FC2ブログ








長男秘剣録 166

5696 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 08:44:50.64 ID:3SypxX2o
  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==-
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’

雪崩込んでくるホブゴブに対してどの程度、戦えるか?

::::::::/\__        |::/:::::::::::::::ノヽ ̄}'´      //    -‐‐‐‐-     //          / ̄\_/|\__/
::::::////\ ̄      乂___ノ'´ ノrく       //    /::::::::::::::::: ::: |  //           xく::::::::/  .|____/
 ̄|//////\       乂_>く辷彡ハニi    //     .|:::::::::/:::::::::::::::::| ̄ ̄\         「__ >'´   /__/ /
 ̄\/// /|       / ̄\ニニニニ|ニ| _//        |::::::/::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄|        //'´  / ̄ ̄ ̄\/::::::
 :::::/\/___∧      /\___/ニニニニ| / |/       乂/:::::__/     /      //   /:/:::::::::::::::::::::|__
 / ニニニ|__|    /\___/ニニニニ/ / ̄\        ̄乂__ノ\__/ |     //    //:::::::::::::::::::::::::::|  /
  --ニニニニニ   , '゜ ̄\/ \ニ./ / ̄\‐┘         / ̄\   /ニニ|   .//     |::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
‐‐‐‐二二   _rく::::::_、‐''゛   / /__xく/   /\ --      / ̄ \厶イニニニ|__,//        |:::::::::::::::::::::::::::/
‐‐‐‐‐   /):::::}'´     /`¨¨¨¨¨|::\/  ./二-     / ̄ ̄\/ニニニニニ//_]      \_____/|  ノ
     //¨¨´      /`¨¨¨¨¨ 「:::/ \/:::\二     .:/ ̄\__/ニニニニ// ̄\           乂___ノ二二二二
    //         |\___「/ --ニニ}__}ニ   // ̄\ / |ニニニ_/// / / \ ‐‐‐      / ̄ ̄\二二二
  //           |::::::::::::::::|/ - -ニニニニ  __∠/::::::/ ̄ / ̄/|/ |\/ /  /二二,      / ̄ ̄\ \二二
..//            |\______| ‐ ‐‐ニニニニ  〈_ / }/    / / /  ̄|::::::\  /\二二     /:::::::::::::::::::\|ニニ
../                  |::::::::/ ‐‐‐ニニニ‐    /}__j/      / /   ̄/::::::::ノ\/:::::::}二二   //:::::::::::::::::/ ̄二二二
                   |_/‐‐‐‐ ‐ ‐    //        //  ̄ ̄/::::::/ ̄└─┘ニニ    // ̄\::::::/ \二二二
                /::::}--- -     //          √ ̄ ̄ ̄::::/ ‐ ‐‐ニニニニニ    //:::::::::::::|/  / ̄ ̄
                  /:::::/       //           /::::::::::::::::::::::::| - --ニニニニ      /::::::::::/   /`¨¨¨¨¨
               {_/        //             |:::::::::::::::::::::::::| ‐ ‐ニニニニ    / ̄\::/    /
                     //              乂___/‐ ‐ ‐‐‐     [_   /      |`¨¨¨¨¨¨
                    //                 |:::::::::::| ‐ ‐ ‐‐‐‐       / /─'′       乂___
                  _//                   |\/|‐‐‐‐‐        / /          /:::::::::::::::
                   / |/                      |\__/‐ ‐‐         / /          /:::::::::::::::::
              / /                     √ ̄}            / /           |::::::::::::::::::
             / /                     /{____,/            / /              |::::::::::::::::::
           / /                       {ノ__/          / /            乂___
          / /                         ̄            / /               |::::::::::
         / /                                          / /                   |:::::::::::
              . : : :=ニ: : : ̄: /⌒:、  __
          , : ´: : : : : : : : :> : : : : : : \´: :∧
         /: : : : : : : : >: : : : : : : : : : : : : : : :∧                    _
          . :ゞー: ‐=: ≦ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、            --...,...:':.:.:.:.:.:.:.:.`゙:..、
        /: : : :>‐, : : : : : : : / :|: : : : ∧ : : : : : : ヽ         ,..:´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`丶
       : : : : : : / : : : : : : :/ : : : イ : : : /`゙ ヘ.: : : : :.∧         ,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ
       l : : : : : / : : : : : : :/: : /|: :/     v : ∧: ∧       /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:. ;:.:./.:.:..:.:.:.:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.、
        |: : : : : :| : : : : : : :/: ィ≧、ノ/        Ⅶ :∧ :∧     /.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:. |:.:.|l:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
       l : : /⌒! : : : : : :/´ん心 Y   ー=≦´ !: : : :} : : }   '.:.:.:.:.:./.:.:.:.:.:.:.:.:.:/{:.:.{l:.:.:.:.:.:.:.:.:.八:.:.:.:.:.:.:.:.:.
      v: / ,ハl : : : : :∧ 乂_リ      〃んハ `! : : :从: :j    i.:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:/≧x:.从:.:.:.:.:.:. イ:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:}
        Ⅵ ! ヘ : : : : {  ー―      ゞ-' 从 : / )ノ    从:.γ|.:.:.:.:.:.:.:./ィ芹ミx 丶:.:.:/x≦ ∨.:.:.:.:.:
       Yゝ __ー\: :从        / `¨¨ / : /      イ:.:.:.Y |:.:.:.:.{:.:/{ 弋__リ    ソィf芥ミ、}:.:.:.:.:/
    {   } : : : }`:ー.、: : ゝ            彡<     ,.´:.:.:.:.八 l:.:.:.:Ⅳ 乂 __,      弋_リ 从.:.;
     乂:ー:' : : : : |: : l : {      -    ‐   イ        /:.:.:.:.:ノ:.:. ヽl:.:.:.:|{            ゝ--'{:.:.イ
       > : : : /: :∧:∧ 丶          /         {.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{:.: Ⅷ:.|:.、        __ ′   从:.{
          `フ : : : :{ゝ:_ゝ  >  _   ィ            乂:.:{.:.!.:.:.:ハ:.:.:Ⅶ:{:.| 、    /‐.、}    ィ.:.:.:.:.:.
    {ゝ _ イ : : : 、 :乂       /: : ト :乂__ノ        `ヽ乂:.{ V:.V∧!  丶  乂: :ソ ..:.´:.:八:.:.:.:.}
    乂: : : : :__: : >一       { : : 乂__,                ヽ  丶,\{    >r  ´ノ;イ/  ):/
    /´ ̄ ̄ヽ /∧、        ト ニ=‐ 、            x-zz≦Zく `     L _   }′
   ′      V/∧> ー -- 、   __`V7ヽ`丶         , ´ ∨ZZZZZ≧s。    ー=ミーzz.、
 イ          V/∧    >   _    ∧/∧  \      ′   マZZZZZZZZ≧s。   }ZZZハ`ヽ
〈`丶           V//≧s。        ̄  V/∧、 ',_   !        <ZZZZZZZZZZZXZZZZ}  ∨
 ヽ| \         }////////≧s。      /////ヘ  }  Y |           <ZZZZZ>'==\Z∧  i
  |    ヽ      ///////////////≧=彡/////∧  /  !       l         ̄           丶 ',


24→14? 20ラウンド 5発 17.5 40ラウンド 35

32→22? 20ラウンド 6発 3人 40ラウンド 6人 120人倒した

いや、命令の伝達ミスで槍衾を組む暇はなかった。


32
【6D100:215(88+3+13+50+59+2)】

24
【6D100:296(19+33+76+35+100+33)】


32
【6D100:333(27+33+43+95+76+59)】

24
【6D100:369(42+87+10+93+95+42)】


32
【6D100:205(2+78+51+4+14+56)】

24
【6D100:292(19+68+54+26+37+88)】


32
【6D100:396(95+89+40+45+99+28)】

24
【6D100:268(54+4+74+32+40+64)】


32
【6D100:351(32+57+32+71+65+94)】

24
【6D100:530(96+79+89+81+85+100)】


5698 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 08:45:09.32 ID:Wy/rlWiw
おー

5701 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 08:45:49.82 ID:OrniRI9O
おー


5710 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 08:49:26.63 ID:3SypxX2o
32
【6D100:215(88+3+13+50+59+2)】 3

24
【6D100:296(19+33+76+35+100+33)】 1


32
【6D100:333(27+33+43+95+76+59)】 1

24
【6D100:369(42+87+10+93+95+42)】 1


32
【6D100:205(2+78+51+4+14+56)】 3

24
【6D100:292(19+68+54+26+37+88)】 1


32
【6D100:396(95+89+40+45+99+28)】 1

24
【6D100:268(54+4+74+32+40+64)】 1


32
【6D100:351(32+57+32+71+65+94)】 2

24
【6D100:530(96+79+89+81+85+100)】

10発 4発

8+【1D11:10】
8+【1D11:11】 

8+【1D11:9】
8+【1D11:11】 

8+【1D11:8】
8+【1D11:1】 

8+【1D11:8】 ○13ラウンド
8+【1D11:6】 

8+【1D11:8】
8+【1D11:8】 



24+【1D8:5】 【1D32:16】 【1D6:4】

24+【1D8:7】 【1D32:11】 【1D6:3】

24+【1D8:5】 【1D32:5】 【1D6:5】 ○13ラウンド

24+【1D8:5】 【1D32:16】 【1D6:4】


5721 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 08:56:34.84 ID:3SypxX2o
4人倒して、一人に16ダメージ

11ダメージ受けた。

::::::::/\__        |::/:::::::::::::::ノヽ ̄}'´      //    -‐‐‐‐-     //          / ̄\_/|\__/
::::::////\ ̄      乂___ノ'´ ノrく       //    /::::::::::::::::: ::: |  //           xく::::::::/  .|____/
 ̄|//////\       乂_>く辷彡ハニi    //     .|:::::::::/:::::::::::::::::| ̄ ̄\         「__ >'´   /__/ /
 ̄\/// /|       / ̄\ニニニニ|ニ| _//        |::::::/::::::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄|        //'´  / ̄ ̄ ̄\/::::::
 :::::/\/___∧      /\___/ニニニニ| / |/       乂/:::::__/     /      //   /:/:::::::::::::::::::::|__
 / ニニニ|__|    /\___/ニニニニ/ / ̄\        ̄乂__ノ\__/ |     //    //:::::::::::::::::::::::::::|  /
  --ニニニニニ   , '゜ ̄\/ \ニ./ / ̄\‐┘         / ̄\   /ニニ|   .//     |::::::::::::::::::::::::::::::::/ ̄ ̄
‐‐‐‐二二   _rく::::::_、‐''゛   / /__xく/   /\ --      / ̄ \厶イニニニ|__,//        |:::::::::::::::::::::::::::/
‐‐‐‐‐   /):::::}'´     /`¨¨¨¨¨|::\/  ./二-     / ̄ ̄\/ニニニニニ//_]      \_____/|  ノ    はっはー!掛かってこい!
     //¨¨´      /`¨¨¨¨¨ 「:::/ \/:::\二     .:/ ̄\__/ニニニニ// ̄\           乂___ノ二二二二
    //         |\___「/ --ニニ}__}ニ   // ̄\ / |ニニニ_/// / / \ ‐‐‐      / ̄ ̄\二二二
  //           |::::::::::::::::|/ - -ニニニニ  __∠/::::::/ ̄ / ̄/|/ |\/ /  /二二,      / ̄ ̄\ \二二
..//            |\______| ‐ ‐‐ニニニニ  〈_ / }/    / / /  ̄|::::::\  /\二二     /:::::::::::::::::::\|ニニ
../                  |::::::::/ ‐‐‐ニニニ‐    /}__j/      / /   ̄/::::::::ノ\/:::::::}二二   //:::::::::::::::::/ ̄二二二
                   |_/‐‐‐‐ ‐ ‐    //        //  ̄ ̄/::::::/ ̄└─┘ニニ    // ̄\::::::/ \二二二
                /::::}--- -     //          √ ̄ ̄ ̄::::/ ‐ ‐‐ニニニニニ    //:::::::::::::|/  / ̄ ̄
                  /:::::/       //           /::::::::::::::::::::::::| - --ニニニニ      /::::::::::/   /`¨¨¨¨¨
               {_/        //             |:::::::::::::::::::::::::| ‐ ‐ニニニニ    / ̄\::/    /
                     //              乂___/‐ ‐ ‐‐‐     [_   /      |`¨¨¨¨¨¨
                    //                 |:::::::::::| ‐ ‐ ‐‐‐‐       / /─'′       乂___
                  _//                   |\/|‐‐‐‐‐        / /          /:::::::::::::::
                   / |/                      |\__/‐ ‐‐         / /          /:::::::::::::::::
              / /                     √ ̄}            / /           |::::::::::::::::::
             / /                     /{____,/            / /              |::::::::::::::::::
           / /                       {ノ__/          / /            乂___
          / /                         ̄            / /               |::::::::::

  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==-
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’
 
力尽きるまでに一人当たり6~8人 もしかした10人近く倒したかも知れんね。

シャアは、味方の間を影のように縫って、常に味方と二対一で一撃で仕留め続けた。
外れたら、すぐに距離を取る。

90ラウンドで 60程度 120ラウンドで90は仕留めた。

カン・ユーは、槍で敵を奮戦し続ける。そして彼はやばくなったら逃げる。


5733 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:04:13.78 ID:3SypxX2o


1600石 
領内の男衆。血縁で銭米欲しい近隣の野伏など 600人 年齢は30年で1年20人

領内の男、足軽?
180人 120人

脇山党も、最低年6~8人程度の補充能力を持ってる。

チャンスが欲しいやつも入れれば、無理しないでも年12人程度は回復する。

エリカ衆も、年に6人は集まる。


5735 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:06:12.98 ID:Wy/rlWiw
補充できるとは言え今回の被害はでかすぎるんだよね……

5736 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:06:20.90 ID:ScTp2vsj
今のところ2年でぐらいで回復できるのか

5737 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:07:08.35 ID:GTg+ZzS1
(言うて平戸が2年平和でいられる気がしないな……)


5738 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:07:12.70 ID:3SypxX2o
【1D100:77】

高いほど、ホブゴブ侵入時に、カン・ユーは咄嗟に指揮を取れた。


低いと、ホブゴブは素早く突入。完全な乱戦状態


5739 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:07:27.57 ID:Wy/rlWiw
さすユー

5740 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:07:38.89 ID:GTg+ZzS1
名将カンユー


5752 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:12:30.90 ID:3SypxX2o
槍衾を組ませて、互いに命中-10させたか?
それとも陣地の後方出入り口付近で阻止して、交戦領域を限定したかな?

