FC2ブログ








唯ちゃんと旅の仲間たち109

4305 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:24:44.30 ID:yFQ330qz


【109日目】の早朝です



                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',      |
      〃         |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|                       /
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /


カルナック市にある【白の国】亭の【個室】です
+1HP1MP/4日間 

1人分の宿代として銀貨1枚を払いました。

唯の所持金

金貨 103枚 銀貨 132枚 銅貨25枚 小銭 それなり
       ↓
金貨 103枚 銀貨 131枚 銅貨25枚 小銭 それなり




HP      13/13

スタミナ   13/13

MP      10/10


お茶  【+1MP/5日】



★スケジュール

オーク狩り             【82日以降】3日に1度
グリフォン狩り          【111日~112日】

ティファニア>>1-5866  

                 宝石 銀貨60枚 【榊さん・唯ちゃん】
                 宝石 銀貨12枚 【榊さん・唯ちゃん】
    8割希望  
                 宝石 銀貨60枚  【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】


1D11   6D6
 名声200を超えたので6d6 
                    【110日目】
                    【113日目】
                    【116日目】
                    【119日目】
                    【122日目】




★身体能力の変化


4306 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:25:31.73 ID:yFQ330qz


              __ , . ., ─ --. 、
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 、
          . : : : : , -: : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : ,': : : : : : : : \: : : : : : : : : :` 、
       , .' : : : : :/!: : : : ヽ : : : : :`、: : : : : : : : : :.`、
.      / : /: : : :,' |: : : : : :`、: : : : : :\: : :丶: : : : : ヽ
     / : /: : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \: : : : :ヽ
     / : ,': ,': : :,': :/!: : : : : : : i、: : : : : : : :`、: : : : : : : : :.',
    .': : :i: :l: : :i: :/ |: : : : : : : :l-ヽ: : : : : : : :ヽ:`、: : i: : : :,  
    i : : l: :l: : :|::,'-‐l : : :、: : : :', ヽ、: : : : : : :i :i : : l: : : :i  
    |: : :| : : : :l::,   ',: : :ヽ: : :丶 __丶、: : : : :l:|l: : :|: : : :!
    |: : :!: : : : |:,  __ヽ: : :\ : : ',ィ弐=x、、 : : l ,- 、!: : : :|  
    l: : : : : : : |:! ィメ弐ミx\_ヽヽ__jr' :::ハ ヾ`l.:j/", }. : : : :!  
.    l! : |: : : : : {l 《,r' :ハ '      弋_ソ " !/ ソ ノ.: : : : |  
    l|: : l : : : ト、 ! 弋_ソ             __ノ:l: : : : : l
    | : : |: : : :|:ヽ!、      、        ,': : : ! : : : : |
    |: : : |: : : | : : `、      _ _      /: ,': :l|: : : : :,'
    || : : |: : : l: : : : ゝ     ,' `ヽヽ、 , イ: :/ : l| : : |l: !
    l: :!: | : : |: : : : : :> . _ ,..>  ヽ、ヽ、 !: : : : | : : :l!::|
    ヽ{\l: : |: :∧: : : : : ,-、!>      l.| : : : : : : /!:.,'
     , -`、:l : | -{ -f‐‐ヽ '       ヽ: l: : : : /イ/
    /     丶!   | ー-ヽ        l:/丶:ノ、
.   ,'        |  |   \        ! --‐ ! `ー- 、
.   i         |   l     \      |   l   !   ' ,
   ',         l   ヽ      |  ̄ ̄ ̄ |   /  |    i
    l      ヽl|    \     !  ̄ ̄ ̄|ノ    |    |

平沢唯

盗賊 レベル 3

レベル限界 14    資質 黄金 



経験値  424      レベルアップに必要な経験値 780
      

年齢 数えで18歳
出身 アリアハンの下町
言語 母語 アリアハン語
拠点 カルナック 白の国亭

唯の名声値  【トロルスレイヤー】

カルナック市  208 / 208 / 64


(大物を倒すと討伐経験値の10分の1)


財宝の売買 基本 
1d11 6d6


王都     ☆☆☆  65/79/33   青通りの冒険者の間でも、かなり名前が知られている。


【善行】 +18
【悪行】 +2  


知ってるお店
   【王都】
   青の通り 【食堂・暴れ牛どりの舌鼓】
   青の通り 【雑貨屋 狼と香辛料】      クラフト・ロレンス
   青の通り 【クリスの武器工房】        岡部クリス
   白の通り 【薬屋 白き皇】           トゥスクル
   緑の通り 【オフレッサー精肉店】       オフレッサー
   緑の通り 【ファッションセンターしまむら】  しまむらくん
   黒の通り 【冒険者の店『狩人の富と栄光』】 レオリオ
   黄金通り 【宝飾店『ラピスラズリ』】      遠坂凛
   紺色通り 【コウケツ不動産】          コウケツ

マールの町  【両替商】               エギル

カルナック市 【冒険者の店『アルビオン』】    ティファニア
         【ロロナの工房】            ロロナ
         【旅人の店】              柚原このみ
         【薬局通り】
         【薬屋】                 ギンコ
         【フィオの店】              弓矢の名工フィオ
         【防具屋】                職人


ダンジョン 
  7番水門地下水路 【王都】
  メルンヴァ大橋   【王都】

所持品

背負い袋、水筒、財布、火打石、火口箱、松明×3、包帯に仕えそうな布、針5本と糸、
ソードペイン(刃に塗る毒薬)×8、スケアリィ・レガシー(矢じりに塗る毒薬)×9
頑丈なランタン、ランタン用の油【3時間】2つ、エヘカトルの聖水2つ、聖別されたワイン、
虫除けの笛、月の滴3つ、魔法の毒消し薬【強力?】、虫除けの玉×2つ、
魔法のコンパス【金貨12枚】

【お土産】 長寿のお茶、エルフの優美な木細工 【銀貨12枚⇒他所で売る 銀貨18枚】

フロッガーの油 1瓶、サラピアタビス 1つ 


15メートルの頑丈な麻のロープ、
砥石    (+2) 1回 良質な砥石(+3) 20回、ドワーフ族のツルハシ(普通の三倍の早さで掘れる)


財宝      真珠 金貨20枚 
         宝石 金貨 5枚 ×3
         宝石 金貨10枚 ×1
        紫水晶 金貨 5枚 ×4 3~6割増し

      千川王立銀行の銀行券 金貨10枚×20枚綴り 
    【拠点を移動する際は、予め銀行に連絡してください】

予備の武具  
         牧瀬クリスの小剣(6)  9   耐久値 23/35 金貨15枚 一級品 牧瀬クリス&岡部
         ロロナの小剣A(4)  7    耐久値  32/32  銀貨20枚   ロロナ   
         ロロナの小剣B(4)  7    耐久値  32/32  銀貨20枚   ロロナ   
         ロロナの小剣C(4)  7    耐久値  32/32  銀貨20枚   ロロナ   
         ロロナの小剣D(4)  7    耐久値  6/30  銀貨20枚   ロロナ   
         銀の短剣(1)     4    耐久値   6/6   銀貨80枚  
         革の服         3    耐久値 15/25  王立訓練学校 特殊訓練課程修了者の支給品




4307 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:26:09.80 ID:yFQ330qz


                                   ,  -── -  ,
                               ,  ' ´: : : : : : : : : : : : : : \
                             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
                           , ' : : :i, :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
                           /: :i: : :|ヽ!, : : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : :',  
                          , : : ',: ::| , ヽ : ', :i : : : : :| : : : : : : : : : : : : ' 
                          ,' : : : '、 |/   `l' :',:| : : : : l : : : : : : : : : : : : :|
                          リ',: : : : :| x=、 | : リ: : : : : |: : : : : : : : : : : : ::|
                            |'、: : : l .iT`} ', : : : : : : :|ヽ,: : : : : : : :i: : : :l
   _,   i'.、                   ,' : ヽ, ノ  !j  i : : : : : : :| ' } : : : : : : :|: : : :|
   ヽヽ、 ', ',                  | : : :f´      | : : : : : : |_/ : : : : : : : !: : : :',
   '、、.\ヽ!_!                   |:i  ',.      |: : : : : : :l, : : : : : : : : ,' : : :i i
    _\ヽi .',丶                 i:|',: : :'、_    .! : : : : : :i ', : : : : : : :/ : :/',|
   ヽ、' 、  i .ヽ                   ',!.', : : :ヽ    | : : : : , / ! : : : : : ,': /-‐--─ 、
    `ヽ  .{  ヽ_                ! ヽ : : :`T '´ _!: : : /レ ./ | : : : /レ´       ',
      ',     |:. \               ヽ、 : :|-‐.´| :/i'、./  | : , '  |   .,'       i
       ヽ、_  .|     `ヽ 、           /´ ヽ、!   !'  .| _r、 .ヽ'/   !  ,        |
         .`¨!        `\        /¨'     __      |/ii,ヽ、 /  /   ,'          |
          ノ          ヽ- ..、 '´       `-`ニ ‐ 、//|| i l !  く   |          i
         \             ヽ      .ヽニニニ-   ' !、|、!/   ヽ  |    /   |
           `ヽ- 、                 / ニ      i ` \,/  |   /     |
                `ヽ、             `‐´ 〈 .r‐ 、,   .|    ` ‐- ´¨ ヽ、   .|、
                   `ヽ、________ ,_ .-| ヽ'   .`T.|           \  .! i
                                 .|      `'、              /
                                  !       `ヽ、           ,'
                                  ',       O   ` ‐- _      /
                                  ' ,              ヽ- - ‐´
                                   i              ',
                                   |               ヽ
                                   |      O         ヽ
                                   /                  ヽ
                                  /                   ヽ,
                                 ,                      ',
                                 ,'         O              '.,
                                ,                         i
                                i                         ヽ
                                `メ、         /'.,           _ -'
                                /   ,`  、     /  i     __  '´ l .|
                               /  /    l`‐- , /  └─ ‐t ´  ',    .', ',
                              i  /    ,'   |   |   |     i     ' .l
                              ヽ、|    /     |   |   |    |    」´
                              / `丶   i     |   |   |     .', -‐ '´ |
.                              ,     `' ┴ 、  |   |__」─ '´ ̄    |
                                       ` ‐,'‐─‐´ .|           |
                             ,'          /     |           |
                             ,'            /        |           !
                             ,'            /        |           !
☆技能

開錠       3  罠解除      3
地図作成    2  方向感覚    2
松明製作    3  針仕事      3
野営       4  料理       1
無音歩行    3  危険察知    4
気配察知    3  目利き      3  
交渉       3  話術       3
楽器       7  歌唱       6
賭博       3  観察眼      2  
馬術       0
注意力      1  7/10

★投げ網          0
★食肉処理(血抜き)   1
★薬草調合         0

☆戦闘技能

戦闘観察眼   0   
戦闘呼吸法   1
ショートソード  3   
ショートボウ   3   13/30
小型の盾     3   0/15
投擲        1   0/10
苦無        2   5/20
徒手格闘     2


武具の手入れ及び修繕 ショートボウ 3



☆ステータス

力      10  /13    
すばやさ  13  /21
身の守り  5   /5
体力     7   /10
魔力     5   /12
運の良さ  16


☆装備

護符
エルフのお守り    攻撃+1  防御+1

予備の護符
エルフのお守りB   運の良さ +15


主武器
魔法のショートソード(8) 11   攻撃  22   近接戦闘   耐久値 61/85
ロロナが修理するには、魔鉄が必要です。

サブ

ダガーA     4     攻撃   15 近接戦闘   耐久値 28/28 金貨6枚 
ダガーB     4     攻撃   15 近接戦闘   耐久値 30/30 金貨6枚



飛び道具

フィオの弓(11) 14  攻撃   25   射程55m    命中+3 耐久値 74/76 


  ※(材料があれば、唯なら修復できる)
  フィオの弓 基本命中率 53% 【53+唯の素早さ 12+技能3×5 80-敵の素早さ 】

  短弓の矢         12本


  矢筒 12本まで持ち運べる。

予備

  グリフォンの矢羽の矢 4本 命中率+15 ダメージ+3
  短弓の矢(高品質)   21本 命中率+5  ダメージ+1
  短弓の矢         19本
  短弓の矢(低品質)   8本 命中率-5 ダメージ-1


ショートボウ(4) 6   攻撃   17   最大射程45           耐久値 34/39

小さな盾 防御力 2 耐久値 15/15 予備


苦無 12本 特殊 1度に1本を投擲可能 中距離

     (基本命中率50%+唯の素早さ)+投擲スキル1×5+苦無スキル2×5 - 敵の素早さ
     守備力6までの相手に1本あたり  1~6ダメージ
     守備力12までの相手に       1~4ダメージ
     守備力18までの相手に       1~2ダメージ
     守備力30までの相手に       1ダメージ
     守備力60以上は50%でダメージ1 90以上は3分の1 120以上は4分の1 150以上で……

身の守り             5+1
小さな盾(2)     防御力 5   耐久値 18/18  銀貨3枚  カルナック 旅人の店【6210】 品質 87 値段 17
革の服【高級】    防御力 6   耐久値 67/71  
エルフの革帽子   防御力 2   耐久値 22/24  金貨70枚 カルナック 防具の店【2-2456】

防御力             19


上質なブーツ 音を立てずに歩くことができる 一時間に4キロ移動
耐久値   103/123 (数日の移動で耐久値が低下します)

備品 

    【治癒の飲み薬】劣化版×1つ
    効果 HP+3

    魔法の傷薬×7本  ※戦闘中に自分に対して使用できます。すぐに効果を発揮します。
    効果 HP+2      休息中は仲間に与えることも出来ます。
                   薬草と違い、使用するのに技能も知識も必要としません。

    ジプシーの秘密の膏薬×15回分 
    戦闘でダメージを負った場合、戦闘後にHPを1回復できる

    サソリの毒消し         24回 25%でサソリの毒消し
    矢傷の軟膏           12回 矢傷をHP1点回復
    ゴマノハ草            10回 火傷をHP1点回復
    蛇の毒消し薬          5回  65%でサソリの毒消し

    猫目の薬            2つ   1~3ターン 暗闇を見通せる。魔法の闇や真の闇は無理。
    犬の薬              2つ  1~3ターン 鼻と耳が鋭くなる。


☆知ってる魔法

聞き耳  MP1   (魔法の聞き耳 ふつうの聞き耳よりも鋭敏)
忍び足  MP3  (魔法の気配遮断。影の多いところで使用するとハイド・イン・シャドウ発動)
狙い撃ち MP3  (弓矢が必中)
逃げ足  MP1  (逃げる成功率が上昇)
電光石火 MP3  (素早さ2倍で攻撃)

☆薬草の知識
【サラピアタビス】   HP+1/1日 1日の間、行動不能。一度使用すると全治するまで使えない。
ガマの穂の油薬   休息とは別にHPが4日に1回復する ★調合可
【フロッガーの油】  宿屋とは別にHPが6日に1回復する
【ガマの穂】      宿屋とは別にHPが7日に1回復する


☆準備している魔法

聞き耳
忍び足
狙い撃ち
電光石火



4309 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:27:32.42 ID:yFQ330qz


109日目     仲間たちの状態

共用費★金貨 28枚  銀貨 27枚 銅貨 8枚



ガマの油薬    【+1HP/4日間】       8個  なくなったら水薬に切り替え?
サフランのお茶  【+1MP/5日間】      28個
榊さんの応急処置の薬              11個




         HP          MP        TP


もこっち    8/8         4/5                 
休息                
薬草                【110日目に回復】  



榊さん     16/16                   5/7
休息                       【111日目に回復】                                                 
薬草                       【112日目に回復】                 


-----------------------------――――――

レベッカ    5/5                     7/8
休息                                        1/5日間
薬草                          【113日目に回復】  1/6日間

