 三三 ≧ - _      /` /\、   丶 `ーヽ
     |:::::|     /         /           >    /` /   \‐o 、 ∨  l
     |:::::|     ,′          `丶         /    /` /    、  ̄\>l   l
     |:::::|                 ∨       ′    /__  l     l    ∨  ∧
     |:::::|    l                l  -──-  l    {         、    ∨  ∧
     l:◯\                 / _ -==- `ヽ    `ヽ l         丶 _   〉─‐ 〉
      \::::::i   l            丶´       ヽ〉    ノ .l         l \/   /
         |:::::|  l             l        l     { .l           l    ̄ ̄
         |:::::|  l             l        l     丶l            l
         |:::::|  l                           /          ∧
         |:::::|  l            /        ∧     ′            ∧
         |:::::|  l              /           ∧   /              ∧
         |:::::|  l           /            ∧/                 ∧
  


2681 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:40:15.20 ID:zTw2AfOU
             -─-
           /     _,,`ヽ
         /,,. ''"  ´/ .;i!゙ 、',
         i;l!  /  ,!! 、_=_=、_ハ
         !リ /  /ハ!!´_fソ'/ `
.        !'! /',., // :i!   ヽ
         ,!'/'"´ /' ィ:|l 、 ァ/
        //  ///! |≧ イ
       /'////_ :ム:!i::!
.      // /,/ー-ヾ、|!:i
.       // '/!' ,. イ´ヾ/
      // / ! i!'"    !        敵の増援は?
.    /;' ; !、ヾ|! i.    i 、
.    /';_;__! ヾ、 i!.    i ヽ
    /`  ヾ;';ヽ il!    i }
   /     `ヾミi     ∨
.   /         ヾ    i ヽ
   /     / ,  !     !i '、
.  /   _/ ,./  !、  ,!,' ヽ
  /   `'"   / λ  ,. ィヽ
 /  、     /  ヾ ヘ´ヽヽイ
 〉 、   \   ' ー'" 〈 ´ヘ´  ',
./  ヽ   ヽ  /   ヽ  ヽ.  ',

                        ,r' ~~"'/、
                    ミ ー:v°     ¨:::、
              ,. - "`~~ ~"'~x ¨~",  i
            /             ゙ ー 、イ
           / ソ  /{   !ハ      、  ヽ
           / /, ∥:i′ | ハ  ,、   ハ   ∨
            / / :| /  !:  | 弋 |ヘ   ハ   1
         ′ハ{/i/   |   |  ヘi ∨  :|   !      オーガが盾を用意しています。
         |  ソγ⌒ヽ  ̄  γ⌒ヽV  i   i
         i 彳. 乂__ノ    乂__ノ :!/ :t - ,∧   また先刻より、敵左翼から本隊へ向けて複数の伝令が。
         | 人               /  i- /)    これに呼応して、敵の後方より砂煙。
         i(  ::::     、 ,   ::::  |/ -/ ー       恐らく増援の要請かと思われます。
            介 ...            i :/
            ´"'''・‐r---t・'''"´ ! /
                 /ヘ  ∧ー-;、 |/
              ∧  }-/ / ≦ ∨


2683 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:41:21.37 ID:q4cdezwG
イマイチ分からんが、突破できそうだと思わせて後ろから兵を継ぎ足せば突破されないって感じ?
行けるかと思わせてその度に弾き返すと

2688 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:45:12.32 ID:zTw2AfOU
>>2683


陣地に入り込んで、傭兵の薄いところを突破したところで、両脇から槍で精兵が襲いかかる。

後ろの退路は(柵と傭兵で)塞がれていて、逃げられない。

正確に言うと、三倍の精兵を相手に戦いながら、柵と傭兵を乗り越えて、退却しないといけない。


2692 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:47:58.64 ID:zTw2AfOU
傭兵と柵を第一次防衛線にして、

そこを突破する際は、時間差が生じてバラバラに少数かつ陣形の乱れたゴブリンやオークを、

条件(副将が大勢いる)

移動距離が短くて済む待機中の精鋭部隊が駆けつけて、局所的な数的優位でなぎ倒している。


2695 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:49:13.32 ID:q4cdezwG
なるほどぉ……やられるとえぐいな

2696 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:49:43.43 ID:M8VyB89q
あえて抜けられるようにして簡易殺し間を作るのか


2702 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:50:57.29 ID:zTw2AfOU
エリカ衆と脇山党が、単なる戦闘ではなく、部隊単位での移動に慣れているのも

あー、勿体ない。弓も撃てる精兵だし。


今から入っても、一人前になるのに2年。追いつくのに4年は掛かる。


2709 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:53:52.31 ID:zTw2AfOU

点呼はしないでいい。点呼は忘れるんだ。

今日は此処まで


2711 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:54:04.15 ID:M8VyB89q
おつー

2712 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/27(水) 23:54:22.95 ID:1R3rYrFo
乙ー


2733 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/27(水) 23:59:15.54 ID:zTw2AfOU
オーガは、問題にならない。


温存されている脇山24騎衆は、攻撃力44の長弓×24 騎馬突撃で49~54×24

機動力が高いので、この条件なら絶対にオーガごときに負けない。

距離を取りながら、取り囲んで一人頭18~30本の長弓を撃つだけで仕留められる。

長弓重装騎兵とか言う、このフザけたユニットを封殺するには、
槍衾組める一定以上の装備と精兵か、陣地を組んで沢山の飛び道具が必要。

ぶっちゃけると、烏合の衆の亜人なんて、トロルだろうが、オーガだろうが、野戦になった時点でどうとでも料理できる。
何匹いようがハリネズミ。





形兆の鉄砲騎馬の方が瞬間火力は高いし、指揮官の能力から戦術ではめ殺しも出来るけど、
対する騎馬武者は継戦能力が比べ物にならない。


2736 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/28(木) 00:00:26.65 ID:yYhv0INv
敵になった時に滅茶苦茶厄介なユニットは、勿論、味方になった時には無敵の威力を発揮する。


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2019/11/30 00:15 ] 【安価TRPG】長男秘剣録 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

ブログパーツ ブログパーツ