いや、纏まっていると矢玉が恐いから、どうしても乱戦にならざるを得なかった。

なら、乱戦状態?背中合わせ?今回は、それも採れない。

弓ゴブと戦っている長男のところにホブゴブ行かせないためには、近距離で奮迅するしかない。

多分、鼓舞したかな


5766 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:21:52.48 ID:3SypxX2o
ホブゴブ300程度は死んでる計算になる。

シャアさんは、味方の背後からのハイドインシャドウ+バックスタブで無傷。
殺したそのターンは、味方も戦闘無傷なので、少しずつ味方をかばって頑張ったが支えきれなかった。


                  ‐─‐‐
                              丶
           / ,           、      .
            '  /  ,
             /  /  '         i
         /  /  イ   i     i     l      i
          /   ′ / |  i |:    {  i | i
        ′    '  |  l |i    {  | | l
           :    ┼ -|  ト、|l    {   l ォ┼ |
.         i   r┘、 L _」_从  ハ{ ,ィ斗└‐,L,  i
           ィ ^¨¨芥てミ、 ⌒ ^ ^¨灯て「^ヾ  |
         i    { :..__乂_ツ       .. _v_ツ_.. }  |
         | :   八.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.  {  .:.:.:.:.:.:.:.:. ′ |
         | :   乂         '        /i  |
         | i :  圦⌒ u             ' |  |
         | l l  | i::..   t~ ‐‐  ┐  ..::i i |  |
         | | l  | | | 丶   ̄  ̄ ^ ..:::〔i| | | |  |
         | | | ,N | |   ≧s。  < i/  > | |  |
.       И| |_/| | | |      . : : :/   <  | |  |
       }i|i⌒>| | lノ         \ '  \| |  |


より犠牲が少なく済んだのは、初手ホブゴブだが、これは(神の視点)
やーこだって弓ゴブがどれくらいかも分からないし、ホブゴブがどれくらい早く、何人来るかもわからない。

だから、ホブゴブがより効率的では在るけど、弓ゴブだって正解。


5774 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:25:06.38 ID:3SypxX2o
わいの手元の隠しデーターで、結果論ではなー
でも、正解なんてやるまで分からん。

長男しか支えきれないホブゴブは、結果として多かったけど、
実は、弓ゴブが建物に大勢籠もっていて、ホブゴブは少数で外れってこともあり得た。


5781 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:26:50.21 ID:oUmKPt2I
大当たりじゃないけど外れでもないからええわ

5782 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:26:51.08 ID:1MBkQhKr
戦場の霧やなって
戦場ではミスはするものだから切り替えてどう修正するかが味噌


5791 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:30:52.72 ID:3SypxX2o
あー、なるほど。
上で指摘あったけど、処理時間を考えると、大勢の足軽が弓ゴブ襲った方が早く片付けられたか。

でも、いろいろな人間のミスと正解が積み重なってこの状況になってる。
平戸衆も、ゴブリンも、かなり戦術的ミスを侵してる。


夕刻。闇夜。
そうなると味方がやや不利になる。

とは言え、ヒノモト人は星あかりや月の光でもかなりの程度、戦える。


5794 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:32:16.67 ID:3SypxX2o
じゃあ、長男はシャアと一緒にホブゴブ片付けるでええかー?

5795 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:32:24.88 ID:sjL5XmJq
おk

5796 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:32:29.20 ID:8n4t7Mt4
おけー


5807 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:35:54.60 ID:3SypxX2o

:::::::||:::|:::::::l:.                                         __-ニ二>く三二=-  ̄ _ -
::::::::||::|::::::::l:::.                                     r=≦三>'"ニ=- ̄  _ - ¨  _,,..
::::::: ||ノ:::::::::l:::.                                   ,.イ三>'"- ¨   _,. - ¨  _,. - ''
::::::: ||::::::::::::::l:::.                               。イ三>''"   _,. - ¨  _ - ヽ
::::::::::|:::::::::::::::l:|i,                      t     ,.。o≦三><__ - ¨  _,. - ¨゙| iT丁|│
::::::::::|∨、::::::::| |i,                  _。o彡ミs。,。イ三三>笊ZZZZZZZ≧ ̄    | |:|:|:|:|│
:::::::::∧∨\:::|::|i,               。o≦= ̄ ,.。イ三>''"~r=≦三三三三三三|      | |:|:|:|」 |  __,,.. -
:|:::::::|,∧∨∧j::::|i,            ,.xi㌻”  ,.イ三>'"_,..。sく| ̄_{ ̄ ̄     /     _|二ニ    ̄
:|:::::::|__∧∨/ニニ>     ____ ,.x㌻   。si〔三>' | '´|:|:|:|:|::| ̄ |~゙| ̄ ̄ ̄ ̄ノ -=ニ  ̄
:|:::::::|_∧∨ニソ      |「ニ≦>''「|  。イ三二ニレ'´ |  |:|:|:|:|::|   j | ,.。o≦⌒             _,,..
:|─┘_ム,癶       |:i: :Τi:i:i:i:|:|  `¨¨|'´|:|:|:|| ̄|_|_|」」」斗r≦ー''"       _  --==ニニ二三三三
 ̄│_,.。o彡^'ミs。.,___j∧__||i:i:rf「」  _,.。o1__|_jI斗r≦/>'' "__  --==ニニ二三三三三三三三三三三三三
┬┘ZZZZZZZZZZ≧zz≦レイ77フ㌻“。o〔><//r≦=ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
ZZZフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄。o≦//>'"。o≦三弐三三三寸竺竺竺竺竺ニニニニニニニニニ=====i┬ェ¬T丁|i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:丁「≧s。       >┬=:Ti:i|| ̄|~TTTT| | |i:i:|「「「「「| | |  |i:厂 j|::::| ̄ |::|TT:|:| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:::|||〕s。┘      `ー个i:i:i|i:i||  | | |i:i:i:|_|_|i:i:|」」」」」|_| |  |j{  jl|::::|   |::| | | |:| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:::||| |:||        ,:;';';';';';';';|i:i| ̄i| | |i:i:i:|_|_|i:i:|i:i:i:i:i:i:|_| |  |'  j{i|::::|== |::| | |_|:|_|i|_|i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:::||| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;';';';';';';';'ji:i:i|┬i| | |i:i:i:|_|_|i:i:|i:i:i:i:i:i:|_| | j{  j{ii|::::|i:i:i:i|::| | |_|:|i:i:i:i:i:「丁ニ≡¬十┴= ⊥|:i|_|:|:|:|
ニリ厂         ̄ ̄ ̄ `┴L_| | |二l|_|_|i:i:|``' ー|_| | .′ .んi|::::|i:i:i:i|::| | |¨゙|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
ミ彡                   ̄ ┴‐|_|`T:::|``TT|_| |/  /‐-:|::::|i:i:i:i|::| | |::::|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
ミ彡                       `┴┘   |_|/  /..,,_ |::::|``''|::| | |::::|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
ニ7                              L|`トf┘ `|::::|¨¨ |::| | |::::|i| ̄  ‐= Li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
. . |                               └ト  └┘二LL|_|::::|i|=- ,,__    ̄  -=Li:i:i:i:i:i:|:|:|
. ...|                                  ≧s。.,    |_|-」i|   |:|:| =-  .,_     ``゙'|:|:|
......|                                       ̄≧s。.,└┘   |:|:|     | |Τ =- _  |:|:|
......|                                        -=ニ≧s。   ̄    |_|::|    ``|:|:|


       /////////``丶``丶、      }ヽ
      ,//// >―=ミ_/⌒ヽ _\    V∧
.     ////:. :. :. :. :. :. :. :. :. :. :\:. :``丶、ヘ'/∧
     乂/:. :. :. :./:. :. :. :. :. :. :. `、:. ヽ:. :. :. :.\//ハ
      :':. :. :. :./:. :. |:. :. ハ:. :. :. :.',:. :. :. :. :. :. : \/i
     /:':. :. :. :.:. :. :. :.ノ⌒ :. :. i :. :. :. :. :. |:. :. :. :. \
     /:. /:. :. :{:. :. :.:i    |:. :.ハ: 十 :. : : |:. |: |/\〈_   _
     :. / :. :. :. :. :. : {\`, }:. / 斗ミ_:. : |ヽ:. |、'⌒ヽ:. :.\': :. :.\へ_     カバーするよ。
     i/ `、 :. :. :. :. x=ミ /'  〈 v^ソ:|i:. : |:. ∨:.\:. :. :.}>ー:.人:. >:. :.\
     |:    、:. :.、:. :ハ vj     `¨ 从:.:.{ヾ'⌒ヽ _ ノー' ̄  ` ー<:. :ハ
     |     \: \込  ' _     / }:.人    \__       乂〈/ヽ
             \{:./个 .,` '   イ /∨ ____/          〉:. :〉
           _ /j/_    ̄}    i{  Y////// ̄ \       〈:./〈
        /  ̄ ̄ ̄7   /      ヽ  |////// {    ヽ        人:.〉
         /   /O ̄|   //⌒`  ' ̄ i :|―‐ミ'//    i     〈:.Y:.〉
       {―― ,:   | /人        _| :|  O i〈    / 〈\   /:/::〉
         \_ i:    |/ニニ=-   /:ニ八 !    ∨_/{i   \\{:∨:)
          }_|    /ニニニ=- /ニニ=- :,    } ̄  {i    /:rュ<
         /'' |   :{ニニニニ=-{ニニニ=-ヽ   /     {i /:. :. : /\_〉
        _{   |   、ニニニニニニニニニ:∧  :| \  ∨:.イ : :. '
         /'\  |   / }ニニニニニニニニ=/_、 !   〕  >、 }:./
        \ \\/〉 |ニニニニニニニ=-    \――=彡 | '
        /  ― ' ノニニニニニニニ=-/     }      ィ
        ノ / /  / ニニニニニニ=- /       ̄ヽ ̄  |
       /    ,  /ニニニニニニニニ= |            〉    |
.      /    /_/ヽ-==ニ==-へニニニ=-|  _   _,.. '     ,
   __/   /}_``~、     ゞ'  \ニ=- |_{  {'"//{     /
_///\/ /  ``~、、 }__r―-   ̄ ̄{  i|  V///〉_  '"
  \//r― '     \ 7  ``~、``~、 {┐ 、  〉- ''"
-    y   \ \     / \   \ ̄ ̄〈 ̄`¨´
/∧ < へ  \ \  {        ___\__
///´ /  ``~、、    、    /   ____{
__/  ,         _\}__/,/ ̄ ̄ ̄  \
 ) /           / '⌒ヽ/         \
                        |( {:ヽ
                        |:ヽ:|.:::::\__
                      ::::::::::::::::::::::::::::ヽ __  \
                 _____ \─--::::::__:::::::::::::\ノ::}
                ⌒>:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              )ー::::::::::::::::__::::::::::--─:::::::\::::\:::::::::::::::::.
             \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ト.
                 /:::::::::--一:::::::::: ̄:::::::::::::::::::::::::}::::::::}:::::::::::::::::ヽ
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::-‐:::::::::\:::::::::::::}::::::/:::::::::/:::::::::}
            ノ:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::  -─-<__:/:::::::::::{
              ー=ィ ::::::::::/::::/:::/::::::>''"          \::::::::::::}
          __,.ノ:::::::::/:::::::/::/:::::/           /;;;ヽ:::::: |
          ⌒7::::::/::::::::イ::/:::::/             フ;;;;;r}::::::::|
          ノ::::::::::::::::::_::::|::::::::::{              /;;;;;;;;L}::::::〈    よく分からないけど、分かった。
           ー--‐ァ:::/  Y::::::::::   \        /;rへ/}::j \
            ー=彡:::{ /ヘ|:::::::::::|     \         V / ,'Y
                }八 {_ (|::{:::::: |  ''''伝弐\__ノ八 、笊灯 /|/
             ノ::::ヘ ・Vへ::.l   乂rツ`     ' ヒツ .::八
               __ /ーァへ \  `¨¨      、   ¨´ ,':|⌒\
              _/:i:i:i:/777l  \        、 〉   /八
        ァ''i:i:i:i:i:i:i:i/'癶,/ニヽ   \     _  _   イ
    /   {:i:i:i:i:i:i:i:i:/,木,/|二二\           イ:i┃ヽ
    /      |:i:i:i:i:i:i:i/   /:i:|\ニニニ\_____ァ=ァ/:i:i:i:i┃:i:i:i\
  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__    なにをほざいてやがる!
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==-
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’

80 75
【6D100:321(30+65+55+55+94+22)】

72 67
【6D100:292(82+63+6+15+64+62)】

28
【6D100:278(94+32+67+58+5+22)】


80 75
【6D100:345(17+83+90+52+20+83)】

72 67
【6D100:267(26+86+26+76+5+48)】

28
【6D100:371(64+93+27+22+81+84)】


80 75
【6D100:224(13+24+76+21+9+81)】

72 67
【6D100:289(62+2+66+86+23+50)】

28
【6D100:283(22+37+52+75+56+41)】


80 75
【6D100:196(34+76+37+13+2+34)】

72 67
【6D100:299(83+24+31+37+69+55)】

28
【6D100:369(39+98+87+60+2+83)】


80 75
【6D100:392(38+77+89+66+70+52)】

72 67
【6D100:167(10+21+26+36+41+33)】

28
【6D100:206(32+17+18+9+59+71)】


5815 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:37:34.08 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:321(30+65+55+55+94+22)】 5

72 67
【6D100:292(82+63+6+15+64+62)】 1


80 75
【6D100:345(17+83+90+52+20+83)】 3

72 67
【6D100:267(26+86+26+76+5+48)】 2


80 75
【6D100:224(13+24+76+21+9+81)】 4

72 67
【6D100:289(62+2+66+86+23+50)】 2


80 75
【6D100:196(34+76+37+13+2+34)】 5

72 67
【6D100:299(83+24+31+37+69+55)】 1

80 75
【6D100:392(38+77+89+66+70+52)】 4

72 67
【6D100:167(10+21+26+36+41+33)】 2


5818 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:38:43.19 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:321(30+65+55+55+94+22)】 5

72 67
【6D100:292(82+63+6+15+64+62)】 1


80 75
【6D100:345(17+83+90+52+20+83)】 3

72 67
【6D100:267(26+86+26+76+5+48)】 2


80 75
【6D100:224(13+24+76+21+9+81)】 4

72 67
【6D100:289(62+2+66+86+23+50)】 2


80 75
【6D100:196(34+76+37+13+2+34)】 5

72 67
【6D100:299(83+24+31+37+69+55)】 1

80 75
【6D100:392(38+77+89+66+70+52)】 4

72 67
【6D100:167(10+21+26+36+41+33)】 2


長男 21

シャア 8


5819 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 09:39:01.54 ID:Or6QZ3hQ
29体、ノーダメ
達人2人は強いなあ