レベッカ   109日 膏薬2つ 
        112日 膏薬3つ 
        115日 膏薬4つ 
        118日 膏薬5つ 



4314 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:30:11.54 ID:yFQ330qz


【109日目】の早朝です



                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',      |
      〃         |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|                       /
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /


カルナック市にある【白の国】亭の【個室】です
+1HP1MP/4日間 

1人分の宿代として銀貨1枚を払いました。

唯の所持金

金貨 103枚 銀貨 132枚 銅貨25枚 小銭 それなり
       ↓
金貨 103枚 銀貨 131枚 銅貨25枚 小銭 それなり




HP      13/13

スタミナ   13/13

MP      10/10


お茶  【+1MP/5日】



★スケジュール

オーク狩り             【82日以降】3日に1度
グリフォン狩り          【111日~112日】
メナスの修道院          【127日】


ティファニア>>1-5866  

                 宝石 銀貨60枚 【榊さん・唯ちゃん】
                 宝石 銀貨12枚 【榊さん・唯ちゃん】
    8割希望  
                 宝石 銀貨60枚  【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】


1D11   6D6
 名声200を超えたので6d6 
                    【110日目】
                    【113日目】
                    【116日目】
                    【119日目】
                    【122日目】




★身体能力の変化



4316 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:30:53.92 ID:yFQ330qz


【109日目】の早朝です



                 | ,;:                      |
             ,;: |    || ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄||   ,:;',      |
      〃         |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||            |
                 |    ||      |      ||        ∠  |
         #;       ト┐  .||___|___||,':         |
              / |.|____.,____________、       |
             / ,ノ'⌒)  /: . : . : . : . : /: !_.l ̄;;|_|
     ,;:'       |.l/ゞ__ノ_/: . : . : . : . : / /」 .l_;;|/
            |.|´  ̄ ̄ l''''--   - --- - ー 「| ,r'゙     /
          /|」 ̄ ̄ ̄'-''~~―-ー~ー~|」´    /
      / ̄ ̄/|                        /
    /__//|                       /
    |___|//                    /
    |___|/                     /
  /                          /


カルナック市にある【白の国】亭の【個室】です
+1HP1MP/4日間 

1人分の宿代として銀貨1枚を払いました。

唯の所持金

金貨 103枚 銀貨 132枚 銅貨25枚 小銭 それなり
       ↓
金貨 103枚 銀貨 131枚 銅貨25枚 小銭 それなり




HP      13/13

スタミナ   13/13

MP      10/10


お茶  【+1MP/5日】



★スケジュール

オーク狩り             【82日以降】3日に1度
グリフォン狩り          【110日~111日】
メナスの修道院          【127日】


ティファニア>>1-5866  

                 宝石 銀貨60枚 【榊さん・唯ちゃん】
                 宝石 銀貨12枚 【榊さん・唯ちゃん】
    8割希望  
                 宝石 銀貨60枚  【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】
                 宝石 銀貨120枚 【榊さん】


1D11   6D6
 名声200を超えたので6d6 
                    【110日目】
                    【113日目】
                    【116日目】
                    【119日目】
                    【122日目】




★身体能力の変化



4317 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:36:48.51 ID:yFQ330qz


109日
カルナック市にある【白の国】亭

       | |
       | |

ニニニニニニニ{
        | |!
____|_|ト、
三三三i = }|                        ____
rfzrfzrく=くj::{                         }/////{
ルルル{リイ!|                     _///////\
 ̄ ̄ ̄ ̄| | {_______________}K}三三三三く
        | | {三三三三三三三三三三三三三三{乂,イ|      |!  : : :.
        | | {玄!                    }文{イ  !       |!  : : : :.
        | | {rfi{                       }fマ{  |      |!  : : : : :.
        | | {セi_____________忙リ   ゞ===彡  . : : : :
====<| | {り>≦i{     __ ノノ    : : : : . . .       . . : : : : : .
        | | {爿辷之}    .// ̄ ̄      : : : : : : : : : : : : : : : : : : : .
        | | {k八K{   //            . . . . . . . . . . . . . .
        | | {=彡ゞ=彡゙
        | | |i
====<| | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i
        | | |i


唯が【109日目】をどう過ごすか、朝、昼と夕方の行動について好きに書いてください。

朝、昼、夕方の行動と、シャーリーへの【頼み事】


※仲間に買い物や武器の整備を頼めます。
※武器の修繕は、お店の方がずっといいです。

※何も頼まないと、訓練したり、本を読んで知識深めたり、
  賭博場で遊んだり、何もしなかったりします。


1 酒場の壁紙を見てみようかな。仕事の依頼や仲間の募集などを受けられる。

2 近場で冒険しよう。
  紫の森
  紫の森の廃道
  ガルダーの迷宮 片道 3日 移動8回
  修道院       片道 2日 移動4回 道中、宿屋有。

3 カルナック市を散策してみよう。新しくお店を見つけることが出来るかも?
  見つからないことも有ります。
  (特に探したい店があるなら追記してください)

4 知っているお店に行きます。
  前回【6843】    雑貨屋   品揃え   30  値段  45
  前回【2-1696】  武器屋   品揃え  82  値段   6 ロロナ
  前回【2-5616】  鎧職人   かなり腕がいい 【名工】
  前回【2-1734】  旅人の店  品揃え  87  値段  17 柚原このみ
  前回【2-5071】  薬屋     品揃え  98  値段  81 ギンコ
  前回【2-1472】  薬局通り
  前回【2-5460】  フィオの店  弓矢の名工

5 自分で装備の点検と手入れ、修繕をします。
  職人に頼むより安く済みますが、道具を大切にするなら、きちんとした職人に見てもらうべきでしょう。

6 薬を調合します。或いは、自分か仲間を手当てします。
  調合してすぐに使用する場合、1行動ターンで済みます。

7 お店の冒険者たちに話しかけてみます。親しくなれば、組めるかも。
  ※ゴッド・リーは、暫く休養します。
  ※鳳鈴音は昼以降、夕方が多い。

8 鍛錬を行います。訓練場を知らないといけません。
  ※訓練場は1日に1回まで。

9 酒場に来ている行商人や巡礼、職人、冒険者などに話しかけてみよう。なんか面白い噂が聞けるかも。

10 魔法を準備しようかな。

11 その他 自由安価。もこっちに聞いてもいい。何かしたいこと なんでも。
 例・ティファニアなどに話しかけてみる。 お酒を飲む。


         __〃⌒Y  ̄)ー┐
       ィ⌒いjLニ=ニ∠/ノー┐
       rくヽj>~      `丶ヒノュ
     jゝ/ 从  人从 Vハ  ヾレ)、
     〉/  ハハ  ハハハ Nマ  ヘノハ
     Y /i V  |  i| ト } }   ハ」 ∧    人数が人数ですので(唯、榊、鈴音、ハマー、メカ+もこっち?)
     /  {  {{  i   ! }廾ナ乂}   |ハiハ     テントは、3つ用意しておきました。 
      i/   .斗匕从  レノ / rヵォ|  l   |
     V  .}、fてぅトV   弋ニノ /i |   |    幌馬車の馬については、黒木さまと榊さまが選ばれるそうです。
     /   {ヘ ゝ- '     """' /イ    .|     
      |   `ハ"""  i    ノ  / i/
      |! ハ    > ._ -   rく / ノイハ    それと何もなければ、壊れかけの小剣と痛んだ革鎧の修繕を頼んでおきますが
      乂人  イ≧x_ r{Y}千 7、__riくー¬     いかがいたしましょうか?
        }/ .斗{ _ノ | !| 「<__/ /二 ノl
       人ん/| / ハ八 Kミ_/ /く. (イ|
        |   (._/)「人ヽ ` }_/ /ミーr┘|
       |   て./|  }  l/ /ヘ、ノ  .|
        .|    しハ 人_ .イ ヘ、r┘  .|
         |    ィ人ミY{ ノヽ=ニ   |
        |  '"     `|{     `ヾ |
         乂      人        ノ
         >iー‐≦=≧ー--ー┬ ′
        ,.ィ '" └ァーォー‐┬―ュ‐‐┤、
     /     / 〃   |   ゝ   `丶、



朝、昼、夕方の行動について、好きな行動を選んでください

※仲間やシャーリーに頼み事したり、指示も出来ます。
【榊さんに対して、敏捷度の訓練を行ってくれ 等】
※メンバーは、ある程度、勝手に準備してくれる

下1~6   1d100のダイスで振ってください
10分で締め切ります。



4318 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 14:38:13.53 ID:cmiAbRwd


朝 依頼
昼 訓練
夕 ナズに話しかける
シャーリー 壊れかけの小剣と痛んだ革鎧の修繕
【1D100:52】



4324 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:46:50.43 ID:yFQ330qz


109日

【白の国】亭の壁に貼られている討伐系の依頼書です。

※☆は、自動成功。


        r―‐‐-一v――r―-―‐‐-、;ー―ー‐┐
        | °                    °|
        |                          |
       !                      |
        |                     | 
        l                          l
       !                       |
        |                      |
        |                      |
      !                      !
       |                       l
       |                     !
        |                          |
.      | 。                      。|
.      └ー―'^ー―‐-―'ー―~^ー―-'ー‐┘




農民からの討伐依頼 残り16枚です ☆ 自動成功します。
 
103日 【1D100:87】
104日 【1D100:18】
105日 【1D100:92】
106日 【1D100:26】
107日 【1D100:76】
108日 【1D100:77】
109日 【1D100:76】


 20以下で増える 85以上で減る 

畑などを荒らす下級怪物の退治。数は1匹から多くても6匹程度。
倒した数に応じて報酬が増えます。

最低でも怪物と同数から2倍の冒険者を揃えるのがセオリーですが、
いずれも下級の怪物スライムやキリキリバッタなので、唯がいれば問題はありません。

依頼主 農民 銀貨5枚~






果樹園からの討伐依頼 残り3枚です ☆ 自動成功します。


103日 【1D100:61】
104日 【1D100:34】
105日 【1D100:91】
106日 【1D100:8】
107日 【1D100:85】
108日 【1D100:55】
109日 【1D100:74】


15以下で増える 90以上で減る

果樹園などを荒らす飛行型の怪物の討伐です。
相手は大ガラスやドラキーなどで、数は1~6匹
倒した数に応じて報酬が増えます。

基本的には、怪物の倍から3倍の冒険者を揃えるかl
さもなければ飛び道具で遠距離から仕留めるのがセオリーですが、
唯がいれば、問題ないでしょう。

依頼主 果樹園 銀貨10枚~







居留地の討伐依頼 全て解決済み ☆ 自動成功します

103日 【1D100:93】
104日 【1D100:8】
105日 【1D100:94】
106日 【1D100:54】
107日 【1D100:33】
108日 【1D100:74】
109日 【1D100:27】


14以下で増えます 94以上で減ります

森近くの居留地を脅かす大ナメクジや大クワガタの退治依頼です。
相手は、1~6匹。それほど群れるタイプの怪物ではありませんが、油断はしないでください。
倒した数に応じて報酬が増えます。

依頼主 樵や狩人の代表 銀貨20枚~







森の道の討伐依頼 残り5枚あります  

103日 【1D100:68】
104日 【1D100:89】
105日 【1D100:81】
106日 【1D100:68】
107日 【1D100:51】
108日 【1D100:36】
109日 【1D100:51】



10以下で増えます 95以上で減ります。

森を通る街道筋に出没している怪物の掃討依頼です。
相手は、アイアンアントや大みみず。群れるタイプの怪物です。
各1~4匹で行動している小グループが全部で1~6組。
普通の冒険者にとっては、かなり危険な任務です。

依頼主 街道警備隊 銀貨40枚~




4327 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:49:43.93 ID:yFQ330qz


【白の国】亭の壁に貼られているその他の依頼書です。


        r―‐‐-一v――r―-―‐‐-、;ー―ー‐┐
        | °                    °|
        |                          |
       !                      |
        |                     | 
        l                          l
       !                       |
        |                      |
        |                      |
      !                      !
       |                       l
       |                     !
        |                          |
.      | 。                      。|
.      └ー―'^ー―‐-―'ー―~^ー―-'ー‐┘


街道警備の依頼書 【常に募集されています】

街道の見回りを頼みたい。大人数で見回って、怪物と遭遇したら、退治するが撃退してくれ。

【街道警備】です。危険度は低いです。
街道を巡回しつつ、近づいてくる怪物を太鼓やラッパで追い払います。
腕に自信があれば怪物を倒してもいいし、無ければ追い払うだけでもいいです。
怪物は、ほとんどがスライムやらキリキリバッタ、大ガラス程度で、大抵は1、2匹。多くて3匹。
倒した場合は、追加で褒章を貰えます。

依頼主 領主アレイン伯爵の警備隊 銀貨1枚+




【募兵】
森の道の掃討任務 【117日】

森の道に怪物や亜人、盗賊が増えてきています。
敵はアイアンアントや大みみず、大ナメクジ、オークなど
小部隊に別れて、各地で掃討の任に当たります。

依頼主 領主アレイン伯爵 銀貨10枚から働きに応じて


【討伐】 

近隣の町や村から、オークやゴブリン、盗賊や山賊の討伐依頼が何枚かある。
だが、まず捕捉しないといけない。

成功報酬は銀貨20枚~
他1人ごとに報償など


【護衛募集】の依頼 何枚か貼ってある。

例・隣町まで行く護衛をしてほしい!
  依頼人は商人 拘束期間 7日 日に銅貨4枚です。

※この仕事は、ちょっと剣を齧った旅人、少しは腕に自信のある冒険者や傭兵が行う事が多い。
※数人の冒険者や行商人が固まっていくことも有る。



郵便や配達など【輸送任務】の依頼 何枚か貼ってある

例・馬車や荷馬などで、荷物を運んでほしい。
 成功したら銀貨3枚を支払う。

※この仕事は、行く先に用件のある普通の旅人や戦闘に自信のない冒険者が行う事が多い。



【募集】 何枚か貼ってある。
キャラバンの参加者を募集中!