5832 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:41:17.20 ID:3SypxX2o
                        -=ニニニ=-
                      ≦ニニニニニニニ\
                    /ニニニ/r ̄_ ̄`ヽ、∧
                     ./ニニニ/:`:´:::::::::::::`::::.ニニi
                  /ニニニ/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..ニi
                 ./ニニニ/.::|:::::::;/.:::::/.::::::::::i:|ヾ}/
                 ニニニ/.::::|:::::::|::::/ハ::::::::/リ-ミ
                ニニニ/.::::r|:::::::|从{ }!::/=ミ i,
                 ',ニニ´{:::::ハ!:::::::{.沁 /イ {沁 } ′
                 _\.ニ\:::::!:::::人     ノ  ,: :、
               ,=メ>: :―ヽii::::::::ト  ー ' イ: : : ヽ
             .,r'キニ/: : : : : : : }i|::::::!|  ≧='=-_、: : : : : 、
          _ 、,r'ゝ`´ { : : : : : : : }i|:::::/\  / ヽ=-_ ,/: : : ヽ、
       ,..,r=' r-     .|: : : : : : :{´i|::/{      }\Y: : : : : :ノ-_、
     γ' r-'¨´       |: : : : : : :}从{.八 `ヽ   }!.::::ヽ: :__/ニ=-_、
    γノ¨´         .|: : : : : : :i/::::ヽ:::::、  ヽ リ:::::::::Vヽニニニニニ=-_、
....,_  ,.! ノ            .乂 __,ノ{::::::::::::::::::::ー=彡:::::::::::::‘  \ニニニニ=-_、
l:::::::`ヾr=ニ=ァ         .|iニニニニ′::::::::::::::::::ー-,イ::::::::::::::‘   \ニニニニ=-_、_
ゞィ::7iヾ:;_:::::;!         .|ニニニニ′::.::::::::::::::::::::::r'::::::::::::::::::}     \ニ/ /__ヽ`Y
〈::::::i. !:::::::ヽ         ィ' |ニニニニ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,′;;;;;;;;;;;;;ノ       ヽ/ニニニニ}ノ
 `ヾヽゞ┬ '     ,ィfニ/  {ニニニニ!ゝ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ノー -=≦         ′ニニニリ
    i /lj   ..r≦ニニ{ {  !ニニニニ{  ≧=-=≦ /            _-=ニニ/
    j'    ,/!ニj{ニニi八 {ニニニ,ハ     /ノ<              _-=ニニ/
          ./ jニj{ニニ∧ ヽハニニ=-_   ,/ イ/ム            _  _-=ニ/  ̄
       .′{ニj{ニニ/ ∧ `Vニニ=-_ __ イ_/ニニ}    -‐   ̄   _iニニ,/
            {ニゝニニ/ニゝ .Vニニ=-_ ̄rッ_  -‐  ̄        {: : : :`ヽ
.         {  Ⅷiニニニニニニ>Vニ=-_ ̄               ノ´ `ヽ:.:}
.         {  ゝ -‐   ̄   .Vニ=-_!              r/_: : :`ヽ}/イ
.       -‐  ̄             Vニ=-_            /,ノ /⌒ヽ:ノ
               \i:i:i:i:\            / ̄ ̄ ̄\
               \i:i:i:i:\        ∥_/    \
                      \i:i:i:i:\      ||  \   /\____
                       \i:i:i:i:\     || \ \/       /\
              / ̄ ̄ ̄ ̄\i:i:i:i:\    |\_)\  |\   /     \
.            /    \_/    \i:i:i:i:\__ノ::::::\:::::::\ノ::::::\/:|    /|
          /       /\     / ー=彡::::::::::::::\:::::::\::::::::::::|\_/ |
      / ̄ ̄   /    \/   ⌒\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \  \
      /      /\     / \  __ノ\:::::::::::::\::::::::\:::::::::::::::::|  \/|
.   /    \_/     \/     \\ ::::::::::::::::::::::::::::\:::::::}::::::::/::::ノ   /\ \
 /      /\    / \    /  |::::::::::::::\:::::::::::::::):::/::::::/:::::{ /     \ \
/    \_/    \/    \/  /::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄〕トミ::::::::\     /\ \
     /\    / \     / \  ⌒7::( ̄|::|   \    / |:::::::|⌒ \_/      |
  \/   \_/    \_/      /⌒7\|::|下ヒツト┘ /tzテ|::|⌒  / \    /
  /\     /\     /\    /  /⌒l人|      {  人| \/    \_/
     \/    \_/      __     匚匠] 〈\  _  、 /|\  \      /
      /\     /\     /⌒\_/   \ \\___/| -|:i:i:i⌒つ┐   /
.  \/    \_/       /    /\    /\|ニニニニ/ / ̄)/〔〕ノ ̄ ̄
  / \    /\       ⌒\_/     \_/    |ニOニ/ /\/〔〕 /)\
/    \_/   \  /    /\    / \    |二二/ /  {__// ̄ ̄)、
\    / \     〉/\_/    \/    ノ\/|ニO/  ′  /     __〕\
  \_/    \_   / /\    /  ー=く(  \|ニニ|一|  _/     / \   \
  / \         //     \_/   \_/\   |ニニ|  |/ニニ\__/     \   \
/     \_ ー=彡  \   / \    /\   ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニ〉         \__ノ
                 \/    \_/   \/      |ニニ/
  /\   / \   /\    / \   /        |/
     \/    \/    \_/               /|_____
     /\    /\   / \   /   /     / /ニニニニニ=‐\
  \/   \_/   \/    \/   /    /   /ニニニニニニニ=‐\
_______      / \     / ̄ ̄          /ニニニニニニニニ=‐|
/二ニニニニ\   \/     \/             /ニニニニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニ\/ \     /\         /二二ニニニニニニニニニニ=‐|
二二二ニニニニニ\  \_/     \,      /ニニニニニニニニニニニニニ=‐|
ニニニニニニニニニ\  \       ___/二二二ニニニニニニニニニニニ=‐|
二二ニニニニニニニニ\        /‐=ニニ二二ニニニニニニニニニニニニ=‐|
ニニニニニニニニニニニニ\____/ ̄ ̄ ̄\‐=ニニニニニニニニニニニニニ=‐|
ニニニニニニニニニニニ>'゙            \‐=ニ二二ニニニニニニ二ニ=‐|
ニニニニニニニニニニ>'゙                    |‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐|

シャアは長男の背後につくと、影から出入りするように彼の攻撃を躱したホブゴブリンの命を刈り取った。

相対しているホブたちには、長男にはまるで四本の腕が在るようにすら見えた。


80 75
【6D100:290(29+17+93+61+50+40)】

72 67
【6D100:241(23+12+66+29+40+71)】

28
【6D100:333(20+58+78+85+86+6)】



80 75
【6D100:243(67+38+2+28+78+30)】

72 67
【6D100:281(9+47+71+77+47+30)】

28
【6D100:218(44+9+77+18+12+58)】


80 75
【6D100:408(92+16+73+92+78+57)】

72 67
【6D100:340(58+72+11+33+71+95)】

28
【6D100:349(59+19+55+50+96+70)】


80 75
【6D100:302(12+76+55+97+13+49)】

72 67
【6D100:434(53+90+80+85+83+43)】

28
【6D100:335(40+90+99+71+34+1)】


80 75
【6D100:325(3+87+80+49+52+54)】

72 67
【6D100:342(61+33+66+82+16+84)】

28
【6D100:271(33+6+80+20+52+80)】


5839 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:43:33.79 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:290(29+17+93+61+50+40)】 5

72 67
【6D100:241(23+12+66+29+40+71)】 1 


80 75
【6D100:243(67+38+2+28+78+30)】 5

72 67
【6D100:281(9+47+71+77+47+30)】 1 

80 75
【6D100:408(92+16+73+92+78+57)】 3

72 67
【6D100:340(58+72+11+33+71+95)】 2 


80 75
【6D100:302(12+76+55+97+13+49)】 4
 


80 75
【6D100:325(3+87+80+49+52+54)】 4

72 67
【6D100:342(61+33+66+82+16+84)】 2 

21




5846 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:46:19.42 ID:3SypxX2o

80 75
【6D100:291(61+43+18+64+13+92)】

72 67
【6D100:287(54+74+15+43+96+5)】

28
【6D100:167(81+9+19+4+29+25)】




80 75
【6D100:279(26+88+51+25+8+81)】

72 67
【6D100:293(91+14+21+87+20+60)】

28
【6D100:210(3+94+9+13+60+31)】



80 75
【6D100:266(11+64+27+6+84+74)】

72 67
【6D100:276(69+79+24+10+71+23)】

28
【6D100:313(99+49+13+67+64+21)】




80 75
【6D100:357(62+93+84+80+35+3)】

72 67
【6D100:366(67+56+82+74+2+85)】

28
【6D100:374(41+99+94+89+11+40)】




80 75
【6D100:214(22+41+32+37+42+40)】

72 67
【6D100:359(77+79+39+100+5+59)】

28
【6D100:344(90+65+49+91+7+42)】


5853 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:48:10.87 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:291(61+43+18+64+13+92)】 5

72 67
【6D100:287(54+74+15+43+96+5)】 1
 



80 75
【6D100:279(26+88+51+25+8+81)】 4

72 67
【6D100:293(91+14+21+87+20+60)】 2 



80 75
【6D100:266(11+64+27+6+84+74)】 5 




80 75
【6D100:357(62+93+84+80+35+3)】 3

72 67
【6D100:366(67+56+82+74+2+85)】 1 



80 75
【6D100:214(22+41+32+37+42+40)】 6
 
23




5863 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:51:40.85 ID:3SypxX2o
  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__    ……ッ!
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==-
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’
               /|                ,.==ミ、
               //             /.:,f庁ミ、ム
              / .|    斗─ 、   {i {{ '^) リ}i}.、
             ∨ヽ、 /     ヽ.  Vヘ辷彡':リ/
                ∨ Y        ∨ , `マ ー=彳.
              ∨ i         ∨.  `守弐
               爻マ  i      i ./  /..V /〉
.               _ ノ爻マ /_ _ _ _ヽ//爻 V /〉
           /- -..爻マ.弋ァハィァ ' /爻爻.. V /〉     問題ない。相手は二人。長くは持たん。
             ノ{-.s。 爻;マ─'、 ,ヽ、 ノ爻爻爻.=- }//,}
          / 人-=.i  .爻∧`-∨-, /爻爻ヽ、. -=}//,}     叩き潰せ。行け
.        /-=ニニ=- -=ニニ∧.ゝ- "/-=ニ=- -=ニ}//,}
       /-=ニニニニ(○-=ニ≧ ≦ニ=-○)ニニニ.}//,}
.         -=ニニニニニニ].[ニ=- -=ニ=- -=.].[ニニニニ}//,}-
        {-=ニ} ニ=- -(○)ニニニニニニ(○)ニニニ}//,}=-
        {-=ニニニ=- -=].[ニニニニニニ].[ニニニニ.}//,}ニ=-
        {-=ニニニ=- -=(○)ニニニニニ(○)ニニニ.}//,}ニ=-
        {-=ニニニニ=- - ].[ニニニニニニ].[ニニニニ./ //ニ=-
       /-=ニニニニ=- -Y⌒ヽγ⌒ヽ ⌒Yニニニ./ //ニニ=-}
        {-=ニニニニニ=-∧  /.{O .Oノv /ニニニ.〈 //}.ニニ=-}
        {-=ニニニニニニ=-Yニニ〉++{ニ YニニニニV /}.ニニ=-}
        {-=ニニニニニニ=- -=ニニニ=- -=ニニニ..}//}.ニニ=-}
        {-=ニニニニニニ=- -=ニニニ=- -=ニニニ..}//}.ニニ=-}
.      -=ニニニニニニ=- -=ニニニ=- -=ニニニ}//}.ニニ=-}
.       -=ニニニニニニ=- -=ニニ=- -=ニニニrく}//}.ニニ=-}
.         -=ニニニニニニニニニニニニニニニ[ニニ ]ニ=-}
.         -=ニニニニニニニニニニニニニニニ[ニニ ]ニ=-}


80 75
【6D100:429(82+69+78+98+34+68)】

72 67
【6D100:351(85+44+12+57+82+71)】

28
【6D100:367(51+95+64+51+42+64)】


80 75
【6D100:293(63+36+31+19+99+45)】

72 67
【6D100:285(17+8+62+19+89+90)】

28
【6D100:290(68+47+38+60+53+24)】


80 75
【6D100:390(31+89+90+60+60+60)】

72 67
【6D100:328(93+58+73+82+1+21)】

28
【6D100:357(72+95+78+43+41+28)】


80 75
【6D100:220(32+46+24+69+12+37)】

72 67
【6D100:259(61+68+33+7+30+60)】

28
【6D100:389(72+46+42+63+95+71)】

80 75
【6D100:345(88+94+9+59+57+38)】

72 67
【6D100:316(32+74+16+51+60+83)】

28
【6D100:376(62+15+84+71+60+84)】


5876 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:54:45.49 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:429(82+69+78+98+34+68)】 3

72 67
【6D100:351(85+44+12+57+82+71)】  2
 

80 75
【6D100:293(63+36+31+19+99+45)】 5 

80 75
【6D100:390(31+89+90+60+60+60)】 4

72 67
【6D100:328(93+58+73+82+1+21)】 1
 

80 75
【6D100:220(32+46+24+69+12+37)】 6 

80 75
【6D100:345(88+94+9+59+57+38)】 4

72 67
【6D100:316(32+74+16+51+60+83)】 1

28
【6D100:376(62+15+84+71+60+84)】 1


22




28+【1D10:9】 【1D58:20】 【1D6:4】


5894 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:58:51.57 ID:3SypxX2o
                    \:. :∨:./: :. :. :. ``丶、
              - ―‐<\: V.:. :. :. :. :. :. : : :.\ー-=ミ
                /:./:. :. :. :. :. :\:. :.ヘ:. :\:. :. :. \:\:. :. :\
          / 7 :. :/:./:. : rミ∨=ミ:. :. \:. :. :. ``:. :.、、⌒
         /'   ノ:/ :. /:. :. :|八 (    >‐:. ``:. :.、、:. :. :.\
           /:/ :. :.:/ :. : : |:.:. \’ /f不㍉:. :. :. :. \:. : : : \
          /⌒i:. :. :/:. :.|:. :. ィ不㍉   vソ Y:.\:. :. :.:\:. 〈⌒ヽ
              |:.:. / i:. 人:. :.圦vソ  '    八:. :.\:. :. :.:\{
              |:.:/ 从:. :.\乂_、   '^  u.ィ:. :.}:. :|: i\ 〈⌒
               / _,/ ̄ ̄\:. : >  __,  |:. /:. /从 ̄\\
              /__ 〈:. :. \/:. : |   |:/:. /_      ``~、、
            <(こ)_彡 \:. :. |:. :. :.   V ̄ ̄ \     (ソ〉
           /_-_-_-_-\ |:. \ |:. :.ィ    \}   { r―  _/ ……ちょっとまずいかも
         r/_-_-_-_O_-_-_\:. :. : j:. :. i ̄    ̄\_ | |   /_-_\
        //_-_-へ_-_-     }\:. |:. :. |       \\∨:/_-_-_o,\_
         {_{ \/   ̄   / |:. :Y:. :.:ノ   ヽ      }/∧〈/\_-_-_-_}
        > \      / }人:. :\/:. :.〉\___',__//// ヽ====v=彡|
       /  /i| ――< | 〔_〕}///ト:. }:. :/\___///////i〔_〕 i}_/;
        | / |___//|  ///八:. :∨:. :. )/////////////,'|   〈= ∧
      /     ̄ ̄}/// //////\:. 、:. :ハ////////////,'|\_∨/
      /        / ,: __,/∧/////乂:.\:. :V///////////,|   }i   |
    { \         / ,:_/ \//////人ー:._/ 〉---―=ミ/,人__/'    :|
   /\: ̄\    ,ノ /_/  :/ }/////////へ/:. :. :. :. :. :. :.\   /'     |
  _ノ_-_-_ ̄\ヽ  i:/ /_/ | / ∧/////////,人:. :. :. :. :-=ミ:. :. \i| ∧   \
 ∨_-_-_-_-_-_\ :/ /_/_ノ / } /\//////////≧=≦////\:. :.:\ i    }ヽ
 〈_ / ̄ \_-_-_∨ .:  i  ,: j /  }///// ----------<// {`` 、:\/7 ,  :,
  7       _-_ /〈 '___|   '//_/〈////{_{   /ヽ    |i///〉_| \} / /   |
  /      }__/ 7  | ト ̄ ̄  Y ̄ ̄ ̄ニ=------へ//i(O) |  / ̄   /:|
,        /   /:.i 〔_〕:|  ,      /_-_-_\_-_\〔O〕_/_-{―\__l_,/_____/_- ノ
     /     / :l_/ /   r'"_-_-_-_-_-\_-_|_-|_-_-_-〉 \_/ 〉_-_-_-_/\
\  /'     /      /     ,_-_-_-_-_\_-_-_-_|_-|_-_-_-{ |   /―‐ r ´
//i,/      /      /   _/_-_-_-_-_-_ \ _-_ |_-|/_-_ | |   ,     、       ',
,/       /      /  「 | \_-_-_-_-_-_-,\_ノ_-j_-_-_-{ヽ|   i     ヽ      ', /
        /      /    乂_   ̄\_-_-_-_-_/_-_,/_-_-,,-| |   |     /∧     V/


高レベルの連携とハイドを所有しているシャアは炭治郎をカバーできるが、炭治郎はシャアをカバーできない。


               \i:i:i:i:\            / ̄ ̄ ̄\
               \i:i:i:i:\        ∥_/    \
                      \i:i:i:i:\      ||  \   /\____
                       \i:i:i:i:\     || \ \/       /\
              / ̄ ̄ ̄ ̄\i:i:i:i:\    |\_)\  |\   /     \
.            /    \_/    \i:i:i:i:\__ノ::::::\:::::::\ノ::::::\/:|    /|
          /       /\     / ー=彡::::::::::::::\:::::::\::::::::::::|\_/ |
      / ̄ ̄   /    \/   ⌒\ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\ \  \
      /      /\     / \  __ノ\:::::::::::::\::::::::\:::::::::::::::::|  \/|
.   /    \_/     \/     \\ ::::::::::::::::::::::::::::\:::::::}::::::::/::::ノ   /\ \
 /      /\    / \    /  |::::::::::::::\:::::::::::::::):::/::::::/:::::{ /     \ \
/    \_/    \/    \/  /::::::::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄〕トミ::::::::\     /\ \
     /\    / \     / \  ⌒7::( ̄|::|   \    / |:::::::|⌒ \_/      |
  \/   \_/    \_/      /⌒7\|::|下ヒツト┘ /tzテ|::|⌒  / \    /
  /\     /\     /\    /  /⌒l人|      {  人| \/    \_/    (……味方はなにをしてるんだ?)
     \/    \_/      __     匚匠] 〈\u _  、 /|\  \      /
      /\     /\     /⌒\_/   \ \\___/| -|:i:i:i⌒つ┐   /
.  \/    \_/       /    /\    /\|ニニニニ/ / ̄)/〔〕ノ ̄ ̄
  / \    /\       ⌒\_/     \_/    |ニOニ/ /\/〔〕 /)\
/    \_/   \  /    /\    / \    |二二/ /  {__// ̄ ̄)、
\    / \     〉/\_/    \/    ノ\/|ニO/  ′  /     __〕\
  \_/    \_   / /\    /  ー=く(  \|ニニ|一|  _/     / \   \
  / \         //     \_/   \_/\   |ニニ|  |/ニニ\__/     \   \
/     \_ ー=彡  \   / \    /\   ̄ ̄ ̄ ̄\ニニニ〉         \__ノ
                 \/    \_/   \/      |ニニ/
  /\   / \   /\    / \   /        |/
     \/    \/    \_/               /|_____
     /\    /\   / \   /   /     / /ニニニニニ=‐\
  \/   \_/   \/    \/   /    /   /ニニニニニニニ=‐\
_______      / \     / ̄ ̄          /ニニニニニニニニ=‐|
/二ニニニニ\   \/     \/             /ニニニニニニニニニニ=‐\
ニニニニニニニ\/ \     /\         /二二ニニニニニニニニニニ=‐|
二二二ニニニニニ\  \_/     \,      /ニニニニニニニニニニニニニ=‐|
ニニニニニニニニニ\  \       ___/二二二ニニニニニニニニニニニ=‐|
二二ニニニニニニニニ\        /‐=ニニ二二ニニニニニニニニニニニニ=‐|
ニニニニニニニニニニニニ\____/ ̄ ̄ ̄\‐=ニニニニニニニニニニニニニ=‐|
ニニニニニニニニニニニ>'゙            \‐=ニ二二ニニニニニニ二ニ=‐|
ニニニニニニニニニニ>'゙                    |‐=ニニニニニニニニニニニニ=‐|


5900 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 09:59:59.15 ID:3SypxX2o
30+【1D100:7】

高いほどよい


5905 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:00:16.04 ID:FfBJ/ydY
あかん…。

5906 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:00:17.85 ID:1S+jYYOY
ヤバイか


5922 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:03:01.05 ID:3SypxX2o
     x-  ̄:::::::::::::::::::::::\  x-= ¨ ̄::::/ ̄ ̄ ̄ ̄\:/ \:::::::::::::/  /[_|   /\  |/
__/  \:::::::__二ニ=-‐ ¨/  \::::::/::::::::::::::::::::::::: /     \/   //[_|/::::::/|/   _,、::ァ㍉
 ̄/\__У ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::へ¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ /\   :| ̄| |口//  [_|\/ /  _、rf〔:::/::::::::::
/   \ /::::::::::::::::::::::::::::::::::: /   \:::::::::::::::::::::/i:i:i:i:i\ |_| |// /゙|  |___|/_、rf〔:::::::::/::::::::::::::::::
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::/      \:::::::::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:\___|/  |   |/  /::::::::::::::/::::::::::::::::::::::
    /________/          |::::::::::/i:i:i:i:i:i:i:i:i:jニ=-冂 | 口 |_/   /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::
/ ̄ ̄|ZZZZZZZZZZZ|i           |__/_二-=ニ-:T ”|i|凵 |  /   /:::::::::::。o个o。::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::|i:i:i:i:i:|| ̄ ̄|   |i           |三ii|ニ- ¨  |i:i:|  |i|__|/   /:::_、rf〔::::::::::::::⌒〕iト:::::::::::::
::::::::::::::::|i:i:i:i:i:||__|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄:::::へ  |  |「    _」i:i:|  |j√    /ィi〔⌒::::::::::::::::::::::::::::::⌒〕iト:::::
:::::::::::/ ̄ ̄ ̄:::/::::::::::::::::::::::::::: ::::/i:i:i:i:\  :|L。s≦i:i:i:i:| -  / ̄ ̄ィi(_____________
 ̄/_____/::::::::::::::::::::::::::::::: /i:i:i:i:ii:i:>|  |i:i:i:i:i:i>''~   /:::::::::: :: :|二二二二二二二二二二二
IIIIIIIII||  |_/______/i:i:i_,.-<|::::::|_|_、‐'”     /_____|  ||  |  |  |  |  [ || ̄||
 | ̄ ||  | ̄ ̄||  /___|r‐  ̄ニ-¨|_ -              |__  /:|  ||_|_|_|_|_l__,||  ||
 |   ||  |──||   |::::::: :::: ||=- ¨::::_ -              |i:i:i:i| /:::|_||_______||_||_
 |__||  |    ||   |:::::: :::: :||_.」 -                ,|─┘/::/___________
二二二二二二二二二二二二__________/二二二../:::::::|三三三三三三三三三三三
‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /|/二二二/|/|- - - - - -/   /‐‐‐‐ /:::::::: | | ||╋||  ||╋||  ||╋||
‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐/|/二二二/|/ / ‐ ‐ ‐ ‐ ‐/   /‐‐‐‐‐/:::::::::: | | ||╋||  ||╋||  ||╋||
‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /|/二二二/|/ /‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /   /‐‐‐‐‐/ニニニニ:|ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐/|/二二二/|/ /‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐./   /‐‐‐‐‐‐ |┐  :|¨:|冂冂l丁¨~¨゙丁:l丁¨¨¨¨
.‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /|/二二二/|/ /|i:i| ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐ /   /ー‐‐‐‐‐ ||| ̄ | |凵凵| |_____,|:::| |____
‐ ‐ ‐ ‐ /|/二二二/|/ /\|i:i|:‐ ‐ ‐ ‐ ‐ ‐/   /‐‐‐‐‐‐‐/:|┘|__| | ̄ ̄| | | ̄ | |:::| |
‐ ‐ ‐/|/二二二/l/ /====i|i:i|‐ ‐ ‐ ‐ ‐‐/   /‐‐‐‐‐‐‐/ |  ̄  i| |__| | | ̄ | |:::| |ニニニニニニ
_‐ /|/二二二/|/ /|i|‐ ー ー|i:i|‐ ‐ ‐ ‐ ‐/   /‐‐‐‐‐‐‐/ /| ̄ ̄「| ̄ ̄ ̄| | |__| |:::| ̄ ̄ ̄ ̄
/|/二二二/l/ / ̄凵 ̄ ̄ 凵 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄└二二二┘ ̄ ̄ ̄ ̄
/二二二/|/ /|: : : : : : : : : : : : : : : : :: :_/¨7/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ニニニ/|/ / |i:i|: : : : : : : : : : : : : : : / ̄\//: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
ニニ/|/ /: : :.:|i:i|: : : : : : : : : : : : : /    //: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


北岸から、対岸の建物に陣取るゴブリン弓兵や軽鉄砲を牽制している。

     __       __       __       __       __       __       __       __
      /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][] /ム―7 [][]
.    //ニ7/    //ニ7/.   //ニ7/    //ニ7/.   //ニ7/    //ニ7/.   //ニ7/    //ニ7/
    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/.    /' ̄7/
      //       // ィュ。   //       //        /ィュ。    //       //     ィュ//
                 /二二≧s。                /二二≧s。                /二二≧s。
                /二二二二二≧s。          /二二二二二≧s。          /二二二二二≧s。
              /二>辷¨¨´二Ⅶ/        /二>辷¨¨´二Ⅶ/        /二>辷¨¨´二Ⅶ/
            ∠z厂リ ィユテ ィユテ| |         ∠z厂リ ィユテ ィユテ| |         ∠z厂リ ィユテ ィユテ| |
     。s≦≧s,_凵ュY,___i^iY_l_|_゙、_ノしッ.≦≧s,_凵ュY,___i^iY_l_|_゙、_ノしッ.≦≧s,_凵ュY,___i^iY_l_|_゙、_ノしッ
     {|:|三三三7// 寸二| | | |二[|二()   て=- 三7// 寸二| | | |二[|二()   て=- 三7// 寸二| | | |二[|二()   て=-
      `寸二ニニ7/心/マゞェ‐=¨刈/¨l.ニ^Yヽ¨二ニニ7/心/マゞェ‐=¨刈/¨lニ^Yヽ¨二ニニ7/心/マゞェ‐=¨刈/¨l.ニ^Yヽ¨
        \   `ヾマ┃マム∧//ム l二ニl  \   `ヾマ┃マム∧//ム l二ニl  \   `ヾマ┃マム∧//ム l二ニl
        `<_ /=┃====∨///ムニニ!..  `<_ /=┃====∨///ムニニ!..  `<_ /=┃====∨///ムニニ!
            /―-┃-----∨////ム |.       /―-┃-----∨////ム |.       /―-┃-----∨////ム |
             i|―--┗━━{x}∨///// }.       i|―--┗━━{x}∨///// }.       i|―--┗━━{x}∨///// }
            |―--------{x}二`<厶/      |―--------{x}二`<厶/      |―--------{x}二`<厶/
           |―--------ヽXXXXXxノ ヘ...   |―--------ヽXXXXXxノ ヘ...   |―--------ヽXXXXXxノ ヘ
          |―--------――|l―|//      |―--------――|l―|//      |―--------――|l―|//
          |―--------――|l―|/       |―--------――|l―|/       |―--------――|l―|/
         厂 ̄'{ZZZZZZZZZZZZZZZz}..   厂 ̄'{ZZZZZZZZZZZZZZZz}..   厂 ̄'{ZZZZZZZZZZZZZZZz}
         |  /〔〔〔〔〔||i!i!i!i!i!i!i||〕〕〕〕>ヘ..   |  /〔〔〔〔〔||i!i!i!i!i!i!i||〕〕〕〕>ヘ..   |  /〔〔〔〔〔||i!i!i!i!i!i!i||〕〕〕〕>ヘ
         |_/〔〔〔〔〔r|| {} {} {} ||〕〕〕〕V }ム..  |_/〔〔〔〔〔r|| {} {} {} ||〕〕〕〕V }ム..  |_/〔〔〔〔〔r|| {} {} {} ||〕〕〕〕V }ム
          /〔〔〔〔〔〔_|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕V }ム   /〔〔〔〔〔〔_|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕V }ム   /〔〔〔〔〔〔_|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕V }ム
          {〔〔〔〔〔〔{r|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕〕V/.   {〔〔〔〔〔〔{r|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕〕V/.   {〔〔〔〔〔〔{r|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕〕V/
         \〔〔〔〔〔l|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕/!|.     \〔〔〔〔〔l|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕/!|.     \〔〔〔〔〔l|| {} {} {} ||〕〕〕〕〕/!|
            l \〔〔{ミ||_{}_{}_{}_|l〕〕〕/x┼|.    l \〔〔{ミ||_{}_{}_{}_|l〕〕〕/x┼|.    l \〔〔{ミ||_{}_{}_{}_|l〕〕〕/x┼|
            |┼┼┼┼┼||┼┼┼┼┼|      |┼┼┼┼┼||┼┼┼┼┼|      |┼┼┼┼┼||┼┼┼┼┼|
            |┼┼┼┼┼||┼┼┼┼┼|      |┼┼┼┼┼||┼┼┼┼┼|      |┼┼┼┼┼||┼┼┼┼┼|
          Vト┼┼┼h/ヽト┼┼┼‐/      Vト┼┼┼h/ヽト┼┼┼‐/      Vト┼┼┼h/ヽト┼┼┼‐/