【賞金首】 現在、大物はいないようだ。

山賊団やオークの首魁など、数枚貼ってある。
※並の賞金首については、ランダム遭遇した敵の中に、賞金首がいたという扱いになる。

街道の盗賊たち     1人につき6銀  
鉄の拳のオーク     1人に付き1金 
獣人レジスタンス    1人に付き3金 

【探索】  何枚かある。
例・森から薬草を持ち帰って!など




4328 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:55:45.82 ID:yFQ330qz


                  _...................._
                    ,.:::´::::::::::::::::::::::::::`::::x、
              /:::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
              ':::::::::;':::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::゙ゞ⌒ヽ、        うーん、パッとしない仕事だなー
               /::::::/|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y:::::::::::ハxxxxヽ
              ':(\′ V:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::ト、xxxx`<⌒ヽ  金貨100枚の賞金が掛かった
            |:(\j _.ノ v:::::::::::::::/、::::::::::::::::|::::::::::::::}ヽヽxxxxj}  Y  ゴブリンとかいないかなー?
            l:::\j    レ、 :::::::/、__Y::::::::::::j::::::::::::::l  ヽYx.ノ'  丿
            v:::| ミミミ レ'\/ _ ヽ:::::::::;::::::::::::::j   }j'′`ー´
             v:{ :::::.`     ミミx Y::ノ::::::::::::::;  /
            γv:,         ::::::  j゙::::::::::::::::/ У
                {  V>、  △      ノ:::::::::; ィ/ /
            `ー-' ` ー - -,/:::::::/ヾ'Y´
                       ム孑'   j/
                         `゙ー ‐”

              __..-一'''' ̄ ̄ ̄''''ー- 、
            _..‐''"             ゙ヽ
          _ノ'´                 \.
         /                 \  \
        /ン   │      1  、   ゝ  ゝ   ゝ
       /f - : fl     .  ヽ ヘ  . 1   ヽ  丨
       !7 | ││l_ュ   │-=lha廴¦¦   '、  !     そんなのいたら、私が狩りに行きますよ。
      │| │ ll〃^リ 、  l\{ ヽ〔l^7┤   1  1
       │ lヽ !<_ミト弋 、¦z≠≡l上|!│   │  !
        !_ l宀Jノ|,ュ   \. 1.「ゞ1 弋!│    !''''亡上っ-、
         `ヘ〉^l|| ヒ」゚    ''ー1 1 '゙゙ !    |''"^ ,ノ‐''"
           ゙゙l卜 "      ''‐''   1 _   |!>"│
           |下   r         ノ./   │  │
           !│ 、           j彳   │   !
          ./│ ゙l 、 -‐      ,ノ゙゙│   ¦│ │
         ,.-一イ  | ゝ、   _,,..-‐" ノ-│    l l  l
        /´  ノ  1 | ゙弋ーニ,,_   丿1│    l..│ │
      /    ./  │ |  ヽ_ フ''イヽ││    ベ゙ー、 !
      ld冖ー./   ! 亅   \ニノ'')く''''1 ヽ  、  1 ヽ !
      │  丿丿 丶 /     一ノ‐'ヘ ! ヽ ゝ  ヽ l_ ¦
      1 丿 ./    l^\     \  ゙│ \ \  1 `: ヽ
      1 ./ 丿    ./          `=宀'   \,,\ ヽ 1 ¦
     ./¦l 丿    ./       ゛''ー-..上l      `ーュ ヽ ヽ ヽ
     l  l1∥   /         _,,,....-癶--_......,,__―ーニュ_ゝl  ヽ
    │ │上   /    ,/-‐''"´   │ ^''ミー 、⌒''''ー-ニハ,, ヽ
    │ │,,│  l    丿´       │! ‐‐--=      `┤
    {  1!  !  !   /         //     ヽ       ゙、
    1  ¦  ヽ !  ¦                 !       │

好きな仕事を選んでください。

下1~6 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります


4332 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 14:57:53.37 ID:s3DC8qZR


果樹園

【1D100:84】



4334 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 14:58:32.31 ID:yFQ330qz


果樹園の討伐依頼を引き受けた。

      /  〈::::::::::/             |:::::::::::::::::: ;'
       人: :. `¨´ }              |:::::::::::::::: ;'
      ハ ‘t_: : : : :ノ              |,,_)ヽ:::::::'
      〈__> |::`⌒i´                | ,、r }::::;'
    :::..... l| l::::::::::{               _」':::::::::::;'
     ::::::l| ヽ-―',::..         〃 、!:::::::::::;^ヽ
      ::ヾ、   ノ::::::::::..      {  ` ー-‐'  }
       :::::` ̄´:::::::::::::::::::......   〈: : . .    . : :ノ
         : : :::::::::::::::::::::::::::::::..... `ァー、_、_,ノ
           : :::::::::::::::::::::::::::::::::::∧:::::::::::::::{
              :::::::::::::::::::::::::::::::| ヽ::::::::::::',
              : :::::::::::::::::::::::::ト、 ヽ:::::::::ヽ
                 :::::::::::::::::::ヽ」>、 \, -‐\
                     ::::::::::::::::li     ',:..
                            :::::::ゞ.     ノ:::::..
                           `  ̄´
【1D2:1】

1 ドラキー

2 大カラス


唯ちゃんともこっちは、果樹園を荒らしていた怪物【1D6:4】匹を倒した。


4335 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 14:58:55.04 ID:soV+AfUY


まああたり?


4338 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:00:47.53 ID:yFQ330qz


             -―――‐-
          . :´==/: : : : : \: : : \
            / /: :/{: :{: : : : : :ヽ: : : :',
        /: :{=/ノ{: : |\}X: : : '.: : : :}
          {: :人{ 、 \| 、 ヽ: j: : : :i  悪くないね
         |/: :ハ ●    ● ∧/ ト: : |
        |: :j: ⊂⊃、_,、_, ⊂⊃ : |ノ: :|
         {八: ゝ_      /: : :.:|: ;} }
         \{ /⌒l>ァr‐七{: : /リ:/|/
          /  / {メ^く_/∨`ヽ
            |  l /:∧∨ 〉  }

          、 _   _ _
          ゝ:::: '´::::::::::::::::::::ヽ、
             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /:::::::::::::::::::i::::/ヽ::::::::::::::::ヽ、   毎回こうならなー
         〃::::::::::::::::/|:/、_ヾ::::::::ヘ:::::\
         レ:::i:::::::::/ / 〈●〉;:::|、:::∧ ̄`
           ノ:::|:::/、_,、_, """i::::|ノ::::::∧
        /⌒ヽ_/ヘ   ゝ._)   j /⌒i:::::::ヘ
      \ /:/::::ノ>,、 __, イァ/  /::::::ト、ヘ
.        / //,  ヾ |三/ {ヘ、__∧::::::i  `
       `ヽ<   /  ヾ∨ ./ヾ__彡':::::::|

各々が経験値4ポイント 銀貨11枚を獲得した!



4340 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:04:30.68 ID:yFQ330qz


              __/   |  |   | / / 入
              |  |  }⊥ ┴‐┴┴く 〃 \
            厂 \>'´::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.`ヽ、/ L
          ノ \/::::::::::::::::.:.:.:.:.::::::.:.:.:.:.:.:.: : :\/ ヽ
         / ト=ッ:::::::::::::::::.:.:.:.:::.:.:.:.:.:.:.:.:.:::.:.:.: : : : ヾ二ハ
          /:::|L〃::::||::|:::::|::::/|/::l::::::/:::/::/:::::/:::.:.: ヾV::ヽ
        /::::::::::::::::::::||:j|::/|:ナト!:::l::::/::/:::/::::/メ、::: ::: ヾ:::::!
        |::::.:.:.:.:|::::::::||:!|リ |/ !| |::/:/:::〃::///イィ:::::|.:.:|::::::l    おっ、お勧めされたロロナさんのお店に行ったら、
        |:::.:.:.:.:.|:::::::| , ==ミ ヽl|/ル' //∠〃/ィ::::l::::|::::::::l     新品の小剣と無料で交換してくれました。
        |::::.:.:.r1:::::::| !/:::::::ヽ !  !    /r─、ヾi T:::l::::|:::::l|::!
         .!::::::::{ !::::::| ┴─┴       ⊥;;;:::j  /:::|::::|:::::||::|   無料で。どういうことだろう?
        l::::::::ヽ|::::l::l /////'''     '''////// /ル'::::jl:::::ハ::|
          ヽ::::::::ヾミヽ'、        }    U /イ:::::/jj::/ }::}
       r冖ヽ;:::::::::::::ヽ \    __      /:::::::::/〃j/ |/
    ┌=ン⌒ヽ厂ヽ:::::::\   `ー ‐'   ///:::::// 〃 /
     { /:::::::::::::::::ヽハ/ \ヽ、    , '"::::////
     /:::::::::::::::::::::/  |    ヽ `ー'"/⌒"  〃
    /:::::::::::::::::::(    ト、   ヽ  /〉
    /::::::::::::::::::::::::`ー、 ̄)ヽ::\\∨∧___
   /:::::::::::::::::::::::::::::::/ ¬ヽ;:::::::/介く:::ヽ二ー┐
   /:::::::::::::::::::::::::::::::(_ 二ヽヽ::〃 ||  \ト  }
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::7    V/ ||   \--L
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ァ~ 〈/  ||ヽ   /  }

革服+2 の修繕は3日後。
価値 金貨7枚

修繕費 銀貨6枚



4342 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:05:13.59 ID:yFQ330qz


               __,,.. -‐¬ニ三 ̄l__
           _,,.-‐=ニ´‐¬⌒´ ̄l    |、ハ
      __,,.イ´-‐'i"´ ! __,,..!-‐_ニ"l´ ̄┘! }Λ
      }ニイ´! __, -rァi´   ! l__| |    | ヽΛ
.   /レ' ,.イ丁  | ゙┘|  _|__,,,,...斗--ー‐j‐┴┴┐
   /ヲ1 l´ |└' _,,.l-‐''T二斗ェェァ7圷己己己己刊
.  ∨! |」レ‐'',.斗ァ'T圷下己f不己Τヲ<¨フ=ミ | |、
   }j/イ下匕f弌「ハ. l⌒l.l l´ ゙!.! !  | |   | | |ハ
   j.イn'゙ハ、Π.| 「゙|::||  |.| |   |.| |____」 |__|_|_|ハ______ ┌r‐--=....,,,__
   〈1「!:|'|::| |::| L..!└┘_二_j_`二] !_二二j_二二エニニニニ辷^┴‐┐lコ : : : ̄`>、
    |j」l‐'_¨ 三ェ七托己下己!下己'斤己己下二工二二下r┐ーー‐|: : Π┬i: n: :_:|
   必斥f斤Π i'゙`l l⌒l f⌒l」 l⌒゙l」 l´:::`l l.「:::`l | 「:::::`l|Ⅵ/⌒! Ⅵ┘Lj└' '='」|
.  'l|「lΠ|::| |::| | :::| |:::::| | : :|.| | :::::|.l |::::::::| |」::::: | | |::::::: || Ⅵ::::::| Ⅵ} l^lΠn┐!|
   jj」,!L!'=' '-'└‐'_'ニ´_二´i_`二].j_¨二´_l,,¨二工¨二¨T二二刀ー亠‐┐|_||_!_!_||
  幺赱赱赱赱云冗己子己l子己冗己己刀二.工二二工二二Ⅵ〔ニニニ}.ニ ニ゙ニ`!
  `「「ll^l´l l´゙l.l´`Ll⌒l f⌒l.i l⌒゙i l l´:::`l l.f⌒゙l l l/⌒',.」_/⌒l_||Ⅵl⌒l 〈!Π「!「!「|
  r比ll_」l:j | ::|.| :::| |:::::| | : :|.l | : ::| l |::::::::| |.|::::: | l |::::::: | | |::::: | || Ⅵ::: | |.|:j !j.lЦ!
   `¨¨`¬'ー'='ニ゙,,辷,j_辷_|」_!::::::| l |::::::::| |」::::: | l |::::::: | | |::::: | llーヘ二l一'¨¨ ̄
                         ̄´ ̄ ̄ ̄` ̄ ̄ ̄`ー‐'‐'‐'ー‐''´ ̄´

訓練場!

【1D6:3】

1でエルフ教官!



4347 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:09:05.42 ID:yFQ330qz


             .. -――――- . ..
          ,. ァ :/ : : : : : : : : : : : : : : :\
          /:,.く: :,{ : : : : : : : : : : : : : : \ : \
      / : :∧ V |: : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ: : ヽ
.      / : : :/ : :V | : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : .:.! : : '.
      / : : :∧、: /  | : : : : :{ : : : : : : : :.:. : : :.:}: : : :i
     ′:/ :i: :ヽ〉\ハ: : : :i∧: : : :i : : : .:.l : : :| : : : |     ……馬術教えます、か
    |: :/: : | : :/   \'、 : |:ハ : : :|: : : :.:.| : : : : : : :{
    |: {:| :/| :/≧zミ.、 ヽ:| =ヽ : lく: : .:.′ : i: :/: :ヽ     そういうのもあるんだ。
    ヽト|/:∧{ ド:::.:ド     _ミ__ ヽ| ヽ :リ: : : :} .: : : : ヽ
      ∨: .:.:}  廴.ソ      下う≧zz V / : :':/:.: : :ト、:}  もこっちやレベッカが馬に乗れるようになると
      |: .:.V             |: ::r:ツ /:}/ノ}//:. : : :′ノ  遠出するのにも便利だよね
      |: .:.:{        '     `¨´  /:.ブ : : /):. : /
      |∧:.\           //: : : :/':ノ`)′    まあ、ラバには乗れるからいいかな。
        {\:{> .  ヘ        ノ': ノ: : : /7
       \_   {> ┬、‐ ァァ' イ: : : :/ノ
        ∧`下、7/}ト='´{   ノ: : イ〈
         V:{  V:`丁7:ブ``ァ千彡:{: :}
        `トヽ |.:.:.:|:.:./   /:.:..|:..:..:ノ≦
            i  }. 「`77  ,.く:____レ:}}_)ノ′
           } 廴} /ノ /  /::/´
           ` ー‐ヘー'   ー'>'´
             ` ー‐ ´

鍛えたい技能やステータス

下1~6 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります


4350 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 15:09:47.56 ID:u+5ad4NM


【1D100:99】
魔力


4356 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:13:19.74 ID:yFQ330qz


                                   ,  -── -  ,
                               ,  ' ´: : : : : : : : : : : : : : \
                             / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
                           , ' : : :i, :| : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ   
                           /: :i: : :|ヽ!, : : : : : : : : : :i : : : : : : : : : : : :',  
                          , : : ',: ::| , ヽ : ', :i : : : : :| : : : : : : : : : : : : '    魔力の高まりを感じる。
                          ,' : : : '、 |/   `l' :',:| : : : : l : : : : : : : : : : : : :|  あと少しで何かが掴めそう。
                          リ',: : : : :| x=、 | : リ: : : : : |: : : : : : : : : : : : ::|
                            |'、: : : l .iT`} ', : : : : : : :|ヽ,: : : : : : : :i: : : :l
   _,   i'.、                   ,' : ヽ, ノ  !j  i : : : : : : :| ' } : : : : : : :|: : : :|
   ヽヽ、 ', ',                  | : : :f´      | : : : : : : |_/ : : : : : : : !: : : :',
   '、、.\ヽ!_!                   |:i  ',.      |: : : : : : :l, : : : : : : : : ,' : : :i i
    _\ヽi .',丶                 i:|',: : :'、_    .! : : : : : :i ', : : : : : : :/ : :/',|
   ヽ、' 、  i .ヽ                   ',!.', : : :ヽ    | : : : : , / ! : : : : : ,': /-‐--─ 、
    `ヽ  .{  ヽ_                ! ヽ : : :`T '´ _!: : : /レ ./ | : : : /レ´       ',
      ',     |:. \               ヽ、 : :|-‐.´| :/i'、./  | : , '  |   .,'       i
       ヽ、_  .|     `ヽ 、           /´ ヽ、!   !'  .| _r、 .ヽ'/   !  ,        |
         .`¨!        `\        /¨'     __      |/ii,ヽ、 /  /   ,'          |
          ノ          ヽ- ..、 '´       `-`ニ ‐ 、//|| i l !  く   |          i
         \             ヽ      .ヽニニニ-   ' !、|、!/   ヽ  |    /   |
           `ヽ- 、                 / ニ      i ` \,/  |   /     |
                `ヽ、             `‐´ 〈 .r‐ 、,   .|    ` ‐- ´¨ ヽ、   .|、
                   `ヽ、________ ,_ .-| ヽ'   .`T.|           \  .! i
                                 .|      `'、              /
                                  !       `ヽ、           ,'
                                  ',       O   ` ‐- _      /
                                  ' ,              ヽ- - ‐´
                                   i              ',
                                   |               ヽ
                                   |      O         ヽ
                                   /                  ヽ
                                  /                   ヽ,
                                 ,                      ',
                                 ,'         O              '.,
                                ,                         i
                                i                         ヽ
                                `メ、         /'.,           _ -'
                                /   ,`  、     /  i     __  '´ l .|
                               /  /    l`‐- , /  └─ ‐t ´  ',    .', ',
                              i  /    ,'   |   |   |     i     ' .l
                              ヽ、|    /     |   |   |    |    」´
                              / `丶   i     |   |   |     .', -‐ '´ |
.                              ,     `' ┴ 、  |   |__」─ '´ ̄    |
                                       ` ‐,'‐─‐´ .|           |
                             ,'          /     |           |
                             ,'            /        |           !
                             ,'            /        |           !

唯の所持金

金貨 103枚 銀貨 131枚 銅貨25枚 小銭 それなり
      ↓
金貨 103枚 銀貨 81枚 銅貨25枚 小銭 それなり

経験値  424 ⇒ 374


☆ステータス

力      10  /13    
すばやさ  13  /21
身の守り  5   /5
体力     7   /10
魔力     5   /12    3/5
運の良さ  16

唯ちゃんは、魔力の鍛錬を行った!



4360 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:17:47.47 ID:yFQ330qz


夕刻!

トーイノ   ヾ 、  /'i| |\     |ゝ「ノ|| | ',      |        /  |    |    |    /  ,. '    ,.∠ヽ
ノ ゝ- 、   ヾ、/'  || |   \  |「 ̄|.|| |  ',     |      /    |    |    |  /  ,. '  _,r'-ヽf¨¨ ̄
´|.|`ヽ、 \ ノ-〈   .|| |__ \|| ij..|.|| |__',_____.|____/_____.|    |   / ,. '   _,. |-―‐:|:i:::::::::::
(○)  \`/ \ .|| |     ヾ―‐ヽ| | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄!    ! / ,. '  _,.  ´  .|::::::::::::!:j,.-=ニ
. 〕〔    ハ ',.   \|| |        .| ̄ ̄|  「 ̄ ̄i|┌───‐┐     .|  / ,. 'ri、_,.jゝ、 _ _,.ゝ-=ニ
-―-ヽ   i i   〉|| |        .|    |  |===== .| 「 ̄ ̄ ̄i |     .|∠,.__'iri,.rff {' if j lィ'´---ヽ   __,.. -=ニ
   \',   } l  .//|| ト、_     .|    |  |__  | |      .l |       .| f f |r三=‐¨ | ハ、ノノ } } rニ-‐.i=f''ri´
      i i  .,!,' // || |:::::{ー、   |    |  |=、、i | .| |      .l |       .|__-=iir、iir'ヽ=ニ.ゝ i_ノ_ノ__| r'コ .|_|ー_
    ノノ / \/   || |_::〈:::::∨!¨ゝ、  |  |_゚,j.}!.| .| |      .l |       .| | | |! |!|!_j_,.「r‐‐i |==‐‐i |¨¨´ ̄
_,.. _ 〈 ./ /ヽ 〈   || |::ゞ:::ー<_:::>::└ィ .|  |三'-」 .| |      .l |       .|‐ry.v、ハ八_,.|.| --!.|i|.|-―l |――――
¨¨¨¨´\ /   ヽ∨ || |::::::ハ:ゝ:::゙<、::i::{...|  |      |c==   .l |____   |_,|..!]! {!]|] |__|.|__|.|]i.|  .!.| r-r┐>-
、__,.ノ_,.、ー=ニ  ',∨|| |\::ノ':::::::::Vー,ノ,..|  |    __,.|」       ト\    `{_}-=┐」|r‐-iT| !== !.!ト|!==|.|ー-= /
`¨¨//  > 、ー'ィ..|| |:::{:)ヽ'::トシ:ィ-_,.ー.|__..|=-=ヾr‐、∨   ..| |\\     `´ ゝ'ュ=-|.| .,_ノ!|=L、 .!.!「r-=|!
ー''´ー―――‐一 ゞ' !! |::Y:::::}_;::i-=>ニ=-ヾ、ハ   i|! ',.〉‐=‐-r1.| .| \ \         |.| fー||ニ=-|‐r|.l≦三|!
========!|_,.=イ''.|  { r''     ∨i  i! // ̄ ̄ ̄∨'、  \ \         ,|.|八:|.!::::::::| .|.!.! `¨¨
   |         |´    .|  ∧∨     ∨!  }!' ニニニニ三、' ,    \  \    ` < ィニニ≧ |> 、
   |         |     |  .∧∨      V! .//          ', .' ,.    \  \      ̄ ̄ ̄ ̄     >
   |         |     |   ∧∨      V /         i', ' ,     \   \__________
   |         |     |   /∧∨    }三ニ====ニ'--i ' ,       \
────┐    ..|     | / /∧∨   // ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽヽ ' ,      \、
  >'' >'       .|    ./ /  .∧∨ //              ∧∨ ' ,        `ー――――――――‐
<  >''        |  /  , ' ̄ ̄ ̄.∧∨//             ∧∨ ' ,             | > > 、
.>イ          | /   , '        /∧/ {                ∧∨ ' ,                | | >、 > >
================'/  , '――――./― ∨三ニニニニニニニニニニ二_∨  ' ,             .| ト、  ` 、 `
            |  , '       /    } |       |     ∨    .i| |∨  ' ,            .| | ` 、
            |, '        ./    i ||     .|      ∨    .|| | .∨   ' ,          | |   ` 、
 ̄ ̄ ̄ ̄ / ̄ ̄ /        ./     .| ||     .|      ∨   || |  .∨  ' ,        | ト、    `
     ./    /         /     / /       |         .∨   || |   ∨   ' ,         | | \

唯ちゃんは、白の国亭でナズーリンを探した。いた!

       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    
   /::::::::::::::::::::/:::::/l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ    
  /:::::/:::::::::::::/:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ    
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ    
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l




4364 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:24:08.96 ID:yFQ330qz



  \ト ;;      #;         |/       ;;      丶     ;;''
 二二二二二二二二二二二二二二二二二二ll]      ;;           #
 冂  Μ  ‰  凸  §  П  Т  Λ  Η  ||   ┏━━━━━━━━┓
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡||/ ;;┃|三|l≡l  □□□□┃ζ
 日  ∨  Ⅱ  Α  Ⅳ  Ν  大  ∃  ♭  ||   ┃|三|l≡l┌─┐┌┐┃
 ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡|| #; ┃|三|l≡l│  │└┘┃
 Ⅲ  ∩  []  W  目  〓  Ё  ∇  廿  ||   ┃      └─┘[=]┃
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| Κ┗━━━━━━━━┛;;
 ―─────―――――――――――――|        ;;;     ト
                                 | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ━┳━     ━┳━     ━┳━    :|
  ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄ ┻ ̄ ̄ ̄ ̄

   ii     ,. ____..、     ii      ii     ,. ____..、     ii
   ||    (          )    ||      ||    (          )    ||
   ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||      ||__  ` ̄ ̄|| ̄ ̄´  __||
   |l   ||    _||_    |l   ||      |l   ||    _||_    |l   ||

ナズーリンは隅の方の席にいた。
見慣れぬ2人組と話している。

              ,. -―‐- ._
      / ̄ `ヽ>'´         `ヽ.r'´  ̄ `ヽ
.      /: /⌒ァ'´            Y´ ̄ ヽ: ハ
     |:: { /                \   } : }
      ヾ ∨    .:    .:   :ヽ      ゙ぐノ ノ
        `7    .::     ..:: i  .:ハ      i Y´
      /  .:: ::/::   ::/| ::ハ ::!、:レイヽト、ル' i
        {   ::i ::/ ハ  ::/ ィ 7_十' } :|  l.    |
.       \ l ムT弋 ::i  !/ 7示、} l |   {
        | l :|: YT:ト、{    ヒzソ } :!  ト、  八
.        ノイト {.ハ v} ,`     ,, ノ'个  |ノ| ヽ      ・・・・・・・・・。
          ノ  / ハ ''   _    ,仆、/.| !   i
       〈  イ|.i >、       , イ厶イ人ルヘノ
.       ノイハハハヘi >ェ≦xァ⌒>、
                r} Y/ /   `ヽ、
                ,-ァ'^Y7 ,c=く     丶
             /´  / {ノ.          ' .
             ! _ --/Y.           ヘ
            r´r-'^ ヽl.            ヽ、
            /'´    リ               ヽ
.             下、   /               ヽ、
        / ̄`l ヘ  /             _. - ゝ、
.        /    l.  ヘ. /                /イ ⌒_》
.       /      ! i Y               //. レ'´
      ト、       l c!c|            // !  l<

        /:/:::::::::::::::::::::`ー:::::::::::::::`ヽ、::::::::::::i::::::;\::`ヽ、
         /イ:::::::::::::::::/:/:::::;::::::::::::::::、_;イ:\:::::::l:::/ _,rー、ゝ ,.-''"
       /:/、_;::::;ィ:/:/::::/ノ`^ヽノー'^´ ヽ'ヽイ:::;::メト、:::::::ヽ_,r`´フ.:.:
     /〃L_ `'´/,ハ;:イ _ ,rv'⌒ヽへ /ヽr‐、',-、jミヽ、ィ´ _/.:._,r''
    /;イ::::::::::レ:y';イ レトv'::~::::::::i:::::::::ヽ:ヽ;、:::::Y:::::::::ヽ::\ム.:イ
    //ノ:::::::::::l::i:::|:レイハ::::::::::::::::|i::::::::__L;」__ト、:::::、:::::::ゝ、;:X/
    〃/:::::::::::::l:l::∥::;ハ‐ト、::::::::::::||ゞ‐:¬'T:!T〒ト;、ト::::::::::∨``ー
   / i:::::::::::::::イ::∥ヾf「_[_ヽ、:::::|:! ;ゝ;士ニL」_ i!:ヽi!::ヽ:::::::}
    j:::::::i::::::/!::::ハ:::::レ;キテ=;ミ、.:ト{ ヶく不二);:〉}:::}|::::i:l::::::j
    {:::::::|::::/iil:::::::ヽ:↑」j_ニソ `ヽ`  `゙ー-ゞ‐ /::/i|:::::|:l:::/   ト、j、
     !::::::|::::ii/::::::::::::::トヽ、           ,   /;;イiii|::::::|;イ::`NVハノ::ヽ
    ';::::l:::::|{:::::::::;-‐八"''"   !      " "/´ ||iii|::::::|::|::::::::::::::::::::::
     ';::|、::| `ヽ/;r'´i::::ト,、   ー、_ァ      /ハii|:::/:!::|:::::::::i:::::::::::
      ヽ!ヽ!  {:/`ト|::::|{::l `丶、      ,.ィ /'′N:/:::レ'::::::::::|::::::::::
      ヽ \ |  ヽ|::;ハ:!   `'ヽ イ   _,...l.厶:⊥_:::::::├‐'
             |:{  ヽ、,. -===┴ ¨ ̄___厶..-‐'^ヽ::::l::::::::::
             ヽ!  /ー-¬ ¨  ̄   /       ∨
                     i   r┐       /         ト、::::::::
               _j   rL」、          _,. -‐'ヽ、`ヽ
                  /´人___Lr、j____,..... -‐''¨       \
              //.:.//.:r'! K.:.:.:.:.:.:.:./            ヽ
            /.:.:.//.:.:.:| X|.:.:.:.:.:/     i
               > ´  > ‐ 、 、_ =く`ヽ、
            // ,   ,    `Y`ヽ==、一、
            /./ ./ / ./     /!  :Nヽ  ヽ ハ
          /イ / /  / // ./ , / ,j  N    ヘ |
          / / /// /≠/ .///≠x.|/ i v、    V
          lイ ./ l :,ィ≠x.// ノイ≠、|/ l lヘヽ ハ l
          , ! 从 l :l _{少 ′ {ゝイ ,l / N ト、∨ i l
         /イV | l/l    j     ̄/// /ノ!j jヽ∨ !
        ///イ j ハ! :ト、  r_、  彡イ |´ ヘj、ヽ \|
         /ノイ j/  | ! :|´ 丶.    / l ! ト、  ヽ トト、 }、
      / / /ノ´   | l :| r {-`≠ ニ二!l l,イ  ゝl ! トヘ
      / //´     | l |、_j `l 「  __ j | l   / ハ { ',
     {ノ´    _| l .! !、、 l /   | ,j , ノ、_ / /  ハヽ ',
          /  ハ l l | ゝ ソ , - ニ| l j /  ` ー v′`ヽ!
         ノ   ハ Vゝ'´// ノ l /r'     / ヘ
        ハ.   / V/./_/   「 r/´    /   ヘ
        {  ヽ /  〃/     | | |   :|   /      〉
        ,ィ  ,'  〃 ,'   _,. -| | |   :| /     /
       ハ、ヽ |   l l l-‐ 二 - =| | |   :|/  , - 彡`ヽ



             .. -――――- . ..
          ,. ァ :/ : : : : : : : : : : : : : : :\
          /:,.く: :,{ : : : : : : : : : : : : : : \ : \
      / : :∧ V |: : : : : : : : : : : : : : : : ::ヽ: : ヽ
.      / : : :/ : :V | : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : .:.! : : '.
      / : : :∧、: /  | : : : : :{ : : : : : : : :.:. : : :.:}: : : :i
     ′:/ :i: :ヽ〉\ハ: : : :i∧: : : :i : : : .:.l : : :| : : : |
    |: :/: : | : :/   \'、 : |:ハ : : :|: : : :.:.| : : : : : : :{    (……誰だろう?
    |: {:| :/| :/≧zミ.、 ヽ:| =ヽ : lく: : .:.′ : i: :/: :ヽ    見ない顔だね)
    ヽト|/:∧{ ド:::.:ド     _ミ__ ヽ| ヽ :リ: : : :} .: : : : ヽ
      ∨: .:.:}  廴.ソ      下う≧zz V / : :':/:.: : :ト、:}
      |: .:.V             |: ::r:ツ /:}/ノ}//:. : : :′ノ
      |: .:.:{        '     `¨´  /:.ブ : : /):. : /
      |∧:.\           //: : : :/':ノ`)′
        {\:{> .  ヘ        ノ': ノ: : : /7
       \_   {> ┬、‐ ァァ' イ: : : :/ノ
        ∧`下、7/}ト='´{   ノ: : イ〈
         V:{  V:`丁7:ブ``ァ千彡:{: :}
        `トヽ |.:.:.:|:.:./   /:.:..|:..:..:ノ≦
            i  }. 「`77  ,.く:____レ:}}_)ノ′
           } 廴} /ノ /  /::/´
           ` ー‐ヘー'   ー'>'´
             ` ー‐ ´

1 ナズーリンに声を掛けよう。

2 ちょっとだけ様子を観察してから、どうするか決める。

3 取りあえず、聞き耳を立てる。でも、気づかれるかも。

4 読唇術

4 その他自由安価

下1~6 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります


4368 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 15:25:32.07 ID:cmiAbRwd


2 【1D100:63】


4371 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:30:21.03 ID:yFQ330qz



                   _,,,...,,,_
                 /;::---、::`:.、
       ,..-─-..、     ./::/      ' 、::':,
     /;:-─‐- 、::ヽ. ___|:::|         }::::}
   /:::/    ,. l ''"´      `"'  、  /:::/
   .{:::::{  , '´  /          ヽイヽ.
    ヽ、`/ ./ ./      ハ ヽ.        ',
     7 ./    |     , /ト-- ',.    ',.  |
    ,' .,'  ./イ|   ./|/ _|_」_ ハ.     |.  '、   
     |  | ./_」八.  ,'  'Tて,ハ `Y|    |   ヽ、
     |  | /斤' ハ \|  弋__り 人|    |.    ',  
   .八 |八弋_り ,      ⊂⊃ソ   ハ     }
  ∠、|\⊂⊃          ∠.,__,. イ ,'  /  /
    /ヽ、_,>      -     /    , / イ|./
    ,'  /  人        ,. イ、___/レ' /
    !  、イ  |` 7ァ=ーr "  //   `' く
   \/ \r'"´ ̄/{ |,_//ヽ.      \
            /  | r‐| l´           \
            /  | | | |            _〉
         r/   //  '、'、   \___/ヽ、    , -─- 、
         \_///|∨ \__/´       \  / , -─- 、ヽ
         /   '、ヽl/      \    /´-─   ヾ/     } }
       r/     ハ  ヽ      ,ハ//___    }     ./ ./
      /_  `ヽく.__,,,.. -‐r'" r'´/`7ー,、`ヽ  /     //
      { ./ 、ヽ-、/ /      |  .し、_/ / )ソイ    ( (