5930 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:06:56.99 ID:3SypxX2o
           ,---、               __
          _// __ゝ .           __   | |
         /≡. `っ)  .          | |   | | __
    tー--‐'`/ ̄ /≡≡/、        | |   | | | |  __
    ゙ヽ、ヾヾ/〒/≡≡/\ヽ'''""~""''' ‐-|. ,,,.| |__| |_,,.| |.-‐ '''""~''''''''''''''''''''''''~""'''
~""''' < ̄/≡≡/ー-/\ 丿  .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..   .,.:,..:..     日没でこちらは松明で照らされておりますが、
 ,.:,..:.   ゙/≡≡〈≡≡ヽ  ̄:.:.:...:::. ....  .,.:,..:..   .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..  .:,    対岸は闇に包まれて、射撃の精度が落ちております。
 ━━━/≡≡≡/\≡≡ヽ  ..:::. ....  .,.:,..:..   .,.   .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   ......;
 :::. ... #######  ######     .,.:,..:..   .,. :,..:.. ,.:,..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:.. ..      障害物の転がる橋を無傷で渡るのは難しく、
 ,.:,..:.    |   ヽ__,..、_,..) . :,..:.. ,.:,..:.     /\ ....         .,.:,..:.. .,;  .....    またゴブリンたちのこもる家屋は完全に闇で包まれており……
  :::. ...  く_V//  ヽ /ノ .:...:::. ....:...:::. ..../   \ .....:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
  ,.:,..:.  (_ノ丿    ,.'ヾミミ   .:...:::. ....    フ  /ヾ ヽ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  ., ..:..
 :::. ...   / /ノ   / /ノ .,.   .,.:,..:..   ノ_,/ ̄ヽ ゝ ..:..   .... :.:.:...:::. ....  .,.:,..:..
       | //   ノ /<   .,.   .,.:,..:.. / |   ▲ ヽ |ヽ  .,.:,..:..    .,.:,..:..   .,. :
  ,.:,..:.   | /_   ヾヽ_つ        /  |       |  \  .
       /  ノ               ( ソ|      |ヾ  )


             -─-
           /     _,,`ヽ
         /,,. ''"  ´/ .;i!゙ 、',
         i;l!  /  ,!! 、_=_=、_ハ
         !リ /  /ハ!!´_fソ'/ `
.        !'! /',., // :i!   ヽ
         ,!'/'"´ /' ィ:|l 、 ァ/
        //  ///! |≧ イ
       /'////_ :ム:!i::!
.      // /,/ー-ヾ、|!:i         (………どうする?多少の被害を受けても撤退するか?)
.       // '/!' ,. イ´ヾ/          (それとも、傷ついた兵を突入させる?いや、少数では返り討ちに……)
      // / ! i!'"    !
.    /;' ; !、ヾ|! i.    i 、
.    /';_;__! ヾ、 i!.    i ヽ
    /`  ヾ;';ヽ il!    i }
   /     `ヾミi     ∨
.   /         ヾ    i ヽ
   /     / ,  !     !i '、
.  /   _/ ,./  !、  ,!,' ヽ
  /   `'"   / λ  ,. ィヽ
 /  、     /  ヾ ヘ´ヽヽイ
 〉 、   \   ' ー'" 〈 ´ヘ´  ',
./  ヽ   ヽ  /   ヽ  ヽ.  ',


5944 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:11:07.02 ID:3SypxX2o
                 ,..'´二≧ュx_―――:...,_
                ..:´/ /.:.:.:.:ヾ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                j/ ..:.:´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
                {: /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,i.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                 /.:./.:.:.:.:/.:.:,ィ.:.:.:.:./|.:.ハ.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
                 |.:/.:.:.:.:/i.:/ {.:.:.:/i! |.:| ',.:.:.:.:.:.:.:.:|
                 |/.:.:.:.:/ |.:| .i.:.:/ ;! j:/   ゙,.:.:.i:.:.:.:|
                   /.:.:.:.:√ `¨`Ⅵ   ´ ̄jノ.:.f^1.:ヾ
                7.:.,イ.:.:i ,ィf心     灯か.:| 〉.:ゝ
                {.:.:{ |:.:.i 〈 弋カ     ヒrリ 〉:レ':jノ
                ∨ |:.:ト|     '      |.:|.:/
                   |.:.| \  、_  _,   .イj.:|!′     油の用意を……
                   И!  >    。ィ从{ j/
                     __/i}` ̄ /i:i\___
                   ,,イ/////:{   ///////////∧_
                  ./////////{. /i/////////////∧
                 //i ////////∨///////////////∧
                 //i //////// ////////////{//////\___
                ,.:'/i ////////i.//////////////}/////////\
               j//,i |///////i///////////////{///////////\
               //// |//////,////////////////!/////////////}
              .//////{/////,////////////////弋////,r'///////〉
             _ノ//////∨//!.//////////////// ̄ ̄¨У/ヽ/////
           ///////////||>ュ¬////////////〈     {/    >//|
         /////////////〉〈フ,ヘ_]/////////////〉   /   /::|//
        //////////////,〈//////////////////_/   /::::::::|/l
       //////////////=-‐孑……≠=¬………/    _/::::::::::::::|/
        ̄ ̄ 7 ̄ ̄ /::/ /`i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|_/   _}  l:::::::::::::::i!




     /:::/:::/::::/:::::::::::://::/ /:::::::::::::::/  l::::::::|::::::::::: |:::::::::::::::‘,::::::::::::::::::::::
.    /:::/:::/::::/:::::::::::://::/ /:::::::::::::::/  :l::::::/:::::::::::::|:::::|::::::::: ‘,:::::::::::::::/
    l:::::|: /::::/|:::::/ ̄ ̄``::::::::::::::/  --|-ミ:::::::::::::/,::: |::::::::::: ‘, ̄ ̄
    |::: |/|: /l |::/:::::::| |/  |::::::::::::/   /: /::``丶//:: /:::::::::::::: l\ \
    |::::::: |/:::l  ̄ ̄,,-‐   ̄ ̄   //\:::::: /ヽ /::::::::::::::::: |\\_〉
    |::::::::::::::::l   ,ィf芋ミメ           ‐‐-  ̄ /::∧:::::::::::::::::/    ̄
    |::::::::::::::::|. 〃  -=ミ        ,ィf芋ミメ,.//|:::::::::::::::::::,
    l:::::::::::∧| 《  つし:}           -=ミ ヾx. |:::::::::: /::/       ……火災が手を付けられなくなる恐れも!
.   /:::::::: /  ,   乂_ ノ           つし }  }},/::::::::::/::/
   l::::::|::::|〈ハ:,               乂__ ノ ノ/:::::::: ∧/
   |::::::|::::|\ソハ /////  {   /////  /:::::::: /ソ}
   |::::::|::::|, 人ハ ////       ///// /:::::::: /_/>
  /.|::::::|::: \ノニ∧ し                  /:::::::: /\///////>、
  l. |::::::| \:: \-/\    r― っ    /::::::::::/ / {//////////777
  l \::\=\:: \ニ\   こ     /::::::::::/ /   乂__//////////
 〈 \, \::\-\:: \ニ〕iト __,,..。s≦,:::::::/_/    < |//////////
 〈\, \= \::\| \:: \ \      /::::::/    <-- -- |//////////
  \\_)ニl \::\=\:::|  }      ./::::::/ /- -‐=ニ二´`ヽ///////_
.     \) = |-- \::\__          |::::://-,/ニニニニニニ‘,///////
     |二= |---|ニ≧=‐一ヽ   r‐‐‐|: /---/ニニニニニニニ ‘,//////
     |二= |---|ニl\         |/---/二二二二ニニニニ////////
     |二= |---|ニ|  \      /---/ニニニニニニニニ/////////



                  _ -  ̄ ̄  、
                / 从     、 \ \
               // /ムl-、 ∨, ∨ ヽ',\
                 ///!_Lj_zィ=x┤| ∨i  ヽ\
             イ/ k,,、 ゙' _少゙ l./ l | l!    ∨\
                州ミ沙     イ | | ||    ∨ ∧
                } {`  _   ! l  !.!| 、   ト、 ∧
               /イ\`´ / ∨!  ∨、 l | |∧ |
                  / l !||`杯)_-─.、\ ∨ヽ l l l∧リ
                川乂 /   \∨,\ \.ハ从i ∧
                 /∧ヾイ     | ∨, }\ \ハ! ハ    ……それは、いよいよ打つ手のなくなった時のための  最後の手段です。
                  〈〈/ヾ.|     |. ∨,ソハ', ∨j/ }!
              /   |      ! . .∨, lノ} ', ∨ ノ'
             /     | /   /  : : :`ー¬jハト- __
                {        l/  ./            \: : : 7__
                 \   /   |\           _ -、\/、/
                 `ト、|   i! ,! :.\__     へ \\ヾ
                  ヾ//  | / 、\─-\:.「 ̄\/\ /  ̄
                    〈_ -r‐、l/.:.:, ヽ 二 __:.\  \/
                  {_l_」__/ハ/_  -┬┬┬¬、
                  |   Уイ/    ! | ∨ ∨\
                  ノ|   .// /   ││ ∨ ∨ヽヽ
             / /!  // /      | │.  ∨ ',  l∧
             / /  ,!  /´ / _ -、   ! |    | l  | |
            /、丶` /  ∨ _ -ニ' /  / .|    ! l  | |
         ./´ //      |ニニゝ '  ./  /  ./. : !  ! !
     、丶`  / ./ ,:  | | l_ニ‐ ¨   /  :/. . : / : : l  i .l
   /    /   」 ハ  | |_ノ       ./ . : /: : : / : : /  ! ,
  /     _ -ニ! Lヘ_ノ¨´     /. : : /: : : / : : /  / /
     _ -ニニ- \丿       /. : : : /. : : /   /   ' /
  _ -ニニ- ¨       /      /. : /  ./       /
-ニニ- ¨    /      /      |  /


  , ,彳::::::::::::;:::::::::::::::::::::::ヽ、
 彡,::::::::::::::::::lヽ、:::::::::::::::::::::::丶
  //::::::::/刀 ヽuヽ::::::::::::::::::::::`、
 //:::::::/ //、___ヽ:::::::::::::::::::::ヽ
 /:::::::/ノノ   ,≡=、l::::::::::;_:;::::::ヽ
 ノ|::::::l,=、   ゙´ ( ・)シ;::::::l゙6l:::::l |l
 i!|::::::;! (・;l,  ,`‐`゙´ リ::::::! 〉:l:::::l ||
 i!|l::::ト` ´〈- 、,`゙゙´   ´ノl::t/:::::| ||
  ;;ヘ:::`、  ゙ _`_  ι 川:;:;:::::::::!lノ
  ヾヾ::、ヽ ´r=`ヽ    l,;人巛ヾ
   |::ト;`、 `=‐´   /;゙ i!゙;ミ\
   |::l 、:〉丶、__ , < ノl! i! y ̄`丶
   |リ )   ノヽ、 / i!  ノ|::::::::::::\
   | /li , イ((;::ヾ´  丶 / ,l:::::::::::::::::\


5945 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:11:54.49 ID:oUmKPt2I
サシャが逃げてきてた


5965 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:15:55.93 ID:3SypxX2o
:::::::||:::|:::::::l:.                                         __-ニ二>く三二=-  ̄ _ -
::::::::||::|::::::::l:::.                                     r=≦三>'"ニ=- ̄  _ - ¨  _,,..
::::::: ||ノ:::::::::l:::.                                   ,.イ三>'"- ¨   _,. - ¨  _,. - ''
::::::: ||::::::::::::::l:::.                               。イ三>''"   _,. - ¨  _ - ヽ
::::::::::|:::::::::::::::l:|i,                      t     ,.。o≦三><__ - ¨  _,. - ¨゙| iT丁|│
::::::::::|∨、::::::::| |i,                  _。o彡ミs。,。イ三三>笊ZZZZZZZ≧ ̄    | |:|:|:|:|│
:::::::::∧∨\:::|::|i,               。o≦= ̄ ,.。イ三>''"~r=≦三三三三三三|      | |:|:|:|」 |  __,,.. -
:|:::::::|,∧∨∧j::::|i,            ,.xi㌻”  ,.イ三>'"_,..。sく| ̄_{ ̄ ̄     /     _|二ニ    ̄
:|:::::::|__∧∨/ニニ>     ____ ,.x㌻   。si〔三>' | '´|:|:|:|:|::| ̄ |~゙| ̄ ̄ ̄ ̄ノ -=ニ  ̄
:|:::::::|_∧∨ニソ      |「ニ≦>''「|  。イ三二ニレ'´ |  |:|:|:|:|::|   j | ,.。o≦⌒             _,,..
:|─┘_ム,癶       |:i: :Τi:i:i:i:|:|  `¨¨|'´|:|:|:|| ̄|_|_|」」」斗r≦ー''"       _  --==ニニ二三三三
 ̄│_,.。o彡^'ミs。.,___j∧__||i:i:rf「」  _,.。o1__|_jI斗r≦/>'' "__  --==ニニ二三三三三三三三三三三三三
┬┘ZZZZZZZZZZ≧zz≦レイ77フ㌻“。o〔><//r≦=ニ二三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三
ZZZフ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄。o≦//>'"。o≦三弐三三三寸竺竺竺竺竺ニニニニニニニニニ=====i┬ェ¬T丁|i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:丁「≧s。       >┬=:Ti:i|| ̄|~TTTT| | |i:i:|「「「「「| | |  |i:厂 j|::::| ̄ |::|TT:|:| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:::|||〕s。┘      `ー个i:i:i|i:i||  | | |i:i:i:|_|_|i:i:|」」」」」|_| |  |j{  jl|::::|   |::| | | |:| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:::||| |:||        ,:;';';';';';';';|i:i| ̄i| | |i:i:i:|_|_|i:i:|i:i:i:i:i:i:|_| |  |'  j{i|::::|== |::| | |_|:|_|i|_|i| |i| |i| |i| |i| |i| |i| i|:i| |:i| |:|:|:|
:::||| ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄;';';';';';';';'ji:i:i|┬i| | |i:i:i:|_|_|i:i:|i:i:i:i:i:i:|_| | j{  j{ii|::::|i:i:i:i|::| | |_|:|i:i:i:i:i:「丁ニ≡¬十┴= ⊥|:i|_|:|:|:|
ニリ厂         ̄ ̄ ̄ `┴L_| | |二l|_|_|i:i:|``' ー|_| | .′ .んi|::::|i:i:i:i|::| | |¨゙|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
ミ彡                   ̄ ┴‐|_|`T:::|``TT|_| |/  /‐-:|::::|i:i:i:i|::| | |::::|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
ミ彡                       `┴┘   |_|/  /..,,_ |::::|``''|::| | |::::|i|i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
ニ7                              L|`トf┘ `|::::|¨¨ |::| | |::::|i| ̄  ‐= Li:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|:|:|
. . |                               └ト  └┘二LL|_|::::|i|=- ,,__    ̄  -=Li:i:i:i:i:i:|:|:|
. ...|                                  ≧s。.,    |_|-」i|   |:|:| =-  .,_     ``゙'|:|:|
......|                                       ̄≧s。.,└┘   |:|:|     | |Τ =- _  |:|:|
......|                                        -=ニ≧s。   ̄    |_|::|    ``|:|:|