ナズーリンは、軽く首を傾げたり、振ったりしている。瞬きも多い。
どうやら、2人組に対して、やや困惑している様子に見えた。
主に話しかけているのも2人の方で、ナズーリン自身は時折、言葉を返す程度に見える。


              __ , . ., ─ --. 、
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 、
          . : : : : , -: : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : ,': : : : : : : : \: : : : : : : : : :` 、
       , .' : : : : :/!: : : : ヽ : : : : :`、: : : : : : : : : :.`、
.      / : /: : : :,' |: : : : : :`、: : : : : :\: : :丶: : : : : ヽ
     / : /: : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \: : : : :ヽ
     / : ,': ,': : :,': :/!: : : : : : : i、: : : : : : : :`、: : : : : : : : :.',
    .': : :i: :l: : :i: :/ |: : : : : : : :l-ヽ: : : : : : : :ヽ:`、: : i: : : :,
    i : : l: :l: : :|::,'-‐l : : :、: : : :', ヽ、: : : : : : :i :i : : l: : : :i
    |: : :| : : : :l::,   ',: : :ヽ: : :丶 __丶、: : : : :l:|l: : :|: : : :!
    |: : :!: : : : |:,  __ヽ: : :\ : : ',ィ弐=x、、 : : l ,- 、!: : : :|
    l: : : : : : : |:! ィメ弐ミx\_ヽヽ__jr' :::ハ ヾ`l.:j/", }. : : : :!     (さて、どうしようか?)
.    l! : |: : : : : {l 《,r' :ハ '      弋_ソ " !/ ソ ノ.: : : : |
    l|: : l : : : ト、 ! 弋_ソ             __ノ:l: : : : : l
    | : : |: : : :|:ヽ!、      、        ,': : : ! : : : : |
    |: : : |: : : | : : `、      _ _      /: ,': :l|: : : : :,'
    || : : |: : : l: : : : ゝ     ,' `ヽヽ、 , イ: :/ : l| : : |l: !
    l: :!: | : : |: : : : : :> . _ ,..>  ヽ、ヽ、 !: : : : | : : :l!::|
    ヽ{\l: : |: :∧: : : : : ,-、!>      l.| : : : : : : /!:.,'
     , -`、:l : | -{ -f‐‐ヽ '       ヽ: l: : : : /イ/
    /     丶!   | ー-ヽ        l:/丶:ノ、
.   ,'        |  |   \        ! --‐ ! `ー- 、
.   i         |   l     \      |   l   !   ' ,
   ',         l   ヽ      |  ̄ ̄ ̄ |   /  |    i
    l      ヽl|    \     !  ̄ ̄ ̄|ノ    |    |

1 すぐに割って入る。
  ねえ、ナズーリン。一緒にご飯を食べない?
  そっちの人たちは友だち?

2 すぐに割って入る。
  ナズーリン、どうしたの?困っているみたいだけど。

3 読唇術

4 聞き耳

5 その他自由安価

下1~6 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります


4373 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 15:31:48.65 ID:soV+AfUY


1 【1D100:85】  明るくいこう!


4381 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:38:12.80 ID:yFQ330qz


                 _  -‐--
             ,   ' .´: : : : : : : : : : : :`: . ..、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::`. .、
         /: : : : : i : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : ヽ
         .' : : : : : : : |: : : : : : : : : | : : : : : : : : : :i: : : : :ヽ
.         / : : /:: : : : : ||: : : : : : : : :i:',: : : : : : : : : :| : : : : : ;'
       / : : // : : : : :| i : : : : : : : :|| '., : : : : : ::!: :| : : : : : : :',
      ': : : :' | : : : : : :| .',: : : : : : : :!i, : ', : : : : : ', :| : : : : : : : ',      やっほー、ナズー
     ': : : :,'::| : : : : : :|  ', : : : : : : ', ', ::', : : : : : :,:| : : : : : : : :'     一緒にご飯食べない?
     |: : ::,': |: : : : : : |.   、: : : : : :',´', :'., : : : : :',!:: : : : : : : ::'
     |: : :i: ::|: : : : : : |‐-- ヽ、',: : : ', ヽ_',: : : : : ', : : : : : : : :|  ん、そっちの2人は友だちかな?
     |: : :|: ::|: : : : : :,!      ヽ,ヽ: : ',.イoヽ、: : : ',: : : : : : : :|
     |: : :|: : ',: : : : /,x=≡ミ.   ヽヽ: ', .',:::::::ヽ: : : :',:: : : : : : |
     |: : :| : : ',: : : :|{ .P::::::::i    `ヽ'| ' __ノ ヽ、: :', : : : : ::|
     |: : :| : : ::', : : :' ヽ,_ ノ               i.ヽ、', : : : ::|
     |: : :|: : : : ',: : :',       ,         |: : :`': : : : :|
     |: : :|',: : : : :'., : ',                   | |: : : : : : : |   , -´ ¨T.-/^`y.、
     |: : :| ',: : : : :| iヽi               ,'::|: : :i: : : : :|  __f    / r´ / `y^.,
.      |: : :', :', : : : |ヽ;.',      r‐‐,       /|::| : : |: : : : |  ヽ,ヽ__,.ノ  },. i /´/‐|
.     |: : : ',:|:'.,: : :', | |'.、    .ヽ-'    .イ :|.,;:: : :|: : : : |    '., `',- ´, '-t_.!ノ.  |
       |: : : :',:',::'.,: : i .| | : `. ., 、      / |: ,':i:| : :,i : : /i:|     i.  ',        |
      |: : : : ',|',: :'.,: ',:U: : : : :',  ` '  _/.  .| :リ: |: :,'|: ::/ .リ     '、. i         |
      ヽ、: : :', ヽ : ヽi : : :λ::i            | : /|::/ |::/        ヽ,',       /
       ヽ、: ', ヽ :|: : : / ヽ|           ',:/ .レ, リ          `iヽ _     i,
         ヽ.i  ` ヽ/ _.-,'          ', ‐--.',_i___ _r-,.へ__ i,      ,'
            __, -‐'                V       / '    `.|',      ',
   _ -‐ '^‐-¨, , ̄                         ☆    /        |.'.       .',
          \  ‐- , _             _ , -‐|_ - ´         | ,      ',
            ` ‐ ,_  ¨ ‐-  _   _, -‐´ _ -‐´|             | i      ,
      i   /       ` ‐- , __ ~ _ -‐ ´    .|     ',  /   |. |      ',

唯ちゃんが声を掛けると、

           , 、___
       x‐‐‐v' ヽヽ` ` ̄ヽー、
      / ,イア´   ヽヽ   ヽヽ    ,ィ ア
マニ=-、_{__{_!{ { i ト、  ヽヽ   ヽヽ_,イ彡'    む、なんだお主は?
 `ヾ三≧ニ三≧xj ト、込_ヽ}厶}ト、ヽ Yイニ彳
    了彡三彡ソソト! .ィT ヽ{ナi ハト、 Vニツ   人が話しているのに割って入るとは、少し失礼であろう。
      ̄彳'ツツ从| ト `┘ , ー゙ {从ハ }"´
       l丁l「l>ト、   / ̄l,.ィi从} }iノ
       lハ\j二.ヽ ヽニマ´ { {
       >`´  \ヽ \.\ ヽ \
     /__    / Vハ}`く`マニ、_ヽ_
     |‐o‐‐o`ヽ/   V  /\}ニニニ三二ヽ
     |7¬‐-、ヽ!    〉〉'´: . ハ ̄ ̄ ̄`ー-、}
   ;  // / }┘!  //::.:.:.:./  〉      ノ
  ;  厂  / ∧/  //::.:.:.:.///  ,-、__
   /   .\/ /  //二二{ /7 ̄/ tノニ}
 ; /      }イ//──‐{   {∩{-てニノ

剣士の方が、ムッとした様子を見せたが、ナズーはホッとした態度で首を振った。

   / ̄ ヽ ,. -─‐- .,/~ ̄
   / ./´/´ ̄   ̄\/ / ̄ヽ. ヽ
   | .l/            '、   | |
   ∨    /        ヽ//,       え?ああ!うん、いいね。
   / ./ |        \ Y   !   
  ,ノイ/  /!    |ヽ-‐\ .| /  |    いや、この2人は、知り合いさ。
   |\∧| ̄`\/ ,=r=ァ.i |,ヘ ∧ 
   ノイ  ド=、   弋_.ノ .| i  |  ヽ    仕事を頼まれたんだけどね。
    .ノ  i""  、    "" ノノ |ノ   !    どうも私には手に余るんだ。
   〈.  ,.ゝ-‐‐‐-..,  /! i/    ノ
   ,ノ_r,=!/ ::::::::: : : !,イへjノ-、ルヘ/
   /ィュ}∨ ::::::: : :/_ ゝ、
   Y´-‐{=ゝ-─r´--‐‐ ´ ̄ ̄\
   〈 二フ    |||





4382 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:47:14.71 ID:yFQ330qz


         , -- 、_ ,, -、,,,,, 、
       /-‐-, 、  '   \ ヽ 、
     /¨   /        \ `ヽ
    /  /  i   ヽ 、    、ヽ  ヘ
    ヽ/ ./ l ll   ヽ ヽ ヽ .ヘ ヘ  i ,  ' 7
    // / l l l ヽ  ト、トヽ .ト、 ,l 、v ' ´ 彡' /     ナズーリン、この仕事は上手くいけば、
.  ー7/ i  l-l+ト、ヽ lキナl¨i7Ti l  l L-'´ /    頑固者と愚か者の無駄な衝突を避けさせ、
.   ll  l l l トキキヾ、ヽl =7¨l/メl l lハl、  彡     大勢を救うことにつながります。
.   ll`ヽ ll  ll 弋_ノ `ヽ` .ゝ=ノ'lイ リ ノゞ/      
    l   ヽ 、l`   ノ     ノイ/ lノ='´ヘ
    ヽ   l.l `ヽ  ---    /イ .l/l l  .〉      引き受けてくれれば、貴女にも欲しがっていた……
     `  l.ト、l、丶、    //〃メ、リ  ./
        , ヘへ /l` - '´,, - 7イ ノ, ヽ `、
       /((、  .l「 ¨ ¨´_ , - '´彡 ' .ト  ヽ
       ト `_ミ===-¨‐ '二 '   l`i  ム
      /l  ¨ ー ‐ - ¨ .、r、ヽ>/丶、
      /  >、_       ヽ=ィl l´    `ヽ
     ./, ノ '   フ ー ' 7 '' ¨´├'j ト
   , ' ´   , '  , , -/    l ト,l l
 /    / , '  /     t_i `l
./     /  /  /       !、l l ト,



     ./ ̄ ̄\
     / ./ ̄\  ヽ,_,. -──‐- ..,,,/ ̄ ̄\
      | |    y‐亠、    __/ / ̄ヽ ヽ
     ', '、_,/       ´    \i    .| .|    いらない。飼い犬なんて御免だね。
     ヽ__/             ',___/ ./    そう貴方たちの飼い主に伝えてくれ。
      ./    /     ヽ ヽ,   ..i__/       
      /  ./ /|   i   |、. ',   |   |     もし主を選ぶとしても、自分で気に入った相手を選ぶよ。
      |   i  |‐ト  |   i」_!   i   |
      ,ノィ  |  riテ、 ヽ  /_L__i ` ヽ ',   i
       ! i .| .八'、_ソヽ!∨´ |-':::Y、 .i  〉 ',
      ノ ヾレ i    ,     'ー´ |/レ'   ヽ       ,´ヽ
     〈  i  .ハ   、__    ./    i  |  ._    / /
       )ノ!イ  \ `ー'´  ,/   / / /  .| `i  / /
        \|ヽ)`''r-‐'''<_,. イ  /|/   ノ, ─< {
         ,' ̄\ヘ〉、ィ´フ´ . _, -|/|    .// __ `〉
        ,|:::::::::::::7^| ̄`7 ̄:::::/ . ト、   ./ .〉" _ .{
       / |:::::::::::::i::/::::::/::::::::/  / \  i ヽ´  __ )
      .i |::::::::/`|:::::/-‐''フ   ./    ヽ ', ヽ‐´  /

           , 、___
       x‐‐‐v' ヽヽ` ` ̄ヽー、
      / ,イア´   ヽヽ   ヽヽ    ,ィ ア ; ぶ
マニ=-、_{__{_!{ { i ト、  ヽヽ   ヽヽ_,イ彡'  ; る
 `ヾ三≧ニ三≧xj ト、込_ヽ}厶}ト、ヽ Yイニ彳
    了彡三彡ソソト!c○ ヽ}Ο。ハト、 Vニツ  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ̄彳'ツツ从| ト/////// {从ハ }"´   |  ・・・・ナ、ナズーリン
       l丁l「l>ト、 /^^^^{,.ィi从} }iノ   <
       lハ\j二.ヽ ヽニマ´ { { ;      | 某を飼い犬呼ばわりするとは。
       >`´  \ヽ \.\ ヽ \       \ 
     /__    / Vハ}`く`マニ、_ヽ_     幾らお主でも許せん。もう、絶交だぞ。
     |‐o‐‐o`ヽ/   V  /\}ニニニ三二ヽ ; ぶ
     |7¬‐-、ヽ!    〉〉'´: . ハ ̄ ̄ ̄`ー-、} ; る
   ;  // / }┘!  //::.:.:.:./  〉 ;     ノ
  ;  厂  / ∧/  //::.:.:.:.///  ,-、__
   /   .\/ /  //二二{ /7 ̄/ tノニ} ;  ぶ
 ; /      }イ//──‐{   {∩{-てニノ ;  る


              ,. -―‐- ._
      / ̄ `ヽ>'´         `ヽ.r'´  ̄ `ヽ
.      /: /⌒ァ'´            Y´ ̄ ヽ: ハ
     |:: { /                \   } : }
      ヾ ∨    .:    .:   :ヽ      ゙ぐノ ノ
        `7    .::     ..:: i  .:ハ      i Y´    ……貴女たちさ、私が拷問された時に
      /  .:: ::/::   ::/| ::ハ ::!、:レイヽト、ル' i        近くで監視していたろ。
        {   ::i ::/ ハ  ::/ ィ 7_十' } :|  l.    |
.       \ l ムT弋 ::i  !/ 7示、} l |   {
        | l :|: YT:ト、{    ヒzソ } :!  ト、  八     傷ついた人間にやさしくすれば、
.        ノイト {.ハ v} ,`     ,, ノ'个  |ノ| ヽ      手駒にしやすいからね。
          ノ  / ハ ''   _    ,仆、/.| !   i
       〈  イ|.i >、       , イ厶イ人ルヘノ
.       ノイハハハヘi >ェ≦xァ⌒>、
                r} Y/ /   `ヽ、
                ,-ァ'^Y7 ,c=く     丶
             /´  / {ノ.          ' .
             ! _ --/Y.           ヘ
            r´r-'^ ヽl.            ヽ、
            /'´    リ               ヽ
.             下、   /               ヽ、
        / ̄`l ヘ  /             _. - ゝ、
.        /    l.  ヘ. /                /イ ⌒_》
.       /      ! i Y               //. レ'´
      ト、       l c!c|            // !  l<


: : : ヽ: : : : : : : : :.:.:.:.:.:.:ヽ:.: : ヽヽ      //,
: : :.:.:ヽ:::::.:.:.:.ト、:.:.:i.: : : : :l: : :.:.ヽヘ   / / '/
:::::::.:.:.:iヽ::::.:.:.:lヽ:.:.l:.:.:.:.:.:.:l:.:.:.:.:.ヘヘ, '/  7  /   ……そこまで人を信じられなくなったのですか。
::::::::::.:.:〉 i:::::.:.:l ヽ:.:l、:.:.:l:.:.l:::::.:.:.:.ヘ  7/  /,
:::::::::::::i  l::::__l_l__l_::l:.:.l::::.:.:.:.:.ヘ∠/  /      分かりました。さようなら、ナズーリン。
:::::::::;-l―土-+-l‐7:::::l:.:.:l:::::.:.:.::.:.:.l'´  /
::::::'、¨::l二_l::/  l:/ l:::.:l:.:./:::::.:.:.:::.:l:.l   7
ヽ:::::lヽ、==l/-―ナ>/::.:/:.::::::.:::::::.:l:l  = ',
 ヽ::l   /  ̄フ¨´//::/:.:.:::::::.::::l::::ll--'¨
.l  y       ノ/;:イ::.:.::::::::::::;:li::ll>
ノ         //:::::::::.、―'l/lハ:.ヘ
          /i:::::':.:.:.:.i```リ:::.ヘ:ヘ
ー一'´     イ:::::::::::::.:.ト 、::/::::::::.:i.:.i
 `     , ' lフ 'l::イ::::.:ト l:::/:::::::::::::l:.:l

2人組は立ち去った。



4383 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 15:49:59.16 ID:cmiAbRwd


完全にダークサイドに落ちておられる…


4384 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 15:51:23.00 ID:9683NkIO


頑固者がアレイン、愚か者が獣人のリーダー?
全く関係ないのかもしれないけど、カルナックだしなぁ。
報酬は市民権かな?