  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__     はは、動きが鈍ってきたな!人間!
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==-
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’
               /|                ,.==ミ、
               //             /.:,f庁ミ、ム
              / .|    斗─ 、   {i {{ '^) リ}i}.、
             ∨ヽ、 /     ヽ.  Vヘ辷彡':リ/
                ∨ Y        ∨ , `マ ー=彳.
              ∨ i         ∨.  `守弐
               爻マ  i      i ./  /..V /〉
.               _ ノ爻マ /_ _ _ _ヽ//爻 V /〉
           /- -..爻マ.弋ァハィァ ' /爻爻.. V /〉
             ノ{-.s。 爻;マ─'、 ,ヽ、 ノ爻爻爻.=- }//,}
          / 人-=.i  .爻∧`-∨-, /爻爻ヽ、. -=}//,}
.        /-=ニニ=- -=ニニ∧.ゝ- "/-=ニ=- -=ニ}//,}    こやつらは生かしておけぬ!殺せ!殺すのだ!
       /-=ニニニニ(○-=ニ≧ ≦ニ=-○)ニニニ.}//,}
.         -=ニニニニニニ].[ニ=- -=ニ=- -=.].[ニニニニ}//,}-
        {-=ニ} ニ=- -(○)ニニニニニニ(○)ニニニ}//,}=-
        {-=ニニニ=- -=].[ニニニニニニ].[ニニニニ.}//,}ニ=-
        {-=ニニニ=- -=(○)ニニニニニ(○)ニニニ.}//,}ニ=-
        {-=ニニニニ=- - ].[ニニニニニニ].[ニニニニ./ //ニ=-
       /-=ニニニニ=- -Y⌒ヽγ⌒ヽ ⌒Yニニニ./ //ニニ=-}
        {-=ニニニニニ=-∧  /.{O .Oノv /ニニニ.〈 //}.ニニ=-}
        {-=ニニニニニニ=-Yニニ〉++{ニ YニニニニV /}.ニニ=-}
        {-=ニニニニニニ=- -=ニニニ=- -=ニニニ..}//}.ニニ=-}
        {-=ニニニニニニ=- -=ニニニ=- -=ニニニ..}//}.ニニ=-}
.      -=ニニニニニニ=- -=ニニニ=- -=ニニニ}//}.ニニ=-}
.       -=ニニニニニニ=- -=ニニ=- -=ニニニrく}//}.ニニ=-}
.         -=ニニニニニニニニニニニニニニニ[ニニ ]ニ=-}
.         -=ニニニニニニニニニニニニニニニ[ニニ ]ニ=-}

       ____     _
     ....     =≦     ..
   /          ヽ    \
  i   .   , -‐………- 、    ヽ
  ゝ /::::::/::::::ム::ハ:::::::::::::::\
   'y:::::::::::ハ::::::ハ::::::ハ:::::::::::::::::ト    i
    i::::::::::::从:::ムル´ ハ::::::i::::::::|i:i、   |
    |::::::::i ≧ ル´  z=ミ:::::l::::::::|´ }   ;
    |::::::::〈 沁、   込リ::::|:::::::;' /i  / 生かしておけぬとか言われたのは、初めてだよ。
   ::::::::ハ `¨´       !::l:::::://  /
    :::::::∧  〈     レ :::::;:::/_/
    、:::::::::丶  ー "  イ::::::::::::::::)
    ヾ 、::::、 > _ イ ,::';:::::::::i/人
        \〉 rィ//リ / . 乂:::::|/))、
        ィ////´   / .ハ_:::メ::}≪ 
                    |\
          (_____|::::::\__
           \::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\\
           /\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\)\
      (__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::):::::::::::::::::::::)::::::) }}
      \:::::::::::::/:::::/{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕ト ::::::/
          |::::::/::::::::/   \      [///∧(
      __|/:::::::::::/  /⌒\_〕 [/⌒\|::\
      \::::::::::::::::::::: | 〈  芒)     芒)  〉:::::|
      ¨7::::::::::::::: |   _    、   _   :::::|    俺も!
       //⌒マ:::::|    ̄         ̄  ∨::\_
     '⌒| ⌒ \|     )―――(    |/⌒「
.    {{ 人  _〉 \      ⌒      |  } |
          \___               人___ノ ノノ
            { \             /  }
         | ̄|__)≧==========≦(__| ̄|
.          /|_|  |ニニニニ| |ニニニ|   |_|\


80 75
【6D100:209(14+12+22+76+33+52)】

72 67
【6D100:390(33+92+60+42+80+83)】

28
【6D100:239(22+38+75+29+58+17)】


80 75
【6D100:419(60+99+74+66+39+81)】

72 67
【6D100:332(45+95+50+72+41+29)】

28
【6D100:242(44+38+10+17+33+100)】


80 75
【6D100:327(11+84+57+98+38+39)】

72 67
【6D100:376(62+44+89+9+89+83)】

28
【6D100:272(47+11+66+57+15+76)】


80 75
【6D100:211(37+14+37+25+79+19)】

72 67
【6D100:291(21+89+56+28+19+78)】

28
【6D100:311(88+18+30+44+72+59)】

80 75
【6D100:283(97+28+23+7+85+43)】

72 67
【6D100:255(26+38+77+9+54+51)】

28
【6D100:283(67+2+90+17+93+14)】


5975 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:18:07.47 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:209(14+12+22+76+33+52)】 5

72 67
【6D100:390(33+92+60+42+80+83)】 1 

80 75
【6D100:419(60+99+74+66+39+81)】 4

72 67
【6D100:332(45+95+50+72+41+29)】 1 


80 75
【6D100:327(11+84+57+98+38+39)】 4

72 67
【6D100:376(62+44+89+9+89+83)】 2
 


80 75
【6D100:211(37+14+37+25+79+19)】 5

72 67
【6D100:291(21+89+56+28+19+78)】 1


80 75
【6D100:283(97+28+23+7+85+43)】 4

72 67
【6D100:255(26+38+77+9+54+51)】 2
 
22



5985 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:21:10.95 ID:3SypxX2o
  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´    ……なんだ、こいつら。
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==- 
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’
  i` 、
  |  ` 、_                  γ⌒ヽ、
.  !     i                 {ヾ====土ゝ
   !     !                 ゝ) .〉ト、.||;;;}
    、   `                x'``i´ ー、ヾj x-、  ,
    、    ゙           r‐γ‐'´` 、 `‐i`iiiiii'/  x、≫ ||, ヽ
     `、   ゙、         乂 乂  __}` ア .ィ/ /ニ二 ||∧ |ヽ
      、     、         Y__〉ィ三j/./ ◎'‐ァ‐-→ .||  .V  !
      \   \,.、      _Y  {'´Xノ,/__/.ミ{ / .||   〉-、!.__
        \    .ゝ  γ´ ,'  .{X/ /| ̄ ̄| /\ j\/ ||   〉 'T´   悪夢だ。たった二人を相手に……
          `¨i'⌒>'-‐Y´{    _, V /X|><_\_/  ` ∧  /  _}=‐‐
           |x〈レァ、‘、>ー'´  V X⊥_  _二7     {,'-V \ コ==-
                X/X'、     {二||二|二==='''ヽ     =V   | ト=-
               Y.\ \  /  T T V´ ̄ヽ_ゝ    V  ヽ{ {
                  ̄ ,.'    〈  〉 V´ ̄ヽ_ゝ    V  |\.!
                   /、\  ヽ Vノ ノV´ ̄ヽ_ゝ    ` 、 ! `、
                 γ  \\ =≫'´`( / ̄` 、 i       \
                  {   三≫《    `{` 、´ 〉、
                  `i_〈´   ヽ    `ト、_ノ .∧
                   ` 、`    ヽ_   `トー‐' .ヽ
                       ̄‐、    `、   \    ∧
                      _ノ   __ノ     `i .‐' V
                     Y___/       )二ニY
                                  }_,,,,_ ゙i
                                 Y    ゙i
                                  `‐===''’


80 75
【6D100:199(71+8+68+19+13+20)】

72 67
【6D100:273(38+33+66+39+75+22)】

28
【6D100:361(31+53+80+41+64+92)】


80 75
【6D100:310(43+79+1+87+1+99)】

72 67
【6D100:239(1+13+10+63+100+52)】

28
【6D100:306(79+39+56+64+56+12)】


80 75
【6D100:392(68+99+66+47+23+89)】

72 67
【6D100:238(38+33+53+17+46+51)】

28
【6D100:278(15+5+86+86+74+12)】


80 75
【6D100:271(1+16+97+81+31+45)】

72 67
【6D100:243(13+4+82+46+43+55)】

28
【6D100:301(79+80+16+35+24+67)】

80 75
【6D100:325(12+79+77+59+52+46)】

72 67
【6D100:397(92+36+72+68+41+88)】

28
【6D100:322(1+39+45+96+80+61)】


5997 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:23:24.20 ID:3SypxX2o
80 75
【6D100:199(71+8+68+19+13+20)】 6


80 75
【6D100:310(43+79+1+87+1+99)】 3

72 67
【6D100:239(1+13+10+63+100+52)】 3
 

80 75
【6D100:392(68+99+66+47+23+89)】 4

72 67
【6D100:238(38+33+53+17+46+51)】 2 

80 75
【6D100:271(1+16+97+81+31+45)】 4

72 67
【6D100:243(13+4+82+46+43+55)】 1

28
【6D100:301(79+80+16+35+24+67)】 1ホブ

80 75
【6D100:325(12+79+77+59+52+46)】 4

72 67
【6D100:397(92+36+72+68+41+88)】 1 


21


28+【1D10:10】 【1D58:37】 【1D6:3】


6013 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:26:08.47 ID:3SypxX2o
カン・ユー

40+【1D80:38】 小技

【1D60:49】+40 やーこ

【1D100:35】


6019 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:26:36.80 ID:sjL5XmJq
お、やったか

6020 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:26:44.29 ID:1S+jYYOY
よしよし!

一番最後のはゴブリンか?

6021 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:26:47.59 ID:GTg+ZzS1
はー、平戸の英雄カン・ユーと魔将やーこ、ここにありって感じ


6048 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 10:35:26.93 ID:3SypxX2o



        ̄ヾ゙~   `,三,ィ-─ァ三ッ───‐ァ三三ィ'''''""""|冂冂冂冂冂冂|「オ |     l    l
            |,,_   ゚.皿Щ ロ l皿Щ. ロ   ロ l幵幵l! ロ  |凵凵凵凵凵凵|l`ゝゝ_    ,ノ_,,,..,,,_ノ
            λ. ~"''ー- .,,_             ̄ ̄~     |LΩζΩζΩ」!ニ-'''   ̄
             ゝ         ̄~~""""''''''''"""""""""~~~~~  ̄ ̄', ̄ ̄~゙/~ ,ジ
             `t,,_                               ゝ.  ジ /
              ~"''''‐-=  ..,,__                      `"ィ"
                        ~~"" ''''  ──  ''''  """~~ ̄

         //.:,r―‐-v::::::::::::::::::::;;;;;/
        // /////∧\:::ィ;;;;;;;;;;;ノ
        //‐爪/////∧ `ー','`´ ̄
    //乂乂乂///////ニ=/l´ヽ
  .//气乂乂乂乂ゞ廴 __`ヽ、/_, -‐、-‐'
..///^<ニ乂乂乂乂/ ー匕' ィェ7´ヘ三乂 i!      小舟をかき集めてまいりました!
^ ,`ー--ヘ乂乂/il   ,、 i`゙////三乂ノ
/  ̄ ̄ \ \乂 l ィ´‐ニ,'/ =- ', -‐='、 <
 ̄ ` 丶.   \ ^ゞ辷ミ ゞ=∧∨⌒    丶
ー 、   `ヽ、∧∧ ー´`ニ/ー ′
   ` 、  )ンメメー‐ ´7
`丶、   `Y∧` ′  _/
、  `丶、/^ ー- - ‐'ソ


                  _ -  ̄ ̄  、
                / 从     、 \ \
               // /ムl-、 ∨, ∨ ヽ',\
                 ///!_Lj_zィ=x┤| ∨i  ヽ\
             イ/ k,,、 ゙' _少゙ l./ l | l!    ∨\
                州ミ沙     イ | | ||    ∨ ∧
                } {`  _   ! l  !.!| 、   ト、 ∧
               /イ\`´ / ∨!  ∨、 l | |∧ |      全ての船を一度に動かし……
                  / l !||`杯)_-─.、\ ∨ヽ l l l∧リ  一気に上陸して、対岸を制圧してください。
                川乂 /   \∨,\ \.ハ从i ∧
                 /∧ヾイ     | ∨, }\ \ハ! ハ     鉄砲隊は全力で援護射撃。   
                  〈〈/ヾ.|     |. ∨,ソハ', ∨j/ }!
              /   |      ! . .∨, lノ} ', ∨ ノ'
             /     | /   /  : : :`ー¬jハト- __
                {        l/  ./            \: : : 7__
                 \   /   |\           _ -、\/、/
                 `ト、|   i! ,! :.\__     へ \\ヾ
                  ヾ//  | / 、\─-\:.「 ̄\/\ /  ̄
                    〈_ -r‐、l/.:.:, ヽ 二 __:.\  \/
                  {_l_」__/ハ/_  -┬┬┬¬、 


6066 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 10:39:04.61 ID:xA14Btma
あったよ!援軍が!