近くで監視は・・・、トウカが拷問を間近で見てるって事ができなさそうだけど。


4392 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 15:58:51.90 ID:yFQ330qz


                     __
                    __ /:::::::::¨::::< __...........
             ,> ¨:::::_:::::::::>:::::::::: : ヽ::::::::::::::::::<
              }:::::::/:::::::::::::: : ∧:::::::::::::::::::::::::::::::: へ:::', _
               イ /:::::::::::::::::::: /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : \::::::¨ 、
       ヽー   イ/::::::::::: /:::::::::/:::::::::::::: : \:::::::::::::::::::::::::::::: \::::::∨
         `ー -,:::::::::::::::: /:::::::::,'i::::::::::::::::::::::::∧::::∧:::::::::∧::::::::::ヽ::::∨
             /:::::::::::: : ,'.::::::::: | |::|::::::::::::::::::::::∧::: ∧ :::::::∧:::::::::::∨:',   //   あら、貴女は……確か、平沢唯
         /:::::::::::::: : i.::: : |:: |_|::l::::::::::: ヽ:::: : ∧::::::}\:::::',::,::::::::::',∨' / /
           ;./.::::::::::::::::|:::::斗:::l |:|.\::::::: : ヽ / ィイテ≧ミx::::}::l:::::::::::',∨   ゝ    (……これは……噂以上ね)
           ||.|/|::::::::::: lマ: : l:: xィ≦テミ:::::: : ト{  ん ハ 》イ :l:::l::::::::}..|   >
           ||.|_.|::::::::::: |:::マ::| 《 ん ハ  `ヽi   弋__ン .ノ:ノ ::l :::::_l |  _ヽ、
           ||‐- 二¨ヽ|マ ヽl. 弋__ン.       xwxw ムイ::::ノ/.ミj__ヽ',
          |  ∠  | .\ヽ xwxw   ノ            ムイ::::lヾミヽ::::∨
         |   /,  ヽ/|.ヽヘ                l::::|::::l ⌒:::::::::::.
.          ヽ   彡 / .|:::::::|ハ.      , ‐-        イ|./|::::l:::::::::::::::::: |
               ,:::::l∧::ヾ \.            イ | / lノ:::::::::::::::::::::l
                 l:::::::::∧| ヽ_ヽ - ‐ =  T    ̄   > ::/
                l:::斗 T _  - ‐ =  T  r ニ ヽ     i
               r 斗 T             r ニニ} l       |
               |                      | |.l |       ,
                   |                      f  ̄l |     /
                  ヽ                  | l´__」 孑 ¨  ̄  ヽ
                , -‐ ≧ === TTT  ¨¨¨¨:::::::l l | |.           ∨
             /    ,イ::::::::: ,': : ヽ: : /: : /:::::::: : .l ト l、 |           ∨
               .:  イ  /:::::::::::./.: : : : : : : : :./:::::::::::: : L_`l }ノ     ,'       :
           i   l_/::::::::: ノ.: : : : : :. :. :./.:::::::::::::::: | |::| |   /       l

立ち去ろうとした2人のうち、片方が、唯とすれ違いざまに足を止めた。
                    -─ ─-
                ...: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ` ::...
              / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::\
              ..: :: :/ :: ;/:: :::|:: :: :: :: :: :: :: :: 、 :: :ヽ
            /:: :: ::/:: : |:: :::|、 :: :: :: :: ::', :: :: ', :: :::'
             / :/:: /:: :: :/!::: ::|\::: :: :: ::|:: :: :::!:: :: ::.
           .: ::i ::|:: ::/|:: :: |_ ', :: :: :: |:: : :: | :: :: ::i
          |:: ::|:: ::|:: ::;'‐| : !/   ヽ :: :: |:: :: : |:: :: :: |         どこかで会いましたっけ?
          |:: ::|:: ::|: :,'   |:: ::|     \!::|:: :: : |:: :: :: |
          |:: ::|:: ::|:/   ';: :,'    xテミ V! :: :: :|_:: :: ::|      (……この人、恐ろしく強い気がする)
          |:: ::|:: ::|' xテミxV     {イ :: ||:: :: :::| , :: :|
          |:: ::|::|::|  | {イ:::'       乂::ノ.! :: :: :|. }:::|
          |:: ::|::|::|::.  乂ノ          |:: :: :::|,ノ:: : |
          |:: ::|::リ:: ::.       ,        |:: :: :::|:: ::i : |
          |:: ::|:: :: :::|:::.              |:: :: :/ :: :|:: | r‐─、
          |:: ::|:: :: :::|:: :ヽ    `   ./|:: ::/|:: ::|/ r==ヽ
          |:: ::|:: :: :::|:: i :: :: >r _  ´   |:::/ .|:: :/|/  |{r─  '
              \:| |:: !/\// \  _ / |/}ヽ,レ'    |{ { ̄   |
          _`ヽ|\| __/ニ|  ∧∧   /三|三ニニニ | ヽ{   !
         /三三 ̄ ̄ /三 | / r/ rヽ  ./三: |三三三ニヽ {  |
        /三三三三三/三ニ!/ // i | } i ./三三!三三三r‐ } `  |_
        '三三三三ニ〈三三 { {_// | |_} vニニニ|三三三|三三三`‐ニ }
          |三i三三三三 \三 ト__/ ト__/三__/三三 iニ:|三三三三三|
          |三|三三三三ニ/三ニ! | |  ! |/三 \三三三:|ニ:|三三三三ニ/


            ノ:::`ヽ
       r'´:::Z< ̄`:::ー-:::ヾー─- 、
       ノ///:::::::::::::::/`::::::_:::::::::::::: ̄ヽ
   、_/:::∠ _.二 7_ =/ニ二、 \::::::::,、::::::ト、
    //::::::::::::::/:ノィ'::/:/::::::::::ヽ、二 ,、ヽ∧_:::ヽ
    //:::::::::::::/::::::::/::/!::|::::::、::::::::l:::::::::::\∧ハ_ !
.   //!::::::::::::/:::|::::/斗十ト::::::ヽ::::大トL::::|::::::::::\l        貴女、自分で思っているよりも有名人よ
   l/|_`>- 、l::::::!:/ リ | ヽ:::::::}/  |ノ|`メ:::/::!::::::|_, --ァ
     ̄ > `Xヾ ィ==ミ  \:ト 二、 !/|:/::/::::∧--ー'彡
      > /∧ヽ、:::::::  /  ´ ::::: ` イ:::/:::://  <     王都の歌姫にして、高名なトロルスレイヤー
        ̄/!:::弋     ′     //::/::/ノ   〈 ̄
        |:|::::::::\  >=、ァ __ ∠ィ_´__::ト、}`゙~',         サインくださる?
        {::\:_|__::>'´ , 、 \---------ヽ:::::::::::::}
        ,>- '    ̄rー ミ  ヽr ニニ' 1  |::::::::::/
       /  __/_, ̄\ ヾ、_ |--t | |.  |:::/
      ヽ   ゝ-、 ヾ>  ヽ |/:}.r一l |_ 一ト= 、
       〉     〉   , -ー'::// /ニノ      ヽ
      , -─ーァーァ'  r-':::;-ー'// /7/        ',
     /   ノ:::∧  /::/ /:::ト-〈^!         }
    {  | /:::::∧_`フ:::/イ´::::::::| 「゙| |        /

            . .-‐: : : : : ‐-. . 、
          . :´ : : : : : : : : : : : : : : ヽ
.        /. : : : / ;__/ : :! : : !: : :i: : : :`、
       / : : : :/:;二7.: /! : /!: : :|ヽ: : :ハ     ふっふっふ、仕方ありませんね
      ,′ : : j :l:`7;ム_j :/ .i :/!|-.}.: : : :!
      ! : : : : l: !:/    j/. j/. リ i !:. : :!
      | : : : : |;ハ.  =     = !:!:i : i
      |: : : : : : :i.////     ////::!:!:lヘ!
      .!: : : :i : : i.    ▽    |::i:|!:}
      ヽ: :i: i f⌒ト.       ィ⌒ヽ'
     ̄ ̄ ̄ ̄`ー'  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー'  ̄



4398 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 16:03:09.60 ID:yFQ330qz




                  __      __.>=::::、.__
.                /:::::::::>-‐/:::::::::≧:: .::::::::::: : `ヽ.     /./l
.              ,':::::::::::: : , -‐:::::::::::::::::::::::::::≧.x:::::::::: : ヽ / ./ .i
             /::::::::::::::::,'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: : \::: : /   ./ .i
               /:::::::::::::/|::::::::::::::::::::: : <::::::::::::::::: : \    /  .i
             ',::::::::/:::::|:::::::::::::: : ヽ:::::::::\::: : ヽ:::::::::ヽ  ./  .i    ……ナズーリンをよろしくお願いしますね。
               l:::::/::::::::: Ⅵ:::::::::::::: : ヽ:::::::::::ヽ:::: : ∨: : ヽ/   .i
               l::/:::::/:::: : Ⅵ::::::::::::::::/斗笊爪::∨:: ∨:: /  ミ.i   ひねくれてはいるけど、根はいい子ですから。
.             /イ::: : l::::::: : |\:::::::::::::{  ,x行≧ミ.}:}:::::::::/   ミ
          ノ |:::: : |:::::::::::l,x示心::::::ヽ  弋少//|::::、::{    ミ
            |:::::::::',|:::::::::ヽ弋少 ` -`     /イ l::|::|:::ヾ从ヾ∨
            |:::::::::::|マ::: : ∧   ノ         l::|::|ヽ:::}:::::::::::∨
              |:l‐-、|:::マ:::::|.∧    ー '    イ |イ::|:::}:ノ:::::::::::::|
              |:!  |iヽマ:::|:ヽ::>     /  ノノ.爻ヽ:::::::: :ト 、
                ヾ、  ゝ .ヽlヾヽゝ _≧ イ,,,.. -‐≦´ : : ∧ヽ::::{:::::ト 、
                `       r'´-‐≦´: : : : :._ : : : : : : ∧::::\: |::::::::ヽ._ _
                      ∨.: : : : : :. :.{ ヽヽ_}.: :. .:._/≧ヽ::::::::::::::::ヽ:::::::ヽ
                           ∨.: : : :. :. :.`,ニl .l斗≦´  ヽ ゞ孑个r'´ :::::::::∧
                      /ヽ:_: -=7 : 7./_.ノ/        `ヽ.  `ー.、⌒ヽ
                      ,'./:. /  /:. _{_.'ヽ./           :       ¨l:::::::
                         _l./:. /  / : :{ (ノ.,'/          l      /ヽ:::
                     /,,.イ:. /  /:.:.:.:.:`ニ'/              l.     {  .¨
                       ,.<:. : :/ ,x≦´:.:.:.:.:.:./           lγ  __ `
                    .ニ,.'.:.:.:.:.:.: /γ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{      ∨      l.{ // .`  ./::
                  / {.:.:.:.:.:.: ,' .,':.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ_l _∨.       l.l::::::{    〈:::::
.                ヽ  ∨:.:.:.:.:i i/´ ̄ ̄ ̄ ̄      ≧ト ....,,,,,, l:::::::ヽ   く::::::

            ____
         , ィ´: : : : : : : : `ヽ
          /: : 人:\: : \: : : |: : ヽ  …
       /: : =/  \|\|: :\: :|: : : |
       |: : ノ      \: :ヽ|: : : |
       |: : | ┃   ┃ |: : : |: : : |
       |: : | ┃   ┃ |: : : |: : : :|
       |: : ノ        |: : : |: : : |
       |: : ゝ、  _     !: : : i: : : |
       |/|: ∧` ー -┬ イ |: : :|: : :/
       i/ `^_> ‐ヘ| ヘレレ レy´
         /::|:::::/爪/::::} ̄\

立ち去り際に2人の会話が耳に入った。


               > ´  > ‐ 、 、_ =く`ヽ、
            // ,   ,    `Y`ヽ==、一、
            /./ ./ / ./     /!  :Nヽ  ヽ ハ
          /イ / /  / // ./ , / ,j  N    ヘ |
          / / /// /≠/ .///≠x.|/ i v、    V     ……いいのか?
          lイ ./ l :,ィ≠x.// ノイ≠、|/ l lヘヽ ハ l
          , ! 从 l :l _{少 ′ {ゝイ ,l / N ト、∨ i l
         /イV | l/l    j     ̄/// /ノ!j jヽ∨ !
        ///イ j ハ! :ト、  r_、  彡イ |´ ヘj、ヽ \|
         /ノイ j/  | ! :|´ 丶.    / l ! ト、  ヽ トト、 }、
      / / /ノ´   | l :| r {-`≠ ニ二!l l,イ  ゝl ! トヘ
      / //´     | l |、_j `l 「  __ j | l   / ハ { ',
     {ノ´    _| l .! !、、 l /   | ,j , ノ、_ / /  ハヽ ',
          /  ハ l l | ゝ ソ , - ニ| l j /  ` ー v′`ヽ!
         ノ   ハ Vゝ'´// ノ l /r'     / ヘ
        ハ.   / V/./_/   「 r/´    /   ヘ
        {  ヽ /  〃/     | | |   :|   /      〉
        ,ィ  ,'  〃 ,'   _,. -| | |   :| /     /
       ハ、ヽ |   l l l-‐ 二 - =| | |   :|/  , - 彡`ヽ

             ,-‐-、,-―-、
          __/:::::/::::`ヽ、:::`ヽ、    ,ィ
         /_::::::`::::::::::::::、::::::::::::ヽ:::`>‐イ }
       r‐'´:::::-、:::::::::ヽ:::::ヽ::::::ヽ::::::::\ミ 孑
       |:,:'::::::::::i:::、:::::ヽ、:::_,::ヽ、::::ヽ:::::::ミ` }:ヽ
       i:i::::::::::::i::::::ヽ:::::_ヽミ从ヽ,ヽ::i:::〈ヾミ::::}       仕方ありませんわぁ
   、    ノ:i::::::::::::ト、:::_:::`ヽ:::ヽ,ィ豺アi:i::::ミ、シ::::i    ナズーリンは、もう私たちを信じられないようですし。
    `ー'゜'´i::::::ト、:八_>'ヽ、_刈、 ¨´ リ从:::i::::::ノ、
       {:i:::i爪::::::ヽ筏=ァ `ヽ   ノ リノリ-、}:::::`ヽ
        ヽ、i::ヽヾ::::爻¨  '  _ノ  ,' /j  iヽ::::::}、
          .刈'´ヾ'リミ≧- 。 ____//ノ  / }::::i:::)、
           γ  ̄ ̄〔≧`ー――'´ _,ィ¨ヽ'´`ー‐-、
            /    , >、 ̄ ̄ ̄´,〔=,}}     ヽ
              /      ,レ'゚:::::::`ア―r‐'´i {{_'}}      入
          /    /:::::::::::/   ,'::::::::::i {{_'}}  ,、 /二ム
         { ̄`ヽ、. /::::::::::/   , ノ:::::::::::::iゝ‐'/: :,イ/ ̄ ム
        <´`ヾミ__.,:゚::::::::::/   //:::::::::::::::::i`〈 /=/     ム
       ( `ー、   i:::::::::::/   .:,' ,'::::::::::::::::::::i  }'ニニ}'´ ̄    }
       {__   `:圦:::::::::{ . : :.{ .i::::::::::::::::::::::i ノニニノ: :ヽ、    ゚,
     ノ  ヽ、   ≧、::::',: : : 人 i::::::::::::::::::::::i ,゚ニ/、: :      ム
    ./三ミヽ、___廴{三三入`≧=‐-‐=≦´, '   〉: :      }


4402 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 16:07:26.40 ID:yFQ330qz


仮にカルラとトウカが、現時点で唯ちゃん榊さんより強くても、
2人の成長速度は、かなりとんでもないからのー

資質が黄金と白銀の上、年がら年中、冒険しているか、訓練しているんやで

さらに言うなら、大きな迷宮で魔法や武具、
薬の製造法やら原材料の入手法を発見するたびに
強さの幅が広がっていくでー




4411 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 16:19:48.15 ID:yFQ330qz


※裏設定
※変更もあり得るで?