6560 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 18:42:28.28 ID:GST0PRd0
今、【秋山道場】に通ってる状態

伸ばせるのは、剣術

気心がしれた(重要)同門(これも重要)の達人(最重要)である小兵衛師匠や兄弟子、姉弟子と一緒に剣を工夫ができる

ゲーム的に言うと、時間経過の鍛錬点を既に頂点に達した剣術に注ぎ込める。

【秋山道場】に通っている限り、年に120点をレベル6剣技命中取得に注ぎ込めます。


6563 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 18:43:31.97 ID:i0bz/bW6
大会前提だと無名の剣聖とか出にくくなるから、実績と言っても名声が必要ってパターンではないかもだ

6574 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 18:45:37.25 ID:MCumefCv
生え抜きは新参とは自由度がちがうな


6601 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 18:58:52.31 ID:GST0PRd0
レベル6剣術を極めた後は、レベル6剣術の書が掛けるようになる。要1ヶ月

これと直接の享受があれば。次世代は最初から色々稼いだ冒険点で
つまり、オーガ斬って600点稼いだから、レベル6剣術取っておくかーができるようになる。

(長男が生きてる間は)

そして苦労して開眼した剣祖の長男がいなくなっても、
長男の残した書と、長男からレベル6を学んだ人物が生きていれば、レベル6を修得できる。

長男の直弟子でレベル6がいなくなったら?剣術は失われる。
長男のレベル6の本を読んでも、こんなの出来るはずねーじゃんとなる。

だけど、レベル6に上がりたくて懊悩している人にとっては、ものすごい価値がある。


6603 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:00:52.04 ID:WYmx1oG5
意思は受け継がれるんやなって

6604 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:01:17.88 ID:0X8WCTFL
なるほどなぁ。掛け軸に奥義書いとくか……

6607 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:01:47.34 ID:8Tb/mFOY
黄金の精神は受け継がれていくんやなって


6624 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:12:17.84 ID:GST0PRd0
今日は頭が働かん

いいこと 1

秋山道場で高弟が新しい剣の研究を一緒にしてくれるので、時間でレベル6以降の道が開けた。


6626 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:13:06.73 ID:GST0PRd0
秋山道場で高弟が新しい剣の研究を一緒にしてくれるので、鍛錬冒険点でレベル6以降の道が開けた。


6635 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:17:41.05 ID:GST0PRd0
1年で2ポイントかよ。とか思うかも知れんけど。

基礎 75 使い慣れた武器+5 
80 の達人が+2

は凄いやばい。むしろ半年で1伸びるのが凄くやばい。




命中3の子供に、半月の基礎訓練で命中5
10週で6→11
15週で11→16
20週で16→21


6653 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:27:11.41 ID:GST0PRd0
放浪の達人も出来る。

既にレベル4以上の達人
衣食住の心配がなく
人に関わらず、剣に一心に打ち込める状況を作れれば……

裕福な達人が、同等の達人がいる研究熱心な道場に通えば、文化的な生活しながらさらにレベル伸ばせる。
普通は、それが出来ないので、山奥で自給自足しながら、ひたすら剣に打ち込むことになる。

山奥の生活は、食べられる野草スキルとか、料理スキルとか、山岳スキルとか、色々と求められるけど。
25歳で条件をクリアして、レベル5を身につけるのに4年、レベル6で5年。レベル7で6年。


数十人に一人の才能。
剣一筋に生きて、運良く生き延びて、全てが上手くいって

レベル7で40歳
レベル8で大体50歳

……あかん。なんか色々と

普通の人はやらない。やっても2~3年の山ごもりです。いいね?


6656 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:27:58.42 ID:h8I44VEy
姉弟子をみて山篭りしたいとは言えないですw

6657 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:28:13.58 ID:uU5rvVJA
山ごもりは知性が落ちるイメージが強くてちょっと・・・


6690 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:40:11.58 ID:GST0PRd0
十代から師匠と一緒に山ごもりで剣術一筋

世間の常識は知らないし、戦闘以外のスキルもステータスも低いけど、剣術レベル5~8の野生の達人だよ!


……やべぇな。



善人悪人中立の確率が3分の1

折り合いをつけられる柔軟さ 2分の1

多少の常識を即興で取り入れる程度には賢明な確率 2分の1

頭のおかしい達人は、滅多にいない。まあ、ちょっとは覚悟しておけ。



 


6697 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:42:05.14 ID:EuaUc2l8
おっ!伊之助のことか?
あの子文明にすぐ馴染んだ感。


6708 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:45:51.08 ID:h8I44VEy
シャア・一夏・エリカ衆あたりと連携できればいいから1もあればいいでしょ

シャアはなんであんなに連携磨いていたんだろ?


6718 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:49:25.49 ID:GST0PRd0
臨時雇いで、初顔合わせの仲間と合わせる仕事が多かったー


6723 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 19:51:52.34 ID:GST0PRd0
じゃあ、取り敢えず

鍛錬中 (つまり鍛錬冒険点の使いみち)は

【秋山道場】-【剣術命中】 にセットでええかー?

中断しても、途中から再開できる。


6726 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:52:06.09 ID:0X8WCTFL
おk

6727 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 19:52:09.24 ID:h8I44VEy
おk


6747 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:04:41.98 ID:GST0PRd0
エリカの子供かー




                         _.............._
                         ,....:´::::::::::::::::::::`:..、
                        /.;::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
                     /.:::/-‐…・・・…‐-ヽ::::::::ヽ
                       /.:::/ _.. -‐…・・・‐-:i:::::::::::.,
                     ー=彡.:::i:´:::::i\::::::::::::::::::::i::|::::::::::::!
                   /.:::::::|::::;イ:!  \::::::::::::::l:::|:::::::::::|
                     /.::::::::::!::i´ヾ:、  `;示ミ、;:::l:::::::::::!        
                 i::::::i::::::l:::! 斥ミ   ゞz' .//i:::::::::::!
                 l::::::l::::::|:::イゞ;z' `   /´/.::::i:::;′        ……お前は、本当に私と旦那さまの娘なの?
                      人::::!:::::|::::.\  ー ´  ,.:′:/レ′
                   ヾj\|:::::::::.`/ ̄ヽ.イ=,7i/         旦那さまより弱くて、私よりアタマが悪いのは仕方ないとしても、
                          从リj/     l !//.|        私より運動神経が悪くて、旦那さまの半分も頭を使ってないのは致命的ですよ。
                      /       .|_//  ≧=- ,,_
                     /          l ̄          i
                        /          |         |    もしかして、赤子の時に取り違えられたのかしら?
                    /             | ′        ′
                       ′            |/        /
                     ′            !         /ー‐、  ああ、可愛そうな私の娘の智子は今何処にいるのかしらね?
                  i           ′       /.:.:.:.:.:.}
                  |          ′      /.:.:.:.:.:.:.:}
                  |        /       ./.:.:.:.:.:.:.:/
                  |       /′      /.:.:.:.:.:.:.:/
                  |      /.:/        ′.:.:.:.:.:/
                  |     /.:.:./        i\_:_:_/
                  `¨¨¨i´.:._:_/            l  \
                     ゞ/ /             !.   \
                        i |               ヽ

  {、 \ー‐‐ァ7////////////////////////////\
    ヽ \///////////////////////////////////ヽ ,
 _,,~゙´/'///////////////////////////////////∧ ;
;__////////////////////////////////////////i {
..\///////////////////////////////////////////,l
ヽ _\__/ ̄ ̄ |  7〈_______////////////////////,l i
  `^~¨  /__/___|__厶'|____l|二二二{ニニニ|////////│
      l'//////|/  |//////∧////////// l//////// | {
      |'////,ィf厂`ヽ|//// /  V///厂V/// l////////,l ;
    ( │///代 rt,`l////,| ヒニN∟{__ i////|'///////∧ ,
     )│///ハ 廻  |////|   rtx、∨`i}|////|////////∧ ^ヽ       (うるせぇ~~クソババア!!)
     ,|//// iミ=ー彡 レ'∨/|   廻リ   リ////,l//////////\__
      l/////l    、  ∨| ミト、___,ノ }/////,l/////////「 ̄
     ;〉///八           ̄  /////│'///////∧ ;、         は……反省してます
   ,, ///////l\ }三 ー ニ二\  /ノ//∧////////// ∧ ^ヽ,
 ,. /////////,l// >  ー―一' ィi〔 //// }///////////∧
 ゙  ̄ ̄|///////|/   〕¨¨¨「   /‐///i  |////}////|\/∧_
.    ,゙ |'////∨    │   \ ∧ /l  | /////|////|   ̄ ̄
    } |/// ̄ ̄\  │     ∨ 〉‐〈 / 〈 /// !////
    { l/ /      ヽ  |_____∨   Vヽ l |//  j'///
    ` /  |        ‘,     / ∨   } }│j/;' |'//
     ,;´人         }  /   \  \_/ / /│(  j/
     { {  \       j/       \__ }_/ /  { }
      ヽ  \    /            | /  |


        性格は、母親を受け継いでいる。


どうだろ?でも、弱そう。

兼定   確定
しのぶ  確定 力- 速度+
--    ??
珠ちゃん ?
--    ??


6748 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:05:45.18 ID:8n4t7Mt4
魔法適正ありそうw

6749 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:06:25.15 ID:0X8WCTFL
母親譲りの性格で草


6754 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:07:03.86 ID:GST0PRd0
東郷……うーん、東郷か。


                _ __ __ _ _
           ,. '"´.:::::::::::::::::::::::::::::::.:``ヽ、
         ,.. '´..:.:.::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::`ヽ、
        /.:::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::::::::::.ヽ
      /.:::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::',
       !::::::.:.:./``丶、::::::::::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,. -'"´`ヽ::::::::::::i
       !;;:.:.:./       ``゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙゙´      ',::::::::::l
       !;;;:.:.{,. '''´  `ヽ、     ,. '´ ``'''  !:::::::::!
     _」:::::::::〉 ,.. ー-、、 `゙゙ ,j!  ゙゙´  ,. -‐ 、 〈::::::::::j
     / ',::::// ⌒ヽ、 `ヽ., ; .; .,r‐'''´ ,.ィ'⌒\ ';:::::/ハ
     l ハ!::'.  \ニニ・ニヽ,ノノハ'ヽ_,.ィニ・ニニ/  !::::.レハ ',
     l .l .l::!      ̄¨¨ /i.:.::::.l `ヽ¨¨ ̄     i::::!  ! 1
     l :l :l::!       , ´  ! : : !  ` 、     i::::! / ,!
    . いぃ:!    /    i   .!     \    !:::レ,! /
      い!::!   /      i  i        \  i::::レ /
      ぃ::.!       ''' ,  { `        !:::レ′
        ゙ミミ        `ヽ _ノ'´       j彡′
       j!ハ       .. __,,......,,_ _ ..     .,レ彳
      /j!   ゙、    '゙゙゙´゙ ̄ ゙̄`゙゙゙''    /  ト、
     / ハ   ヽ     ,,.. -=- .,,    /  /ヽ ',
     ./ /:.:.`、   \     .;.;.     ./  /.::::/  ',
    / /.:.:.:.:.:.:ヽ、  \;.      ,;/ .'´.::.:.:./    ',
  ,. イ  ,′.:.:.::::::::::.`ヽ、  `¨¨¨¨¨¨´,. '´.:.:::::::::::/    ト、
´  /  ,′.:.:.::::::::::::::::::::::> =<.:.:.:::::::::::::::::::::/     :. ``'''- 、、
  /  i.:.:.::\:::::::::::::::/  ̄`ヽ、.:.:::::::::::::::::::/        i:::.
. /    !.:.:::::::::\.::/l     /`ヽ.:::.:.:::::/         i::::::.


つよすぎぃ!


6756 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:07:34.58 ID:8n4t7Mt4
強い!確実に強い!

6757 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:07:40.65 ID:xU4IcL3i
東郷さんの娘は大和撫子になりそうなイメージがあるw

6758 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:08:01.21 ID:0wLZPLf6
東郷十三w

6763 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:08:39.15 ID:STa9jFah
すごい老け顔w


6755 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:07:33.04 ID:YByBHTL2
子供のシステムで思ったけど
レベル高い時の子供のほうが才能あるって、長男が一番才能低いということに・・・

6772 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:10:54.96 ID:GST0PRd0
>>6755

えーと、肉体はそう。
でも、交替までに一番長く時間を過ごせるんだ。



子供の全員、長男が剣聖まで行ったら、最初からジョブ剣聖が開放されてる。

剣聖までのルートが開かれているのか、最初から剣聖に就けるかはまだ不明。


6790 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:17:03.61 ID:GST0PRd0
兼定   確定
しのぶ  確定 力- 速度+
もこっち ??
珠ちゃん ?
--    ??