  //ニ|
/7/ニ」|                              --ー―--
_7/ニニ!                        __´       _  `  、      -―= ̄ ミ 、
´イニニ]|                          /ト 、   ̄  > ´        ヽ/            \
≧マニ」!                       /   ! _> 、 /     /      ´ \            ヽ
__≧L                         /  八ア  /     /          ̄ハ_          ',
___人_                    /    Vz' /     /   /       /   ∨          j
__/7_/ヾー 、                /      ヾ,/     / / /j          ′   ',          |
___//_/ー 、  >ァ,                     7    / イ/  /  イ     /     i
_,//_/八_ ヽ / 人                  |    |   ′  ./ xz、\// /    ,イ    ′ !          /
_{/_ヘー、  / /  ̄>。_          |    i   !    /ハ「7::ぅュミメ、イ  / ノイ    j           /
ニ7   ー―、j/ <_ ̄ ̄>。_.      | j   ;  |   ハ{  い_j::ハ/ /zチx7 / ,' |!        /
ニム           ` <_ ̄ ̄>。_. |/   j  |   .ト{  ゞ- ' // 7_リ j7 / /! リ
ニニム              ` <_ ̄ ̄ j    /  j!   | \   '´   ヒソ イ / / j/    仮にアレインが伝説通りの強さであっても、勝機はある!
ニニ.ム                 ` <_/   /   / |   |          ′ / /! / /     
ニニニム                     /   / / ハ   .l     「⌒ ァ   /イ/ j/ 私が抑える。抑えて見せる。お前たちは計画通りに事を運べ!
ニニニ.ム                  /   // /人!  ├ ァ   ー ゚  /  /
ニニニニム               ィニニニ<_イ: ̄: : :i  V ゝ、 _. イ |   /
ニニニニ.ム           ,イニニニニニニ≧、: : : : : :|  ',-ォー-- ┴ !.  /_
ー=ニニニム        rニ=―=ニニニニニニ>、: : ム  マ人r|    ′ /  >。_
      ̄ ̄!      /: : : : : : : : : : : :`:マニニニニニ\:ム  マ_)リ、  / イ___ ̄ ̄>。_     / ヽ,
        |      /:_:_: -:―:-:、: : : : : : : : `ー=ニニ(_)リ}: Tヽ!Kュ、`メ / /> <___ ̄ ̄>。__/  /⌒j
        |    } ̄: : : : : : : : : ` ヽ: : : : : : : : : : : :「`Y ̄ : j  ハ <\_/`ヾ{ |`ヽ` <___r ⌒j  /  / 、
、_     |    、: : : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : : : :|_」!:ア: / ノ ー'    \ヽリ: : : : :>: :<人 イ、_ノ   /   /`ヽ
      ̄ ̄     ∧: : : : : : : : : : : : : : : : :ヽ: : : : : : :|7´ : / /    ヽ.    ` マ/: : : : : : {ニニ≧八__イ   /  イト。_
           / イ: : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : :|{: : :/ /ヽ/ヽ∧ )、    r ミ}\: : : : : マニニニヽー、`Y_ノ.  ̄ ̄>
          / (: :_;-ーy、_: : : : : : : : : : : : : :ヽ : :リ : :′/ ̄ ̄≧┐´  L /ヽj  , イヽ: : : 、人ニニニニニ>ュ< ___
         /rー 7/ ̄7   `ヽ: : : : : ヽ: : : : : : ソ : :′ !    j | _ 「    | l⌒ヽ: : : :) ゞー、ニニニイニヽ` <_
        /  L -〈  ̄イ ̄ミ、   \: : : : }: : z イ: : : :j   |    } j´   ヽ!イ`ヽ j {   Y ̄ ]  トニニ≧ニニjYニ|   `

※獣人レジスタンスの計画が万事うまく運べば、カルナックは陥落。最悪、火の海になるかも。

    /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i}
   /i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i>┬'′
  {i:i:i:i:i:i:i:iく` <二 ィi7、\
   \i:i>‐‐` 、 | i i杙㌢リハ     ……愚か者どもが。
   / 7     ハ i、 .! _ ゝ    よくも私の都を【また】燃やしてくれたな。
  ./ /    厶_乂Vー ′
  / /      i:i:ir‐‐ミ、        貴様ら全員、零点。零点だ。
. / /    / ,:i:i:i:i:i:i:i:i:∧                         _  -‐ァ
/ /    / /i:i:i:i:i:i/|i:i:i:iト、                       /x ´ /
../    / /i:i:i:i:i:/i:iVi:i:i!  、                   , .く/  /
/ /  / /i:i:i:i:i:i/i:i:i:iVi:i:i  ノ                 r≦\__) ̄
 /  / /i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:∨「                x≦>‐ '´
./  / /|i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}V              x >'´
′./ /i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:|            x > ´
 / /:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:!         x >´
./ /i:i:i:i:i:i:i:i/i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i/      x > ´
/i:i:i/i:i:i:i:i:/i:i:i:i:i:i:i:i:i:/    x > ´
i:i:i:i:/i:i:i:i:i:/:i:i:iィ' ´ \  x >´
i:i:i/i:i:i:i:i:i|!:/ ` Y⌒^X >´
i:i/i:i:i:i:i:i:i|/   x┐__ノ
/i:i:i:i:i:i:i:i:|/\>イ /

※ちな、アレインが王家に負けたのは、およそ×00年前
※で、この×00年の間、アレインは死にもの狂いで修行を続けて、
※以前とは比較にならん領域に達している。
※相当に上手く物事を運ばないと、アレイン1人にひっくり返されかねない。
※一方、レオ閣下も、物凄い天才の上、先祖伝来の伝説の武器を持っている。




4412 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 16:20:58.39 ID:2GzNMeah


アレインは唯ちゃんが百年鍛練しても届かない域にいるからw


4425 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 16:45:29.36 ID:yFQ330qz



                    -─ ─-
                ...: :: :: :: :: :: :: :: :: :: ` ::...
              / :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :: :::\
              ..: :: :/ :: ;/:: :::|:: :: :: :: :: :: :: :: 、 :: :ヽ
            /:: :: ::/:: : |:: :::|、 :: :: :: :: ::', :: :: ', :: :::'
             / :/:: /:: :: :/!::: ::|\::: :: :: ::|:: :: :::!:: :: ::.
           .: ::i ::|:: ::/|:: :: |_ ', :: :: :: |:: : :: | :: :: ::i    ナズー、今の2人は……
          |:: ::|:: ::|:: ::;'‐| : !/   ヽ :: :: |:: :: : |:: :: :: |
          |:: ::|:: ::|: :,'   |:: ::|     \!::|:: :: : |:: :: :: |
          |:: ::|:: ::|:/   ';: :,'    xテミ V! :: :: :|_:: :: ::|
          |:: ::|:: ::|' xテミxV     {イ :: ||:: :: :::| , :: :|
          |:: ::|::|::|  | {イ:::'       乂::ノ.! :: :: :|. }:::|
          |:: ::|::|::|::.  乂ノ          |:: :: :::|,ノ:: : |
          |:: ::|::リ:: ::.       ,        |:: :: :::|:: ::i : |
          |:: ::|:: :: :::|:::.              |:: :: :/ :: :|:: | r‐─、
          |:: ::|:: :: :::|:: :ヽ    `   ./|:: ::/|:: ::|/ r==ヽ
          |:: ::|:: :: :::|:: i :: :: >r _  ´   |:::/ .|:: :/|/  |{r─  '
              \:| |:: !/\// \  _ / |/}ヽ,レ'    |{ { ̄   |
          _`ヽ|\| __/ニ|  ∧∧   /三|三ニニニ | ヽ{   !
         /三三 ̄ ̄ /三 | / r/ rヽ  ./三: |三三三ニヽ {  |
        /三三三三三/三ニ!/ // i | } i ./三三!三三三r‐ } `  |_
        '三三三三ニ〈三三 { {_// | |_} vニニニ|三三三|三三三`‐ニ }
          |三i三三三三 \三 ト__/ ト__/三__/三三 iニ:|三三三三三|
          |三|三三三三ニ/三ニ! | |  ! |/三 \三三三:|ニ:|三三三三ニ/

              ,. -―‐- ._
      / ̄ `ヽ>'´         `ヽ.r'´  ̄ `ヽ
.      /: /⌒ァ'´            Y´ ̄ ヽ: ハ
     |:: { /                \   } : }
      ヾ ∨    .:    .:   :ヽ      ゙ぐノ ノ
        `7    .::     ..:: i  .:ハ      i Y´
      /  .:: ::/::   ::/| ::ハ ::!、:レイヽト、ル' i         知り合いだよ。
        {   ::i ::/ ハ  ::/ ィ 7_十' } :|  l.    | 
.       \ l ムT弋 ::i  !/ 7示、} l |   {     さっきも言ったけど、仕事を依頼されたんだが断ったよ。
        | l :|: YT:ト、{    ヒzソ } :!  ト、  八     
.        ノイト {.ハ v} ,`     ,, ノ'个  |ノ| ヽ     ……イなんか、御免だ(ボソッ  
          ノ  / ハ ''   _    ,仆、/.| !   i
       〈  イ|.i >、       , イ厶イ人ルヘノ
.       ノイハハハヘi >ェ≦xァ⌒>、
                r} Y/ /   `ヽ、
                ,-ァ'^Y7 ,c=く     丶
             /´  / {ノ.          ' .
             ! _ --/Y.           ヘ
            r´r-'^ ヽl.            ヽ、
            /'´    リ               ヽ
.             下、   /               ヽ、
        / ̄`l ヘ  /             _. - ゝ、
.        /    l.  ヘ. /                /イ ⌒_》
.       /      ! i Y               //. レ'´
      ト、       l c!c|            // !  l<

              __ , . ., ─ --. 、
           , ': : : : : : : : : : : : : : : : : 、
          . : : : : , -: : : : : : : : : : : : : : : :\
        /: : : : ,': : : : : : : : \: : : : : : : : : :` 、
       , .' : : : : :/!: : : : ヽ : : : : :`、: : : : : : : : : :.`、
.      / : /: : : :,' |: : : : : :`、: : : : : :\: : :丶: : : : : ヽ
     / : /: : : : : :.l : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : : \: : : : :ヽ
     / : ,': ,': : :,': :/!: : : : : : : i、: : : : : : : :`、: : : : : : : : :.',
    .': : :i: :l: : :i: :/ |: : : : : : : :l-ヽ: : : : : : : :ヽ:`、: : i: : : :,
    i : : l: :l: : :|::,'-‐l : : :、: : : :', ヽ、: : : : : : :i :i : : l: : : :i
    |: : :| : : : :l::,   ',: : :ヽ: : :丶 __丶、: : : : :l:|l: : :|: : : :!
    |: : :!: : : : |:,  __ヽ: : :\ : : ',ィ弐=x、、 : : l ,- 、!: : : :|   (2人とも獣人だったね。
    l: : : : : : : |:! ィメ弐ミx\_ヽヽ__jr' :::ハ ヾ`l.:j/", }. : : : :!   
.    l! : |: : : : : {l 《,r' :ハ '      弋_ソ " !/ ソ ノ.: : : : |  カルナックのレジスタンス?獣人に多い王党派?
    l|: : l : : : ト、 ! 弋_ソ             __ノ:l: : : : : l それとも獣人による大陸支配を狙う獣人解放戦線?)
    | : : |: : : :|:ヽ!、      、        ,': : : ! : : : : |  
    |: : : |: : : | : : `、      _ _      /: ,': :l|: : : : :,'
    || : : |: : : l: : : : ゝ     ,' `ヽヽ、 , イ: :/ : l| : : |l: !
    l: :!: | : : |: : : : : :> . _ ,..>  ヽ、ヽ、 !: : : : | : : :l!::|
    ヽ{\l: : |: :∧: : : : : ,-、!>      l.| : : : : : : /!:.,'
     , -`、:l : | -{ -f‐‐ヽ '       ヽ: l: : : : /イ/
    /     丶!   | ー-ヽ        l:/丶:ノ、
.   ,'        |  |   \        ! --‐ ! `ー- 、
.   i         |   l     \      |   l   !   ' ,
   ',         l   ヽ      |  ̄ ̄ ̄ |   /  |    i
    l      ヽl|    \     !  ̄ ̄ ̄|ノ    |    |


           __                 __
         /  _ \             /     \
        /  /  \ ',           /  / ̄\  \
        |  l    , ''" ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄"''' 、,, /     ヽ  l
         l ヽ  /                \     l  l
         \/                   ヽ _ / /
         /                      \_/
           /           |     |   |      ',
        /          ,、   |     ハ  |      ハ     で、なんのようかな?
         /   /     _/_l . |   _/__l  l       |
      /イ   |  , ´ /  ∨ヘ|   /  / lヽ       |
        |   l    / _   j/   , ─ 、\|     l   食事に誘ってくれるなら、ご一緒させてもらうよ。
        |ハ   〉  '/´/ , ハ    / r'し' リ l     ヘ
        ∧ ハ ハ {r'し':::::}     l::::::::::メ. /      ヘ
        /    ∨ ヽヾ:::::::メ      `ー" '/ /     ヽ,
       l     |  ハ  ̄   '      メイ   ノ   ハ i
       | /   |/  \          ハ/  /   / }}|
       |ハ  /i  ハ   ,> _ ´` _ イ /   /  /  リ
           ∨ |/  l  / l /∨|  ̄   / /イ  イ /
             /∨  l/ \\_ /イ // {/\
            /        >r r<        \

1 一緒に食事はどうかな?

2 今度、一緒に冒険に出ない?

3 メナスの修道院って知ってる?

4 ガルダーの迷宮に興味はある?

5 その他自由安価


下1~6 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります


4429 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 16:48:23.15 ID:soV+AfUY


1 【1D100:79】


4432 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 16:52:32.89 ID:yFQ330qz


                   -―……─-
               /: : : : : : : : : : : : : : : :\
               /⌒: : : : : : : : : : : : : : :\: : :\
.              . : / : :l: : : : : ヽ : : : : : : : : : ヽ: : : ヽ
              / :/: : :│: : : : : :|\ : : : : : \ : : : : : :ヽ
      __ .... イ: : |<\∧ : : : : : :⌒\: : : : : :l : !: : : : : :'.
.          / |: /:|: :∨⌒: : : : : :| x-=ミ: : : :|: :|: : : : : : !      ご飯を食べよう。
          |/: :lニ7 ,x=ミ\{\∨ r:'ハ}} : :八:ト :| : : : :|
          | : 八: |: {{ r'ハ    弋iソ |∨: : :|.八: : :i |
          | : : : iハ. Vソ       |: : : : :|: : :ヽ: i |
          | : : : |: : :    '    " |: : : : :ト、: : :ト:|ノ
             : : : |: : :∧'"   ー '    |: : : : :| Vlノ )_
           \|:|: : : : ;ゝ       /| : : : / ___)
             |八: : /|  `ァ=‐<. /{.: ://     )\
                八/∨、|   { \  / ∨イ     〈0 ∧
                  {. { 八   {\_{ //{二ニ=--=ニ) 〈_∧
              ∨|\ ヽ.  |  (//´        `Y|〉│
                 V\ \\|   //{/  / ̄ ̄ ̄\ノ八 |
                   (  {\| }}☆{{  >'"´ ̄ ̄ ̄ `丶\八
              ( ̄ {_>''─‐ '´ /         ` ̄ ̄`ヽ
              ∧  ∨       /      \       ノ
                   _,,..,,_
                     / -‐- 、ヽ.
                  ,' /     ハハ
       / ̄`ヽ、 _,,.. -」 |       ノソ
      / ./´ ̄ヽ l'´     `     く
     .| |    /./         \  ヽ.     ……ああ、いいね。
      '、ヽ-‐' / ./|  |   ハ -‐ ,ハ  ハ
       ヽ-イ |  |-ト ハ  ./ ァテ'く/   ト- 、
          |∧ |/ァ‐、|/ 弋_りイ   _)ノ
         ! \i弋_リ  ,    ⊂⊃ /       l´ヽ.
         ', ⊂⊃  、_,. -' </レ'     _/   ト-─-、
          \ト > ..,,___,,.. イァ‐''ア--─ ''"´ヽ. \ ヽ二ニ}
           `ヽへアY!-‐く/  /|        |   |  -─_ノ
             /  |トイ|  / ハァ─----─'-‐ '´ ̄ ̄
               /    ||  ||. /   !
           /\_/ 〈〉  ̄   ,|
          /   / |_,,. _ -‐イ ハ、 __
         _/    / ./   |    ヾ´-─-、ヽ
       / \__/} /         ,ハ    | |
      /、____/ /` =  =|=  = ' _」   //
      ヽ.__、ソ   |`7ー‐ァ─.r' ̄「 ̄/ニニニ '
              7  /--‐'|  | ̄
        ____/´ ̄Y    r、_,ハ _,. -‐-、
       /´     `ヽ.__ 〉   ト、 _,>'´    ハ
       l-─-- 、    /    .|        / /
       ` ー-----─''     ` ー=====-‐''"´

特に下心なく、一緒に食事した。

【1D8:5】



4433 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 16:53:24.00 ID:soV+AfUY


まあ警戒心が高いタイプじゃ焦らず埋めていくんや


4435 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 16:56:41.05 ID:yFQ330qz



                 _  -‐--
             ,   ' .´: : : : : : : : : : : :`: . ..、
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ::`. .、
         /: : : : : i : : : : : : : : :| : : : : : : : : : : : : ヽ
         .' : : : : : : : |: : : : : : : : : | : : : : : : : : : :i: : : : :ヽ
.         / : : /:: : : : : ||: : : : : : : : :i:',: : : : : : : : : :| : : : : : ;'
       / : : // : : : : :| i : : : : : : : :|| '., : : : : : ::!: :| : : : : : : :',
      ': : : :' | : : : : : :| .',: : : : : : : :!i, : ', : : : : : ', :| : : : : : : : ',
     ': : : :,'::| : : : : : :|  ', : : : : : : ', ', ::', : : : : : :,:| : : : : : : : :'
     |: : ::,': |: : : : : : |.   、: : : : : :',´', :'., : : : : :',!:: : : : : : : ::'
     |: : :i: ::|: : : : : : |‐-- ヽ、',: : : ', ヽ_',: : : : : ', : : : : : : : :|   此処の食事は美味しいねえ
     |: : :|: ::|: : : : : :,!      ヽ,ヽ: : ',.イoヽ、: : : ',: : : : : : : :|
     |: : :|: : ',: : : : /,x=≡ミ.   ヽヽ: ', .',:::::::ヽ: : : :',:: : : : : : |
     |: : :| : : ',: : : :|{ .P::::::::i    `ヽ'| ' __ノ ヽ、: :', : : : : ::|
     |: : :| : : ::', : : :' ヽ,_ ノ               i.ヽ、', : : : ::|
     |: : :|: : : : ',: : :',       ,         |: : :`': : : : :|
     |: : :|',: : : : :'., : ',                   | |: : : : : : : |   , -´ ¨T.-/^`y.、
     |: : :| ',: : : : :| iヽi               ,'::|: : :i: : : : :|  __f    / r´ / `y^.,
.      |: : :', :', : : : |ヽ;.',      r‐‐,       /|::| : : |: : : : |  ヽ,ヽ__,.ノ  },. i /´/‐|
.     |: : : ',:|:'.,: : :', | |'.、    .ヽ-'    .イ :|.,;:: : :|: : : : |    '., `',- ´, '-t_.!ノ.  |
       |: : : :',:',::'.,: : i .| | : `. ., 、      / |: ,':i:| : :,i : : /i:|     i.  ',        |
      |: : : : ',|',: :'.,: ',:U: : : : :',  ` '  _/.  .| :リ: |: :,'|: ::/ .リ     '、. i         |
      ヽ、: : :', ヽ : ヽi : : :λ::i            | : /|::/ |::/        ヽ,',       /
       ヽ、: ', ヽ :|: : : / ヽ|           ',:/ .レ, リ          `iヽ _     i,
         ヽ.i  ` ヽ/ _.-,'          ', ‐--.',_i___ _r-,.へ__ i,      ,'
            __, -‐'                V       / '    `.|',      ',
   _ -‐ '^‐-¨, , ̄                         ☆    /        |.'.       .',
          \  ‐- , _             _ , -‐|_ - ´         | ,      ',
            ` ‐ ,_  ¨ ‐-  _   _, -‐´ _ -‐´|             | i      ,
      i   /       ` ‐- , __ ~ _ -‐ ´    .|     ',  /   |. |      ',


                      __,, --───--  、
                    , - ´             ` .‐- 、     ____
                 , "                    , -ゝ:::´::::::::::::::::::::::::`::::-、
       ,...-──.....-- <"                    , -´:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
    , - ´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`...、       __,         /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
   /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`.、.   ,- ´   ̄` -、   !:::::::::::::::::::::::::, -───- 、::::::::::::::::::ヽ
  ./::::::::::::::::::::::::::::::, - 、:::::::::::::::::::::! /         ` ー‐'⌒ - 、:::::/        ` ,:::::::::::::::::}
 /:::::::::::::::::::::,- "´ .   \::::::::::, - ´                  ゙ ' 、            ',:::::::::::::::!
./::::::::::::::::::::/         > ´                       ヽ,         }::::::::::::::|
.|::::::::::::::::::::i          /                           ヽ       ノ::::::::::::::::i
.',::::::::::::::::::::!        /                             ヽ  __, -..´::::::::::::::::::ノ     うん、特に食材が大したものだよ
 ,:::::::::::::::::::ヽ,      !                               ' ,."::::::::::::::::::::::::::::/    チーズだけで何種類もあって、飽きない。
 ゙ ,::::::::::::::::::::::::`...ー--./                        |,            、:::::::::::::::::::, -"
  ヽ.:::::::::::::::::::::::::::::::::::i              ハ  ヽ    !   |ヽ、          ヽ:::::__,, -,   手持ちさえ許せば、ずっとこの宿に泊まりたいくらいだ。
    `ー ,::::::::::::::::::::::::/      , .,____/  ヽ  ハ  |'.、 , -‐=,‐ i           ゙.,´   、
      `゙゙ .>‐‐ "/.       八 i`lヽ、`-.、ヽ | ヽ | ,-.´ ,/ \ |   ,、     ヽ    ヽ だけど、滞在税がね
       , ."   ./      l  i  ゙' V \. ` ,`'  ヽレ __,,ノv    ト/i / |       }   ,  ',
      ,=ニ-,   /     ヽ |       `ー'     "       レ' レ' |       i    !ヽ.}
       !   .{      入,'                 ..,,,,;;;;;;,,,. ,,,, i         !    |
       / ,、 .|      i  ,; ,,,;;;===;;;;,,,,,,,       ,,;;;゙゙゙゙~"   ゙゙~~´ ./       |    |
      .{  ハ .',      ヽ.`゙゙"        ヽ     "         /        /  ,  ノ
       ヽ.| !  ,    ー- ,__`>////////////////// /_ フ  ,  l' ./  /! /
          ヽ  ` , . ヽ ゙,ヽ、              i          /.,.-‐/ ./! / ノ | /
           \  `, }\)ハ ` ‐- ,, __          |   __,, 、-‐ ´  ̄ ノ_- " |/ / レ'
            \i乂,v__ レ  /    ` .,ー ,__,-,|-‐´`コ,  ヽ.   ,-,  ,-'/__/
                   ̄/       /    _~○- "  |   '.、从 i7,./
                  /         〈-‐__ ̄ [.jj    ,'"    ゙,

1 形だけでもうちのチームに入っておく?滞在税が免除されるよ。

2 ああー、大変だね。それは

下1~6 1d100でダイスを振ってください
10分で締め切ります



4439 :隔壁内の名無しさん 2015/07/18(土) 16:59:26.84 ID:soV+AfUY


1 【1D100:36】   まあ知り合いだし問題ないや!


4446 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 17:02:07.89 ID:yFQ330qz


   / ̄ ヽ ,. -─‐- .,/~ ̄
   / ./´/´ ̄   ̄\/ / ̄ヽ. ヽ
   | .l/            '、   | |
   ∨    /        ヽ//,
   / ./ |        \ Y   !      ……ふむ
  ,ノイ/  /!    |ヽ-‐\ .| /  |
   |\∧| ̄`\/ ,=r=ァ.i |,ヘ ∧
   ノイ  ド=、   弋_.ノ .| i  |  ヽ
    .ノ  i""  、    "" ノノ |ノ   !
   〈.  ,.ゝ-‐‐‐-..,  /! i/    ノ
   ,ノ_r,=!/ ::::::::: : : !,イへjノ-、ルヘ/
   /ィュ}∨ ::::::: : :/_ ゝ、
   Y´-‐{=ゝ-─r´--‐‐ ´ ̄ ̄\
   〈 二フ    |||

【1D2:1】

1で承諾

2で遠慮


4449 :こたつ ◆NcOSWbv4bM 2015/07/18(土) 17:05:39.64 ID:yFQ330qz


              ,. -―‐- ._
      / ̄ `ヽ>'´         `ヽ.r'´  ̄ `ヽ
.      /: /⌒ァ'´            Y´ ̄ ヽ: ハ
     |:: { /                \   } : }
      ヾ ∨    .:    .:   :ヽ      ゙ぐノ ノ
        `7    .::     ..:: i  .:ハ      i Y´
      /  .:: ::/::   ::/| ::ハ ::!、:レイヽト、ル' i      あ、トロルスレイヤーだからか。
        {   ::i ::/ ハ  ::/ ィ 7_十' } :|  l.    |
.       \ l ムT弋 ::i  !/ 7示、} l |   {      だけど、それは駄目だ。
        | l :|: YT:ト、{    ヒzソ } :!  ト、  八
.        ノイト {.ハ v} ,`     ,, ノ'个  |ノ| ヽ    ばれたら特権も剥奪されるし。       
          ノ  / ハ ''   _    ,仆、/.| !   i
       〈  イ|.i >、       , イ厶イ人ルヘノ
.       ノイハハハヘi >ェ≦xァ⌒>、
                r} Y/ /   `ヽ、
                ,-ァ'^Y7 ,c=く     丶
             /´  / {ノ.          ' .
             ! _ --/Y.           ヘ
            r´r-'^ ヽl.            ヽ、
            /'´    リ               ヽ
.             下、   /               ヽ、
        / ̄`l ヘ  /             _. - ゝ、
.        /    l.  ヘ. /                /イ ⌒_》
.       /      ! i Y               //. レ'´
      ト、       l c!c|            // !  l<


            ____
         , ィ´: : : : : : : : `ヽ
          /: : 人:\: : \: : : |: : ヽ   …それならさー
       /: : =/  \|\|: :\: :|: : : |  今度一緒に冒険しようよ
       |: : ノ      \: :ヽ|: : : |
       |: : | ┃   ┃ |: : : |: : : | 嘘をホントにしちゃえば、問題ないし
       |: : | ┃   ┃ |: : : |: : : :|
       |: : ノ        |: : : |: : : |
       |: : ゝ、  _     !: : : i: : : |
       |/|: ∧` ー -┬ イ |: : :|: : :/
       i/ `^_> ‐ヘ| ヘレレ レy´
         /::|:::::/爪/::::} ̄\


      ., -‐  、       , -―- 、
     / , へ ハ      '  r -、  ハ
    /   /    .l  _ _ l   l   ハ ハ
    l   、     ´    `     ノ  l   うーん、どうしようかな。
    ` ー,  /              __ .. ノ
     , '  ハ _   i、 -‐      ヽ   ま、いいか。レベッカも君等とは楽しかったと言ってたし。
     /  l  、  ト、  l \  イ ,l    ヽ
   , '   i   `  `   V レ .i      ハ それじゃあ、よろしく。
  l    , `ー-―    ー--― 'l     〉
   、  l              /    , '  いい冒険があったら誘ってくれ。
    ヽ  、      ー―   ./   /
     ヽl´  ̄  7 -lr - < ´_´'-‐´
         _ ,- '  il    .7/
         ヽヽ  /,、ヽ _ ,〃ニ⊃
          / , 、`/V::ゝ-´`::::ヽ
          し /:`:〈 〉::::::::::::○ )
          ./:::::::::::`:::::::::::○ f__,、っ
          l ○::::○::::○::__ノー'-'-' ´
           ー'ヽニ彡ーr.l
              ヽ:j  U

       , -‐:::: ̄:::: ̄::::::::::::`:::::ヽ  /
     /:::::::::::::::,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\    
   /::::::::::::::::::::/:::::/l::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::ヽ    
  /:::::/:::::::::::::/:::::::∧::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::ヘ   
  /::::::i::::::::l:::::|== ⌒i:∧:::::::::::::|ヽ:::::::::::::::|:::::ハ     (やったぜ!)
 i:::::::::|::::::/::::::l==/  レ ヽ:::::::::::i ヽ|、:::::::|::::::::| /
 |:::::::::|:::/::::::::|::::::/     \:::|    ヽ:::::|:::::::|
 |:::::::::|:/::::::::::|::::/Y⌒ヽ    ヽ Y ヽ |/::::/:/
 i/:::::i::::::::::::::::::/ ヽ ノ       ゝノ l::::/:〈
/:::::::::::|::::::::::::::::::|              i:::::::::|   ̄
:::::::::::´|::::::::::::::::::| ゛゛゛       ゛゛  ∨::::::i
:::::::/ゝ|::::::::::::::::::|               )::::::|  \
::::/:::::::::|::::::::::::::::|    ` ー       イ:::::::::|
::::|:::::::::ヘ::::::::::::::::|、_          イ:::::::::|::ノ
ヽ|,、:::::∧::::::::::::::i >ー‐    <´ :/|::::::/レ  \
 レ __ヽ_ヽ、::::::|\ ` ヽ / lヽ、__ノ |:::/
  /         .\ /`ヘ | ヽ   ̄`ヽ   \
 i           \∥||.i  l     l

ブログパーツ
関連記事
スポンサーサイト
[PR]


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する