東郷さんの息子かー


            `/ ダ 救 自. 誰  モ
  豊 独      | メ. わ 由. に  ノ
  か り        | な れ. で も  を
  で で        | ん て    邪. 食
   ・ 静      .| だ な. な 魔 べ
   ・ か      ,,,|    き ん. さ  る
   ・ で   ,=;;;;ミヽ    ゃ と れ. 時
   ・    .,彡;;;;;;;;;;;;三ヽ. あ い ず は
     彡;;;;;;;;;彡;;;彡、;;ヽ.   う.    ね
     彡;;;;;;;;;;';;;彡;;/:::::::::ヽ__. か
    彡;;;;;;ミ;;//./ :     `ー------
、_   彡/;;;;// / :  ,..-ー'ー ヽ ::::|;;;;;;;;;
  `∨- ///;;|//ー-ー'       :::::`-;;;;;;
      '/ヾ| '   l -、,,,,,,=====、 :::::::`-
       /  ,,,,,='........."',-、-,-、::::`::::::::::::
       |="",-,、_,-、:::'-`-~'`:::::::::::::::::
       ヽ/,' `'.| ミ::::        ::::::
        |   | ::::::::::       :::::::::
        |  / :::,--、:      :::::::::
        .|  .|  ':::,..ヽ::::     ::::::::
        ヽ ヽ.二'~ '~:::      ::::::::::
         `l  .; '-,----、__    :::::::::::
         ヽ ` '三三ニ-'::   ::::::::::::
          ヽ ,-----,-::::   :::::::::::::::
          .ヽ  """::::::::   :::::::::::::::
          ヽ       :::::::::::::,.--
           ヽ     ::::::::::,..-' /
            ヽ_........::::::,.-'://
              `/-、~;;//
             ./| `=='~     /
           //::| /彡ミヽ    /
         /::/::::/ /彡|lミ/ヽ  /

うーん、ちょっと違う。

~~御前系の女武者でいいかも知れん。


6792 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:17:35.97 ID:GST0PRd0
     ',    i三ヨ| , i--'"   ____
      i     ヽ-i   ;, -ョョョ三三三三三三三≧ョュ、
      、_ _    ,-三l>≦三三三三三三≧ョョ、三三三≧ョュ、
        ヽ  ,〉≦:i三三三三三三三三三三三三≧ョョ、三三≧ョュ、
         j ,-',/三:l三三三三三三三三三三三三三三三≧ョ、◯ョ7
       ,-'; ィ  ≧-;、三三三三三三三三三三三三三三>
     /::::::', f    jヽ,::ヘ,_¨・ニ,ッニニニ斗ニニ。- ' ヘ´::::
    /:::::::::::::i y'  ,-':',:::::::::::`¨¨¨::::i::ヘ:::::::::::ヽ::ヽ、_, イ´:::´
  イ:::::::::::::::::7キ   i 7:::',:::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
/:::::::::::::::::::::::i〃   ',i::::::ハ : : : : : ::::ノ    : : :::::::::::::::::::: : :
::::::::::::::::::::::::::::ヽキ   i:::::i:ハ    ':::::ヘ、_ __
:::::::::::::::::::::::::::::::ヘ’   l::::::i',:ヘ      ヽi -y'
::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ  .i、:::::::ヽヘ>⌒>-、____
::::::::::::::::::::::::::::::::::::i ヽ i::ヽ:::::/,,,,,<´          ̄`ヽ   ,
:::::::::::::::::::::::::::::::::::i,   ヽフ /',iヽ\          , .<´
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、  i::〃:::::::ヽ',ヘ \__     _, ィ


軍事司令官系の誰かがいいかも知れん。


6776 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:12:14.14 ID:cLbnYh9t
エリカの子
エリカ(ガルパン)
遺伝:残念臭がするところ

6793 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:18:03.65 ID:GST0PRd0
>>6776
あー、いいかも


6781 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:14:30.29 ID:uU5rvVJA
エリカの子は前あがってた稗田阿求がぱっと見も近いなとは思った
なお原作短命

6798 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:20:18.40 ID:GST0PRd0
>>6781
稗田礼二郎や阿求は……別で登場するかも

稗田一族だから、ほら 朝廷系にいそうな

まだ色々と未定だけど


6787 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:16:17.97 ID:QNGMJ4W+
商人系ならやる夫スレのイメージだけど千川ちひろとかは?

6801 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:21:07.75 ID:GST0PRd0
>>6787
博多に棲息してる予定


6805 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:21:41.15 ID:QNGMJ4W+
棲息wwww

6806 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:21:49.22 ID:QfHgWHsQ
ヒエッ

6813 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:23:55.75 ID:0wLZPLf6
都会はおっかない


6810 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:23:10.18 ID:QNGMJ4W+
美森どんの娘だと巴御前や源頼光とか?

6819 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:27:01.85 ID:GST0PRd0
>>6810
史実系の武人は、朝廷や幕府にそのまま仕えていると
登場人物を考える必要がなくて楽なんだ!

東郷あいは、ちょっとAAが足りない。
もしかしたら、次期主人公か、戦争/冒険パートナーだから


兼定   確定
しのぶ  確定 力- 速度+

もこっち ??
エリカ   ?

珠ちゃん  ?
新城直衛 ??






軍人 できれば、指揮官系で好きなキャラー


6820 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:27:30.17 ID:WGLBXayC
トルケルがいるとしたら石橋遺伝子な気がする

6823 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:28:45.86 ID:FfBJ/ydY
ガンダムのアムロさん
赤毛ぽいし近遠距離できて部隊指揮官でもありまっせ

6824 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:28:49.38 ID:sjL5XmJq
うーんdiesのマキナとか

6826 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:28:59.04 ID:wk4kkiTA
新城直衛ですね…


6846 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:31:39.36 ID:GST0PRd0
誰か一人くらいは、つるむキャラクターがいても不思議はないな。

ぶっちゃけるとかなり努力する。指示には基本的に同意する。
うーん。でも、仲の悪いキャラも出来るかも知れん。


6822 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:28:44.12 ID:UlWsjhhO
ヤン・ウェンリーとかでもいいんだろうか

6852 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:32:54.34 ID:GST0PRd0
>>6822

強敵枠で出したい。

戦術ガバガバだけど、銀英伝は好き。


6904 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:43:38.18 ID:GST0PRd0
アカツキも、Diesも知らん。


取り敢えず、なにか考えておく。


6929 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:56:53.73 ID:GST0PRd0
東郷殿の子供なので
性格悪い、或いは邪悪属性の強い人物は、あまり望ましくない

後、色々切り捨てた極論勢も、低ステータスであの言動だと辛いし、
高ステータス持ってると幼稚園の砂場の高校生になってこれも辛い。


6933 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 20:58:49.62 ID:GST0PRd0
いずれにしても次世代は


タイミングはどうする?

十四~十六才くらい?


6935 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:59:35.93 ID:STa9jFah
元服のタイミングでええんやない

6938 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 21:00:10.04 ID:WLSGnP7V
つまり善意と怒りで悪人を斬るタイプ
…15くらい元服したあとは比較的に自由に動けそう


6934 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 20:59:30.69 ID:K/oOLc4B
指揮官なら攻殻機動隊の荒巻課長とか?
元軍人ではあるし。

6950 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 21:01:45.01 ID:GST0PRd0
>>6934

凄い老けてるな。

30~40年、シルエットと手紙で

孫世代になってでてくるのか


まあ、シュレディンガーの兄弟で、
ギリギリまで決めなくても登場まで分からないでも構わない。


7125 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 23:15:04.95 ID:GST0PRd0
戦況だけ書いておこう。


初っ端で市街地のE 東半分 を形兆と喪黒が確保。
今、Dまで攻め寄せて、ゴブ勢がオーガやらを投入したところに
Bを奪還したやーこがCに押し寄せてきた。




       A

      B
          E
      C D 
 

     
A エリカ
B 氷室←主力の大型亜人を投入。
C 職人街 商店街 下町 
D 
E お城

ゴブ軍出現地点?Cか、D?





  `ヾ 、. :‐:‐:‐f´:.:.:.:.`:...、  __
  ィ: : \` <: |:.:.:.:.:.´:.:.:.:.ヾ  `ーf⌒ヽ
  `ァ: : .\::. ` <:.:.:/ ̄_`ヽ ̄ l    ー.、
  イ: : :_:_:ィ入 ::}  ア ー=ヌ V  | r 、ヾ、j
   У       ーヘ:. `ー \ 丶 l 厂\ l
   |   ,ィ     ::/ \  j  `¨  夊    j
  ノ /`ヾ    l   `¨          平戸最強戦力なので、氷室さんは初手オーガとトロルの混成部隊で殴らせてもらいますね。
  i  マ::. _ `ー /__
  丶  \....-=ニ「    ̄ ¨ ‐ .
  γ\  `¨¨¨¨ ヽ ''¨¨7   丿
  !::::::.ヘ  、 `Tー'   /__/´
   ー=ハ 、\ ーァ´.:.:.ノ   、
    / 乂乂.ゞ¨´/:.:.:.:.\____ノ〉
  / ___.ィ´    └===一
  廴:._:.j
  /.:.:.:.:.:.\   ):ヽ
 〔:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ー:.:.:丿
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

                . <  ̄ ̄ >
            ゝ゜
            /     ′  、  、
         / i /  |! 、_|i__|!
       /′ |⊥ノΞ ̄≧ニ_-、`
       !┬イi≦ニミx___f /, 冫}-
        | ( !ヽ‘-冫 乂― _ノ
        | Τミ ̄ ,ム、_" ̄`゛
        | ⅰ゙  ´ ___    ij
        | |i ij 〈-― ヽ υ
        |  | i、  j__ィ二、〉
          丿 | | | 、  -=‐   ι

                    |\
          (_____|::::::\__
           \::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\\
           /\::::::::::::::::::\::::::::::::::::::\)\
      (__/:::::::::::::::::::::::::::::::::::):::::::::::::::::::::)::::::) }}
      \:::::::::::::/:::::/{ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄〕ト ::::::/
          |::::::/::::::::/   \      [///∧(
      __|/:::::::::::/  /⌒\_〕 [/⌒\|::\
      \::::::::::::::::::::: | 〈  ■■■■■■  〉:::::|     氷室は何をやってるんだ!
      ¨7::::::::::::::: |   _    、   _   :::::|
       //⌒マ:::::|    ̄         ̄  ∨::\_
     '⌒| ⌒ \|     )―――(    |/⌒「
.    {{ 人  _〉 \      ⌒      |  } |
          \___               人___ノ ノノ
            { \             /  }
         | ̄|__)≧==========≦(__| ̄|
.          /|_|  |ニニニニ| |ニニニ|   |_|\
       
           色々と言われるんやろなぁ


7129 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 23:16:14.04 ID:qWeKWZrI
そりゃー言われるわ
これはもう、しゃーない

7130 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 23:16:16.07 ID:twLxSoSs
これは酷い(氷室批判を緩めるとは(ry


7131 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 23:16:41.26 ID:YByBHTL2
オーガとトロルの混成部隊を相手してたんか

7139 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 23:20:10.04 ID:GST0PRd0
>>7131

幾らか仕留めたものの、トロル複数相手に最初に総崩れになり申した。

取り敢えず、城めいた屋敷の奥に立てこもって、鉄砲撃って持ちこたえてるうちに
形兆とあさとらが頑張ったので、でかいのは大半が呼び戻された。

で、そちらに投入したところに、やーこがやってきたので、
本陣守る虎の子のホブゴブ精鋭を投入。

ノールは、温存してない。さっさと一番、危険な激戦に投入。

好き勝手させると火をつけたり、女さらったり、子供食ったり、略奪したりなので、
扱い難しい。

で、投入して溶けた。


7172 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/24(日) 23:31:38.78 ID:7Ej47F6z
トロルも通れるような大穴が一夜で空くとは普通は思わない
そんな大工事をしてたら普通気付くはずだから、どんだけ深くから掘ってたんだろうか

7205 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 23:45:00.27 ID:GST0PRd0
>>7172

もう、明かしてもええな。
此れは追跡調査で分かったということで、メタじゃなくPCたちも知ることが出来る。

本土との間を舟やらで渡って、平戸市近くに待機。
城壁を抜けるトンネルだけでかく掘った。(ずっと前から計画して掘ってた)

各地で動き回っていたのは陽動。
(亜人が平戸市近くで見かけても、島内全域で出没していれば、市だけを警戒しない。
 むしろ、善良な為政者なら庇護下の町や村に戦力を派遣、分散する)





トンネルは ■■に■■してあった。


7209 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 23:46:06.04 ID:GST0PRd0
下町は薄く広がってる


7258 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/24(日) 23:59:09.48 ID:GST0PRd0
ゴブリンもトロルも大盾や竹把は使うし、投石棒やら槍投げ器、弓に鉄砲も使う。
そして城塞めいた屋敷は逆に壁が強固だから、入り口を閉じるだけで動きを封じることが出来る。

守るも攻めるも適しているが、逆に屋敷の外の敵が屋敷の内部の軍勢を封じ込めるのにも適している。
無理に攻めずに氷室隊を閉じ込めて、三メートルの連中が投石ガンガン打ち込んで、
丸太を玄関前に投げつけるだけで機動を封じることが出来るかも。出来た。

二階、三階の窓に陣取った氷室勢と亜人で壮烈な撃ち合いして、負けはしないけど疲労困憊。


7285 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/25(月) 00:08:11.15 ID:LpsPd4Qt
そう考えると本人の意識はともかく、ハクメイの情報はほんとでかかったな

7263 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/25(月) 00:00:28.34 ID:d6J7poLE
じゃあゴブリンからすると長男と喪黒の動きはクッソ計算外か


7299 名前:こたつ ◆WYhNoU70b2 [] 投稿日:2019/11/25(月) 00:15:36.52 ID:JGCIF/Nc
喪黒は、密偵網からの報告と、近隣諸国の物資の流れから察知した。

                        ___________
                    /:::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::::::::::\
                   /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::/ l::::::::::::::::::::::::::::\
                    /::::::::/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/  |:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                 !::::::::::l             ̄ ̄ ̄`''ー、:::::::::::|
               ,,―イ:::::.../                    \:::::|
              :! 、 \/_____                |:::::|
              ,ノ 'ト/ |     ヽ___ノヽ    _        |:::::|
             /  ./  ヽ        /    .l ヽ__,,ノ ̄\  \/ \
            /  ./ 、   \____/ _  l       \     l
            |   !  .゙'''./        i-′ ヽ__ヽ         /    〈
             /ヽ  |   .! ゙''ニ_、   . ヽ、   / .\____/     ヽ
         /:::::::::ヽ__l   |─| ヽ-.二''ー 、 ゙''''''''"         ''―' .l   |
        /::::::::::::::::::::::L  lヽ.、゙゙\,,| ゙''ー-ニニ二二二二二彡二/   |   |
      /:::::::::::::::::::::::::::::ヽ ゝヽ.l\ .ゝ_│____/___l.____//   ./  /
     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ. \.\/-_____________//    /__/
    /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \,ヽ、、 .|    |    //  ./___ ───────
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\  \二二二二二二二彡´  ./:::::::::::::::::::::::|              \
  ./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\-i、            _/::::::::::::::::::::::::::::|_________|
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ \i,,____ -ー'''゙゙ヽ  /::::::::::::::::::::::::::::l.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.:|
. /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ、./二二二二二二二 /:::::::::::::::::::::::::::::::l__,,,,,,_-r‐‐、.:.:.:.:.:.:..:.:.|
. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ二二二二二二二/:::::::::::::::::::::::::'"゛     .ゝ-'',!.:.:.:.:.:.:/
. |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\二二二二二/:::::::::::::::::::::::::::          ノ.:.:.:.:r⌒l


親しい亜人からの2~3の情報。
肥筑諸国のゴブリン族に平戸島の亜人勢がやけに戦争用の物資を買い込んでいる。
舟の往来がやけに多い。帰りの舟は空になっている?船乗りからの情報。
値上がりする食料や武具弓矢が消費と合わない。
亜人の作っていた戦争向け物資が人間に流れてこない。

勘と確証。喪黒が表立って動けば、そのために亜人は延期し、
オオカミ少年となった喪黒が発言力を喪失してから攻めるかも知れない。

かなり大規模な動きが平戸市攻めに向かって徐々に収束していく。


7300 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/25(月) 00:16:32.91 ID:GqwdUzKm
喪黒さんは信用できるお人……

7301 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/25(月) 00:17:41.90 ID:d6J7poLE
あー、じゃあ長男が動いてくれて喪黒からはかなり助かったか

7302 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2019/11/25(月) 00:17:58.12 ID:8g5CxR2h
やはり有能……平戸筆頭の器か


関連記事
スポンサーサイト
[PR]

[ 2019/11/25 10:40 ] 【安価TRPG】長男秘剣録 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する